かみつき掲示板


ここには2006年1月から2006年12月末までの書き込みが全てあります。
どうぞゆっくりとご覧下さい。







エレン name: 2006最後☆ date: 2006/12/31 20:45
先生、年末はどうお過ごしですか?
今年も先生にはいっぱいお世話になりましたm(_ _)m来年もよろしくお願いします☆★☆
残りわずかですがよいお年を〜(^o^)/



今年もいろんなことがあったね… name: 神着匡彦 date: 2006/12/31 22:28
 エレンさん、こんばんは。
 いよいよ2006年もカウントダウンに入りました。今年も本当にいろんなことがあったなあ。
 来年はどういう年になるのかねえ。
 一人が一人が本当にのびのびと自然に過ごせたらいいね。
 また来る年もよろしくね。
 ぼちぼちとやろうじゃないの…。(*^_^*)
 


ダンス甲子園 BEST4に入りました name: M子 date: 2006/12/30 23:29
 ドキドキしながらテレビの前でウロウロして見ていました。 そして電話で投票して。 ダンス甲子園で最後の4組にまで残りましたね。 スゴーイ! ユキ達のダンス! オメデトウ! 大きな声でみんなに伝えたい気分です。 

 かみつきさんのヒントで沖田君 誰だか判ったような気がします。 彼のダンスも見たいですね。   



いやはや、なんとも… name: 神着匡彦 date: 2006/12/31 11:10
 M子先生、おはようございます。とうとう大晦日になっちゃいましたね。なんだか馬齢をただただ重ねているという印象だなあ。
 さて昨日のダンス甲子園ですけど、無念なことに見られませんでした。誠に申し訳ない。それというのも大変な珍客が突然、拙宅にあらわれまして、家人一同おもてなしに大わらわだったのです。
 一段落したのが9時をとうに過ぎておりまして、それからお泊まりになるということで、これがまたまた大騒動でございました。
 先刻無事にご出立したのでありますが、まあなんと一陣の嵐ではありますね。しかしこういう風に訪ねてくださる方がいるということは大変に幸せなことでもあります。
 まあ、そういうわけで、残念ながらダンスは次回のお楽しみということになっちゃいました。誠に申し訳がない。伏してお許しを請う次第でござります。
 でもみんなすごいなあ。それだけの水準をキープしてるということなんですね。いやはやなんとも…。みんなの勇姿を見たかったなあ。(*^_^*)


ひさしぶりです! name: karen date: 2006/12/29 22:55
先生こんにちわ!一年生の時のことがきのうのことのように思います、、今わセンターに向けて勉強ばっかりです。。。




本当に久しぶりだなあ… name: 神着匡彦 date: 2006/12/29 23:26
 karenさん、こんばんは。
 冬休みなので、ちょっと夜まで遊んでます。ごめん。本当に久しぶりだね。元気でやってますか。みんなどうしてるかなあ。
 あれから、月日が随分たちました。まさか、こういう形になるとは夢にも思ってなかったよ。あと、みんなに会えるのは卒業式の日だけかもね。
  
 センターに向けて頑張っているとの由。ここはいよいよ鉢巻をしめてかからないとね。長い人生には、こういう時が必要なのかもしれません。
 自分を愛し、それと同じくらい誰かを愛して生きていこうね。
 会える日を楽しみにしてます。お母様によろしくね。
 かれん、頑張れ。(*^_^*)


ダンス甲子園にも注目して下さい name: M子 date: 2006/12/29 20:11
 バックダンサーの沖田君というのは私も知っている人ですか? 知っている人なら誰だか知りたいし、是非見たいですね。 

 ダンスの話題が続きます。 是非かみつきさん見て下さい。

 30日(土)日本テレビ 18:30〜21:00 「ダンス甲子園」の決勝戦に現3年生でダンス部の元部長がハイスクールというグループで出ます。 予選を勝ち抜いて見事決勝進出! 応援して下さい。 電話投票があるそうです。 どうぞよろしく。
 



多分知ってると思いますよ… name: 神着匡彦 date: 2006/12/29 21:05
 M子先生、こんばんは。もう家の中は片づきましたか。何もしなくてもお正月はきますけど、やっぱりちよっとはね。というわけで、昨日も今日も働きました。明日もかな。
 さてさてバックダンサーの沖田くんというのは、男バレでいつもトスを上げていた彼です。倉田さんのクラスでした。わかりますかね。
 校内では多分踊ってなかったと思いますけど。ストリートではやってたみたいです。

 30日というと明日ですね。それじゃ見てみようかな。ダンス甲子園って去年もやってたなあ。最近はずっとなんですか。
 かなりうまくて、ちよっと去年は見ちゃいました。それじゃ明日、楽しみにしておきますね。(*^_^*)


お久しぶりです♪ name: 沖田総司郎 date: 2006/12/29 13:30
久々のオフなので・・・珍しく、パソコンの前に座ってキーボードを叩いています☆
最近は寒かったり、暑かったり・・・そりゃ体調壊すわ・・・と思いつつ、その体調を壊す暇すらない12月です☆
もうすぐ今年も終わってしまいますが、かみつきさん、これを読んでいる皆さんは、今年はどんな年でしたか??こーゆー時じゃないと、なかなか振り返る機会ってないじゃないですか?ですので、良かったら振り返ってみてはいかがでしょうか?

さてさて、実はですね、まだ、今年は仕事あるんですよ!
それは・・・カウントダウンTVと紅白があるんですね♪たぶん年越しはどちらかの局、もしくは車の中で・・・(笑)
というのも、今月入って、ひょんなことからDJ OZMAさんのバックダンサーという仕事をしてるんですね♪先週はツアーラストの代々木にもバックダンサーとして出てたんですよ♪♪よかったら、注目して見てくださいね♪♪
あと3月に初出演映画・ラフのDVDがレンタル&発売されます♪そちらも良かったら買って下さいね♪♪

来年もよろしくお願いします♪



おお、DJ OZMA… name: 神着匡彦 date: 2006/12/29 17:50
 沖田くん、こんばんは。
 外はだいぶ暗くなってしまいました。昼間はちょっとあったかいなと思っても、やっぱりもう年の暮れですな。急に寒くなる。
 さてこの暮れになってまたまた仕事とはすばらしい。それもいろいろあるじゃないの。バックダンサーとはすばらしいね。それじゃあテレビを見ちゃうかな。
 最近はどうも寝ちゃう方が多いんですけどね。今年はなんか目がらんらんとしておりまして、ちっとも眠くない。なんでかなあ。
 映画にテレビにと大活躍の年でしたね。来年もこの調子だと楽しみだなあ。じゃんじゃんこのサイトにも載せてね。
 たくさんの人が応援してくれると思うよ。
 まさか、沖田総司郎という芸名じゃないだろね。これじゃもてんぞ。にひにひ…。(*^_^*)


30期生のダンスライブ name: M子 date: 2006/12/22 22:56
 今日は30期生のダンス部7名が踊るというので永山まで行って来ました。 かみつきさんもよくご存じのあづたちです。 

 卒業してからもこんな形で集まって踊っている彼女たちステキでした。 いいですね。 若さと笑顔とエネルギーにあふれるステージでした。 

 見ていて思いました。 いつか代々のダンス部と現役とみんなで、どこかのホールを借りて踊れたらいいなぁって。 そう思いませんか?  



おぉっ name: あづ date: 2006/12/28 01:41
知らない間にM子先生書き込みしてくれたんですね!
うれしいなー*

ダンスライブ楽しかったです。ほんとうに。
やっぱり舞台で踊ることの気持ちよさといったらないですね!
今回のライブは三年一組だったマヤが一月から実習が始まって
もうダンスできなくなるかもしれないので、
もう一度みんなで踊りたいって言ってくれたのがきっかけでした。
だからマヤにはほんとうに感謝してます。
何かを一生懸命作り上げる事の素晴らしさは北高で十分教わったはずですが、
またここでも改めて感じる事ができました。

M子先生、花束ありがとう!!玄関に飾ってあります♪
その前に来てくれてありがとうですね!笑
あんなアバウトな地図ですみませんでした…笑
ダンス部みんなすごい喜んでました☆あ、亀ちゃんも!笑
歴代ダンス部とか…すごい数!!
現役高校生だけで60人くらいいるんじゃ…。
でも実現したら楽しそう〜。。




そんなことがあったんですね… name: 神着匡彦 date: 2006/12/23 09:02
 M子先生、おはようございます。
 昨日は忘年会で、ちょっと帰宅が遅くなり、やっと朝食を食べ終わって、今パソの前に座ったところです。
 なんか今日はいい天気だなあ。でも家の片付けなどについて上からの指示がありますので、ぼちぼちとやらなくちゃ。とほほ。
 さてダンス部の面々のステージとは、驚きました。卒業後もまだみんなやってるんですね。それだけの魅力が踊りにはあるんだなあ。あづさんはいつもキュートで魅力的ですね。すばらしい人だ。そのうえ、たくさん食べる。むふふ。
 それにしても全部集まったら、すごい数ですね。なんというか、迫力です。可能なんでしょうか。
 ぼくが離任した時、みんなが集まって踊ってくれた風景を、つい思い出してしまいました。
 あれからもう2年です。
 ほんとに月日のたつのははやいなあ。(*^_^*)


またまたこんばんは☆★ name: アサノ date: 2006/12/27 20:22
またまたアサノです。こんばんは。お皿洗いは担当業務なのでしょうか。。大変失礼にあたるかもしれませんが、なんだか想像がつきます。とっても優しいダンナ様なのでしょうね。
それにしても、色々と覚えていてくださったことがとっても嬉しいです!!毎年毎年、たくさんの生徒さんと知り合う先生なのに・・・ありがとうございます。駅までご一緒させていただいたことも、朝電車でお会いしたことも私もよく覚えております!ラーメン食べたい!と叫んでいたなんて(恥)!昔から食べることが一番の喜びでしたので(笑) お姑さんも私のことを”よく食べるお嫁さん”と他の人に紹介してるくらいです。ダイエットなんて、死ねって言われてるようなものです。。
ところで、センセェ!会社、辞めてませんよ。春に職場復帰します。何だかんだ言ってもこどもはママと一緒にいるのが一番だろうし、職場の人たちにもたくさん迷惑かけちゃうだろうし・・・ということで本当に散々悩んで悩んで考えて決めました。妊娠9ヶ月の終わりまで、車売ってたんですよ(笑)洗車もガンガン!
仕事続けたいし、経済的にもゆとりはあるほうがいいし、・・・とまぁ色々ありまして。。。
新聞やニュースで、少子化対策として仕事と子育てを両立させるために云々、と色々言われてるようですが、実際の立場にある私にとってはそんな政府レベルの方針なんかどうでもいいのです。ただ自分と家族とで理解しあって頑張るだけなんです。。。
と、とても冷ややかに”脱少子化”の記事を読む私でした。
そんなこんなで、今のうち!とのんびりな日々を送っております。
長々とすみませーん!また遊びにきます♪





お皿洗いは毎日の仕事です… name: 神着匡彦 date: 2006/12/27 23:32
 アサノさん、こんばんは。先日は大変失礼しました。そうなんです。お皿洗いは毎日の日課なんです。夕食後はみんなどてっとしてまして、テレビなんか見てゲラゲラ笑ってます。
 そこでぼくが仕方なく登場するというわけです。とほほ。
 
 さてさてお仕事はやめていないとのこと。そうでしたか。あの時ディーラーに勤めているお話を聞きましたので、てっきりこれはやめちゃったのかなと勝手に推察した次第です。
 誠に申し訳ない。
 
 昔のことをいろいろと覚えているのはなぜですかね。あの時、ぼくはお金がなくて歩いて帰るんだといったら、大いに喜んでくれて、一緒に帰るときみが呟いたのだよ。なんかうれしかったなあ。
 いろんなお話をしながら帰りましたね。覚えてますか。
 かわいいお子さんに歯がはえた話や、つかまり立ちをした話も読ませてもらいました。這えば立て、立てば歩めの親心ですね。ほんとに。なんかうれしいです。
 これからもいろいろと大変でしょうけど、お母様をたくさんやっちゃってね。こんなことはそうそうできるものではございません。なんか幸せなんだよね。後で考えると…。その時はめちゃくちゃに大変だけどね。ご主人様にくれぐれもよろしく。(*^_^*)


お久しぶりです。 name: Goki date: 2006/12/27 18:32
こんばんわ。まだ年賀状を印刷さえしていないGokiです。笑

例のドロップアウト事件(ヤシタ命名)からは、なんとか復活できました。ご心配おかけして申し訳ございませんでした。

復活、というより、だんだんあの部活の扱い方?がわかってきた気がします。(やっとです。長かったです。笑) だから、しばらくは大丈夫かな・・・?指揮の方も要領を得てきたし。とにかく今は春コンに向けて一直線です。

クリスマスコンサートはまさかの去年の3〜4倍の163名のお客様に来ていただけて、クリコン長の自分としては満足満足です。プログラム部数が足りなくてみんなごめんなさい。激しく忙しかったけど、楽しかったです。

ところで。この数日間、某音大の冬期講習に行ってます。グダグダにうちのめされてます。(笑) みんな上手いです。あぁ、音楽やらなきゃ!っていう有名音大ドラマ&マンガのヒロインの気持ちです。

それで今日、作曲の(冬期講習内の)個人レッスン受けてきました。和声に関しては最初からやり直せ命令が出たので、必死こいて基礎からもう一度音符と闘っています。ただ、自作品に関してはけっこう気に入ってもらえたみたいです。

という訳で、弟子入りしてきました。笑

とにかく忙しいけど、充実した毎日を送っています。
ではでは、先生もよいお年を。



いやはや、いろいろありましたね… name: 神着匡彦 date: 2006/12/27 23:38
 Gokiくん、こんばんは。
 たった今、家に戻ったところです。
 今日は某歌手のコンサートへ行ってきたので、この時間になってしまいました。あしからず。
 それにしてもいろんなことのあった季節が終わりましたね。本当にいろんなことがあった。
 部長の芯の強さもたっぷりと味わった季節でもありました。あの時の迫力はすごかったなあ。としみじみ…。

 さてたくさんの人がコンサートに来てくれたとかで、よかったね。ぼくはお客さんと面談をしていて伺えませんでした。ご容赦を…。
 これからどの方向に向かうにしても、いろんなことがあると思います。本当にそれで食べていくということになると、これは実に厳しい。あたりまえだといわれれば、それまでだけど、まさにそこがポイントなのでありますよ。

 まあとにかくいろんなものを見て、さらに成長をしてください。大きくなっていくGokiくんをこれからも見続けていきたいと思います。
 よいお年をね…。(*^_^*)


おじゃまします ☆ name: アサノ date: 2006/12/25 12:40
ごぶさたしてます。某サイトでセンセィを見つけ、果たし状を送りつけた(笑)アサノです。
こどものお昼寝の隙に、ちょっとお邪魔しました。
すごいなぁーって。センセェ寝てますか?
本業はセンセィでしょ。で、本も沢山読んでらっしゃるようで、Blogもたくさん拝見させていただきました!
ここのサイト、内容ももちろんですけど各コーナーのネーミングが素敵ですよね♪
句吟とか掌編とか、パリッとしてる日本語だったり、うろちょろBlogなんかは、なんともセンセィっぽくて思わず読みたくなっちゃう。
ヒマつぶしと言っては大変失礼ですけど、本当に素敵な時間をいただきました。
また遊びに来ますね。
来年も素敵な一年にしましょう♪




いやあ、なつかしい… name: 神着匡彦 date: 2006/12/25 20:13
 アサノさん、こんぱんは。
 やっとパソの前に辿り着きました。なんたってお皿を洗わなくちゃいけないのでね。なんとも忙しいことです。はい。
 さてさて、ぼくのサイトをあちこち覗き込んでくれたとのこと。どうもありがとう。
 いろいろご感想まで書いてくれて、本当に嬉しいです。
 かつて自転車をひっぱりながら駅まで歩いたことがありましたね。あの時、たしかおうちに電話をして、ラーメンを食べたいとか叫んでなかったっけ。なんかそんなことを覚えてるよ。
 あれから電車の中でお目にかかったこともあったよね。あれは朝の通勤時間だったかなあ。
 あの会社をもうおやめになって、今はお母様というわけだね。ほんとに女性の一生は劇的ですなあ。
 今はお子様の寝ている間に、ちょっと息抜きというところですか。そのうち、うろちょろできるから、あんまり慌てずに、今はとにかく可愛がってあげてね。3歳までに子供は一生分の愛を親にくれるそうだよ。
 これからもどうぞ、遊びにきてください。
 なんでもあったことを書いてね。楽しみにしてます。ご主人にもよろしくお伝えくださいね。やっぱりこんなサイトでも持ってると、いろんな人に出会えるなあ。
 ちゃんと寝てますから安心してね。というか寝過ぎてます。ぐう〜。(*^_^*)


冬至とうなす name: EIKO date: 2006/12/22 09:46
 やっと「かぼちゃ」の出番です。 
今日は、黄色の日。で、しょうか?ゆず湯にホクホクのかぼちゃの煮物。橙色のかぼちゃの日から約二月。しっかり食べておかなければ、と思っております。 それにしても、曇り空の下。このまま、日が暮れてしまうのではと気分までどんよりしています。 


 先生も、飲みすぎ食べすぎにご注意くださいませ。




かぼちゃですね… name: 神着匡彦 date: 2006/12/22 22:31
 EIKOさん、こんばんは。
 やっと先刻、帰ってきました。今日は大忘年会でありました。やれやれ。
 隠し芸はありませんでしたが、先生のお話は面白いね。
 さてさて、かぼちゃですか。そうですね。これからお酒を飲む機会が増えますが、注意しないとなあ。うかれてぱかりおりますと、とんでもないことになりそうですからね。
 ハンセイ…。(*^_^*)


行った気分に・・。 name: EIKO date: 2006/12/19 10:01
 「ボロ市」の写真拝見。ここ数年ご無沙汰だったので、とても楽しかったです。あの、お肉やさん頑張ってるんですね。せまい路地から通りに出るとすぐのところなのに、人が多くて波に乗らないとなかなか行き着けない。子供は懲りたのか、小学生の時に「もう、行かない」宣言をしました。「かみまち」で下車するより、次の「せたがや」で乗り降りすると楽でした。行きたかったのですが、今回も色々重なってしまって、一月に行けたら良いのにと思ってます。 

 先生は「ボロ市」の写真を、私はその日、頭の写真を・・・。おかげさまで異常はありませんでしたが、数年ぶりに見る自分の頭の中。「こんな風になっているのか」医師の説明も聞きたいけれど、じいっと見ていたい気にもなりました。でも、MRIって耳栓が必要なくらい大きな音がするものやら、この前のように「ちょっと、うるさいですよ」って言われたのですがBGMにクラッシク音楽が流れていて、ティンパニイをたたくように「だんだんだんだん・・」て聞こえてくるので楽しかったのです。音楽の効果ってすごいですね。絶対音感の持ち主でなくって幸いでした。 

 今日は、しんしんと寒いですね。学校にはサンタさんがいるとのこと、この町にも新聞サンタがいるのですが、まだ出会っておりません。探しに行ったりして。年の瀬、「ノロウイルス」にも「インフルエンザ」にも負けぬ体力を維持して過ごしていきましょう。お写真有り難うございました。

 




随分と、おしつまりましたね… name: 神着匡彦 date: 2006/12/19 19:51
 EIKOさん、こんぱんは。
 やっと今、お皿を洗い終わりまして、パソの前に到着いたしました。なんといっても主夫は大変でございます。
 さて先日の写真を見てくださったようで、ありがたく書き込みを読ませてもらいました。
 1月もあるようですが、どうも寒いのはいけません。といって、あんまり暑いのも気分が出ませんし、難しいところだなあ。
 
 同じ日に頭の写真とはこれいかに。最近は随分と簡単に写真も撮れるようですね。ぼくはまだ経験がないのですが、さてどんなもんでしょう。そろそろやった方がいいのかなあ。
 どうも最近は物覚えどころか、物忘れが激しくて、あんた誰を連発してます。困ったもんです。どうしたらいいものか。

 学校はすこぶる元気でありまして、元気じゃないのはぼくばかり。玄関正面には大きなクリスマスツリーが登場し、生徒諸君はなにやらお願いを書き込んでおります。ぼくもなんか書こうかなあ。
 わたしゃ、もすこし毛が欲しいなんてのはだめでしょうかね。(*^_^*)


どうもこんばんは name: ヤシタ date: 2006/12/16 00:17
 かなりご無沙汰ですね… 約3カ月ぶりにお邪魔してます。ヤシタです。久しぶりに近況報告します。

 試験期間終了から早3日。試験が続々と…でもないですが、早くもそこそこ返って来てます。色々とヤヴァいですねー。今回は範囲が少しアレだったのもあって、あからさまに勉強不足が見てとれる結果になりそうです。自業自得ってヤツですかね。アッハッハ。
 今度の試験は3カ月近く後。かなり先なので、当然、範囲もそれに比例してだだっ広くなり、ますます成績が大変なことになるわけですね。悪循環だ。

 Gokiドロップアウト疑惑事件はなんだかんだで解決?の様相を呈したようで、よかったですねぇ。うんよかった。
 今年も12/22金曜に@桜ホでクリスマスプチコンサートやります。俺は今年は一切出演しませんが、Goki率いる[のだめカンタービレメドレー](※オケではない)をはじめ、なんかいろいろ盛りだくさん。ぜひ来てくださいな!詳細は、地下の音楽室前の黒板をご参照くだされ。宣伝でしたっ。

 あれ…気付いたら日付変わってら… こんな感じで今年も残す所あとわずか。29日に元中のクラス同窓+忘年会をやるみたいで楽しみです。

 今回はこんなとこかな。携帯からお送りしました。近頃素朴な悩みを抱えるヤシタでした。



今日もあったか… name: 神着匡彦 date: 2006/12/16 17:25
 ヤシタくん、こんばんは。
 もう外は真っ暗です。ほんとに夜になるのが早いですね。
 
 さてさて試験も終わり、あとは来週1週間を残すばかりとなりました。ほんとに月日のたつのは早いなあ。
 試験というのは実にいやなもので、これがなけりゃ随分精神衛生にはよろしいね。とはいうものの、これをなくすと、あんまり勉強してくれないのも事実です。そのあたりをなんとかできないもんかねえ。
 まあとにかくもうちょっとつきあってよ。

 さて例のドロップアウト騒動はまあやんだようで、それはそれで大いに結構でありました。ぜひのだめのコンサートには馳せ参じますかね。地下の音楽室の黒板か。なんかアヤシイ雰囲気ではありますけど、ちょっと覗いてまいりましょう。
 あんまり遅くまで起きていないで、さっさと寝るのがよろしいよ。なんたって青春はそう長くない。ということは寝ちゃいかんということかしら。これ矛盾かなあ。(*^_^*)


演劇 name: わた♪ date: 2006/12/14 23:01
こんばんわ!掲示板が静かになっているという一報を目にし、急遽かけつけてみました!(笑)

もう年の瀬ですね〜。今年は「命」という一文字が選ばれたみたいですが、この字のメインは教育の現場で起きています。これで、来年は、教育政策や教育現場が少しでも良くなることを期待します。

さて、M子さんが公演を終えたらしいですね。ホントお疲れ様でした!正直、僕たちが教わった先生が違う世界でがんばっているなんてすごすぎです!そして、やっぱりうれしいですね☆来年の6月にまた公演があるとか。それには是非行きたいです!

先日、2日に相方ととある公演を見に行ってきました。スパイラルメソードという劇団の「走れドンキー」という演劇を見てきました。相方のダンス仲間がその劇団で活躍しているというので、赤坂のシアターVまで行ってきました。おそらく、留学前に行った劇団四季の「ライオンキング」以来の観賞だったので、とても興奮しちゃいましたね。

その演劇はダンス・歌が混ざった劇で、小さな舞台でしたが、すごい臨場感があって迫力がありました!子役の子から、おじいさん役の年配のキャスト全員がパワフルに歌って踊っているのを見て、めちゃくちゃ感動しました。さすが相方の仲間がいる劇団だなあと感じました。

さて、最近はもうバイトしかありません。毎年恒例ではありますが、年末はガソリンスタンドは激混みします。今週末当たりから本格的になるでしょう。年末の大掃除、車も大掃除なのです。車内清掃していると、時々チリやほこりをためてくるお客さんがいます。うわぁ〜、ためこんでるな〜みたいな感じでバキューム(掃除機)をフル活用しています。寒くなってきてますが、仕事はこれからがピークです。がんばります!





