2017年01月05日一覧

ローマの休日

名作です。何度見ても飽きない。主役をつとめるオードリー・ヘプバーンの美しさ、可憐さもさることながら、やはりローマの風景がすばらしいからではないでしょうか。 どのシーン1つをとってみても、完成され、また行きたいと思わせるものがあります。 この映画にはいろいろなドラマがあることを、たまたまテレビで知りました。赤刈りにあって追放されかかった脚本家ダルトン・トランボの話には切実なものがありました。...