2017年01月15日一覧

青いバラ

かつて最相葉月さんの著書『青いバラ』を読んだことがあります。今から何年前でしょうか。彼女はこのノンフィクションを書くために3年をかけたとか。どうしても青いバラの存在が気になって仕方がなかったそうです。 世の中に出回っている青いバラは、正確に言うと、藤紫色です。ちなみにカーネーションにも青はありません。実際、この品種を作り出すためにサントリーは30億円を使ったと聞いています。 青いバラの話はギリシャ神話にも出てきます。長い間、ずっと不可...