相方に逢いたい… name: 神着匡彦 date: 2006/12/15 19:54
 わた♪くん、こんばんは。
 やっとお皿洗いも終わり、今パソの前に座ったというわけです。厳しいね、人生は。
 さてまさに年の瀬でありますね。しかしなんか今日はやたらとあったかでした。なんかあるのかね。エルニーニョ…。
 まあそれはそれとして、とにかく12月ではあるのです。
 海の向こうからは60億なんて景気のいい話が飛び込んできますが、さてぼくの現実はといえば、実にしょんぼりしたものであります。
 まあ仕方がないかね。

 さてライオンキング以来のお芝居ということで、相方様の仲間がいるところなのね。とにかくお芝居というのは見るよりやる方が数千倍も面白いのだよ。だから癖になってしまうのだ。
 まあ海外旅行みたいなもんかなあ。パンフレットなんか見てるより、まず飛行機に乗りましょうの世界なのであります。
 さてバイトだな。これは厳しい。とくに寒い日はつらいですね。ぼくにも似たような経験があります。大昔にね。
 最近はそれでも機械洗車になったから、まあいいほうだよ。昔は全部手洗いでしたからね。まずこの時期はつらかった。
 それもこれも将来のためであります。ここはコツコツとやってください。それが相方へのラブコールにもなるんじゃないの。いいなあ。ああ、羨ましい。なんてこった。このしょんぼりとした現実よ。(*^_^*)



終わり name: psy date: 2006/12/14 12:33
 掲示板が静まりかえったときは、私の出番ですな。メイン板ではお久しぶりです。

 さて、今日無事に卒論を提出いたしました。期限1日前ということで、少しキワドく、また、少し中途半端ですが、そんなウケ狙いで卒論を提出してはいけません。実は、火曜には仕上がって、昨日出してはいたのですが、教務課の方が、「40×40」のフォームが「40×39」だ、ということで受理してくれず、いつもならバックアップを持ち歩いているので、その場で修正したのですが、忘れてしまったので一旦帰宅、今日の提出となったわけです。枚数は規定枚数の倍以上書いてるんだから1字くらいいいじゃん、って感じですがね。おかげで、一度製本したものをまたバラさなければならず、二度手間の上手数料までとられちまいましたが...。

 と、卒論を提出したからといって、安心してはいられません。実は、まだ、必修を4単位とっていないのです。総取得単位は、もう5年分とった、というところですが、これ4単位のために、留年というのもアホくさいところですね。まぁ、出席していれば、単位の出る授業なので、とりあえず朝イチ、眠い目をこすりながら、通学しています。



卒論完成万歳… name: 神着匡彦 date: 2006/12/14 20:21
 PSYくん、こんばんは。外はもう真っ暗。そのうえ、雨まで降ってるのだ。いよいよ冬の感じです。やだなあ。もうすぐクリスマスだもんね。
 それにしてはまだまだあったかいということなのね。
 さて卒論完成おめでとうございます。
 まだ単位が残っていることで、ちょっと気がかりではありますが、まあとにかく終わったということは限りなく良いことでありますよ。
 しかしちょっとくらい字数が違ったっていいじゃないの。随分かたいですなあ。こういうことはやっぱりルール通りでないといけないんですかね。よくわかんないけど。
 しかし4単位で留年じゃかないませんね。ここはせっせと通ってください。出席していればいいというのであれば、まあなんとかなるんじゃないですか。
 ぼくも学生の頃を思い出しますね。そんなこともありました。あれから何十年が過ぎたことか。
 ほんとにあっという間であります。
 どうぞ学生の残り少ない日々を楽しんでください。そうじゃないと、あとで大変後悔いたしますぞ。これがぼくの唯一の忠告と呼べるものかもしれんなあ。(*^_^*)


なんか静か… name: 神着匡彦 date: 2006/12/13 22:12
 ここ数日、試験中だったせいでしょうか。妙に掲示板が静かです。なんか不吉なことでもあったのかしらん…。よろしくね。(*^_^*)



いやそんなことはあるまい name: 神着匡彦 date: 2006/12/13 22:13
 なんにもトピックスがなかったのかなあ。多分そんなとこでしょ…。御近況をよろしくね。(*^_^*)


テスト全然ダメでした... name: yagi date: 2006/12/8 17:14
前日までに私立の過去問とかやっておいたんですけど、全然解けませんでした。
以前までの中々のハイスコアは夢のごとく消えると思います。
帰りに思わず参考書を買ってしまいました。

これが成績反映されえると思うと心安からず....
せめて欠席しないように頑張ります。



かなり難しかったみたいだなあ… name: 神着匡彦 date: 2006/12/8 18:11
 yagiさん、こんばんは。
 外はもう真っ暗です。
 今日もほんとにいろんなことがありました。ここに書いていると、それだけでものすごい分量になります。さてその間をぬって急遽つくりました試験です。ちょっと口語訳が多かったかも。
 でもああいう感じが国立の2次なんだよね。特に3番みたいなやつ。1番は私立の感じかな。
 いずれにしても問題は少なかったけど、難しかったかもしれません。ほんとはここで自信をつけてもらわなくちゃいけなかったのに、またまた失礼なことをしてしまったかも…。
 今度答え合わせをしますから、また耳を傾けてくださいな。古典の試験でははとにかく見たことも聞いたこともないような作品がちょいちょい出てきます。
 今日のも多分初めてでしょ。そういうのだけ選びました。難しかったらごめんなさい。
 成績は前期のものとあわせて計算しますので、そんなにめちゃくちゃなことにはならないと思いますよ。
 まあとにかく試験を目指して心穏やかに、日々を過ごしてくださいな。
 もうちょっとしかない高校時代をどうぞ楽しんでください。とか言われてもそんな余裕はないかなあ。(*^_^*)


彩の国さいたま芸術劇場大稽古場 name: オレンジの花 date: 2006/12/6 01:21
埼玉県の住民ですがこの劇場に行ったのは初めてでした。なにも特色がなく県民意識も育たなかったのが「浦和レッズ」を支えてついに優勝を獲得、埼玉県もなかなかじゃあないか、と思いました。それ以上に胸をはって自慢出来るのがこの劇場。出会いがすごかったのです。
鴉婆、虎婆、かいせん婆、はげ婆、とむらい婆、いわく婆、ばくだん婆、三味線婆、おぼこ婆、すがめ婆、絶叫婆、ノーパン婆、どもり婆、掃除婆、オッパイ婆、さみだれ婆、・・・・・・・・なんと30人もの個性的婆が登場し舞台の上でそれぞれのパフォーマンス、歌ったり踊ったり、法廷での裁判を演じたり、蜷川さんの作品の面白さは聞いてはいたものの、聞きしに勝る迫力でした。平均年齢60何歳かの集団が駆けずりまわったりしているのですから、その裏にどんなに厳しい訓練があったか推して知るべしです。
そこに我らがM子先生は三味線婆で登場だったのです。
歌までうたっていました。劇中では片肌脱いで粋な格好を見せて(若い婆というかお兄さんでした)。
神着さん、あとに続いたらどうでしょうか。男性諸氏の演技も見事でした。もうすごい場面でした。裁判官、弁護士、検事が婆たちに引きずり回され、ズボンを脱がされ、地位も名誉も奪われていくのですから。
ゴールデンシアターにご注目です。チャンスを与えられた事に感謝して、とりあえずお知らせを。



いやあ、これはこれは… name: 神着匡彦 date: 2006/12/6 20:00
 オレンジの花さん、こんばんは。
 お元気でお過ごしですか。時々ブログを覗かせてもらっています。毎回、拝見するのが楽しみです。ほんとうにいろんなことに好奇心をお持ちだなあといつも感心ばかりさせられています。
 さてM子先生のお芝居もご覧になられたんですね。なんかすごいお婆さんの名前を見て、いやはやこれはと感嘆することしきりです。
 さぞや迫力のある舞台だったんでしょうね。
 M子先生ご自身も書き込みをしてくださいましたが、三味線までご披露なさったとは。芸は身を助けるとはまさにこのことかもしれません。
 ほんとに羨ましいなあ。
 ぼくも退職したら入れてもらおうかなあ。
 しかしいったいどんな役をやらせてもらえることやら。こっちはもともと地位も名誉も関係ないので、ズボンぐらい脱がされてもどうということもないですけどね。
 エイサー踊ったり、お芝居をしたり、本当にみんなはじけてるなあ。毎日とぼとぼと夕暮れの中を歩いて帰るのはぼくだけでしょうか。とほほ。(*^_^*)



婆になりきれず name: M子 date: 2006/12/6 13:45
 オレンジの花さん ありがとうございます。 お忙しいときにお出かけくださってこちらこそ感謝、感謝の気持ちでイッパイです。 

 おっしゃるとおり、どう見ても婆にはなれず、粋に(?)三線を弾く婆ならこれで良いかと(蜷川さんは実年齢より20〜30歳老けるつもりでとおっしゃいましたが)婆になりきれない婆でとおしてしまいました。 
 エイサーを踊るためには三線も弾けたほうが良いと思い去年の春から習い始めていたのですが、そのおかげで芝居の中で弾かせてもらい、私が選んだ歌をみんなで歌うことが出来て感激しました。 とにかく

 人の出会いとか、巡り会わせとか、こんなにも恵まれていて良いのかと思うほどの毎日です。


興奮さめやらず name: M子 date: 2006/12/5 17:52
 連日満員で公演が昨日終わりました。 本当にすばらしい貴重な経験をさせてもらった気がします。 なんと言ったら良いのかわかりませんが、身体中の細胞が興奮していて大変です。 かみつきさんがあづのレスに書かれた通りこれはもう止められませんね。

 あづ達 30期生4人が見に来てくれました。 遠いところまでありがとう。 嬉しかったです。

 蜷川さんの芝居の世界の魅力は言葉では表せませんが舞台を見ていただければ何かが伝えられる気がします。 6月が本公演です。 その時はきっともっと公演日数も座席数も多くなると思いますので、今回みたいにすぐに完売ということはないと思います。 

 1月までお休みになりますが、その後また新たな作品に挑戦します。 すごく楽しみです。



いやあ、すごいなあ… name: 神着匡彦 date: 2006/12/5 20:13
 M子先生、こんばんは。
 本当に公演おつかれさまでした。
 伺えればよかったですけど、なかなかチャンスにめぐまれません。本当に残念です。
 でもあづさんの書き込みを読んだだけでも、その時の熱が伝わってくるようです。
 細胞が興奮してるというのは実感でしょうね。一度板の上にのったらもうやめられなくなるというのは本当なのかもしれません。
 M子先生が羨ましいなあ。
 6月ですか。その時はお邪魔できそうかなあ。ぼくは蜷川さんの本拠地だったベニサンスタジオに何度か行ったことがあります。
 こんなとこで芝居をつくっているんだなというのが最初の印象でした。
 なにか染物屋さんの工場だったとかで、薄暗いイメージがまだ残っています。あの時はこまつ座の稽古を見に行ったのですが、東宝のラマンチャの男なんかも稽古してました。

 なんかもっといい場所でできないのかなあと思った次第です。稽古場の中も柱が邪魔で、それでも条件的にはまだまだ恵まれているとか。
 この国の文化はまだ物足りないなあと思ったこともあります。でも今回のM子先生が取り組んでおられる試みとか、北区でつかこうへいさんがやっている芝居の試みなんかをみていると、少しづつ少しづつ定着していくのかなあとも思います。
 芝居は面白いですよね。あの特殊なあかりの中で、音楽に囲まれて台詞を呟くだけで異次元に行けますものね。ぼくもまた首をつっこむかなあ。
 本当におつかれさまでした。少しゆっくりとお休みくださいね。(*^_^*)


センター対策ばかりしています name: yagi date: 2006/12/4 19:36
センターの古文って単語や修辞が分かっていなくてもある程度解けるから、
私立の問題で全文訳とかが出ると太刀打ちできません。
ので、今回のテストはかなり不安でございます...
できれば選択問題を多めに...

昨日塾の先生に、「八木さんの書く文章は年齢が上に見られると思う。
別に悪くないんだけど、もうちょっと若さを出したら?」と言われました。
アドバイスとして若い人向けのコラムを読んでみれば?と
付け加えられたのですが、何かオススメはありますでしょうか?

ちなみにかみつき日記はよく見てます。



かみつき日記じゃ参考にはならんなあ name: 神着匡彦 date: 2006/12/4 19:53
 yagiさん、こんばんは。
 さて今回の試験ですね。どうしたものやら。
 考えてみればセンター試験は全部選ぶタイプのものだから、まあなんとなくあってたりもするんだよね。そこへいくと私立のや、国立の2次はやたらと書かせたりするのもあります。
 あれは確かに難しい。
 しかしいくら勉強しても難しいのだよね。かくいうぼくも古文は苦手であります。
 じゃあ何が得意なのかと言われて、これというものもありません。そのくらいなんでも難しいのよ。
 まあ、満点をとる必要はないんだから、そこそことれるように頑張ろうね。

 だんだんとまわりが決まってくると、かなり焦るかもしれないけど、ここは忍の一字で耐えましょう。元々試験は2月のものなのです。3月に入ってもあるのだよ。あわてることはありません。

 さて若い人向けのコラムということですが、何がいいのかねえ。ぼくの日記なんかいくら読んでも無駄だとおもうけどね。要はなんとなく若いセンスというのが大切なんだと塾の先生は言いたいんだろうね。
 これはセンスだからなあ。無理してもやっぱりつらいだけだし…。自分らしくやればいいんじゃないのかな。あんまり無理をしないことだよ。きっと。
 木曜日からの試験、頑張ってね。(*^_^*)


今日… name: あづ date: 2006/12/3 00:20
先生お久しぶりです!
直井あづさです*
いきなり書き込みたくなりました。
今日、さいたまゴールドシアター行ってきました!
そうです、M子先生の劇を見に!!

すごく良かった…
先生輝いてた…
劇団の方たちがほんとうにキラキラしていて、カーテンコールで胸が熱くなり、
先生に会ったときに思わず泣いてしまいました。。
たくさん元気をもらいました。
って私も元気ですけど笑
あ、あと私の真後ろで蜷川幸雄さんが見ていてびっくりしました!


とにかく、今日は、
人にどう思われようと自分がほんとうに幸せで充実した人生を送りたい
と改めて思いました。
なんだかよくわからくてごめんなさい。

M子先生お疲れ様。
あと2日、頑張ってください!




先生輝いてた… name: 神着匡彦 date: 2006/12/3 08:30
 あづさん、おはよう。
 そうでしたか。行かれたんだね。それはすごい。蜷川さんの前の席でお芝居をごらんになったというのはすごいなあ。なんたってあんなはげちょろけたおっさんのどこにパワーがあるのかと思うよね。
 ぼくも蜷川さんは何度も見かけてます。必ず客席にいるのでね。毎回、よく自分の演出した芝居を見ていて飽きないなあと感心をしたりもしてました。
 でもきっと毎回違うんだよね。多分。だからわくわくしちゃうんでしょ。
 それだけのものが舞台にはあるんだな。
 M子先生も取り憑かれちゃったんだね。もう離れられないな。恋人です、きっと。怖くていじらしくて、それでいてやたらとハッピーにもなれて、時々がっくりさせられる…。

 充実した人生をおくるのは、あづさん本当に難しいね。いつも試されるからね。おまえはそれでいいのかってね。普通の人はなんとなく誤魔化して生きていっちゃうけどね。でもそれができないタイプの人もいる。M子先生は激しい方だからなあ。
 ぼくのような宙ぶらりんおじさんとは出来が違います。あづさんも、どうぞ頑張ってパワーを身につけてね。
 まだまだ大学生活が続くんだから、その間に自分を一生懸命磨こうね。
 そうだ、あづさんはいっぱいごはんを食べるから大丈夫だ。ちゃんと合宿で見てたから、安心していられるぞ。むふふ…。(*^_^*)


成田第二です。 name: 壮平 date: 2006/12/2 23:02
こんばんは。成田第二、壮平です。
成田市民になって半年以上経ちました。仕事は順調!・・ではないですが、それなりに吸収しているつもりです。ただ、覚えることが多すぎて困惑しています。世界史みたいに年号順に並べられればいいのに、国別に整理できればいいのに、そんなアホなことを考えてしまいます。
先日受験した資格試験は案の定、落ちました。来年は浪人根性(サラリーマン版)でリベンジしてやります。
一つ収穫があったのは、企業間の貿易形態が少し分かったこと。実に複雑なんですが、輸入者・輸出者の力関係、これを見極めるのは楽しいです。成田で初めて社会科の種を見つけました。

それと宣伝です。自分のドイツ旅行記がとりあえずまとまりました。冬休みにでものぞいてください。成田のサラリーマンは冬休みもなさそうです!?




毎日、おつかれさま… name: 神着匡彦 date: 2006/12/3 08:20
 壮平くん、おはよう。今日はなんだかやたらと寒そうだなあ。これからいよいよ本格的な冬になるということかな。
 さて時々、サイトは覗かせてもらってますよ。風邪をひいて熱を出したり、それでも休めずにいろいろと難しい業務をこなしている様子がとてもよくわかります。
 ぼくには想像もできないような仕事をしているんだなと思って、いつもただただ感心してます。
 なるほど会社相互の力関係というのは、これは現場に入ってみないとわかんないよね。こんなこと、誰も教えてくれないしね。
 そうか、これぞ生きた社会科だなあ。どうぞ勉強を続けてくださいね。
 是非、ドイツ旅行記は読ませてもらいましょう。当分、旅行はお預けということかな。お休みをとるということそのものが、いかに大変かということがわかってきたんじゃないの。
 とにかくお金をもらうということは偉大なことなのだよ。きっとね。一人暮らしなんだから、身体に気をつけてね。(*^_^*)


この季節になると。 name: EIKO date: 2006/12/1 10:19
 師走になりました。 
日めくりの暦も、あと31枚。あんなに厚みがあったのに・・・と、毎朝感慨深く引きちぎっております。一日一枚、その一枚の中に色々あったのだと思うのです。日めくり暦っていいものです。 
 先生は召し上がったことがおありかどうかわかりませんが、秋口から出てくる、某○○○チョコの「きなこもち」。あの四角い黄色を見かけると「冬が近いな。」と思うのです、視覚と味覚。新製品なのかどうか、「黒ごまたると」もなかなかです。私はこの会社が好きなのです。遊び心があるというのか、新しいものを生み出す姿勢、そして低価格。すごいのです。と、絶賛してしまうのは私だけでしょうか。召し上がってみてください。去年は箱買いをして、くだらなくも「大人買い」と、ほくそ笑む私。子供の頃への郷愁なのかも・・・しれませんが。

 試験・・だそうですが、我が子はまだエンジンもかからぬままズルズルしています。
「きなこもち」を食べさせてやる気をださせてみます。

 日々お忙しい御様子、くれぐれも御自愛のほど。




食べたような食べてないような… name: 神着匡彦 date: 2006/12/1 20:01
 EIKOさん、こんばんは。
 やっとパソの前に戻ってきました。なんとも毎日あたふたとしております。
 さて書き込みにあります「きなこもち」ですけど、どうも記憶が定かではありません。どうも食べたことがないような気もするなあ。よく覚えてません。今度意識のはっきりした時に、それと認識して食してみたいと思います。それまで感想はお待ちいただけますでしょうか。 
 さてさてそんなこんなでもう師走です。本当に馬齢を重ねるという表現がぼくにはピッタリでありまして、なんとも情けないことであります。
 そういうわけで試験もまだできずに、今日も資格確認を何人したことやら…。なんか入管業務を代行してるような気分になります。はい。
 まあそんなことをいっても仕方がないので、粛々とここは進む以外に手はなさそうですけどね。
 帰る時、女生徒につかまりまして、男の人はクリスマスまでに彼女をつくりたいとか思うものなのかと訊かれました。
 う〜ん、あんまり考えたことがないなあ。女性の方が必死なんでしょうかね。どうもお年頃の女性の気持ちはわかりません。
 まあいずれにしてもサンタさんはやってくるのです。慌てることはありませんよね。(*^_^*)


どこどこ〜?? name: わた♪ date: 2006/11/28 23:28
今日のMorning Sun新聞の夕刊に、蜷川幸雄劇団の記事が載っておりました!これはまさしく、M子先生が活躍している劇団では!!??と、M子さんを探していましたが、残念ながら見つかりませんでした(笑)
なんか、M子さんの活躍している世界がすごいことを実感しましたね。



いよいよ明後日本番です name: M子 date: 2006/11/29 22:57
 昨日の新聞には写っていませんでした。 土曜日のBSのニュースでは稽古風景が写り、ちょっと出ていましたけど。 明日がゲネプロで明後日が初日です。 毎日大変ですが劇を作っていくってすごい作業で、感激の連続です。

 私たちはスタッフにも稽古場にもとても恵まれていて申し訳ないくらい素晴らしい環境の中でやらせてもらっています。 最高のセカンドライフです。 



ぼくも見たよ… name: 神着匡彦 date: 2006/11/29 18:30
 わた♪くん、こんぱんは。
 その記事はぼくもしっかりチェックしたよ。でもM子先生は載ってなかったなあ。どこか端の方にいらしたのかもしれんね。
 記事によれば、チケットはあっという間に完売したとか。いやはやすごいものです。
 なんか空恐ろしいまでのパワーを感じますね。芝居は永遠なのだよ。きっと。(*^。^*)


カバディ name: psy date: 2006/11/28 20:49
 ブログの方で取り上げてくださっているので、ひと言。

 最近、例のアジア大会のことで、各メディアでもカバディ露出が多くなっていますね。ご覧になったようなのでご存知かと思いますが、あれ、実はウチの大学のお家芸といってもいい競技です。なんてったって、日本代表選手のほとんどが、ウチの大学のカバディ部のメンバーですから。日本最強なのです。全国レベルとはワケが違います。世界を相手にしてますからね。強化練習など、度々ウチの大学の体育館が使われています。私のサークルはフットサルですが、ウチのサークルにもカバディ部との兼部がいます。でも、ハードさから今は事実上マネージャー状態だそうですが...。

 かみつきさんのコメントの中で、お経を読む人がいい、という話があったかと思いますが、まさにその通りな訳ですね。事実、部員にも仏教学科の人が結構な数を占めます。浅草寺の坊さんがいるというのも、そういうわけです。実際、インド仏教やインド哲学に興味があって、試合などでインドに行くこともありますから、そういう理由で入る人もいるそうです。私も入っとけば良かったな...。

 と大学の宣伝のつもりですが、大学名出し忘れましたね...。



なるほど、そういう訳なのか… name: 神着匡彦 date: 2006/11/28 21:36
 psyくん、こんばんは。
 やっぱり仏教関係の人が多いというのは、そういう理由なんだね。なんとなくアヤシイと思ってました。
 とにかくものすごくハードらしいので、一度ほんものの試合を見てみたいと思ってはいるのですが、なかなかチャンスがないなあ。
 いずれテレビで中継される日もあるのかないのか。
 やっぱり仏教の関係でインドあたりへ行って、そのついでにカバディの魅力にとりつかれるというのが普通のコースなのかもしれないね。
 ぼくも若い頃インドあたりへ行ってたら、今頃はカバディと叫んでいたかもしれません。
 しかしきみがこういう縁で繋がっているとは思ってもみなかったよ。世間というのは狭いもんだなあ。しみじみ…。
 日本最強の試合というのを是非一度は拝見したいもんだなあ。(*^。^*)


名前のヒントは。。。 name: とある営業マン date: 2006/11/26 00:37
かみつきさん。営業はその会社の顔というのは確かですね。営業マン次第でお客からは会社を判断されてしまいますからね。
さて、名前のヒントですが、卒業した高校はかみつきさんが、以前いた調布にある某北高校の生徒ですよ。担任の名前を言ってしまうとすぐに分かってしまうからあえて言いません。何期かだけは教えます。⇒25期生です。
早いもので高校を卒業してから6年も経ちました!!
青春はいつの間にか終わり、オヤジへの道へ一直線の
今日この頃です。



親父いいじゃないの… name: 神着匡彦 date: 2006/11/26 08:29
 とある営業マンさん、おはよう。
 さっきごそごそと起き出しまして、さっそくお洗濯。今やっと物干しから戻ってきたという次第です。奥様は今まで寝てました。これが生活というものです。はい。まあ楽しみましょう。
 さてさて25期といえば、あの輝けるぼくたちの学年じゃないですか。
 もう卒業して6年もたったのね。はやいもんだ。月日は空を渡るなりと申しまして、二度と帰ってこないのであります。
 それだけに過ぎた日々は美しいね。しみじみとそう思います。なんたってあの頃は今より確実に若かった。ということは可能性の山だったわけで、どんどん年をとるというのは、まあいいこともあり大変なこともありです。
 ぼちぼちといくしかありますまい。
 雨が降った日はいつより一本早い電車で行きました。それでもあの駅前のバス停にはたくさん人がおりまして、なんてこったと我が身をのろったね。昨今は全部電車なので、ああいうことはありませんけど、まあしかし、それもこれもがよい思い出なのでありますよ。まったくそういうもんなのよ。
 お仕事がんばってね。
 しかしこれじゃあ誰だかわからん。もっとヒントをくれい。(*^。^*)


おはようございます! name: an date: 2006/11/25 06:13
 前回遊びに来たのは、約1か月前だったが・・・。
今回も昨日実習が終わり、一度寮に帰り夕飯&お風呂を済ませて、11時位からレポートを書き始め、さっき終わりました☆
 日頃から課題レポートやら実習後にはケースレポート、看護学科はやたらレポートが多くて嫌になります。3年目だっていうのに、未だにこれだ!っていうのが書けません。何かコツってありますか?

