「 コラム 」一覧

冬はつとめて

冬はつとめて

今までにどれほどこの文章を読んだことか。 仕事だといってしまえば、それまでですけどね。 味わいの深い随筆です。 清少納言がしたためた『枕草子』がそれ。 誰もが習います。 「春はあけぼの」から…。 日本の風土は四季の感覚からできあがっています。 最初の段はことに趣が深い。 一条天皇の中宮定子に仕えたことはよく知られています。 田辺聖子の小説を読むと、夫であった橘則光との暮ら...

インスタ映え

インスタ映え

今年のキーワードは…。 そろそろそんな季節になりました。 先刻ふと考えたら、第一に出てきたのがこの「インスタ映え」。 その後が「忖度」でしたね。 SNS全盛で、人間の距離が縮まったのか、それとも伸びたのか。 そこはよくわかりません。 かえって遠くなった気がしないでもない。 しかしインスタの威力はすごい。 ちなみにぼくはやってません。 そんなにあれこれと手を出したら、くたび...

カセットショップ

カセットショップ

昨日の日経新聞の記事にカセットショップの話が出てました。 東急中目黒駅から徒歩10分の住宅街にある、カセットテープ専門店とあります。 かつて創業時からアマゾンで大活躍してた人が開いたお店だとか。 インスタグラム以外なんにも宣伝はしていないそうです。 世の中は次々と変化していきますね。 あまりにも便利になりすぎると、その真逆をいこうとする人がでてくる。 このお店には、いろんなアーティ...

光の教会

光の教会

お金がない。 3000万円が限度だ。 教会をつくってくれ。 これが伝説の教会ができるきっかけでした。 大阪府茨木市北春日丘。 建築面積は二階建てで100坪。 礼拝の人数は120人。 設計したのは、建築家安藤忠雄です。 今、彼の展覧会が国立新美術館で開かれています。 そこの敷地に、なんとこの教会と同じものを再現したとか。 教会のシンボルはまさに十字架です。 安藤はコ...

新海誠展

新海誠展

今や、知らない人はいない存在です。 「君の名は」の大ヒットは彼を宮崎駿と並ぶ存在にしました。 しかし数年前には誰も知らなかった。 そのことに興味を覚えます。 アニメ好きの息子が、これ見てみたらと貸してくれたのが、最初の短編「ほしのこえ」でした。かなり以前のことです。 絵のタッチが生硬で、とても短いものでした。 お金がないなかで、全部自分一人で作ったという話も聞きました。 宇宙...

セミセルフレジ

セミセルフレジ

時代というのはどこまで変化していくものなんでしょうか。 いつも利用しているスーパーがあっという間に、このタイプのレジに変わりました。 商品のスキャンまではお店のスタッフがしてくれます。 しかしその後の支払いや精算は全て自分で行います。 説明のためのスタッフがついていたのは数日だけでした。 あとは全部お店で対応しています。 特に大きな混乱はないみたい。 むしろ、店員がお金に触れず、...