セミセルフレジ

時代というのはどこまで変化していくものなんでしょうか。
いつも利用しているスーパーがあっという間に、このタイプのレジに変わりました。
商品のスキャンまではお店のスタッフがしてくれます。
しかしその後の支払いや精算は全て自分で行います。

説明のためのスタッフがついていたのは数日だけでした。
あとは全部お店で対応しています。
特に大きな混乱はないみたい。
むしろ、店員がお金に触れず、衛生的だという声の方が大きいようです。

並ぶ時間も短くなりました。
なるほどと感心していたら、駅前にできた別のスーパーもこの型のレジでした。
フルセルフには戸惑う人たちもセミセルフなら大丈夫みたいです。

きっとそのうち大半のスーパーがこれになるのかも…。
なんでもお店にしてもらう時代はとうに去ったのでしょう。
人件費が一番高いと言われています。
導入にかなりのコストがかかっても、長い目でみれば大きなメリットがあるのかもしれません。

シェアする

フォローする