 今回は急性期ということで、術前・術後の患者さんを受け持ちました。3週間の間に、2名の患者さんを受け持ったのでとてもハードでした。でもそれぞれの患者さんを通じて、改めて看護を選んで良かったなぁと思いました☆(記録に追われ、平均睡眠時間3時間でしたが)
 今日レポートを提出して、やっと実家に帰れます。
月曜からは、1週間丸の内にあるコ○カ○ノ○タでスーツ着て実習です。(企業内の健康管理を知る)
 来月上旬から2週間、小児実習があって、それが終れば5月中旬までお休みです。でもその間に卒論と国試の準備をするので、なかなかハードです。

 同学年も就活中だったり、それぞれの進路にむけて動き出してます。わたしも一歩ずつ確実に自分の道に向けて進んでいきたいです。

 最近急に寒くなってきているので、風邪に気をつけて下さいね。



卒論と国試の準備… name: 神着匡彦 date: 2006/11/25 08:40
 anさん、おはよう。レポートごくろうさま。やっぱり若いなあ。ぼくなんかすぐにそのまま寝ちゃいそうです。とても起きてなんかいられないよ。ばたんきゅーだ。
 しかしたくさんのレポートにたくさんの実習があるんだね。驚きますね、ほんと。
 まあ人間の命を預かるということはそういうものなのかもね。病者の唯一の友がanさんたちなんです。
 家族だってそうそう毎日は来られません。ましてやICUなんかに入ったらなおのことです。そこで唯一彼らを励ましてあげられるのが、anさんたちなんだよ。
 やっぱり笑顔はうれしいしね。ちょっとした言葉をかけてもらえるということがどれほど慰めになることか。
 そういう意味で人間性がそのまま出てしまう仕事でもあります。
 まだまだ勉強は続くことと思いますけど、どうぞ身体に気をつけて頑張ってね。でも休める時は十分に休んで、リラックスしてください。そうじゃないともたないからなあ。
 みんなこれから就活だよね。そういう意味では仕事の決まっているanさんに残されたお仕事はお勉強しかないのかもしれない。
 まあぼちぼちといこうよ。ねっ。(#^.^#)


教師とは? name: とある営業マン date: 2006/11/25 02:17
かみつきさん、大変ご無沙汰しておりますが、元気にやっていますか?
話題は少し古いですが、ちゃんと履修させていますか?かみつきさんがいた昔の高校は平気だったんでしょうかね?あの高校は結構適当ですから。
さて、以前とはnameを変えまして近況を報告します。
社会人になってはや2年が経ちましたが、何とかやっている感じです。営業は本当に辛いですよ。
でも、文句も言っていられる状況ではなくなったのです、私、結婚したんですよ、かみつきさん。
今は一般に言う新婚生活を楽しんでいるっていうやつですよ。かみつきさんの新婚の頃はどんな感じでしたか?



営業は本当に辛い… name: 神着匡彦 date: 2006/11/25 08:34
 とある営業マンさん、おはよう。さてどちらのどなたでしょうか。さっぱりこれだけじゃわかんないよ。なんかヒントをくださいな。
 まあその話は次回においておいて、営業はすべての職種の基本です。人によっては制作とか管理などを重視する傾向がありますけど、とんでもない。
 第一線がだめな会社はまずつかいものになりません。なんといっても営業です。
 とはいえ、一番つらいのも営業です。お客様とじかに触れあうだけにイライラすることも多い。クレームの山だしね。
 でも数あるコンプレインツが次の創造の契機になるのです。苦情処理は宝の山だ。
 という話はおいておいて、結婚をしたとか。さてはあの人かなあ。つい先日ぼくのとこへビデオを撮りにきた連中がいたけど…。あの一団とは関係ないの。
 そうそう、ぼくの新婚時代ね。はるか昔のことで全部忘れたよ。ああ、人生が二度あれば…。(*^。^*)


OB? or 先生? name: ぴかりん date: 2006/11/23 17:24
こんばんは。
今日は噂の部活の成果発表を聴きに行ってきました。
みんな元気そうで何よりです。ちょうどken先生と並んでいたので
「先生」と呼ばれて、OBでもある自分のことを呼ばれていたのだと
気づくまでにちょっとぼけっとしてしまいました。ありがとう。

久々にCDやmp3に閉じこめられていない、
息・呼吸を感じる作音楽器の音を聴くのと同時に、
あの会場に足を運んだのも10年ぶりだったので、懐古調でした。

僕がタクトを振ったときに「八木節」で締太鼓を使ったことや、
出番がトリで「みてごらん」と「大地讃頌」の吹奏楽演奏をして
指揮したことなどをGOKI君を見ながら振り返っていました。

僕は奏者にアイコンタクト送りながらパフォーマンスする「踊る指揮者」でした。正直、また「踊りたく」なってしまいました(笑)。

まだ、旅行の疲れも抜けきっていない人もいる
(きっと生徒じゃなくて:^^)のにお疲れさまです。
短期的には次のテスト(!?)にモードを切り替えて、
また、長期的には、自分の将来のことに気持ちを切り替えて頑張ってください。

大人になると、仕事もプライベートも同時進行が多いからねっ。
ちなみに僕のプライベートは、学校の卒業のことばかりで
色恋沙汰はありません。今日の曇り空のような感じですが、
きっと来る青空or星空を信じて肩肘張らない程度に頑張っています。



どちらでも幸せ… name: 神着匡彦 date: 2006/11/23 22:03
 びかりんさん、こんばんは。
 今日はそうでしたね。例の音楽大学で発表会でしたね。みんな楽しそうにやっていましたか。
 やっぱりお客様に聴いていただいてこその音楽です。聴衆の反応が音楽家を支えているというわけです。
 ぴかりんさんは昔、そういうことをやっていらしたんですね。そうでしたか。ちっとも知りませんでした。音楽はいいですね。言葉もいりません。ただ感情の流れるままにというところかな。
 ぼくも大好きです。

 2年の生徒はまだ飛行機に乗ってる気分かもしれません。でもそうもいってられず、確かにもうすぐ試験です。どういうことになりますのやら。
 お仕事頑張ってくださいね。というか、お仕事があるというのはやっぱりいいもんです。社会と関わってこその人間ですからね。
 なんかそんな気がする毎日です。
 ぼくも頑張らなくちゃなあ。(*^。^*)


お ね が い name: 弱蟲 date: 2006/11/21 19:46
いつも覗いてばかりの私が、思い切って書き込もうと思ったのは・・・
誰かあの子を助けて!と思っても誰に言えばいいのかわからず、どうしようもなくココに駆け込んでしまいました。という感じです。

とは言っても、あの子は暴れたり引きこもったり自殺したりはしないでしょうから安心してください。

あの子は、毎日普通に登校し冗談か本気かわからないようなことを言っては笑わせたり、笑ったり、時につまんなそうだったり、、、泣かずに一日一日を塗りつぶすように押し殺しながら生きてるようです。

あの子は上手に笑います。
見えない部分が少しずつ壊れだし、崩れてきて ひび割れが表面化されてきた今も、それさえ笑いの種に平気な顔で笑います。

私は、あの子に心閉ざされるのが怖くて否定もできず話を聞いているだけの弱虫です。

誰か、あの子に気づいてほしいのです。あの子は学校ではいつも一人だから。。。酸欠になりそうなあの子が心配です。私は国際高校生じゃないから側にはいられない。私は弱虫だからあの子を支えられない。
 



さてどうご返事してよいものやら… name: 神着匡彦 date: 2006/11/21 20:29
 弱蟲さん、こんばんは。
 今日は比較的にあったかい夜です。ストーブもいらないかな。
 さてこの書き込みを読ませてもらっての感想ですけど、どうお答えしてよいのか、正直迷っています。この助けてほしい生徒はぼくがよく知っている人みたいですけどね。
 でもこれだけじゃあまりに情報が少なくてわからないなあ。
 誰でもちょっとくたびれちゃって、どうにもならないということはあります。そういう時は無理にがんばらないというのが最良の方法です。さぼるとか休むとかいうことが大切です。
 無理して学校へ行こうなんて思わないことだね。
 あなたはどこで彼女のことをみていたのかな。それもよくわかんないけどね。
 もう少し情報をください。ぼくのページの一番下にはメールの欄があります。自動的にぼくのとこへ来ますので、それでもいいよ。
 あるいはぼくのいる部屋を訪ねてくれるように言ってくれませんか。もし可能ならね。
 次の書き込みをお待ちしていますね。あんまり自分を責めないことだよ。(*^。^*)


プレゼンと深夜タクシーとクリスタルガイザーと… name: 3−5卒 放送作家志望 date: 2006/11/21 02:45
 かみつき先生、こんばんは。今夜は少しイイ気持ちで酔っ払っていながらタクシーで帰宅しました。

 毎週月曜日はメールが溜まりすぎて全く読めないまま消化不良のため、いつクレームがくるのかもわかりませんがとにかく今日はうれしいことがありました。

 今年度5、6月と2ヶ月連続で表彰されたプレゼンを本日10月分案件として3度目の発表を実施してきました。今回の案件はすべて作家志望がやったわけではありませんが、なぜかパワハラで発表は作家志望でした。

 3度目にして金メダル獲得し賞金ゲットでしたが、これもパワハラで部費に還元がルール。所得税だけ持ってかれちゃう仕組みでございますが、本部長が握手を求めてきて「前回同様プレゼンがすばらしい。作家志望の上司であるαβγ部長にもプレゼンを教えてやってくれ」と部長の前で大絶賛。

 おまけに営業企画部の名前の知らない部長まで出てきて「君のプレゼンは本当にすばらしい。どれくらい練習したの?常務もべた褒めだ。別の場所でのプレゼンも検討したい」との一言。これは管理職以上の全社会議があるが、それを指しているらしい。

 スーパーサラリーマンであればここは謙虚にいくべきですが、作家志望はスーパーサラリーマンになれない男です。「やっと俺の実力がわかったか、このヤロー!!」ぐらいに思ってます。しかし会社では演じてやりましたよ。「ありがとうございます。光栄です!!」。。。

 来月1日に450人の前で表彰されますが、今回はまた違った意味で価値があります。案件が評価されたことももちろんありますが、ポイントはプレゼン能力です。以前にも記載いたしましたが、嘘を言わずにあたかも「A」であったかのように発表しました。これはスキルです。かつての上司であったパワーポインターより伝授されました。また質問に対して的確な回答をすることも重要です。

 2年目で3度の表彰もらえればOKでしょ?前例もないんでしょ?次は早く給料を上げてください。これが本音です。作家志望はいくら働いても大学を卒業した今年の新入社員より基本給は安いのです。
 彼らを超えるにはいち早く管理職になるしかありません。絶対的な実力をつけるか、政治力を使い財前五郎になるのか、何がいいのかもわかりませんがそれしかありません。従業員3000人の役員に褒められるのは嫌な気分ではありません。

 明日も朝早くから打ち合わせです。この案件は1億5000万、今年度中に追い込めばもう一度プレゼンの機会を与えられます。金曜日には毎月恒例の京都出張でプロジェクト会議。

 何を打ち合わせて、何をプロジェクトして、何をプレゼンするのか知りませんけど、今夜はひさしぶりに蘭ちゃん…じゃなくて本名ち〜ちゃんからもメールが来てハッピーです。

 作家志望は酔っ払っていません。作家志望はバカですか?そうです、男はこんなもんです。うまくその気にさせてれば何とかなるでしょう。マネージメントのできる上司はこのスキルに長けています。できる女性もこの能力に優れています。

 これはかみつき先生の言葉で「人間は勘違いの連続」です。これから明日の資料を見直します。これはスーパーサラリーマン??違います。何のためにやっているんでしょう、よくわかりません。

 眠いです、もう疲れました。こんな生活があと何十年??早く週末になってほしいもんです。



スーパーサラリーマンここにあり name: 神着匡彦 date: 2006/11/21 19:33
 3−5卒 放送作家志望くん、久しぶりにうれしい便りをどうもありがとう。最近はどちらかというと暗めのお話が多かったけど、今回は一転していいですなあ。実によろしいぞ。
 今日もあったかかったけど、それにもましてあったかいね。実によろしい。
 プレゼン能力はどこで身につけたものかいな。こういうものはまず声の調子、メリハリから始まって、あ〜とか、え〜なんて間の手を入れないというあたりからなのよ。その次は本論に入るときの調子とか、まとめ方とか、はたまたその時の顔つき、姿勢までみんな評価の対象になるのです。
 それになにより明るさですね。なんとなく聞いてみたいなと相手を引き込む魅力がなくてはなりません。
 そういう意味で、きみには先天的に何かがあるのかもしれん。これでスーパーサラリーマンへの道は約束されたかもよ。ぬふふ。

 とまあ考えてみるに、世の中はそんなに自分の思うようにはいかんかもしれないけど、まあここは第一歩を踏み出したということで、めでたいじゃないの。この調子でばんばんと進んでくださいな。
 こういう気分の時は何をしてもうまくいくもんです。今の調子を忘れずに進むべし。
 こうなりゃもう一丁プレゼンをやって、相手をへこませてだな、めざせ管理職。

 とぎゃあぎゃあやっておると、足下をすくわれる危険もあります。常に細心の注意をはらって進めば、敵はもうないぞ。めざせ管理職。じゃんじゃん交際費を使えたのは昔の話ではありますが、今でもないわけじゃない。
 ここはそういう身分になって部下をあごで使ってやろうじゃありませんか。
 いいね。
 今日はぼくも実に気分がよろしい。
 契約もとりたまえ。プレゼンもみごとにやるべし。それでこそのスーパーサラリーマンじゃ。ぬふふ。(*^。^*)


お久しぶりです☆ name: ABC子 date: 2006/11/17 14:36
お久しぶりです先生!!
某北高のABC子です☆☆☆
大分ご無沙汰ですが…お元気してますか?
日記を毎日書いてるあたり変わらずという感じですが♪

私はというと、毎日ダンスばかりしています。
高3なのになんでよというかんじですが…そう、私実は大学受験をやめてダンスの道を行こうと決めて日々頑張っています。
先生は反対するだろうと思ったので報告がこんなに遅くなってしまいました^^;

でも生半可な覚悟じゃありません。
去年からいい大学にいきたくて受験勉強を真剣にしてた時期もありました。
でも、勉強を毎日している間で「本当に私がやりたいことってこれなの?」という疑問が頭に浮かびました。
それから考えて考えて、私が本当にやりたいことはダンスだと気付きました。
ダンスで伝えていきたいと思いました。
本当に食べていけるかどうかなんて分からない世界です。でも私はどうしてもやりたかったんです。
やる前に諦めるより、努力をしようと思ったのです。

そう決めてから色んなところで踊っているのですが、やはり部活でやるのとはわけが違い、大変です。
でも私は絶対に夢を叶えます。
夢は叶えるためにあるものだと思うから。

いつか先生の目にダンサーになった私をお届けしたいです。
待っててください。

北高のみんなはMARCHなど狙って受験勉強を必死に頑張ってますよ♪
私たちが卒業する前に是非北高にまた遊びにきてください☆

長々失礼しました!!
先生もお体に気をつけて頑張ってください☆

あやか




name: M子 date: 2006/11/18 23:07
 早いものでもう11月ですね。 3年生はどうしているのかなと思っていました。 ダンスを続けていくという決心は大学進学よりもこの先厳しい道を選んだのかもしれませんが自分の選んだ道を勇気をもって進んでくださいね。 若さで挑戦していくあなたたちが羨ましいです。

 英語の先生という仕事を選んで、最後に北高で教員人生を終えられたことを幸せに思っていますが、新しい世界に飛び込んでみて、日舞・ダンス・ヴォイス・ムーヴメント・演技のレッスンを受けるようになり、どれひとつをとってもこれからの残された時間をすべてかけても間に合わない気がしています。 私もあなたたちに負けないように必死で取り組んでいます。 ABC子さん、応援しています。 いつか私にもあなたの舞台姿を見せてください。



いつの間にかミクシィに行っちゃって… name: 神着匡彦 date: 2006/11/17 19:53
 ABC子さん、こんばんは。
 実はずっと長い間、あなたの日記を読み続けていました。あのブログでね。別れからずっとです。こんなに過去を引きずる人だとは思いもしませんでした。
 そして悩み続ける人だということもね。毎日よくこんなに泣けるもんだと思ったよ。
 それと大学受験をやめて、ダンススクールを覗きにいってるあたりのとこまでは知ってました。ああ、やっぱりなという感じで読ませてもらっていたよ。
 あの頃はほんとによく泣いてたね。

 さてその後、突然ミクシィに行っちゃって、アドレスもわからず、どうやっても見つからないのであきらめてました。ぼくも北高のところに神着匡彦の名前で登録してます。
 よかったらそこにちょっとアドレスを教えてください。そうしたら、またABC子さんとお話ができるもんね。
 実は今年の文化祭にもお邪魔したかったけど、今の学校と全く日程が同じだったので、諦めました。あとは本当に卒業式だけになってしまいそうです。
 元気でやってるの。3年のみんなはどうしてる。すごく気になります。もう推薦で決まりかけてる人もいるんじゃないのかな。
 近況をこっそりと教えてください。

 ぼくはあなたがダンサーになるのを反対したりはしないよ。でも並々でない覚悟がいることは今、目の前でプロの人を見ていればわかるでしょ。憧れを仕事にするというのは本当に大変なことです。そのことだけはよく考えておいてね。
 ぼくは元気でやってます。
 一度みんなの顔がみたいな。受験頑張るように伝えてね。ではでは。指令その1。ミクシィのアドレスを教えてね。絶対にね。(*^_^*)



明日です name: yagi date: 2006/11/17 17:31
推薦入試がいよいよ明日(と明後日)です。
12:30〜というお昼ごはんに困る時間なのですが、
バナナを食べて頑張ろうと思います。

明日はグループディスカッションみたいなものをやるみたいで、
国際生に対するようなアグレッシブな姿勢はNGだと塾の先生に言われました。
自分の意見も言わなくちゃいけないけど、前に出すぎると嫌われるらしいです。
したがって柔和な優しいお母さんみたいな子を演じる(?)ので、
どうか演技の神様にお伝えください。

とにかく頑張ってきます。
明後日は面接with七人の教授達です...



12時半とは微妙なり… name: 神着匡彦 date: 2006/11/17 20:02
 いよいよですか。試験のシーズンだなあ。
 バナナいいじゃないですか。大いに頑張るべし。
 しかしグループディスカッションというのは、なかなかに難しいね。あんまり出しゃばるとだめだけど、かといって引きすぎてもだめだしね。
 程よい感じというのはどんなもんでしょ。
 なるほど、アグレッシプでありすぎてはいかんというアドバイスは意味のあるものですなあ。さすがに塾の先生はよいことをおっしゃる。
 でもあんまり気にすることはありません。いつもの自然なyagiさんでいればよろしい。どんなことしたって、おじさん達にはみやぶられてしまうのだ。
 自然が一番です。ナチュラルであれよ。そうすれば、柔和な優しいお母様になれるというものです。はい。
 どうぞ希望の道にお進みください。人間何が幸せだといって、自分の願いがかなうことです。
 創造は破壊と同義であります。破壊のない創造はない。しかし破壊するためだけの創造もない。作り出すと言うことには優しさの裏づけが必要なのです。
 しかし厳しさと覚悟もなくてはなりません。
 ああ、やだやだ。難しい。だから面白い。このアンピバレンツ…。
 さてはやく寝たまえよ。合格の神はきみを待っておるぞよ。
 2日間、頑張ってね。(*^_^*)


サプライズ! name: わた♪ date: 2006/11/13 21:05
お久しぶりです。最近の天気はおかしいですね。
仕事も、朝は防寒着。昼間は半そででなければ暑いくらいの日差し。今年の冬はどうなるんでしょう・・・。大雪ですかね(苦笑)

さて、今日も朝9時からの出勤でしたが、おそらく12時前後だったでしょうか。混み合ったガソリンスタンドの中で感じる視線・・・。ふと目を泳がせて見ると、、、なんと北高英語科(だった)○岩先生でした!!奥様といっしょでお買い物に行くついでだったそうですが、とてつもなくびっくりしちゃいました。僕もそのとき忙しかったので、ぜんぜんゆっくりお話できませんでしたが、久しぶりに会う先生に元気がでてきましたよ!○岩先生にはなかなか会う機会が無いので、会えてうれしい反面、話せなくて残念でした。



おやおや… name: 神着匡彦 date: 2006/11/13 22:02
 わた♪くん、こんばんは。
 夜は冷えますね。
 明日は随分とあったかいみたいだけど、さてその後はどうなるんでしょ。
 
 バイト先で○岩先生にお会いしたとのこと。お話ができなくて残念だったね。今日はお休みだったのかなあ。最近、ぼくもお会いしてないので、ちょっと近況を訊きたいところです。
 なんといっても同じ学年で3年間付き合いましたからね。随分と苦労をかけました。反省してます。
 新しい学校でも楽しくやっておられるのかなあ。みんな転勤しちゃってつまんないね。
 へんなシステムだこと。
 次回どなたかに会ったら、ぜひ色々とお話をしてみてね。(*^_^*)


部活、修学旅行・・・ name: ken date: 2006/11/12 19:58
久しぶりに来ました。守る会顧問&噂の部活の顧問でございます。
GOKIも、ちひろもエレンも、それぞれの立場で自分の置かれた
状況を精一杯考えていて、とっても僕の気持ちに突き刺さりました。
凝縮された一行から、皆の心の中にある葛藤が伝わってきます。
ちひろくん、「楽しい部活にしたい」という気持ちをズット持ち続
けてください。エレンが言うように、君は本当に凄いなと思いました。
そこまで自分を抑えて、部長という立場を客観的に見つめるなんてこと
は、なかなか出来るものではありません。でも、自分を抑えすぎると、
自分にとって部活は何なのか?っていう深い迷路に入ってしまいます。
部長である自分に責任があるなんて思わずに、ちひろ自身が部活を
楽しめることを祈る。勿論、全責任を感じるべきは、私でございます。
君と同じように、自分の気持ちは胸の底にしまって、顧問としての
立場で、やらなければならないことをするつもり。暗くなってスイマセン。
とにかく、それぞれ立場や思うことが色々あるだろうけど、
「皆でいい音楽をやろうよ!!」ってなところで一致できれば最高です。

ナント、あさってから修学旅行。200人以上の生徒を、言葉の通じ
ない海外に引率するというのはかつて味わったことのないプレッシャー。
とりあえず、準備はほぼ終わりました。後は、皆がパスポートを忘れずに
時間を守って成田まで来て、無事離陸出来ることを祈る。
今からでも間に合うから、少しでも韓国のことを勉強してから本番を
迎えてくださいな。板門店に行く人は、映画「JSA」を見よう!
見ると見ないでは、感じ方がゼンゼン違うと思うよ。
修学旅行が良い思い出になることを、心から祈ります。



いよいよ修学旅行ですね name: 神着匡彦 date: 2006/11/12 20:12
  ken先生、こんばんは。本当に今日の寒さは格別でした。とうとうぼくの家ではコタツを出してしまったようです。なんてことでしょうか。
 さてさて韓国はどうなのかな。こっちよりも寒いでしょうね。大陸の空気は冷たいですからね。
 でも楽しみだなあ。引率の立場から言うと、そんなに暢気なことは言ってられませんけどね。でも生徒がしっかりしてるから大丈夫ですよ。言葉を流暢に操れる子もたくさんいるし…。

 それにしても今回のGOKIくんの話は衝撃的でしたね。それに対する部長さんの腰の据わり方も並々ではなかった。みんな少しづつ成長してますね。衰えてるのはぼくばかりということになるのかなあ。
 JSAは数年前に見ました。なんとも衝撃的な映画でしたね。ああいうことが起こる場所に住むというのはどういうものなのでしょう。
 韓国へ行ったのは今から30年前のことです。あの頃は夜間の外出が禁止されていました。あの後だったでしょうか。朴大統領が暗殺されたのは。金大中の事件もありました。あの連れ去られたホテル、グランドパレスでぼくもバイトしたことがあります。
 とにかくいろんなことがありました。
 生徒はきっとなんでも見てやろうの精神で活動することと思います。
 また帰ってきたら話をきかせてください。ぼくも一緒に行きたかったなあ。
 なんて暢気なことを言ってると怒られちゃいますね。ではでは、よい旅を。(*^_^*) 


 


こんばんは〜 name: エレン date: 2006/11/12 17:18
こんばんは☆お久しぶりです。
朝、ママのコメントを読んで、ママってすごいな〜ってつくづく思いました。ママ、なんかあったらいつでもおいでね(:_;)/
ごーきは落ち着いた??ぶっちゃけごーきが許せなかったのは、自分も部活のことで悩んでたからでもあるんだ。あんまり詳しくは書けないけど、部活のことで悩んでる人はいっぱいいるよ。それにごーきはママやけんちゃんを支える使命があるじゃん〜あと5ヶ月・・苦しいかもしれないけど、ママを支えてあげてください。
先生、最近カキコしてなくてごめんなさい(>_<)また遊びに行きますね☆




ママは間違いなく大物になった name: 神着匡彦 date: 2006/11/12 20:03
 エレンさん、こんばんは。
 まったく今日は寒かったなあ。ほんとにどんどん冬に向かっていくのだ。
 さてさてそれにしてもいろんなことがありますね。クラブというのは好きで入ってるだけに、一度問題が起こると、妙にこじれたりするものなのだよ。
 そこをみんななんとか乗り越えていかないとね。チアも随分もめてたしなあ。
 まあどこでもあることです。
 それにしてもママはでっかくなったもんだ。あらためて覚悟の2文字が目の前にせまってまいります。
 それにしても寒い韓国になりそうだね。ぼくも行きたかったよ。どうして行けないのか、日々悩んでおります。
 たくさん楽しんできてね。いいなあ。ただただ羨ましいのです。(*^_^*)


明日は〜 name: saB date: 2006/11/10 00:19
大学院試の結果発表です。

あまりのドキドキっぷりに今夜は寝れそうにありません。


…ひさしぶりの書き込みがこんなんですみません(笑)



それは緊張するよね… name: 神着匡彦 date: 2006/11/10 17:56
 saBくん、こんばんは。
 もう外は真っ暗です。
 さい結果はどうだったのかな。もう今頃は結論が出てるはずだけどね。
 自分でもこういうふうに大学時代を過ごすことになるとは予想もしてなかったでしょ。
 人生は先が見えないものだね、ほんとに。まあ、だから楽しいんだけどね。(*^_^*)


着々と進んでいます。 name: EIKO date: 2006/11/9 10:37
 ハロウィン当日、クリスマスにむけて大きなツリーが立てられました。自然のままだと枝振りが悪いようで、切り落とされ、添え木を当てられ補強され、夕方通りかかるとそれはそれは「絵」に描いたようなツリーになっていました。それでまた、バカな質問をしてしまいました。「枯れないのですか?」困ったように青年は「きちんと養生してあるので大丈夫です。」そんなわけでそのメインのツリーを中心に、日、日にその通りはクリスマスの様相を呈してきています。この週末点灯するとか・・・。何か、もう少しゆっくり、ゆっくり事を進めて欲しいとお願いしたくなってきました。おせち料理の予約ですって・・・。師走になってからにして!!おばさんは、無視することもせず怒ってしまうのです。まだ、公孫樹も黄色くなっていないのに。この流れに身をまかせ、流されていくのも癪だけれど楽しむことも悪くないですよね。その日の気分で・・ってことにして。

 点灯式・・参加したりして。一緒にカウントダウンした折にはまた御報告させていただきます。

 



ほんとにほんとに… name: 神着匡彦 date: 2006/11/9 20:56
 EIKOさん、こんばんは。
 今日も本当にいいお天気でしたね。ずっとこんな調子が続くといいんですけどね。そうは問屋がおろさないというところかなあ。
 さてさていよいよクリスマスもカウントダウンの気配ですね。あちこちから、そんなニュースが飛び込んできます。
 例の大きな樅の木はもう飾り始められたのでしょうか。ついこの前行った時は、ちょうど立てられているところでした。
 いよいよデコレーションかな。あの電灯でできたかわいいモニュメントもいいですね。今年も飾られるんでしようか。みんな写真を撮ってますよね。
 あれもこの季節にふさわしいものになりました。恋人同士が手をつないで、あの道を歩くと、それだけで絵になるなあ。
 おじさんじゃだめかしらん。

 そうですか、点灯式ね。いいですね。ぜひぜひ、またご報告をお願いしますね。
 ご近所探検隊の一人として、ぼくも是非いろんなとこに出没したいものであります。ではでは楽しみにしてますからね。(*^_^*)


こんばんゎ★+. name: ちひろ date: 2006/11/6 18:28
ここではお久しぶりですねぇ。
噂の部活の部長です。笑

なんか今日は家の事情で部活休んだんだけども、意外と早く用事が終わってしまい暇です。。
だからドイツ語のテスト勉強でもしますね♪


さてさて、今日いろぉんな人(って言っても5人くらい)から、かみつき掲示板の話題が出たので来てみました。

うん、まぁね・・。
えれんちゃんは今日怒鳴り込みに来たけど(笑
でも同じ部活の部員として、えれんちゃんと同じようなことをごーきに怒鳴る資格など私にはありませんね。
だって実際彼の言ってることは全部、私の中で思い当たることだしね。
てか、ごーきの暴露ぐあいから見て、だいぶ吹っ切れてるような気がするのは私だけ・・?ごーきくん。


本人から話聞いてたからあまり驚かないけど、やっぱりね、ショックなんですよね。だって私総責任者だもん。
誰がなんと言おうと自分責めちゃうとこあるよ。

みんなにとって楽しい部活にするのが目標だったのに、いつからこうなっちゃったんだろう・・。
と思います。ほとんどの原因は私ですが。ははは。


でも私は部長という仕事を引退するまで、立場を守りつづけます。
誰にも部長というポジションは渡しません。
「私」の意見は胸の奥底にしまいこんで、「部長」の意見を貫き通そうと思っています。
そんくらいの覚悟でここまで食らいついてきたんだから。


あ・・なんかかっこいいこといってますが↑が例の誰かさんへのメッセージにしておこうと思います。
私の言いたいこと、読み取ってくれるかな・・?


あまり暗い話しは止めましょう♪
だって、私が暗かったらみんな暗くなるでしょ?
(自意識過剰。
かみつき先生もまたお話しましょうね★

でゎ。お久しぶりのカキコでした(*^-^*)



覚悟、覚悟ならないこともない… name: 神着匡彦 date: 2006/11/6 21:42
 ちひろさん、こんばんは。
 今日も隣の部屋からサックスのすばらしい音が聞こえてました。あれはウィンドだよね。
 みんな、ほんとに朝早くから夜遅くまでよく練習してるなあ。もうあっという間に真っ暗だもんね。
 それにしても人間が集まると、いろんなことがあるもんだ。しみじみそう思います。
 同じようにいい音楽を奏でようと思っても、そこへ至る道は千差万別だしね。
 とかく芸術を志す人たちは、なかなか一緒になって共同作業をするということが苦手なものなんです。それだけの矜恃ももありますしね。
 
 さてちひろさんの覚悟、かみつきしかと受けとめました。お世辞じゃなくてかっこいいと思います。責任者としての場所にいたこの数ヶ月間が、ちひろさんをまた逞しくさせたね。
 これはすばらしいことです。
 今日の表題「覚悟、覚悟ならないこともない」というのはあの夏目漱石「こころ」の中に出てくるキーワードです。あとでじっくりと噛みしめてもらえる時もくるでしょう。

 とにかく部長は苦しいかもしれないけど、ここはいろいろな山坂を乗り越えて新しい地平に向けて旅立ってください。
 そのことを一人の外野にいる人間として、心から願わせてもらいます。いずれにせよ、なんらかの結論はでるでしょう。後悔をしないようにというのが、最大の祈りに似たものなのかもしれません。ではでは…。(*^_^*)


葛藤。 name: Goki date: 2006/11/5 00:16
お久しぶりです。約半年振りぐらいですか?なんかなんとなくここに来たくなったのでぶらっと書きこまさせてください。

突然ですが、部活を辞めようかと思ってます。
別に音楽も吹奏楽も嫌いじゃないです。
ただ、あまりに環境が悪すぎて(そして人間関係のこじれも最高潮に達し始め)、自分があの中でエラソーに指揮棒を振っても、結局何も変わらない。
結局は横から口を出したもん勝ちになる世界でした。
まぁ、正直音楽云々より会議に疲れただけでしょうか。決める必要も無いことを個人の感情で議題を新たに作りそれまでの議題を思うがままに曖昧にし、結局は思う通りに言いくるめていく。
僕は、部活内に敵を作りすぎました。
もう、学校の部活は勝手にやっててください。俺はもっといい環境で気兼ねなく楽器が吹ける新天地を探したいと思ってます。

とかいいつつ、未練もあります。春コンもあるし、プチコンもある。学指揮としての責任もあるし、将来の目標にも背くかもしれない。そして今まで協力してくれた人にも迷惑をかけてしまう。

ただ、とりあえず23日にある地区音楽会が1つの区切りになるのかな?訳あって(というかただのワガママですが。) 2曲中の両方とも指揮振ります。楽器吹けないのは辛いけど、まぁ、やることはやっとこうかな、と。

もう自分の中で訳わかんなくなってきてます。ただの毒吐きでごめんなさい。文もごちゃごちゃですね。反省。

あとはいくつか近況報告。

進路を自分の中では決定し、少しずつ動き出してます。ただ、受かる可能性はだいぶ低いですし、かなりの努力が必要そうです。試験科目16科目ぐらいです。あぁ、勉強しなきゃ。。。

あと、小さめの作曲コンクール用の曲を書きあがりました。思いっきり現代音楽を書きたくなったのでコテコテの特殊奏法(息吸いながら音を鳴らしたり、歌いながら音出したりetc.)満載の曲です。響きは相変わらず暗いのに、タイトルは宮沢賢治の「やまなし」。また短編小説モノになってしまった!(汗)
まぁ、受かる見込みは少ないですけど。

なんだか訳わからないまま、日付が変わってました。
今日はゆっくりのんびり生きます。では。



熟考… name: 神着匡彦 date: 2006/11/5 16:19
 Gokiくん、とにかくここはよく考えたまえ。顧問の先生ともよく話し合ってね…。それと部長さんともね。(*^_^*)



おはようございます。 name: Goki date: 2006/11/5 11:40
まだ、自分の中でいろんな考えがごちゃまぜになっていて自分でもよくわからんのです。

いつもの”鬱”なら、それはそれでいいんですけど。

なんだかなぁ・・・。



いやあ、驚きました… name: 神着匡彦 date: 2006/11/5 09:06
 Gokiくん、おはよう。
 今日もいい天気です。一日どう過ごすか、これからじっくり考えることにしましょう。

 さてそれはそれとして、クラブの話はかなり深刻ですね。顧問の先生にはもうお話したのですか。あるいは部長さんには…。よく相談した方がいいとは思うけど、もうここまできちゃってるのだったら、今さら引き返すという選択肢はないのかな。
 いずれにしても音楽がいやだというのじゃないから、救いはあるけどね。
  
 クラブ活動というのは人間関係を学ぶ場でもあります。というか、これが社会の縮図だよ。まあ、学生さんは利害関係がないから、みなさん色々なことを言いますけどね。でも縮図には違いない。
 きみがこれから学校を卒業して入っていく場も、こういうものだと心得ておきなさい。それくらいの覚悟は多分必要だと思うよ。

 しかし部活というのは難しいもんだな。みんなが熱心になればなるほど、我が儘も出てくるしね。もう結論が出ちゃったのなら、あとは自分の思った通りにやっていくしかないよね。いずれにしても今までの関係が険悪になるというのだけは、避ける努力をした方がいいな。
 まだ1年以上、あの学校で過ごすんだしね。みんなと顔をあわさないというわけでもない。春コン、プチコンにも出られなくなっちゃうということだよね。それも寂しいなあ。せっかくここまで来たのにね。
 一度暇な時に顔をみせてください。いろいろお話をしましょう。

 さてさて、作曲の話はいいですね。これは大いにやっちゃってください。人間は何かを創っている時、一番人間らしくなるのだよ。なんたって創造は楽しい。めちゃくちゃに苦しいけどね。だから楽しい。
 是非続けてね。またサイトにアップしたりするのかな。どこかの学校で演奏してくれるとこを探すというのも手だよ。
 そういうためのネットワークを作っておくこともお勧めです。なんたって人は一人じゃ生きていけないしなあ。
 とにかくいろいろやってみてね。
 それにしても今日はいい天気だぞ。
 林間に紅葉を散策しに行くのなどはいかがかな…。(*^_^*)


予想ガイ… name: 3−5卒 放送作家志望/web date: 2006/11/4 05:01
 2006年11月2日(木)夕方6時前にその打ち合わせは終了しました、結果は数千万の商談が頓挫です。どこの会社でも優秀な実務担当者は、ボンクラ上司のおかげで混乱しています。
 会社に戻らなければいけませんでしたが、携帯電話の電源を切り神田へ向かいました。

 鶯谷でおバカさんが線路に迷い込んでくれたおかげで電車が止まり、待ち合わせ時間に1時間も遅れてしまいました。

 予想ガイを連発してキャメロンディアスに会わせろ!!と酔っ払いながら、転職した昔の指導員と飲みました。あのグループもいろいろあるようで、本体からモバイルに移った人間は大変な仕事をしているそうですよ。モバイルに移った人は悲惨だ、とも話しておりました。

 その後はタクシーで銀座へ。ピアノの生演奏と歌を聴きながら飲んだ後は、またタクシーに乗って目黒へ向かいます。

 最後はラーメン屋でスーツに醤油を零してしまい、サウナで風呂に入ってユニクロ開店まで眠りました。フリースセットを購入し着替えて、スーツをクリーニングに出して無事帰宅することができました。


 案件が頓挫したり、スーツが醤油まみれになったり、源氏名「蘭」さんの本名と携帯電話番号がゲットしたり、気がつけばタクシーの領収書をもらい忘れていたことも、すべてが予想ガイの週末でした。

 スーパーサラリーマンになれない作家志望は、どうするべきかいつも悩んでしまいます。これは転機の時…??続きはWEBへ…



おやまあ…、なんと name: 神着匡彦 date: 2006/11/4 06:46
 3−5卒 放送作家志望くん、おはよう。
 今日は土曜日ですね。お休みでしょうか。ぼくはこれから学校へ行きます。土曜日を解放して、中学生とその保護者のみなさんに授業をお見せするということのようです。
 昨今はなんといっても広告宣伝が大切ですからね。何度もやるのだよ。

 さてそれにしても悲惨な一日でありましたなあ。ほんとにごくろうさんというしかありません。
 せっかくのスーツをお醤油で汚してしまったというのは無念でありますな。心からご同情申し上げます。
 すごい日常をお過ごしだなあ。ぼくのようにのんべんだらりと暮らしている人と比べると、まあドラマチックという印象でございます。
 でも蘭さんの携帯番号をゲットしたというのは、ひょっとするとよいことかもしれませぬな。いやいや、これがケチの付き始めということもある。まことに人生はどちらに転ぶかわかりません。
 
 まあその時その時を本能で生き抜いていくしかありますまい。そのパワーだけは大事だよね。身体の調子は悪くありませんか。ちゃんとごはんを食べて、寝てますか。そのあたりをきちんとしていれば、まあなんとか気力がもつというところでしょうか。
 スーパーサラリーマンになれるかどうかもわからないし、またなる必要があるのかどうかも、ここいらでのんびり検証してみる必要がありそうですね。
 でも世間はその時間的余裕さえくれないかもしれません。
 その時は、その時だ。とにかく軽いフットワークを保ち続けたまえよ。そうじゃないと撃沈しちゃうぞ。人生の結論はまだまだ先だよ。ほんと。
 のんびり笑顔でいこうぜい。(*^_^*)


覗かせて頂きました name: ぴかりん date: 2006/10/23 22:48
先日は、某所にてURLをお教え頂きありがとうございました。
今週から、高校を離れ、普段のサラリーマン生活に戻っております。

・・・とここまで書けば、誰か思い出して頂けるのではないでしょうか。
本当は高校にいる間に拝見できれば良かったのですが、
今日ホームページ拝見させて頂きました。
私も某所にて漂うようなブログと某SNSにて漂う文章を記しておりますが・・・
写真の質といい、コンスタントに続けていらっしゃることといい、
先生にはかないません。

書き続けること、あるいは描き続けること、
ひいては「表現し(伝え)続けること」といった方が広く当てはまるのかもしれません。
そのエネルギーを感じてなりません。

学校にいる間、そのエネルギーがどこかへ吸い取られてしまっている
気がしてなりませんでした。
今は、その原因を探るべく、提出する日誌のまとめをしています。



なるほどなるほど… name: 神着匡彦 date: 2006/11/3 09:32
 ぴかりんさん、おはようございます。
 今日はお休みでしょうか。いい天気ですね。これから自転車にでも乗って散歩しようかと思ってます。
 さてぼくのサイトへのアドバイスありがとうございます。なるほど上にもってくるというのはいいですね。これからちょっと考えてみます。

 目次が横にあるのは最初につくった形なので、これを全部なおすとなると、大事ではありますが、ちょっとマックのサイトをみて、やってみてもいいかなと思った次第です。
 左右のバランスがCGIを除く全ページで違ってきますので、そこいらあたりの調整がカギかなとも思います。
 数ページだけサンプルを試みてみたいと思います。どうもいろいろとありがとうございました。

 また桜さんも覗いてくれているはずなので、いずれまたレスポンスがあることと思います。
 それまでお待ちくださいね。お仕事大変でしょうが頑張ってください。
 正直にいうと、情報という科目も将来像はよくみえません。総合とか来年から入るという奉仕とか、世の中は次々と変化を求めますが、現場の意識はそれほどにかわってはいないのです。
 今回の履修問題はそのことを実にくっきりと浮かび上がらせたのではないでしょうか。
 ではでは、また。
 これからもこのサイトをよろしくお願いしますね。(*^_^*)



桜さん、ぴかりんで〜す。 name: ぴかりん date: 2006/11/2 23:15
桜さん>
Mac OS9のウインドウで枠を飾ってくれてどうもありがとう(^^:)。

公開の言論空間というのは、(お返事の)書くタイミングを逸してしまうと、次の一歩がなかなか出づらいものですね。

せっかくなので、先生へのお返事も兼ねて、hot issueにも。

とはいえ、学校への礼状をまだ書けていないのに、
こちらに先に書くのも内心、あれっ?、と思うのですが、
書きやすさの点からはこちらの方が先に手が動くわけでして。
とはいえ、ちょうど書き込もうとした時期に
「就活ブログ」に実名で内定企業の批判(か内定してもいくつもりがないような旨)を書いたら内定が取り消されたというような話題があって、
掲示板の様子を読むからに「わかる人にはわかり、わからない人にはわからないように書く」ということにちょっと配慮してみたのですが。
これも、一つのメディアリテラシーといったところなのでしょうか。
(こうした話とかが実習中にできるとよかったな)

実習中はといいますと・・・実習生らしからぬ充実した実習を送らせて頂きました。
僕も、実習生の中で一番年が上(しかも年代が異なる!)ので、すっかり教科準備室では馴染んでしまい、学校説明会の準備や授業アンケートの集計など、授業やホームルーム以外のこともやっていました。これも先生の仕事ですけど、どうでしょう。ここまでやる実習生はいないのでは?(と某先生に言われました)。

また、教科準備室に詰めていたこともあり、
高校出てすぐ大学に進学した二十歳そこそこの教育実習生だったとしたら、とても聞けないお話をたくさん伺いました。直接指導を受けたことのある先生がいないということも大きかったと思います。
また、赴任されて初年度の先生方が教科準備室には多く、私がいた当時のことを逆に尋ねてこられることが多かったです。

最終週は研究授業の前であれこれと考えているうちに手が止まってし精神的に辛かったですが、
最終週にはこのサイトといい、他にも、通信教育で免許を取られた先生と出会いお話を伺うことができ、
出会いが広がっていきました。

幸いにして、仕事に戻ることもでき、自分のポジションはありましたが、近年の採用試験では授業実技や教育経験のキャリアを問われることが私立では多く、キャリアを積むことを考えると、そろそろ今の稼業を再検討しなければならない時期ではあります。

確かに、学校では充電した感があります。
基本的には普段の仕事より朝早く家を出て、遅く返ってきても、楽しい日々を過ごしておりました(むしろ、今月のお給料がないことが痛手です・・・)。

「サイトについて是非指摘してください」という話がありましたので。
個人的には、サイドではなくトップ(上)にメニュー見出しがあるといいと感じています。

たとえば→http://www.apple.com/jp/みたいに
上にメニューがあることで、ブラウザのウインドウサイズを変えたり、
スクロールをあまりしなくても見られることが多くなって、
「ユーザビリティ」が向上すると思います(あっ、実習中の授業でさらっとやってしまったとこだ)。
また、そうすることで、情報の階層構造が見えてくる
(アップルのサイトで言えば、例えば「リンゴマーク」があって、その下に「ハードウェア」、「ソフトウェア」・・・と情報の整理と共に見栄えも整理できる)
ので、複数のブログは一つのグループに、といった形でまとめることができます。

やはりサイドにメニューを持っていくサイトが多く感じるのは、
ブログのレイアウトがそのような作りのものが多い影響なのでしょうかね・・・。

あぁ、長くなってしまいましたが、必修漏れ問題に関連してもう一息。
本格的な都教委の調査は昨日から週明けにかけてのようで、
週案の提出など大変な様子を某ブログにて見つけました。

僕の免許取得を目指している情報科は、高校で2単位必修になった際に、
「センター試験で必修化するか否か」という議論がありました。
一方で「情報科は10年後にはなくなってしまう」そんな論調もありました。

僕としては、私の知人で大学で情報実習科目を教えている同期から、
「高校で本当に情報の授業を受けてきたのか疑わしい生徒が多い」という声を聞くと、
「国語」に並ぶリテラシー(単に読み書き・表現の道具だけでなく処世訓)として身につけて欲しいと思う。
だからこそ楽しい授業でありながら、何か目の前にある困難に対して自分で解決していくことを通じて、理解を深めてもらう。そうした内容の授業を作っていきたいと考えています。

桜さんも見ているであろうところで、敢えて授業のネタばらし。
ホームページを作る技術(タグ)を教えるのであれば、ひたすらその内容を説明してひたすら入力させて動作確認してOK。
でも、そうではなくて、表現したい内容を考えたり、様式を考えれば、表現したいと思えば、自分で調べるし、法則が見つかれば自分でタグで挟まれた内容をいじくってみたり。
そうして、自分たちで何かを見つけ出し、解決していくこともこれからの処世術で必要。それを教えるツールとして「情報科」が役立てばとも思っています。

さて、こんな志で教員の道を目指しております。
時折覗かせて頂きますので、ぜひ今後ともよろしくお願い致します。



ぴかりん? name: 桜 date: 2006/10/29 17:18
もしかしてぴかりん先生??
違ってたらごめんなさい、B組の桜です。
この前まではありがとうございました!!



確かにエネルギーを使いますよね… name: 神着匡彦 date: 2006/10/24 18:06
 ぴかりんさん、こんばんは。
 お仕事でお疲れでしょうに、わざわざぼくのサイトに来ていただいて、どうもありがとうございます。
 先日はどうも失礼しました。
 本当に嬉しいです。

 さて数週間に及ぶ実習はどんなものだったのでしょうか。実はぼくも昔サラリーマンだったのです。通信教育で教職をとったものですから、実習の期間どうしても仕事を休まなくてはならず、いろいろと考えた末に退職しました。
 つまり会社を辞めた翌日から、先生の卵になったというわけです。ですから、最初はとまどうことばかりでした。それに実習生の中で一番年が上だったので、なんかヘンでした。

 まあいろんなことがありますよね。
 確かに表現し続けるということは大変なことかもしれませんけど、逆にいえば、こんなに暢気で楽しいことはありません。誰にも気兼ねせずに、自分の言いたいことだけを書いているというわけです。

 学校ではエネルギーもとられますけど、逆に充電してもらっている側面もありますので、五分五分というところかな。いつも若い生徒といるだけで、気分がよくなるということもあるのです。

 これからどのようになさるのかわかりませんが、この実習がなにかのお役に立てばいいですね。いや、きっとそうなると信じてます。
 このサイトのここをこうなおしたらいいのにというようなところがあったら、是非指摘してください。また新しい気持ちでやれると思いますので。
 では寒くなりますから、お身体を大切になさってくださいね。(*^_^*)


こんばんは name: ゆめ date: 2006/11/1 21:54
新しいとこにだいぶ慣れてきました。大きいとこから小さいとこに移ったので、だいぶとまどいもありましたが、かなりうまくやっています。そして人間関係もかなり良好です。1年で成長したのかもしれません(笑)帰る時間だけが遅くなりました。それでも家まで近いので楽ですが。かなり皆さんに高く評価していただいているので、嬉しい反面プレッシャーで、日々いろんなことを調べながらがんばってます!!

履修問題。私もかなり注目してます。正直こんなにもずるしてる学校があるのかとがっかりですが。某前首相の考え方はほんと今まで真面目にがんばった生徒を馬鹿にしてると思いました。私としては文部科学大臣の意見のほうに賛成する感じですかね。きっと今の3年生は気が気じゃないでしょうね。でも自分が受けていない教科のらんに成績がついていたら普通気づきますよね?それを考えると生徒や父兄も分かってたんじゃないかな?とも思うんですけど、どうなんですかね?



帰るのが遅くなって… name: 神着匡彦 date: 2006/11/2 06:45
 ゆめさん、おはよう。
 お元気でご活躍の様子、なによりです。人間関係がすべてだとこの前お話した通りです。幸い、大変うまくいっているようで、いい話ですね。
 この調子で頑張ってね。ただし帰りが前よりも遅くなってしまうというのはどういうことなの。
 仕事の量が増えたということなのかな。ちょっと心配ですけど、まあゆめさんのことだ、ばりばりとこなしちゃうんでしょう。
 とにかく身体に気をつけて頑張ってね。

 さて学校の話は全国の高校の1割にまで広がって、やれやれという感じです。みんなで渡れば怖くないという感じかな。
 受験のことだけを考えれば、効率ということも大切だけど、でもやっぱりね。いろんなことを勉強するということも大切なんだけどね。
 そんなこともいってられないかな。
 普通の生徒はなんにも考えてないからな、気づいていた子もいるかもしれないけど、そういうもんだと先生に言われれば、そうかなと思っちゃうよ。
 まだこの話は続編がありそうだね。つまり何を必修にするのかとか、基本的な単位数や増減、特例の話、入試のシステムにまで及ぶでしょうね。
 なんかすごいことになりました。最初はちっぽけな話だったのに、とんだことになったもんだよ、ほんと。(*^_^*)


学校とは name: わた♪ date: 2006/10/29 21:18
また長い間書き込みが無いので、おいしいところで書き込みをします(笑)

こないだミクシーにも書いたことをそのまま貼り付けます。手抜きで申し訳ないのですが、神着さんの意見を聞きたいなと思いまして。。。僕も最近はあまりニュースに真剣に考えていませんでしたが、このことは気づくと深く考えています。。。

*********

先日から、ニュースで「学校の履修問題」がとりあげれらました。教師を目指すものとして、なんでこんな問題が起こっているのか、まったく理解できない・・・。

学校にいて、「卒業」を心配する生徒なんているのかな・・・。学校のカリキュラムの沿って勉強してきたはずなのに、卒業が危ぶまれるなんて。

数日前では1校だった。それが5校・・・そして今日のニュースではなんと183校という、とんでもない数に。

学校なんて、卒業しなきゃ行ってる意味がないと思う。学校教育には、学習指導要領というマニュアルみたいなものがあるのに、いったい何をどう思ってこういうことをしたのかな・・・。

目の前のことより、先の利益なのだろうかね。

関係しているとは思わないけど、都でも学区制度がなくなってから、公立学校もアピールしなきゃいけなくなってきて、やはり「実績」という重荷を背負ってきてるのかな。

俺は学校は会社じゃないと思っていたけど、でも進学校ほど結果というものが求められていそうな気がする。これでは塾・予備校と変わらないよね。

でもそれが高学歴社会の現状なのかな。実績を上げれば学校の評価も上がり、生徒も増える。

でも、でも生徒が増えても評価が上がっても、卒業ができなきゃ学校とは言えないよ。

いじめとか学校の問題があるなか、この履修問題は教育機関を見直さなきゃいけない証拠となる現状なんだろうな。

卒業の危機なんて、ホントかわいそうだな。これから大変だろうな。でも彼らは学校を信じ続けなきゃいけない・・・というか従っていかなきゃいけないんだよね。

しっかりしてくれ、学校よ!!

***********

いささか生意気口調が入っていますが、どうかご容赦くださいm(__)m



大問題になってしまったね… name: 神着匡彦 date: 2006/10/29 21:58
 わた♪くん、こんばんは。
 かみつきはそろそろ寝る支度に入っております。はやすぎるかな。まあいいや。
 さてさて、この話はちょっとした学校のちょっとした話のはずでした。どこでばれたのかね。内部告発ですかね、多分。
 昔都内の高校でも似たような内部告発があり、それで随分締め付けがきつくなったことがありました。

 まあその話はいいとして、ここまでくると、もう政治問題化してますね。学校がどうかというより、野党としては、これをどう料理するかという視点です。一方、政府の方は、なにか救済策をとらなくちゃなりません。
 私立の調査はこれからですけど、かなりあるでしょうね。
 最近は特進クラスを設けている高校も多いですから、きっと全部やってないと思います。
 となると、裾野がどんどん広がって入試システムそのものに手を入れるというレベルになるかもしれません。
 それに必修科目というものの考え方も多分議論の対象になるでしょう。もうそこまできちゃってますね。
 
 さてまあそういうことはさておいて、学校はどうなっているのかといえば、これはもう闘いです。負けたら消えるということです。私立だけじゃない。公立もどれだけ消えたことか。
 昨今の都立高校をみてごらん。聞いたことのない名前ばかりになりました。定時制はほとんどなくなりました。商業も工業もね。
 地方には予備校が少ないですから、全部学校で面倒みます。受験の圧力は強いです。地域の国立大に何人入ったかで、レベルが決まります。
 教師の意識もそうしたものです。異動や昇進もからみます。つまり昇給もです。
 今までは卒業できてたんですよね。今年はじめてだ。だから麻痺してたんでしょう。入試の科目数が国立と私立では違いすぎることも問題です。
 とにかく時間がない。
 行事を削っている学校もたくさんあります。
 なにが正義なのかね。
 学校は社会の矛盾を全部抱えてます。凝縮した地図だな。建前と本音が輻輳してます。そういう場所です。きれい事ではすまないのです。
 学校間格差はすごいものがあります。これが現実だ。だからといって、それでいいというわけじゃない。だからみんな悩んでいるのです。
 現場にいる人間は全部見てますからね。
 この話はこれからもどんどん展開していくよ。ニュースから目を離さないでください。
 さて寝るとするかな。(*^_^*)


こんばんは! name: an date: 2006/10/28 02:23
 夜中にお邪魔します☆今、やっと実習の最終レポートを仕上げました。木曜に病棟実習が終わって、記録の整理。昨日の朝10時から休憩を挟みつつ、粘って粘って今に至ります。実習中は、自分の嫌なところが目立って凹む・・・。要領の悪さというのもそのひとつです。
 今日から1週間、学祭期間でお休みに入るので、のんびりしたいと思います。世間はハロウィンなんですね☆病院と寮の往復で、季節感が無くなってました淋



少しのんびりしてね… name: 神着匡彦 date: 2006/10/28 09:18
 anさん、おはよう。
 お掃除とお洗濯がやっと終わりました。
 今、パソの前に座ったというわけです。やれやれ。
 主夫は大変なのよ。
 奥様は朝から、友達のとこへ遊びにいっちゃいました。ふう。

 さて、最終レポートができたそうで、本当にお疲れ様。確かにこういうのって、後から自分のイヤなとこを覗いて回るような感じがするよね。
 でもね、人間というのは不思議なもんで、そういうとこが他の人から見ると、結構いいとこで魅力的なもんなんですよ。これはね、なんというか、実にそういうもんなのよ。
 だから自分で欠点だと思ってても、それがすごく長所だったりするもんなんです。
 だから人間は面白い。
 要領が悪いと自分では思ってるとするでしょ。でもそれはね、ある意味シュアな仕事と言えるのです。特に生命を預かるのだから、いい加減が一番だめなんです。
 一つ一つチェックしながら進むくらいでないと、とんでもないミスを犯したりもします。
 だからあんまり自分を責めないでね。まあ、ちょっとお休みをして、おいしいものでも食べて、温泉にでもつかって、休養してください。
 もう秋も深まってきたしね。鎌倉もおすすめだよ。(*^_^*)


橙色の街 name: EIKO date: 2006/10/25 09:50
 おはようございます。 
以前ならこのご挨拶をしていても「時計」を見ると「こんにちは」の時間帯になっていたとおもいます。今、頑張って・・なにを?・・この時間帯に打ち終わるように・・指を動かしております。 

 街の中が、かぼちゃ、橙色のかぼちゃで華やかです。昔から比べるとハロウィンも定着してきたのですね。お菓子売り場にあったくらいだったのに。
これまた私事ですが、かれこれ十数年前のこと。日本橋のビルの谷間で遭遇したのです。若い女性がかわいいお化け達に仮装している一団に。七人くらいだったのですが、近くにお勤めの女性達だったのでしょう、思わず声をかけてしまいました。「トリックオアトリート」。きっとそう言いながら回っていたのでしょう。時間があれば付いて行きたかったのですが。仮装しなくても十分それなりにみえますもの私。
この時期になると必ず想いだす一コマです。
冬至とうなす・・・かぼちゃは十二月だったのに。

 そんなわけでこの週末、この街も橙色で染められ小さなお化けたちが袋片手に走りまわることでしょう。
学校も橙色になるのですか?

ぎりぎりセーフですよね?




ハロウィンはどこからきたの… name: 神着匡彦 date: 2006/10/25 20:23
 EIKOさん、こんばんは。
 やっと夕食を終えて、パソの前に辿り着きました。でもこれからまだお皿洗いが残ってます。主夫は厳しいのです。とほほ。
 さて世間はなるほどハロウィン一色ですね。かぼちゃの置物があちこちにあります。
 ぼくの家の近くにあるおしゃれな喫茶店の入り口はかぼちゃのオンパレードです。
 ここは女子大へ通う道の途中なので、いつもこうなっちゃうのかな。開店してからもう随分たちましたが、いつもお客さんで賑わっています。
 車で通りかかると、つい中を覗いちゃいますね。いけませんね、ほんと。

 以前は今ほどポピュラーじゃなかったので、なんのこっちゃという感じでしたけど、いつの間にかこの国にも広がってきたというとこでしょうか。
 もう10年ほども前にアメリカへ行った時、窓のあちこちにかぼちゃが置いてあるのを見て、妙なことをするもんだと感心したのをよく覚えています。
 弟が向こうにいるのですが、その家の窓辺にあったのをもらってきたのが、我が家とこのお祭りの出会いの最初かもしれません。
 
 まあこういうのは平和な証拠なので、大いに奨励すべしというとこでしょうかね。お嬢様の学校でも(ということはぼくも)なんか叫びあいながら、キャンデーをもらったりしているようですよ。外国人の先生がいろいろとサービスをしてくれてます。
 クリスマスの時はサンタさんになってくれますしね。そういうとこがちょっと一味かわっていて、いいのかなと思ってます。
 とにかく平和でいられるということが一番です。核爆弾を突然ぼかんと落とされちゃたまりませんしね。(*^_^*)


清水邦夫の世界 name: M子 date: 2006/10/23 00:03
 ご無沙汰しています。 前回の公演に引き続き、今度の中間発表会も清水邦夫です。 今回は一部ではなく、一本通してやる予定です。『鴉よ、おれたちは弾丸をこめる』という勢いのいいお婆さんがたくさんでてくるお芝居です。 なんとも不思議な内容です。

 夏から、清水邦夫を次々読んでみて、「古い映画館が舞台になっていたのが印象的だった」と前に書いていらっしゃったのは11月に堤真一と常盤貴子が再演する『タンゴ・冬の終わりに』(渋谷のシアターコクーン)ではないかなと思いました。 ちがいますか?

 蜷川さんの考えていること、清水邦夫の描きたい世界を理解するのはとても難しいことで、色々読んでいるのですが、大変です。 でも楽しみです。



タンゴ・冬の終わりに…です name: 神着匡彦 date: 2006/10/23 19:50
 M子先生、こんばんは。先刻戻ってまいりました。帰りはかなり雨が降っていました。明日も雨とか。先週の好天が嘘のようです。

 さてつい先日の駅伝予選会の話も耳に入ってきました。テレビでも見ましたが、本番ではなんとかF君に出てもらいたいものです。
 吉報はもう少し待つことにしましょうかね。

 そして今度もまた清水邦夫の芝居をおやりになるとか。そうでした、タンゴ・冬の終わりにです。思い出しました。古いこわれた椅子の並ぶ映画館での話です。松本典子のけだるい感じが、まだ目の奥に残っています。難しい芝居ですよね。
 今度は堤真一と常磐貴子ですか。なんか随分イメージが違うなあ。
 芝居というのは配役でまったく違うものになりますよね。それにと装置と音楽でも、雰囲気ががらりとかわってしまうし、さらには照明かな。これも命です。

 数年前に見た山崎正和の世阿弥では、朱色の照明が何度も使われて、ものすごく印象的でした。
 朝倉攝の装置もセゾン劇場でみたタイトルは忘れましたけど、確か七人岬だったかな。あの秋元松代の台本です。
 あの時は本物の杉の木が何本も舞台に登場して、すごく迫力がありました。
 あのあと、舞台の袖で朝倉さんのちょっとした話がありまして、それもすごくよかったな。
 とにかく芝居は面白いです。でも難しい。人生が全部出ちゃいますからね。
 まあ、一期は夢よ、ただ狂へというやつです。
 どうぞ、稽古にお励みください。
 いいなあ、先生は…。ぼくはまだまだお仕事しなくちゃ。(*^_^*)


試験勉強です。。。 name: ホリ date: 2006/10/22 11:31
試験勉強してます。昨日うっかり(?)勉強せずに寝てしまって今日あわててやってます。一週間前くらいに「今回は科目が少ないので(いつもどおり)油断するかも」と母親に伝えておいたところ、「油断は意識してするものじゃない」とのご意見を頂きました。

科目数がやけに少ないので、これは試験の意味があるのかなぁ、とも思ってしまうんですがなかったらなかったで今後に差し支える(期末の範囲がマズくなる)ので是非特別考査は存続してほしい次第です。

テストが終われば修学旅行ですね。韓国です。昔どこかで虫歯の治療をしないまま飛行機にのると気圧のせいで虫歯がすごく痛くなると聴いたことがあってドキドキしていたのですが「そんなことはない」そうです。でも歯の健康状態がすごく悪くなっていたので歯医者には行こうと思います。

部活の方は冬休み明けまで公演がないんです。(去年はテスト明けに地区大会の再演があった) なのでこの時期にしっかり後輩に引き継げるよう頑張っていきたいと思います。

勉強から離れたいあまりにいつもより二割増しです。汗 それではまたこんど!



ご苦労様です、ホント… name: 神着匡彦 date: 2006/10/22 18:04
 ホリくん、こんばんは。
 外はもう真っ暗。
 今、お買い物から戻ってまいりました。といっても近くへ出かけただけだけどね。
 さてさて、生徒諸君はそんなことも言ってられないのだ。いよいよ試験でありますな。
 まあちょっといつもより科目数が少ないかもしれないけど、やっぱり試験というのはイヤなもんだ。

 2期制の学校で、普通ならこの時期に試験はないけど、まあ中間のプレといったとこでしょうかね。しょうがないからやるっきゃないか…。

 確かにこれが終われば楽しい修学旅行が待ってます。ぼくも一緒に行きたかったなあ。てっきり今年は2年生を持つんだろうと思ってましたけど、なんのなんの。実に不思議な時間割であります。

 まあ飛行機に乗って歯が突然痛むということはないかもしれないけど、でも行っておいた方がいいね。とにかく治療代がどこの国でも高いのですよ。
 それと保険が十分に効かないケースが多いのでね。
 せっせとなおして、おいしいごはん。

 とにかく今日と明日はやっちゃってください。クラブはその後で、よろしいんじゃないですか。(*^_^*)


皆さん、試験勉強なのかな… name: 神着匡彦 date: 2006/10/21 21:18
 またまた静かになりました。
 お勉強の季節だもんね…。



でもちょっとは暇も name: 神着匡彦 date: 2006/10/21 21:19
 あるんじゃないのかなあ。
 やっぱりないのかも…。悩む。(*^_^*)


右脳と左脳は... name: yagi date: 2006/10/17 19:40
昨日の日記を読みました。

日本人は、唯一左右両方の脳を使って言語を扱っている人種なのだとか。
理由は日本語特有の漢字の使い方にあるそうです。
読み方が数種類あるため、ふりがなをふってみたり、当て字をしてみたり、
確かに諸言語にはなさそうな複雑ぶりですよね。
ちなみにこれが日本人の漫画読解能力を上げているらしいです。
ようするに、絵=漢字にセリフ=読み仮名がついている、ということでしょうか。

文化って本当に性格が表れていますよね。
ちなみにこの例、養老猛司氏と吉田直哉氏の対談本「目から脳に抜ける話」からです。
これを読んで何ヘルツか頭が柔らかくなった気がします。
学校の図書館にありますので、オススメです。



情にあついやまとなでしこ… name: 神着匡彦 date: 2006/10/18 21:39
 yagiさん、こんばんは。
 なんかほんとにぴったんこな感じ。ちょっと友達に訊いてごらん。多分、うんうんそうと頷いてくれると思うよ。
 だって反対に手を組んだら、気持ち悪いでしょ。なんか、へんなんだよね。これって不思議。(*^_^*)



右左脳でした〜 name: yagi date: 2006/10/18 21:10
根本的には合ってるような気もするんですが、
そんなに器用にうまくいってないっていう(笑)
自分をうまくコントロールできるようになればこうなりますよってことなんでしょうか。



のんびりブログに占いを載せたよ name: 神着匡彦 date: 2006/10/17 20:19
 yagiさん、こんばんは。
 今日もいいお天気で、秋が満開というところでしょうか。もう外も真っ暗です。
 ふらふらと歩いてみたいけど、もう寒いかなあ。なんとなくこれから冬になるのよね。といってコーデュロイのズボンはまた早いしね。
 もう少し外を駆け回って遊んじゃうかな。
 
 さてさて、昨日の日記を読んでくれたそうで、確かに人間は複雑だなあ。特に日本人はと言われると、なんか喜ぶべきなのか、そうじゃないのか。これもよくわかんないです。
 最近はいやにこの話題が盛んなので、ちょっと占いを探してみました。よく読んでみてね。ほんとにあたってるような気もするなあ。
 でも血液型と同じで、そんなにぴったりとはこないのかも…。
 
 図書室にあるという本はさっそく読んでみようかな。あの安部公房が最後は脳みその研究ばかりしてたというのも、人格はまさに脳に宿るからなのかもしれないな。よくわかんないけど。
 漫画読解能力ね。ぼくは「のだめカンタービレ」なんて読まないし…。
 さて何を読んだらいいのやら。お勧めはありますか。今度教えてちょうだいね。(*^_^*)


お久しぶりです name: 桜 date: 2006/10/15 16:15
ご無沙汰しております、桜です。
演劇部の者です。

文化祭、地区大会とやってきた「りるれろの殺意」(笑)がやっと一段落つきました。
今回、良い台本に出会えて本当に運が良かったなと思います。凄く面白くて、演出をやっていて何度も本気で笑ってしまいました…
上演させてもらうために作者(が主宰する劇団)や出版社に電話したり、上演料を振り込んだり、初めてのことばかりで毎日ドキドキしていました。
たくさんの人に私たちの劇を見てもらえて、ちゃんとした劇場でも上演する事ができて、とても嬉しかったです☆

テストが終わったら、いっぱいお芝居を見に行きたいです。キャラメル箱も見たいし(夏に行ったら面白かった!)、蒲田行進♪もみたいです!!!



おつかれさまでした、本当に… name: 神着匡彦 date: 2006/10/15 18:04
 桜さん、こんばんは。
 地区大会も無事に終わったそうで、まずはおつかれさまでした。
 あの芝居はやっぱり笑っちゃいますね。なんかつい自分もそんな台詞を言っちゃいそうな不安に駆られます。
 やっぱりよくできてます。
 二兎社の頃、なんだこの二人はと思ってみてましたけど、二人ともちゃんとブレイクしましたね。それもすごい。
 よく言葉を研究してるなとしみじみ感じたね。とくにあの頃は「ら」の話題は結構あったしね。今はもうあたりまえで、なにがいけないのという感じでしょ。でもぼくは使いません。そこだけは意識してます、やっぱり。
 いずれにしてもいろいろあったと思うけど、とにかく無事に終わってよかったね。
 このまえ、さゆみさんが結果報告に来てくれました。いつも気にしてもらってありがたいです。
 なかなか都大会に行けないとぶつぶつ言ってたけど、やっぱり壁は厚いよね。ぼくも一度だけです。生徒を連れて行けたのは…。

 さてテストか。そうだね、終わったらじゃんじゃん見てください。目が肥えてくると、また違ったものが面白くなるよ、きっと。
 キャラメルは今度はなにかな。
 蒲田行進曲ね。つかの芝居は毒が多いからな。ちゃんと毒消しを用意してから見ようね。(*^_^*)


十月桜・・を見ました。 name: EIKO date: 2006/10/14 21:59
 今日は子供の付き合いで、自転車で走り回りました。ウエストパークを抜け、坂道を下り、駅前を通り過ぎ住宅街に入り山際と言うか、まあ、いく筋もあるらしき道の一番おくの方を走っていたら、四本ぐらいでしょうか「うすピンク」の小さな八重の桜が咲いていたのです。「これが十月桜だ」と、思わず前を走る子に「桜が咲いている」と・・・・・。そう言えばこの町でも昔見かけたのを思い出しました。隣の駅になるのですがN山までぶらぶら散歩をしたときです。子供たちが見つけて「さくらだ、さくら」と大騒ぎしたのです。結構咲いているのですね。
よそ様のお宅の前でちょぴりお花見させてもらいました。それからまた自転車をこいで目的地まで。帰り道もまた見せていただきました。 

 PSYさん、朮の写真拝見しました。有り難うございました。また何かあった時は、宜しくお願いいたしますね。やはり見た事がある・・そんな気もします、が。

 そんなわけで先生のお宅近くを、走り回ったかもね。と、子供が申しておりました。落ち葉がかさこそいい音させるので、つい、踏み回りたくなりました。
  
 



おけら name: psy date: 2006/10/15 01:17
 初めまして。Resにて失礼いたします。

 写真を見ていただきありがとうございました。まぁ、私の写真じゃないんですがね...(苦笑)。あの写真については、この時期の状態だそうです。タンポポで言えば「綿毛」の状態とでもいうのでしょうかね。花として咲いている状態は、もう少し違うみたいですね。

 貼り付けたHPに、確か「花」の写真もあったかと思いますので、機会があったらご覧ください(って、別に私のHPでも知人のHPでも何でもないんですがね...)。秋の花は色も香りも濃厚で飽きませんね。



秋の桜とは、いとあはれですね… name: 神着匡彦 date: 2006/10/14 22:55
 EIKOさん、こんばんは。
 お風呂に入って、さあ寝ようというところです。お休みはいいですね。ゆっくりします。
 でもいつもお休みばかりじゃ、ごはんも食べられないし、どうしたもんでしょ。

 さてさて十月桜とは風流だなあ。いいですね。八重の桜ですか。ぼんやり毎日暮らしていると、なんとなくそうしたものを発見しようとする心のゆとりがなくなっちゃいますね。
 ぼくなんか、かさかさと音がしてます。無念です。やっぱりじっくりと腰を落ち着けないといけませんね。しみじみそう思います。

 自転車で走り回るには、あまりにも山坂がありますけど、それがまた身体にいいのかもしれませんね。明日はぼくも奥様につれられて、ちょっと近くのお寺へいく予定にしています。
 なんか催し物があるそうなので、またデジカメを持っていこうかな。いい写真がありましたら、またここに載せますね。なんか骨董品らしいので、少々ガタのきているぼくにはぴったりかもしれません。
 でもでも、ボロは着てても心は錦のつもりなんですけど。とほほ。(*^_^*)


おけらの花・・・ name: EIKO date: 2006/10/11 10:23
 


  「朮」の花が知りたくて、駅に参りました。「京王沿線各花停車」と言うパンフレットの中に掲載されていました。見たことがあるような、ないような。やはり「これが朮です。」と、教えてもらわないとわかりません。「平山城址公園」にあるようです。 
 
 学校の隣の公園も彼岸花やこれから咲く十月桜が見られるのだとか。先日、保護者会があって出かけたのですが、おしゃべりしていて通りすぎてしまいました。帰りもしかり。今度は花を見に出かけたいものです。子供は毎日通っているのに私には「お出かけ」、しっかり見ごろを調べてくるよう言っておかなければと思ってます。
 それにしても十六夜の月、きれいでしたね。
本当、すっぽり秋のなか。時のたつのが速くって、ますます老人力がついてきている・・今日この頃です。



秋も深まって… name: 神着匡彦 date: 2006/10/11 19:43
 EIKOさん、こんぱんは。
 もう外は真っ暗。虫の声だけが響いています。ぼくの家の向こう側は森なので、すごい声です。ちょっと前まではあれだけ蝉が鳴いていたのに、嘘みたい。これだから日本人の感性は鋭く研ぎ澄まされてきたんでしょうね。
 でも現代人はどうかなあ。かなり鈍い気もするけど。まあそんなに厳しい採点をしなくてもいいのかな。
 おけらの花についてはPSYくんが写真用の掲示板に載せてくれました。おけら参りもこの薬草の効能に関係があるそうです。

 彼岸花もそろそろ終わりかな。今度は桜ですか。なんともいろんな楽しみがあるものです。鎌倉のお寺にも、この時期に咲く桜があります。
 ちょっと訪ねてみたいですね。ぼくはまだ浄妙寺境内にあるレストランで食事をしたことがないのですが、あそこのお庭はいいなあ。
 今年中に行けるでしょうか。これからです、古都の秋を堪能するのは…。(*^_^*)


お久しぶりです name: あやこ date: 2006/10/8 23:59
かなり久しぶりに書きます。ずっと覗き見してました。笑
ちなみに私はmixiはやってません。やり方がよくわかりません…笑

とりあえず、文化祭からまだ2週間しかたっていないのに、もの凄く昔のような気がして懐かしいです。
毎日昼と放課後の練習がないのが寂しいです。
『燃え尽き症候群』ってやつです。

それにしても、CATS観にきて下さって本当にありがとうございました!!しかもリハも。本番ぶっつけのところが多々あったりで本番はいろいろハプニング続きだったりでしたが、無事に終わり、とても楽しかったです。
最高の思い出が出来ました。

ってことで、頑張って受験モードに切り替えます…。



本当に月日のたつのは… name: 神着匡彦 date: 2006/10/9 07:31
 あやこさん、おはよう。
 今日もいい天気です。ほんとに秋晴れとはこのことだなあ。毎日、お洗濯物がよく乾きます。大変ありがたい。はい。

 さて文化祭から2週間。夢のようですね。キャッツはすばらしかった。ぼくはいつか自分のクラスで、このミュージカルをやるのが夢でした。
 それをみんながやってくれて、すごく嬉しかった。あの衣装のインパクト、歌と踊りのテンション。いずれも高校生のレベルを超えていたと思います。1回だけの公演で終わらせてしまうのはいかにも勿体ないです。
 でもだからこその稽古だったのかもしれないけどね。2階の部屋にいると、いつも昼休みに発声練習が聞こえてきて、嬉しかったな。
 それといろんな歌。ぼくはみんな大好きなので、どの歌が聞こえてきてもウキウキとしちゃいました。
 
 リハーサルではついブラボーと叫んでしまったけど、ほんとに感激したんだよ。担任は幸せ者だ。心からそう思います。
 もう少しで卒業しちゃうけど、いつ会っても話題がつきることはないね。こういう思い出は、あとから光ってくるものなのです。一生大切に心の中に秘めておいてください。

 さてさて現実は…。やれやれだなあ。ここはマイペースでいくしかないね。あともうちょっと。風邪などひかないようにね。急に朝晩寒くなったからなあ。
 楽しかった思い出よ今いずこ。おお、メモリー…。(*^_^*)


覗き見なしよ… name: 神着匡彦 date: 2006/10/8 15:38
 このところ、またまた掲示板が静かです。みんなミクシィに行っちゃったのかしらん。なんか書いてくださいな…。(*^_^*)



いつもどうも… name: 神着匡彦 date: 2006/10/8 21:41
 psyくん、こんばんは。
 いつもお世話になります。
 この前の「おけら」の写真はおもろかった。これからもよろしくたのんまっせ。(*^_^*)



一応... name: psy date: 2006/10/8 21:08
 mixiって、18歳未満ってダメなんじゃなかったかしら...。おい高校生たち、先生が寂しがってるだろ。何か書いてやれ。

 かくいう私も、覗き見組みの1人ですがね...。



承認と拒否 name: 神着匡彦 date: 2006/10/8 15:39
 どうもミクシィの拒否というのは気になるな。それとやっぱりあの足あと…。(*^_^*)


じゃあ映画でもどうでしょう。 name: yagi date: 2006/10/8 20:28
「過去のない男」というのをこの前観ました。

アキ・カウリスマキというフィンランドの監督で、2003年のカンヌでグランプリをとったそうです。
記憶をなくした中年男が、彷徨ううちに色んな人に出会って恋までしちゃうという、
北の国のおっとり映画です。
セリフが中々憎いです。

北欧って、廃墟手前のコンテナとか食堂とか、粗末なところにもきちんと色が塗ってあってイイですね。
空もきれいだし、なんだか雰囲気たっぷりで癒されますよ。
癒しを求めないにしても見る価値アリです。


推薦の文書がとりあえず書けました。
お暇がありましたら是非ご指導くださいm(_ _)m



まあ、マニアックな… name: 神着匡彦 date: 2006/10/8 21:30
 yagiさん、こんぱんは。
 来てくれたのね。嬉しいなあ。なんたってカウンターの数字は伸びていくものの、さっぱり掲示板に書き込みがないので、みんなミクシィに行っちゃったのかと一人でひがんでおりました。ぐすん。
 さすがyagiさん、あたたかい心をお持ちです。お互いにつらい時は助け合おうね。およよ…。

 さてさてフィンランドの監督の映画とは随分マニアックですね。こういうものを好んで見ているの。やっぱりそういう方向へ行こうなんて方はすごいなあ。
 今度探してみてみますね。北欧といわれ、食堂といわれ、突然かもめ食堂を思い出しました。実は借りてきたものの、また見てないのだよ。
 なんかまったりするとか聞いてます。さっそく明日みるかなあ。
 映画はたくさん見るんですか。
 ぼくは昔、学生の頃によく2本で150円の文芸座に行きました。あそこの地下は日本映画専門でね。あんパンかじりながら、よく見たなあ。
 なんかやたらと懐かしいです。
 勉強なんかしないで、映画ばかり見てました。

 今度いろんな映画の話を聞かせてね。楽しみにしてるよ。(*^_^*)


異動 name: ゆめ date: 2006/10/3 21:54
になってしまいました。10月1日付けでです。月曜日私は電車が遅れ、朝礼に若干間に合わず。当人不在のまま異動が告げられたのです。支店にかけこんだ私に先輩から突然言われました。ダッシュして脳に酸素が行ってなかったため、なんのことやらわからず、挨拶してと言われても言葉は出ず、びっくりでした。
1年半はやっぱり早いですよね。赴任先は聖蹟にある支店でした。家からはかなり近く通勤はらくちんです。私と共に同期だったもう一人の子も異動で、3人で一年前に入ったはずが、一年半で一人を残すのみとなってしまいました。今日は支店に挨拶にでかけ、来週から着任です。緊張しますね



おやおや、もう転勤… name: 神着匡彦 date: 2006/10/4 20:59
 ゆめさん、こんばんは。
 やっとパソの前に辿り着きました。
 さてさて、突然の異動とか。すごくサイクルが早いねえ。みんなそれくらいなのかな。
 来週からは新しい職場というわけだ。
 なんかちょっとストレスが増えそうですな。新しい人間関係の中に入るわけだしね。
 でもまた違う出会いもあるということかな。支店がかわれば、それなりに文化もかわるからね。
 とにかくはやく馴れることだな。とくに同僚の人に可愛がってもらうことだ。
 それさえできれば、通勤時間も短くなったことだし、楽ちんになるんだけどなあ。(*^_^*)


おけら・・ってどんな花? name: EIKO date: 2006/10/2 22:25
 電車の広告でいろんな秋の花の名前と絵が描かれているのをみました。近づいて見ると、漢字一文字で「朮」。おけらと、ルビがふってあったのですが「おくら?」と読み違えて・・・。よく見たら「おけら」
辞書を引いたらキク科の多年草との事。 
これが朮です。と、今まで見たこともなかったもので、それにこの「字」も知りませんでした。明日また駅にてじっくり見てこようと思うのですが、一枚の広告の中にも奥深い物が隠されている・・・と一人頷いて」おります。 

 もうすぐ、十五夜ですね。すすきも秋雨に濡れて風情があります。だんだん、ススキの原っぱも少なくなって建物が建っていきます。そのうち、花屋で買い求めるようにこの辺もなってしまうのでしょうか。
 
 名月が見られますように。てるてる坊主、下げておこうかな、と思ったりして・・・・・。
アメニモマケズ・・・アキノネムサニモマケズ・・・。



おけら参りなら知ってますけど… name: 神着匡彦 date: 2006/10/3 19:28
 EIKOさん、こんばんは。
 やっと先刻家に戻ってきました。今日もいろいろとスケジュールのたてこんだ一日だったなあ。ふう。
 さてさて、おけらとか。
 あの虫のおけらなら知ってます。それと競馬場付近にあるというおけら街道。
 ぼくはギャンブルに縁がないので、名前しか知りませんけど、本当に無一文になって歩く街道とのことです。なんか秋から冬の風情ですね。
 さておけら参りというのは京都の八坂神社の風習で、これも知ってます。なんか紐みたいなのに、火をつけてもらってぐるぐる回しながら家に帰るというのですよね。
 何度かテレビで見ました。あれは大晦日だったかな。さらにさらにお花にまでそういうのがあるんですね。長生きはしてみるもんだ。
 まあ人生、ちょっと余計に生きるのも捨てたものではないということです。お互いにせいぜいいろんなものを見て、がははがははと笑おうじゃないですか。
 笑う門には福来たると言いますしね…。(*^_^*)


雨魔、雨魔.... name: yagi date: 2006/10/2 20:00
今日の授業、知らない間に瞼が下りていました..。
こんなところに書くのも恥ずかしい話ですが。
あからさまに起きていなくてごめんなさいでした。

雨だとどうしても元気が出ません。
手のひらの血流が妙にざわざわ感じられて、力が入らないし、
頭もなんだかぽわ〜っと温まっちゃってる感じがします。
低気圧が私の血圧まで低ーく押さえつけてるのでしょうか(理科的に言うと間違った比喩表現ですが)。
実は朝の朝まで学校に行くのを躊躇していたぐらいです。
でも後になって後悔するかもしれないし、と思って
乗り過ごしそうになりながらも頑張って登校したんです。

だけど、今日は印刷物の文字があちらこちらに錯綜して見えるぐらいにヤバい状態でした。
もうすぐ自己推薦書の締め切りも近いっていうのに、
こんなぼわぼわした頭じゃいい文章も書けそうにありません...。

今日の古文の回答、次の授業でもう一度教えてくださいm(_ _)m




みんな授業がつらかった… name: 神着匡彦 date: 2006/10/2 20:28
 yagiさん、こんばんは。
 今、今日の日記を書き終わって、こちらを覗いたところです。実は朝の様子をちょっと日記にも書いたのだよ。
 ほんとにみんなへとへとの顔で教室にあらわれたという印象だね。
 それだけエネルギーを使ったということでしょう。それにあの雨だ。
 実はぼくも朝、やだなあと思いながら電車に乗ったというわけです。なんか10日間も授業やらないと、完全にエンジンが冷めちゃって、動こうともしません。
 まあ今日の答えはいいことにして、先に進もうよ。今度の授業の時はなんかすごいとこから偉い人たちが視察にくるらしく、ねえいいでしょとか頼まれて、ついまあ、なんて返事をしたら、そういうことになっちゃいました。どうしましょ。すぐに帰るというから、まあいいことにするか。
 血流だか、血圧の調子の悪い時はお休みしましょ。これからはもういいんじゃないの。マイペースでいこうじゃないか。

 いよいよ試験の季節だし、AOの人はそろそろ発表なんじゃないのかな。もう結果の出た人もいるでしょ、きっと。
 みんなが自分の進みたい方向へ行けるといいね。ぼくは相も変わらずにのんびりマイペースで進みます。
 みんなのわからないとこは、ぼくにもわかりません。元々古文というのは難しいものなんだよ。実にね。どうしてこんなことをやってるのか、自分でもよくわからんのです。まったく。
 そういうわけで、木曜日はまたまたよろしくね。(*^_^*)


成田です。 name: 壮平 date: 2006/10/1 22:52
こんばんは、お久しぶりです。最近、内線電話に出る時の「成田です。」が口癖になってきました。この9月期末の成田は貨物が多くて、新人は走り回ってました。

実は今日、高校の頃を思い出しました。朝、成田駅で「成田北 排球部」のジャージを見て、浪人が決定した試験場で資格試験を受けてきました。試験の出来は最悪です。でも朝からの出来事を振り返ると、今日はいい日だったのか、悪い日だったのか、判断に困ります。はっきりしてるのは来年もまた試験を受けなければいけないということです。あー、しんど。

貨物地区で走り回る毎日ですが、ときどき調布やドイツを思い出して頑張っています。





今日は一日雨かなあ… name: 神着匡彦 date: 2006/10/2 06:36
 壮平くん、おはよう。
 成田での生活はどうですか。もう馴れましたか。風邪の具合はどうですか。サイトを時々覗かせてもらってます。
 働いていると、ちょっとコンディションをくずしてもなかなか休めないしね。働いてお金をもらうということは、厳しいことだよね。
 さて浪人決定の資格試験とはこれいかに…。なんの世界でも一人前になるのは大変だなあ。ほんとにごくろうさま。
 まだまだ勉強は続くということだね。
 今までいろいろなことを乗り越えてきたんだから、これからもなんとかやるしかないよね。
 当分の間はドイツにも行けそうもないなあ。あっちの支店に配属してもらうか。ひょっとすると、そんなことにいつかなるかもね。
 なんでも願い続けることだよ。そうすればいつか夢も実現するしね。
 身体に気をつけて、がんばってね。ぼくも最近は調布に立ち寄ることもなくなったよ。
 もう高校へ行っても多分知ってる先生は少ないと思うよ。時代はどんどん変化してるからね。懐かしい時代は心のメモリーの中に刻まれているということかな。(*^_^*)


お久しぶりです☆ name: エレン date: 2006/9/30 13:44
桜陽が終わって早くも1週間が過ぎてしまいました。早すぎる・・(>_<)
最近自分がダメな子になってる気がします・・悪いとこは自分で直してくしかないんですが・・
近々また遊びに行きますね☆ではA〜




どうしてダメな子なの… name: 神着匡彦 date: 2006/9/30 18:01
 エレンさん、こんばんは。
 外はもう真っ暗。今日も一日が終わります。
 秋は日の暮れるのが早いなあ。これからどんどん寒くなるのかね。
 でも思索をするにはいい季節です。読書もいいけど、やっぱり食べなくちゃ。むふふ。
 
 さてさてダメな子発言の真意はいずこにありや。そんなことはありません。エレンさんはいい子ですよ。それもとびきり上等のいい子です。
 ラジオの時間ごくろうさま。面白かったよ。あのディレクター氏にはちょっと驚かされました。
 彼氏があんな風になるとはね。意外です。これだから芝居はやめられんのだ。ねっ。
 また遊びにおいでね。お待ちしておりますぞ。(*^_^*)


お久しぶりです。 name: ホリ date: 2006/9/30 01:05
桜陽祭も無事終わり、いよいよ地区大会の時期です。汗 お久しぶりですー。先生。

どこから書いていいのかわからなくなってしまったので、とりあえず今日のことを書きます。
本物の罪罰をDVDで見たんですが、やっぱ悔しかった。どういう風に演じていいのか全く理解できてなかった自分が嫌です。
こんな風にできるのかと、ちょっと後悔です。後悔しても仕方ないんですけど、キャラクターの中身がもっと「できた」と思った。これは絶対今後に生かす!頑張ります。

もう1時ですねぇ。明日は地区大会の別の会場の開催日なのでちょっと出かけてきます。それではおやすみなさい。



これは絶対今後に生かす… name: 神着匡彦 date: 2006/9/30 09:17
 ホリくん、おはよう。
 今日はどんより天気です。そのわりにむしむしと暑いなあ。ぼくは家のお掃除を今終えまして、やっとパソの前に辿り着きました。
 さて文化祭、お疲れ様でした。たいそうな活躍だったね。いろいろな役割を演じて、頭の中がごちゃごちゃになっちゃったんじゃないの。ほんとにいろんなことをやったね。
 
 本物を見たという話ですが、どこまでいったって完成するということはないんです。きっと役者さんたち自身も自分の出たのを見て、ああまだだなあと呟くと思います。
 それが芸術の本質です。もうここでいいやなんて増長してたら、終わりだもんね。
 芝居はいつも作ったものを壊すということの連続です。役者をかえて、演出かえて、台本に手を入れて…。どうぞこれからも、いい舞台をつくりあげてね。もう地区大会の時期とか。
 各校とも文化祭に出したのをさらに練り上げてくるんじゃないのかな。
 たくさん見て、刺激を受けてください。それがなによりの勉強ですから。
 ぼくは今日ものんびりと暮らします。
 またご報告をよろしくね。(*^_^*)


文化部門に行って来ました name: M子 date: 2006/9/25 23:28
 ご無沙汰しています。 昨日懐かしい学校へ行って来ました。 そして去年は一年生でまだまだ未熟だと思っていた生徒達が立派な2年生になって見事なダンスを踊っていたのに感激してしまいました。 
 新しく顧問を引き受けてくださった先生方のお陰もあって工事で学校で練習が出来ないという状況の中、本当に頑張っていましたよ。 
 3年生の蝶夜祭での踊りも素晴らしかったです。 お見せしたかったです。 残念!



英語科・・・ name: わた♪ date: 2006/9/27 00:39
英語科を通りかかったとき、卒業生の人だかりがいるな〜と思ったのですが、もしや、そのときにいらっしゃったのですかね?いや〜会いたかったですね!!他にも何人か25期生は来てましたよ!!



会いたかったですねぇ name: M子 date: 2006/9/26 23:48
 わた君やさっちさんもいたのですか? 誰も教えてくれなかったので25期生はもう来ていないのかと思いました。 残念です。 英語科にもしばらくいておしゃべりをしていたのですよ。 あなた達よりは下の卒業生や現役の生徒達もいっぱい会いに来てくれて嬉しかったです。 

 クラスの出し物は時間が無くてほとんど素通りしてしまいました。 ごめんなさい。 



3年生のダンス見たかったです… name: 神着匡彦 date: 2006/9/26 07:30
 M子先生、おはようございます。
 今日は文化祭の代休ということで、久しぶりに家におります。先週は本当に長い一週間でした。
 さて北高の文化祭にいらしたとのこと。ぼくも顔だけは出そうと思っていたのですが、日程が完全に重なってしまい、それも果たせませんでした。

 3年になったみんなの逞しいところを、是非見たかったです。今年も各クラスがお芝居をやったとのこと。いい流れになってよかったです。
 あの頃はまさか、今のようになるなんて思ってもいませんでしたからね。三千人を超したというお客様の数もいいですね。
 ぼくの今いる学校とは文化も背景も違いますから、単純には比較できませんけど、北高はいい流れの中にいると思います。
 後夜祭でのダンスはいつも見せ場ですからね。あれでぐっと盛り上がります。ぜひ見たかったなあ。もう彼らが3年になってしまったなんて、すごく不思議な感じがします。
 本当に見たかったなあ。

 またお会いできるのを楽しみにしています。お元気で稽古にも励んでくださいね。先生はたくさんやることがあって、お忙しそうだなあ。ほんと。お身体を大切になさってくださいね。(*^_^*)



マジですか!!?? name: わた♪ date: 2006/9/26 00:19
文化祭にいらっしゃったんですかっ!!??!!??

教えてくださいよ〜〜。僕もいましたよ!!しかも両日!!さっちさんも来てましたよ☆

ダンスはすごかったです!!”若さ”ゆえのパワーはすごすぎです。1−3の出し物は見ていただけましたでしょうか??


金木犀の香りとともに name: EIKO date: 2006/9/25 11:35

 昨日は失礼いたしました。まさか、あのようにばったりお会いするとは思ってもおりませんでした。先生は、私をご存知ない訳ですから、恥ずかしいので目礼だけで通り過ぎようかとも、「ふっと」思ったのですが、身体が、口が反応して・・・ご挨拶できて良かったです。はい。三度目の文化祭。最初は、学校訪問をかねて行ったのですが、ものすごい熱気にあてられて、親子共々「楽しいけれど、すごいねえ」と。その時、在校生のお母様が、片言の日本語で「来年はここで色々活躍できるといいわね。楽しいわよ。」と子供に話かけてくださったのです。とても有り難かったのを思い出します。今年もばたばた走り回っている姿を見て「これが青春だ」と、うらやましくも、張り合って私もばたばた走りまわりました。おばさんだって負けてはいられませんもの。素敵な一日でした。 

 帰り道は、金木犀の香りのなか隣の駅まであるいてしまいました。

 これからも、よろしくお願いいたします。



いい季節になりましたね… name: 神着匡彦 date: 2006/9/25 20:01
 EIKOさん、こんばんは。
 今日も随分といい一日でした。季節が本当に秋めいて、あんなに暑かった夏はどこへいってしまったのでしょうか。

 さて昨日は本当に失礼しました。そうですか、もう3度目の文化祭なんですね。今年はいかがでしたか。2年生になると、随分いろんなところがみえてきて、また行動範囲もひろがりますよね。
 お嬢さんもあちこちで活躍していたようで、頼もしいかぎりです。
 来年はどういうことになるのかなあ。これも楽しみですね。
 若いということはすごいことです。ぼくもこの商売をもう30年もやってますけど、実に実に不思議な商売だなあといつも感心してます。
 とにかくパワーをたくさんもらって元気になれます。高校生は一途ですからね。後退するということがない。とにかく前進あるのみです。
 時には少し休みたいと思うものの、気がつけばやっぱり走り出してます。
 これからも生徒に遊んでもらえるといいなあと思います。どうぞよろしくお願いしますね。昨日のおみやげ、さっそくいただきました。おいしかった。ありがとうございました。(*^_^*)


教育実習終了しました。 name: saB date: 2006/9/25 11:14
 無事、教育実習を終えることができました。去年とは違って、体力的にも精神的にもずいぶん余裕が残っていました。最後の研究授業前3日間ぐらいはさすがに帰るのは10時を越えていましたが、終電で帰っていた去年に比べれば、屁でもないでしょう(笑)

 きこえと言葉の教室の職員室は、普通の職員室と別で、通級する子供以外は基本的に来ません。それに、職員室の話題はWISC(知能検査みたいなもんです)の数値だったり、構音検査(発音の検査のことです)の話だったり、あまり学校らしくない所で実習をしていました。電話がかかってきたと思えば、親の虐待の話が舞い込んできたり、親の話し相手に30分付き合っている先生もいました。前にも少し書きましたが、なかば児童相談所みたいな様子です。

 基本的には、指導はマンツーマンなので、相手の子供が休んだら指導はなくなるのですが、実は研究授業の日に子供がお休みし、痛い目をみました。結局、前回の指導をビデオで見ていただき事なきを得たという感じです。明日、その代わりの指導をしてきます。実習終了後なのに、実習校で指導をするのは不思議な気分ですよ、ほんと。楽しみですけどね。

 しかし、結局のところ、実習に行って、やはり教員にはならないだろうと実感しました。実習三週間では楽しい思いばかりしましたが、いかんせん知的好奇心が満たされない気がしました。「なんでだろう?」という気持ちばかりが膨らんで、そこがなかなか満たされないのです。もうちょっとこの好奇心を満たせる仕事はないかなぁなんて、いろいろ実習中に考えてしまいました。青い鳥症候群と言われれば、それまでかもしれませんが(苦笑)

 というわけで、今日、大学院入試の願書を提出し、今日から来月の院試に向けて勉強を始めます。大学受験に比べれば、はるかにぬるいといわれる大学院受験ですが、それでも学部からの推薦など一切なく一般受験で受けなくてはならないので、気を抜かずがんばりたいと思います。



お疲れさまでした、院試もがんばってね… name: 神着匡彦 date: 2006/9/25 19:55
 saBくん、こんばんは。
 そうですか、長かった教育実習もやっと終わったんだね。本当におつかれさまでした。
 普通の学校とは違う、いろんな苦労があったことだろうと思います。

 児童相談のようなことをたくさんしなくちゃいけないとこもあれば、受験指導ばかりのとこ、生徒指導ばかりしているところ。本当に学校はさまざまです。
 そういう中で、人間は生きていくんだなあ。しみじみそう思うよ。

 さて大学院へ行きたいとのこと。先のこともいろいろ考えなくちゃね。どんな仕事が本当にむいているのかな。そのことも少しじっくりと考えてみてください。とにかく気を抜かずに頑張ってね。
 次の書き込みを待ってるよ。身体に気をつけて勉強してね…。(*^_^*)


本日はご来場ありがとうございました! name: yagi date: 2006/9/23 20:53
予告通り足を運んでくださいまして本当にありがとうございました☆
ただ上映するということだけでも、自分が作ったものだと非常に緊張するもので、
上映中に聞こえた先生の笑い声にちょっとホッとしてました。
実は終始膝が震えていたんです...。
k君は途中で「見てらんない(恥?)」と言って帰ってしまったそうですが(^_^;)。

足掛け5ヶ月頑張った甲斐は皆様の拍手と先生方からのご感想です。
直接声をかけて感想を言うことはあんまり無いことだと思いますし、
それだけにこっちも感動してしまうのでした。

自分では悔いのない作品とは言えませんが、先生の笑顔とたくさんのお客様が充分に私の心を満たしてくれました。
明日も上映しますので、他の先生方にも宣伝していただけると助かります(笑)。
やっぱり人に公開してレスポンスを得ることが大事なんですね。

それではまた!
授業もよろしくお願いしますm(_ _)m



とにかくすばらしかったです… name: 神着匡彦 date: 2006/9/23 21:59
 yagiさん、こんばんは。
 今日は本当にお疲れ様でした。上映の前まではさぞかし緊張したことと思います。
 でも今までやった自分を信じていれば、なんでもないんだよ。
 ぼくの隣に座ったお母さんはただ感激して、いいですねいいですねを連発してました。
 あれじゃあ、誰でもうるうる来ちゃうよね。
 涙の数だけ強くなれるよという歌がぴったりだな。ああやってどんどん成長して強くなっていくんだね。
 そのドラマをそのまま再現してくれていたような気がします。
 K君にしてみれば、それはそれは恥ずかしいと思うけど、彼のことだ、あとでこっそりと、いやいやじっくりと見るはずだよ。
 映像をどうまとめるのかというのは、カットの技術だといえます。ちょっと手を抜くと冗長なものになってしまう。しかし切りすぎると、なんのことかわからない。そこがいつもジレンマです。
 
 でも自分の美意識で進む以外にはありません。どうぞこれからもたくさんのことを勉強して、目を肥やし、耳を肥やしていいものをたくさん作ってください。今日は若者の力を存分にみせてもらいました。明日はたくさんの先生にお話しましょう。自信を持って全ての山にのぼれ。
 今日は本当にお疲れ様でした。いい夢をみようね。(*^_^*)


お久しぶりです! name: an date: 2006/9/20 14:25
 お元気ですか?北高は体育祭→文化祭に向けて、妹は忙しそうです。先生の高校もそろそろですか?
 わたしは、来月10日から実習が始まるので実技練習や事前学習をしに大学へ来ています。実習は、途中休みを挟みながら(卒論やったり)来年の8月上旬まであり、気力・体力勝負です。その間は寮に入っているので地元から離れるのが寂しいです。(わたしは小中高とず〜っと北高周辺なので)
 大学3年の秋というと就活が始まる時期でもあって、たまに友達に会うと羨ましがられます。看護学科なので、確かに就職先には困らないけど。でもこの先実習をやる中で“何か違う”と思っても進路変更は難しいからなぁ。どっちもどっちだと思いつつ・・・。とりあえず実習頑張ります!




実習頑張ってね… name: 神着匡彦 date: 2006/9/20 20:03
 anさん、お久しぶり。元気でやっておられるご様子。実にたくましい限りです。
 妹さんも文化祭に張り切っているようだね。実は北高と同じ今週の土日なので、遊びにいこうと思っていたのですが、それもかなわなくなってしまいました。無念であります。
 さてさてもうanさんが3年だというので、月日のたつのは早いなあとしみじみ思うね。あの時、文化祭の委員長をやってよかったね。いろんな思い出が残ったもんね。
 最後の最後まで大変だったけど、でも楽しかった。ぼくにとってもいい思い出です。
 まさか今さらの進路変更はないだろうけど、人間はなろうと思ったら、なんとか自分の進みたい方向へ舵をきれるものなのです。
 それには火傷するくらいの熱望が必要だけどね。でも本当にそうしたければ、そうなるものなのです。それだけの力はちゃんと持ってます。
 
 これからも実習はたいへんだろうと思うけど、あのハンド部精神で乗り切ってください。
 また近いうちに近況を知らせてね。楽しみにしてるからね。妹さんに文化祭を大いに楽しみなさいと伝えてあげて…。(*^_^*)



自分の価値基準を大切に… name: 3−5卒 放送作家志望 date: 2006/9/20 04:41
 「上昇」について考えたことは後日として、掲題のテーマを取り纏めます。毎週のことですが週末明けは徹夜状態で、既に朝4時…。


 作家志望の尊敬する人物は数少ない。その一人が先日6年連続200安打を達成したメジャーリーガー。物心をついたときからのスーパースターである彼が記録を達成する度に耳にするそのコメントは、永続的かつ一貫している。全く変化がない。
以下、本人のコメントを紹介。


「何かを6年間成し遂げるには、考えや行動が一貫している必要がある。5年や6年間続けることは、1年や2年とは訳が違う」


 これがボンクラとの違い。スーパーサラリーマンとして管理職に就いた人たちは一貫性がない。本部の方針が変われば自分も変わる。上司が変われば自分も変わる。仕事を変えるのではなく、常に自分を変えてきた。ので、最後は決断しない。少なくともリーダーシップを感じない。

 柔軟性があるかもしれないが、これが上司では部下は混乱する。結果として彼らとは良い仕事はできないと判断せざるを得ないね。
 作家志望の持論は「世の中はシンプル」単純明快だと考えており「A」の次は「B」で、その次は「C」となる。ところが「A」から「D」にしたり、突然「Z」からスタートしたり、と複雑にすることが得意技である。


 この会社で唯一実力があり、できる上司だと感じた人がいた。作家志望にプレゼンのノウハウを伝授したその人と仕事をしたのはわずか6ヶ月。管理職採用試験に不合格となりキャリア(通信事業者)へ転職した。
 年収は1千万プレーヤーまであと少し、奥さんと2人の子供と食事ができる時間に帰宅できるようになったという。先日仕事中に汐留の喫茶店でコーヒーを飲んだ。充実しているらしい。

 この会社で管理職は1千万には届かない。結果としてその人は良い選択で、仕事のレイヤーも高度になった。これは会社のステータスに依存しない。ポイントは価値基準で、自分にとって何が重要なのか。


 とにかく眠いからコーヒーを買ってきます。その間にこの資料を纏めてください。世の中なんでも確証だそうで「ドキュメントで残せ!」がこの会社の鉄則です。



結論は見えたね… name: 神着匡彦 date: 2006/9/20 06:22
 3−5卒 放送作家志望くん、おはよう。
 早くに目覚めて、パソの前です。
 ドキュメントですか。大変ですね。ぼくなんか、一年中、ぼんやりしてますから、ドキュメントなぞというものとは、縁がありません。だからのんびりね。ただし進歩もない。

 さて年収のことはさておいて、一貫性を持つということになれば、これはボンクラ上司の言いなりにはならんということでしょ。
 ただし自分が、一貫性まっしぐら上司になる道はないでもない。ただし、ラインからははずされる危険は大だけどね。
 しかしそれで大成した人もいる。ただしどの派にも属さずにずっとラインにのこり続けることは至難であります。
 だいたい一匹狼は消されていきますな。ということはそのすばらしい専門性をもった先輩のような道に進むというのも一つの手でしょう。しかしその先輩も管理職の試験は受けたとのこと。
 その果ての選択だというところが、また重いね。
 
 それくらい地位というのは男にとって、先験的なものなのであります。まあ収入とリンクするということもあるけど、それだけじゃない。
 地位にはそれ自身の持つ輝きがあるのよね。イスも違うし、机も違う。どこに座るのかも違う。
 時には自分の部屋だってあったりもする。まあそういうことです。

 だから何を第一にするのかという自分なりの方法論を確立しなくちゃならんのよ。ぼくをみなさい。ずっとヒラだ。これでいいのよ、このぼくは。
 地位というのは人の目をあざむくからね。ただしそこまでのぼらなければ見えないこともある。

 本日の結論。
 さらに働きたまえ。そうすれば自ずと見えてくることがあるよ。自然(じねん)の道をいきたまえ。
 どんなことにも終わりはある。それがいつなのかは自ずと見えてくるということだ。ではお身体にくれぐれも気をつけてね。肝臓はいつも沈黙を守っているからな。(*^_^*)


文化祭に殺される・・・ name: エミリ date: 2006/9/18 20:47
こんばんわ。早くも忙しさに殺されそうです。まだネット出来てるのでみんなより余裕はありますけど、結構きてます(>_<)
あ〜なんとか成功して欲しいです。それでは。



いよいよだね… name: 神着匡彦 date: 2006/9/18 21:50
 エミリさん、こんばんは。
 すごい湿気です。むしむし…。
 さていよいよ文化祭。
 準備はどれぐらいまでなのかな。もうほとんど100%ということはまさかないよね。
 どこまでやっても終わりがない。それが文化祭です。
 でもいい思い出になります。こんな時間はそうはない。全力でね。ほんとに後で考えると、どうしてあんなことができたのかと、自分がいとおしくなるよ。
 今はとにかく成功を祈ろうね。(*^_^*)


バカな上司が混乱させる… name: 3−5卒 放送作家志望 date: 2006/9/17 18:39
 そろそろ本当に鬱病になるか、過労死が近いと感じています。
 本日もボンクラ上司から電話がかかってきまして、グチグチと女の腐ったようなことを言っています。


 それは私の仕事ですか?本部への報告なのか、株主への報告なのか、政治的な絡みがあってやらなければいけないことだと理解しますが、私に電話しないでください。
 ラインマネージャーかそれ以上の管理職で決めるべき話で、末端にいる実務担当者では対応できません。そんな話は銀座のクラブのおねぇ〜ちゃんにでも愚痴ってください。


 と一悶着すると長くなるのでテキトーにハイハイと相槌を打ちました。ところがまた電話がかかってきて「明日会社で一緒に資料を作ろう」ということを匂わせます。
 これはまさにパワハラで休日出勤しろ、と部門長が言ってます。昨日も仕事をしていたし、全くプライベートな時間がありません。
 現在あるプロジェクトを追っていますが、結果次第で身の振り方を考えようと思います。

 スーパーサラリーマンになることを強いるこの会社ってど〜よ〜…。。。



結果次第で身の振り方を… name: 神着匡彦 date: 2006/9/17 20:22
 3−5卒 放送作家志望くん、こんばんは。
 昨今は随分と涼しくなってきたね。
 それでも明日はまた暑くなるとか。もう十分に味わった気分だけどね。

 さて重い内容だなあ。
 どこの会社でもなぜか上司はボンクラと決まっておりまして、有楽町のガード下で飲んでいた頃は、どのテーブルにも同じ話題がのぼっていました。どうしてなのかね。
 大きな会社でも小さな会社でも、上司はだいたいボンクラです。ああいいなあ、この人の下で働き続けたいなんてのは一握りだね。
 それにしてもきみのとこは、やたらな大会社なのにどうも妙な上司に恵まれておりますなあ。
 どうしたもんかね。
 あれだけの決断をもって飛び込んだにしては、ちょっと悲惨な生活ということが言えそうだね。

 これからどうするかというのは、すぐに結論を出すということでもないでしょ。しかしいずれは決断を迫られる場面もあるかもしれないね。
 ぼくが会社の先輩に言われたことは、これは前にも書いたかもしれないけど、絶対に横に伸ばすようにして、仕事は選ぶなということでした。つまり本当に辞める決心をした時は、今の状況よりも確実に前進していることが実感できるようにせよということです。
 同じ職種でペイが低くなるなんてのは、まったくよろしくない。どうせ同じ結果をまた生み出すということになるのです。

 結論は必ず上昇しろということです。横に仕事を伸ばすなということです。ただし上昇について客観的な物差しがあるわけではありません。
 あくまでも本人にとっての上昇です。それ以外にないというギリギリの決断です。
 その時でないのに、安易な結論を出すべきではない。これが今日のぼくのアドバイスだよ。
 しみじみと考えてください。あくまでも自分の価値基準を大切にすること。人生はそう長くはないのだからね。あっという間におじいさんになるぞ。
 これは半分脅かしです。(*^_^*)




こんにちわ♪ name: yagi date: 2006/9/15 20:58
初めましての書き込みです。
コンテンツがあまりにもたくさんあって驚きました(@_@)

こんなにたくさんの文章が書けるなんて羨ましいです。
私も表現の世界を目指している手前、先生の製作意欲は見習うべきだなと思いました。
古文の解説とかも載せてくれたらいいのに〜(笑)



すごいドキュだったね… name: 神着匡彦 date: 2006/9/15 21:51
 yagiさん、こんばんは。
 本当に来てくれたんだね。ありがとう。とっても今日は嬉しい日です。
 この前はすごいドキュをどうもありがとう。あんなにさらさらとマウスを動かして、編集しちゃう瞬間を見て、ああ授業中とは全然違うyagiさんがいるなって思いました。
 すごく生き生きしてて楽しそうだった。好きなんだなっていうのがとってもよくわかったよ。人間なんたって好きなことが一番だからね。
 是非映像の世界でいろんな経験を積んでください。

 さて表現の世界というのは自足したらそこで終わりだからね。それが一番難しいことです。そのあたりの話は今度またゆっくりいたしましょう。

 ところでぼくはあんまり古文が得意じゃないんです。だから解説なんてとんでもない。
 でももう随分やってるからね。ちょっとだけわかってきたかなという感じです。
 なんでも長い時間がかかるものなんだよ。
 ぜひ感想なんかもあったら書き込んでね。楽しみにしてます。
 文化祭では必ず全編見せてもらいます。なんたって青春なのだ。これは今だけのものです。大切に大切にしてね。(*^_^*)


☆お久しぶりです☆ name: さくら date: 2006/9/15 06:58
君島です(≧▽≦)留学先から初めてココにやってきました!“せきらら日記”から相変わらずの先生の雰囲気が感じられて(笑)とても懐かしいです。
もうすぐ文化祭ですね?!みんな頑張ってるハズなので◎私も留学生活を充実させなくちゃって思います(´v`*)先生も高校生のパワーに押しつぶされていたら、ダメですよ♪



おお、さくらさん… name: 神着匡彦 date: 2006/9/15 15:14
 さくらさん、こんにちは。
 いやあ、うれしいなあ。海の向こうから、はるばるこのサイトを見てもらえるなんて、ぼくはなんて幸せものなんでしょう。
 すっごく嬉しいです。どうもありがとう。
 そっちは今、何時頃なのかなあ。
 是非、これからもいろいろな様子を知らせてください。学校のことや、住んでいる周辺のこと、友達のこと、それにホームステイ先の様子などなど、知りたいことがたくさんあるよ。
 暇な時でいいから、これからもたくさん教えてください。
 27人の生徒が突然あちこちへいなくなっちゃったのはショックでした。でもそれぞれいろんな思いを持って出かけたんだから、応援しなくちゃね。
 でもネットって便利だね。実に実に感動しました。
 さくらさんのあのこぼれるような笑顔が、突然目の前に浮かんできます。
 そちらの気候はどうですか。
 こっちは突然涼しくなって、蝉の声も聞こえなくなりました。いよいよ来週は文化祭です。みんな張り切ってるよ。明日から3日間お休みだけど、学校は生徒であふれてるんじゃないのかなあ。ここが正念場だからね。
 また書き込みを頼むね。写真もよかったら掲示板に載せてください。パスワードはアドレスを教えてくれれば、そこに書きます。
 目次の一番下にある「メール」というところを開けてみてください。
 ではまたね。次の通信を楽しみにしてます。
 しっかりお勉強をしてね。本当にどうもありがとう。(*^_^*)


覗き見はたくさんあれど… name: 神着匡彦 date: 2006/9/14 20:08
 どうもこのところ、覗き見派が隆盛のようであります。いけず…。たまにはなんか書き込んでくださいな。(*^_^*)



そうだそうだ、その通り… name: 神着匡彦 date: 2006/9/14 20:09
 本当にみんないけずなんだからして…。むふふ。(*^_^*)


行ってきました。 name: EIKO date: 2006/9/10 11:57
九月八日金曜日、「旧N中」での「大人計画フェスティバル」プレスプレビューに行ってきました。招待券が当ったのです。本日もきっとたくさんの人がこの暑さの中楽しんでいることでしょう。一足早い学園祭を老体に鞭打って楽しんできました。廃校になってしまった校舎も久方振りに老若男女の声を聞き、生き返ったようにみえました。いつもは校庭にテニスやサッカーなどやっている人の姿を見かけるだけでしたから・・。圧倒的に若い女性の姿が多かったのです。歳を重ねた女性はご近所組?って感じです。宮藤官九郎の長い名前のおばけ屋敷に一時間も並んで入りました。元気の良い妖怪、お化けたちに「えーっ?」って言いながらも笑ってしまって。おばさんは反応が、も、にぶっているのか、大変楽しかったです。出てきたら最後尾二時間待ちの長蛇の列。これまた若い娘ばかり。かえって「おばけ屋敷」から出てきたおばさんにびっくりしていたようです。「大人の学園祭」もこのくらいにして、我が子の「文化祭」も楽しみです。先生のお姿をスクリーンで拝見してもう一年になるのですね。「かーみー」が、まだこの前のような気がします。暑さと生徒のみなさんの熱さに負けぬようその日に備えたいと思います。 
  
 



そうですか、行かれたんですか… name: 神着匡彦 date: 2006/9/10 15:22
 EIKOさん、こんにちは。
 今日はめちゃくちゃに暑いですね。今までに何度水をかぶったことか。お昼寝もしちゃいました。
 さてここのところ、あの道路の下を走ると若い劇団員たちの姿がよく見られました。
 ふむふむ、なんかやるんだなという感じでしたけど、やっぱり勢いのある劇団はすごいですね。
 あそこには○○えんかんという演劇の組織があって、そこの代表とはよく会っていたものですから、彼がちょっとしかけたのかなという予感もしてます。以前もあの商店街の中にある若手劇団の稽古場を設けたこともありました。
 今でもその場所はもちろんありますけどね。
 さていろんなところを訪問したお話は面白いなあ。おばけ屋敷いいですね。生徒がどんどんいなくなって校舎は、これからどうなっていくんでしょうか。つい昨年もある中学を訪問した時、がらがらでした。一クラスしかないのです。
 先生も少なくて、なんかすごく寂しかったです。これからどんどんこんな風になっていくのでしょうか。
 毎日文化祭をやってくたれら楽しいんですけどね。
 なかなかそうもいかないかなあ。
 まあもう少ししたら、本物の文化祭もありますから、どうぞこちらも楽しみにしていてください。生徒達は張り切ってますよ。
 それにしても今日は暑いですね。
 いったいどうなってるんでしょ。
 蝉もがんがん鳴いてます。ツクツクボウシに切り替わったのかな。よくわかりません。ミンミンゼミも鳴いてるな。
 さてさて、これから夕ご飯の支度をしなくちゃ。
 主夫は忙しいのです。(*^_^*)


暑さに負けた・・・ name: エミリ date: 2006/9/9 12:46
久しぶりです(^_^)vやっぱり最初の一週間は辛いですなあ。まだまだ学校モードになってません。でも嫌でもその内慣れてきますよね・・・。

英語で授業・・・スゴイです(^_^;)それと、かみつきさんの授業がめちゃ懐かしいです。課研の担当でもいいんでもう一度かみつきさんの授業を受けたいですね。



そうか、思い出した… name: 神着匡彦 date: 2006/9/10 07:16
 そうか、ぼくが英語で授業をやるという話ね。あれははったりよ。うそうそ。(*^_^*)



今日も暑かったね… name: 神着匡彦 date: 2006/9/9 17:27
 エミリさん、こんばんは。
 いくらか涼しくなってきました。今日もほんとに暑かった。いつまで夏が続くのかねえ。
 さてさて先週はくたびれたよ。
 来週はなんとかやれるかなあ。英語の授業というのはどのグループの話かな。
 ぼくのいる部屋の隣から聞こえてくるのは、いつも英語ばっかり。とんでもないところにおりますぞ。
 3年になったら、ひょっとしてまたお目にかかれるかもしれないなあ。でもわかんない。複雑な学校ですのでね。ほんとに…。
 文化祭頑張ろうね。もうちょっともうちょっと…。(*^_^*)


教育実習第一週目終了♪ name: saB date: 2006/9/9 17:51
いやぁ、予想以上に楽しいです。

聞こえとことばの教室は、学校というよりは児童相談所に近いので、のんびーりまったーりやっています。

自分の専門性を生かせるのもうれしいですね。検査やテストの数値から、子供の指導を考えたりと日ごろ大学で学んでいることが直接生かせるところが、今回の実習の魅力的なところです。まだまだ勉強不足なところも多いですが。。

毎日、言語指導の観察をしたり、指導に参加したり、子供の遊び相手になったり、とにかく楽しい!!

ただ、いろんな事情の子供も来ますし、いろんな保護者もいるなぁと実感。つくづくこの分野の奥深さを感じました。

来週もがんばります。



ずっと勉強だね… name: 神着匡彦 date: 2006/9/9 21:16
 saBくん、こんばんは。
 外ではやたらと虫が鳴いてます。だんだんと秋になっていくのかなあ。それにしてもむしむし暑いよ。はやく本当の秋が来ないかなあ。
 涼やかな風に吹かれているだけで、人生の哀愁を感じるような、そんな気分にひたりたいなあ。
 今はただ汗がだらだら、これはいかんね。

 さて実習ごくろうさまです。専門性を生かして、今までの経験を総動員できる大きなチャンスだね。結局は生徒が先生なんだよね。自分の姿をうつしてくれる鏡です。そのつもりで一生懸命やってください。
 必ず得られるものがあるはずです。
 親も子供も十人十色。みんなちがってみんないいの精神で前へ進みましょうや。
 来週も頑張ってね。はやく涼しくなるといいなあ。(*^_^*)


およよ name: わた♪ date: 2006/9/7 22:00
だいぶ書き込みが空いてますね。。。

昨日の涼しさはもう秋を感じさせるものがありましたね。バイトも長袖を着て上着を着るくらいでした。

今日も雨予報だったのが、午後には強い日差しが・・・。暑い!この上下の激しい天候に体がついていっているのか心配です。

しかも、昨日はバイト先のお店で夜中(閉店後)にリーダー格スタッフのミーティングがあり、今日は睡眠時間が2時間です。今、1分で寝れる自信がありますね。

卒業も決まり、気分的にもうかなり落ち着いてきました。明日もがっつしバイトしてきます!!

神着さんも明日が終われば週末です!!がんばりましょう☆



お休みは大変よろしい name: 神着匡彦 date: 2006/9/8 06:38
 わた♪くん、おはよう。
 今日はなんかむしむしいたしますね。雨がどっかで降ってるという感じかなあ。
 なんとなくすっきりした秋の空をみたいね。高い雲の青い空をね。
 さてバイトご苦労様です。とりあえずじゃんじゃん稼いでためるというとこかな。それより早くなくなっちゃうというのが本当のところかもしれないけどね。
 ぼくの方は学校が始まったら、途端に忙しくなりました。なんか実に慌ただしい。
 もうすぐ文化祭だしね。北高と同じ日程なので、遊びに行けそうもありません。これも実に残念です。
 ちょっとだけでもと思ったんだけどね。かなうかなあ。無理だろうなあ。
 3年生の諸君に会ったら、がんばるように言ってあげてください。
 とにかく今日一日頑張ります。明日はのんびりとメダカを眺めて暮らすかなあ。
 かなりぼけっとしたいのだ…。(*^_^*)


どーもです42 name: ヤシタ date: 2006/9/3 21:34
 えーこんばんは、増刊号担当ヤシタです。なんでもかなりデカい台風12号が本土に接近中とか。去年物議をかもしたカトリーナ級と聞きました。この夏はあまり台風と縁がなかったし、今頃台風が来ても別に驚きゃしませんけどね。

 祖父母の話では大阪は8月の下旬は蒸し暑かったそうです。東京も一時茹だるほど暑かったですけど、8月後半からはそれほど暑くなく、全体的にそこそこ過ごしやすかったようにも思います。ただ夏休みの始めは天気悪かったですが…

 さて最近サピ〇(伏せ字にする意味はあるのか?)という雑誌を読みました。目についた記事は北朝鮮のミサイルについて、後は首相の靖国参拝の問題。ちょっと古いやつですかね。ざっと目を通してみて、いかに自分が世間知らず…というかニュースに関して無関心だったか解ったような気がしました。
 俺が好きなあるバンドのボーカルの方は、インターネットで公開している日記の中で「別に褒められるようなことではないが、投票には必ず行くようにしている。大人なんだから当然の義務だし、自分の住んでる国のことに無関心じゃいられないやね」といった旨の事を言っていました。
 俺も2010年(まで生きてられたら…)には好むと好まざるに拘わらず選挙権を手にするわけだし、歳を取るのは想像以上にあっという間。今のまま世間知らずにのうのうと暮らしてたら、後で困るなと思いました。いつまでもガキじゃいられませんねぇ。悲しい(?)現実。嗚呼時は無情。

 今週はこんなとこかな? なんかよくわからん近況報告になっちまいました。

 以上、増刊号でした。



秋はそろそろとやってくる… name: 神着匡彦 date: 2006/9/3 22:11
 ヤシタくん、こんばんは。
 どーもですももう42号なんだね。それだけ月日がたったということだ。まったくほんとに光陰矢の如しなのだよ。こうやってみんな年をとっていくのです。
 「沖の干潟遙かなれども磯より潮の満つるが如し」といったのはあの兼好じいさんです。
 まったくその通りなのだよ。ああ、しみじみ。

 さてここへきて急に朝晩は涼しくなってまいりました。今、お風呂から出たとこだけど、実に爽快ですな。前ならふうふういってたとこだけど、今は風も大変よろしい。

 まあ慌てずにお勉強を続けなさい。しかし真実というのを捕まえるということは至難だからね。10人いれば、それだけの真実があるということだ。あの『藪の中』という小説を読みたまえ。あれこそが人間だよ。

 というわけで、2010年をめざし、ぼちぼちとまいろうではありませんか。大変に実感のこもった近況報告をどうもありがとう。毎週楽しみに読ませてもらってますから。これからもよろしくね…。(*^_^*)゜



ついに name: saB date: 2006/9/3 17:02
今年もそう、教育実習の季節がやってきました!
明日から実習に行ってまいります。

去年は付属の中学で体調を崩し救急車で運ばれるという惨事に見舞われましたが、今年はどうなることやら…。

今年は某市内の小学校の中にある聞こえとことばの教室で実習をします。難聴の子供と学習障害の子供を受け持ちますが、どうなることやら。でも、今年は専門で勝負なので結構楽しみです。

負けてたまるかー!!
二度目の教育実習がんばります!!!



またまた頑張ってね… name: 神着匡彦 date: 2006/9/3 20:13
 saBくん、お久しぶり。夏休みをどのように過ごしましたか。
 明日からは二度目の実習とか。ほんとにご苦労様。今度はなにやら随分と難しそうですね。まあ専門領域ということなので、そこはそれなんとかやっちゃってください。
 難聴の子供に対する授業はぼくも見学したことがあります。並々でない方法を使わないと、健常者のようにはいかないのでね。
 でも根本は愛情ですかね。子供はすぐにわかりますから、本当に怖いです。というかそういうことを感じる心というのは大人も子供も同じだね。
 いつだってぼくたちは感情で動いているものです。
 どうぞ体調に気をつけてね。この前みたいなことがないように。頑張ってくださいな…。まだまだ暑いからね。(*^_^*)


やっとですが・・・ name: わた♪ date: 2006/9/3 00:16
大学の卒業が昨日決まりました!!!
悲しく、寂しく、残念ですが、長い長い学生生活についに終止符を打ちました。

mixiにも書きましたが、かなり充実した大学生活に幸せを感じています。

今まで様々なサポートをしていただきありがとうございました!!

これからもまたいろいろとお世話になります!!

とりあえず、ご報告までに。。。明日自分の試合なので失礼します!!



ご卒業おめでとう… name: 神着匡彦 date: 2006/9/3 13:04
 わた♪くん、今日はさわやかないい天気だね。暑いけど、風はなんとなくもう秋です。
 さて大学を無事にご卒業とのこと。誠におめでとうございます。いろいろなことを経験して、さぞかし有意義な日々だったと思うよ。
 もうこれからはこういう日常が来ることはないでしょう。それだけに残りの日々をしみじみと味わってください。
 勤め始めたら、今までの生活はなんだったんだろうとあらためて不思議な気持ちになると思います。
 どうぞ健康に注意して、これからも過ごしてください。今はただそれだけをお伝えしたくてね。
 そうだ、ご両親への感謝を最大限に…。これが一番かな。(*^_^*)


「立派すぎて役に立たん」 name: psy date: 2006/8/31 18:29
 久しぶりのメイン掲示板書き込みのような気がします。卒論がなかなか進みませんねぇ...(汗)。本来なら、進み具合に困った時は、アンケートとかに逃げて、統計を取ってデータ出してしまえば、早く済ませるんでしょうけど、数学のできない私としては、それもできないもんで...。とりあえず、質的調査で、というか質的調査しかできないですけど、内定も出てますし、仕上げて卒業だけはしたいですけどね。そういえば、奈良や京都に行かれようで。先を越されたな...。実は、今年は奈良に行こうと思っていました。まぁ、夏は暑いのでどうしようか、という感じですが、年内にいずれは行くつもりです。いつも旅先がかぶるので、何だか話題が共有できていいですね。

 先日、ある映画を見ていたときに、タイトルの言葉が字幕に出ました。「立派すぎて役に立たん」、結構いいトコついている言葉だなぁ、と思って感銘を受けました。あまり、シチュエーションなど覚えていませんが、ある現状に対する学者の見解についての意見が、「立派すぎて役に立たん」だったという記憶です。夏休み、久々にサークルにレギュラー参加し(←結局これで卒論遅れてるんですけど...)、後輩たちの指導に当たっていました。私自身が、国内最高峰リーグのプレーヤーとコネがある上、そういった試合を頻繁に見て、また、海外の試合も見られる環境にあるため、早速、それに基づいた練習・指導を実施したのですが、どうもこれについてこれない、というのが現状でした。

 「立派すぎて役に立たん」、その言葉を聞いて、少し指導について反省させられた気がします。もちろん、一人ひとりに合った練習、レベルに見合った練習は、心がけてきたつもりです。どれだけ練習がレベルの高いものに基づいていても、チームのレベル・メンバーのレベルを無視するつもりはありませんでした。ただ、それ以前に、彼らのモチベーションを理解していないことに気づきました。どれだけ「立派」なことを言っても、それではついてこれません。もしかしたら、メンバーの中にも、私の指導方針に「立派すぎて役に立たない」と思っている者もいたかもしれません。そういったことに気づいてから、「指導者」から「管理人」という立場に移っています。とりあえず、彼らのやりたいようにやらせています。ただ、後輩たちが、ある程度のレベルアップを望んでいるのであれば、私の言っていることは実践しなければなりません。それに気づかせる意味でも、まずは自分たちでやれる事をやって欲しいと思います。自分たちで気づき、反省したことほど実感として効くものはありません。ある後輩は、私と同じ意見でした。そのためにも、少し自分たちでやらせて欲しい、ということになりました。

 サークル自体は活性化してきています。とりあえず、サークル内で一番強い我々4年メンバーと後輩たちとで、近々ガチンコで試合をすることになっています。彼らにとっては、自分たちがやってきたことを試す格好の場であり、その結果いかんで、今後のサークルの方針が決まるといっていいと思います。ちょっと根性曲がってますが、彼らがレベルアップを目指すためにも、我々4年は彼らを潰すつもりで「まだまだだな」「ほら、言った通りだろ」と言ってやりたいと思います。←イヂワルではないですよ...(笑)。

 何となく、この言葉は、臨床心理学の世界にも通じるかな、と思っています。立派すぎて役に立たない、確かに、産業分野で活躍する臨床心理士が全体の5%に満たないということは、憂うべき状況だと思います。私の力で、どれくらい貢献していけるかわかりませんが、私の恩師の意志をついで、自分に出来る事をやって、産業界でも臨床心理学を広めていきたい気持ちです。

 そういえば、公開用メールアドレスを新調いたしましたので、今回は貼り付けときました。まぁ、あんまりいないと思いますが、メールをしたい方はどうぞ...。



なるほどなあ… name: 神着匡彦 date: 2006/8/31 19:51
 立派すぎてついていけないということは、よくありますよね。確かに。
 ぼくは基本的にとほほ系なので、立派なことを言う人は信用してません。というかどうもアヤシイと感じます。
 だいたい人間というものは背後に何かの権力があったり地位があったりしないと、なかなか立派なことは言えないもんです。
 ということはまあ聞かなくてもいいということかな。地位と名誉というものくらい、アヤシイものはありません。
 それだけの魅力には満ちておりますがね。しかしだからこそ近寄ってはならぬのです。ぼくはそう決めてます。
 つい先刻も統帥権などということについて書かれた本を読んでおりました。どうしてあんな無茶苦茶なことがまかり通ったのかな。
 不思議でなりません。憲法をも超越し、だれからもどんな意見もお咎めもないということですからね。これは愚劣な結果を招くのは必然です。
 まあそういうわけで、ああいう時代が再来しないことを願うのみです。
 ちょっとやな感じはありますけどね。あの加藤さんの鶴岡の家まで燃やすことはなかったな。
 いずれにしてもぼくはちんたらと生きていくつもりでおります。
 どうぞサークルの後輩達にばりばりと力をみせつけてやってください。
 先輩あっての後輩ですからね。
 早実の連中も大変だ。これからどうやってチームづくりをしていくのかなあ。
 さて今日はさわやかな風が吹いております。季節は秋へ向かっていくのでしょうか。
 蓮のうてなに乗るその気分は、いいかがなものか。よく鑑真和尚は奈良まで来たよ。感心いたしました。ただし6月2日前後にしか、彼には会えないからね。そのおつもりで…。(*^_^*)


ど…どうも name: ヤシタ date: 2006/8/30 17:40
 8/27は風邪のため伏せってまして、増刊号を休みました。夏風邪は危険ですね… 今は全快したので大丈夫です。これも近況報告かな?

 8月も明日で終わりと思うとちょっぴり寂しいような、そうでないような気がしますね。夏休み中はあんまり休めなかったなぁ… 比較的気ままな生活をしてましたが、毎日が日曜日!っていえるほど休んだ感じはしません。やっぱり平日あってこその休日ってことですかね。

 明後日から学校だ!テストが返ってくる!宿題やんなきゃ!文化祭も間近だ!ギャ−−−−!!



おやおや、風邪ですか… name: 神着匡彦 date: 2006/8/30 19:48
 ヤシタくん、こんばんは。
 今日はいやに湿気のある日だね。なんかべとべといたします。
 それにしてもだ。いよいよ夏休みが終わるじゃないの。どうしましょ。なんかつらいのだ。
 それに夏風邪ときたら、これはつらい。なかなかなおんないしね。
 ほんとご苦労様です。
 長いような短いような、不思議な休みでありました。また来年まで来ないのね。なんかつらい。
 文化祭まで何日もないし、これから校内はずっと発熱状態なんだろうね。いやはや…。(*^_^*)


宿題が。。。 name: ぶれいく date: 2006/8/27 17:05
まじめな質問ですいません。(笑)大学の宿題で評論の要約があるんですけど、どの点を抑えてやっていけばいいですか?




なかなか難しいなあ name: 神着匡彦 date: 2006/8/30 19:45
 ぶれいくさん、または君、評論の要約というのは難しいね。ポイントがどこかわかれば、そこを重点的にまとめるということになるのだけどね。
 内容にもよるけど、どんなものなのかなあ。文学評論ですか。それともなにかもっと思想的なものかなあ。
 これは国語の基本ですけど、筆者が何度も使う表現は何かということですね。それがだいたいの場合キーワードになるのだよ。
 それと小見出しがあれば、そこからポイントを絞りこむ。これもいい方法です。
 あとはまず読んでみて、直感だね。自分に一番ぴったりきたところから書き出すのです。すると自然な流れの文になるよ。
 試してみてね。(*^_^*)



帰ってからね name: 神着匡彦 date: 2006/8/28 13:23
 ごめんなさい。今、雨に降られて動けません。帰ってから、ゆっくりね。


あら。まあ・・・。 name: EIKO date: 2006/8/25 10:17
 「・・・の正体みたり枯れおばば。」でしょうか? 昨夜、我が子にその旨聞きました。「えーっ!!」「あら、まあ・・・」でした。おなじ市民ですので、こちらこそ宜しくお願いいたします。 
あの、カレー屋さんを探しに行ったのですが、その時たまたま定休日でした。あそこは以前とっても安い、そして家族で頑張っていらした「お団子屋さん」だったところで「ここか・・。」と、隣の「花屋」に寄ってきました。時間がたつといろいろ変わってしまって
町並みの雰囲気も違ってみえます。ケーキ屋さん、パン屋さん、あの通りは食べ物屋が多くなりましたね。
と、地元談義はこのくらいにして。 
 閑話休題、こちらにこのように書き込ませて頂くようになりタイピングの腕も、いえ指もあがりました?習うより慣れろ・・まさにその通りと、実感いたしております。本日は片手四本指打ちです。

 まだまだ暑い日が続きます。くれぐれもご自愛くださいますように。それでは、失礼いたします。



これからもご贔屓のほどを… name: 神着匡彦 date: 2006/8/25 17:55
 EIKOさん、こんばんは。
 今日はいくらか凌ぎやすい天候でしたが、それでもむしむししますね。蜩がしきりに鳴いています。なんとなくそんな季節に突入するという予感なんでしょうか。蝉ははかない生きものですけど、しかし季節だけはよく知ってるなあ。
 なんにも知らんのは人間だけですかね。いつも妙な事件ばかり起こしますね。
 昨今は親子のもめごとも多く、家に放火したとかいう剣呑なことばかり。
 せめてこのサイトは暢気にのほほんといきたいものです。
 
 さて昨日は突然、天啓のようにひらめきまして、お嬢様に伺った次第です。大当たりでした。どうぞ、これからもよろしくお願いしますね。
 ご近所というのはなにかの時に心強いものです。でも遠くないですか、通学は…。お嬢様はなんともないのかなあ。もっと遠くから通ってくる人もいますしね。こんなもんですかね、昨今は。
 タイピングの腕もばりばりと上達なさっているとの由。すばらしいことです。ぼくなんか随分やってますけど、まだまだです。
 青二才は一生勉強しなくちゃいけないのかなあ。とほほ。(*^_^*)


おひさしぶりです name: ゆめ date: 2006/8/23 21:52
だいぶごぶさたしておりますがお元気でしょうか?私はなんとかやっています。去年は先輩との関係に悩みましたが今年は後輩との関係に悩み中です。後輩といっても中途で派遣から社員になった子で年齢的には一つ上なのです。なんでうるさく言われなきゃいけないの?オーラを受けながらも日々注意し教えています。ほんとに言っても聞いてくれない状況なので腹はたつはでもフォローはしなきゃいけないわで疲れますよ。去年の先輩達の気持ちがわかったような気がします・・・

そういやこのあいだ高校の時の友達と飲みました。元5組の男の子もきましたよ。某運動部のいつもの仲間達での飲みでした。男の子の仕事の話なんかを聞くとかっこいいな〜と感心しちゃいます。なんかやってることが大きすぎて大変なんだろうけど聞いている分には楽しそうで。みんな元気そうでした。またお正月に飲もうと言い合って帰りました。
そんなこんなでがんばっております。明日は府中で証券代行の研修なのです。家から徒歩5分のところなのに泊まりでございます。がんばってきます。



なんたって人間関係だよ… name: 神着匡彦 date: 2006/8/23 22:50
 ゆめさん、久しぶりだね。本当に。お元気でやっておられるご様子、大変頼もしく読ませてもらいました。
 しかし自分がちょっとでも先輩になると、いろんなことが気になってね。言わないようにしていても、つい表情に出たりするものです。
 なんといっても人間関係が全てですね。仕事というのは確かに大変なことだけど、それ以上にストレスフルなのは、なんといっても人とのつきあい方です。
 これがマスターできれば、なんにも怖いことはないんだけど、なかなかそうもいきません。
 これからもいろいろとあると思うけど、頑張ってね。

 ところで男性諸君はどんな感じでしたか。みんなヘロヘロいってなかったかな。かなりこき使われているんじゃないのかしらん。若い時は覚えることばかりでね。そのうえ、お給料も少ない。あれも買いたい、これも欲しい。しかしくたびれちゃって、ついゴロゴロというわけだ。
 時々でも昔の仲間に会うとゆっくりするでしょ。いいもんだよね。同じ時間を共有したってことはね。これはお金じゃ買えないものです。一生、大事にしないとね。
 さて明日は泊まりというのもどういうものかな。またまたいろんなお話がでると予想はされますが。
 いずれにしても身体だけが資本だからね。お互い、頑張ろうね。今年は北高の文化祭にも顔が出せそうもありません。今の学校と全く同じ日なんだよ。前は一週間後だったんだけどね。
 まあ、これも月日のなせる技というやつです。またお目にかかれるのを楽しみにしてるからね。お元気でご活躍あれよ。
 みんなによろしく伝えておいてね。(*^_^*)


どーもです41 name: ヤシタ date: 2006/8/20 19:40
 えーこんばんは、増刊号担当ヤシタです。気付けば8月終了=夏休み終了まで残り2週間を切りました。そろそろ宿題に真面目にとりかからないと死ぬな…と思いつつもなんとなく進まない。地道に片付けます。ハイ。

 かなりの情熱と労力と精神力とその他諸々を傾けた本番はつい一週間前に終わりましたが、もう後ひと月ほどで、すぐ次がやってくる。コース料理のようだ。しかもどれがメインかわからん。「オードブルも何もかも肉料理!魚料理…とみせかけて肉!デザートも肉!肉肉肉!!」みたいなコース料理。  いやそれでも楽しいからかまわないんですけどね。忙しいことはいいことだ。ただ時間が足りないなぁ。

 1日は24時間。その時間をどう使うかは人それぞれで、ある人が爆睡してる時に、必死で働いてる人もいれば、たとえ同じ枠の授業を受けてる人たちでも、あるいはまるで違う時間の過ごし方をしてるかもしれない。
 俺は寝たいだけ寝られて、やりたいことをやれるだけ、できるだけ集中してやれるように時間を使いたいなぁ。そんなのめちゃくちゃ難しいけど。

 今週はこんなとこかな。ちなみにここ一週間はクラスも何もなく、ただひたすら茫漠とした日々を過ごしました。もうちょい宿題やっときゃよかったかも…

 以上、増刊号でした。



ただひたすら茫漠とした日々… name: 神着匡彦 date: 2006/8/20 20:55
 ヤシタくん、こんばんは。
 いやはや東京も暑いですね。まいりました。べとっしたこの感触。なんとも夏であります。
 さてさて、お肉を毎日たくさん食べているとの由。いいじゃありませんか。身体が丈夫になります。そしてパワーが出る。時には雄叫びのようなものをあげたくなるのではありませんか。
 そうそう、あのターザンのようにね。森の動物たちがきみを慕って、ジャングルの中から出てくるというしかけです。
 最初は誰かなあ。ゴリラちゃんかも。その後はぞうさんとか。フラミンゴなんかもよろしい。
 ライオンはいけません。あいつはただ獰猛なだけで、シャレというものを全く解しないからね。ありゃいかん。
 
 さてまあいろいろとあって、着々と夏休みは終わりに近づいているのであります。これはちょっとというか、かなり悲しいです。ぼくとしては最後のあがきにもう一度、どこかへ行きたいですね。
 できたらアラスカの氷河あたりで、ペンギンとたわむれたいけど、あっちの方角にはいなかったような気もするし。
 さてどうしたものやら。幸い、ぼくには読書感想文などの宿題がないので、それだけはありがたいと思っております。ほんとにあれを出されると、なんにも読む気がしなくなるから不思議です。
 まあ宿題もその時になればなんとかなるということで、ここ当分は文化祭に向けて、がんがんまいりましょう。
 ぼくも今から大いに楽しみであります。
 今年はどういうことになるのかなあ。当分授業と文化祭の二丁拳銃ということになるような気もするんだけどね。
 
 お互いにここは頑張ろうじゃないの。ねっ、ご同輩よ。(*^_^*)
 


こんばんわ name: とまち/web date: 2006/8/18 04:05
こんばんわ、とまちです(笑)誰だかわからない…かもしれませんねえ…あ●はらですよ(艸∀・*)

夏休み中にかみつき先生にご挨拶をしなければいけないなと思いまして…髪のごとく…神のごとく降臨して参りました。

明日には担任に電話し,20日か21日に書類を受け取りに学校へ行く予定です。その際にかみつき先生に逢えるといいなー。かみつき先生には色々とお世話になりました。

最後の挨拶にするつもりは到底ございませんが(笑)久しぶりなんで,掲示板に…(・ω・`)桜陽でもかみつき先生はご活躍なされるのでしょうか??楽しみにしております故,頑張ってくださいませませ★では失礼致しますm(__)m



がんばるわん… name: 神着匡彦 date: 2006/8/20 17:43
 とまちさん、こんばんは。
 かみつき、つい先刻やっと家に戻ってまいりました。実に500キロを走ったよ。8時間くらい運転してると、もうなんかこれが私だみたいな気分になるのだ。つまりハイな状態ね。
 なんかラリッテル感じです。
 だから今シャワーをあびてパソの前に座っても、なんかふわふわしてるのだ。
 さて過分なるお褒めの言葉を頂戴し、かみつき誠に嬉しゅうございます。
 これからもアホなおじさんとしてがんばるわん。どうぞ、ここへもじゃんじゃん来てね。
 また様子を教えてくださいな。(*^_^*)



name: とまち/web date: 2006/8/20 07:26
おはようございます★またオールしてました。
原因がチャットなわたしはオタクなのでしょうか…謎ですが自分でもよくわからない状態なのでお許しを。かみつき先生には授業中だけでなく、休み時間もご挨拶をいただいたり、励まされました♪(艸∀・*)嬉しかったですw
雑用でも主役でも皆の為に尽くすかみつき先生の姿が思い浮かびますよ!!(笑)先生は世の為、人の為、生徒の為に一生懸命なお方だというイメージが…1年の1学期からありました^^
これから先も様々な壁にぶち当たっては先生に愚痴りに来ると思います(笑)見捨てずに聞いてやってくださいね♪+,*(*´∀`*)+.'★



火曜日からご出勤なのだ… name: 神着匡彦 date: 2006/8/18 07:22
 とまちさん、おはよう。
 すぐに誰かわかったよ。
 そうですか。いよいよそういうことになったのね。
 いろいろと楽しく遊んだからね。授業中も楽しかったよ。ありがとね。m(__)m
 これからも大いに活躍してくださいね。
 
 ぼくは文化祭当日はもっぱら雑用係でありまして、何をしてるのかよくわからんよ。これからいよいよ「罪と罰」もできあがっていくだろうから、ちょっとぶつぶつ言わせてもらうかな。
 大いに楽しみにしてます。というのもみんなうまいのでね。台詞の滑舌が大変よろしい。
 その上、ちゃんばらもあるのでちょっとユニークかも…。
 来週会えなかったら、また遊びに来てね。それとまたその後の様子を教えてください。
 いろんなことがありますが、それもこれも人生であります。慌てることはありませんぞ。人生いろいろなのだ、ほんと。(*^_^*)



ちなみに name: とまち/web date: 2006/8/18 04:22
早起きぢゃありませんよ(笑)いつも通り起きているんです


初戦! name: わた♪ date: 2006/8/18 01:54
最近はバイト三昧です!!再びです(笑)夏のバイトは闘いです。暑い中、エンジンを暑くして来店してくるお客さんにひたすらイライラする毎日です。

明日から、北高サッカー部の選手権大会の予選が始まります!今日はグラウンド不良のため順延になってしまいました。

北高の武運を祈ります!!もちろん見に行きますけどね♪



先日はメールありがとう… name: 神着匡彦 date: 2006/8/18 07:12
 わた♪くん、おはよう。
 昨日は37度もあったとかで、東北も暑くてまいってます。
 さて先日はメールありがとう。
 これからいろいろあると思うけど。初志貫徹のその日まで、走り続けてください。
 とりあえず、バイトは暑そうだな。
 ぼくも昔スタンドで働いたことがあります。あの頃はまだ免許も持ってなかったけど、オイルを抜いたり、いろんなことをやったよ。あれで随分車の勉強をしたなあ。
 
 それからサッカー部もがんがん応援してあげてね。武運というのはいい言葉だな。まさしくガンバってもらいたいね。
 暑いから身体に気をつけてね。(*^_^*)


こんばんは〜 name: エレン date: 2006/8/17 22:24
ほとんど毎日学校行ってますよ☆先生も暇があったらうちのクラス覗きにきてね♪



頑張ってるんだね。すばらしい… name: 神着匡彦 date: 2006/8/18 07:07
 エレンさん、おはよう。
 今日もこっちの方はフェーン現象であっついよ。毎日学校に通っているんだね。ごくろうさま。
 9月の文化祭が終わったら、どうなっちゃうのかしらん。急にくたびれちゃったりしてね。
 でもエレンさんはそんなことないかな。
 また来週から学校へ行くからね。
 元気でご活躍くださいな。(*^_^*)


本番前でござる name: ヤシタ date: 2006/8/11 23:15
 えーこんばんは。痩せたと勘違い?されました、ヤシタです。痩せてないっす、多分。苦しい恋もしてないっす、多分(笑)。
 で、まぁ、本番を明日に控えまして、ビビったり焦ったりワクワクしたりドキドキしたりオドオドしたりキョドキョドしたりしてます。両親に『青春だねぇ』なんて言われちったよ。

 不思議だなぁ。一度きりの本番のたった15分間の為に、これだけ時間やら体力やら精神力やらを費やしたなんて。
 不思議だなぁ。期待と諦めとが同居する、結果への想い。本番のプレッシャーに気圧される心の弱さや脆さ、過程や練習に裏打ちされたはずの実力への自信。 その期待に、不安に、根拠はあるのか。
 その自信は過信か、はたまたプレッシャーなんて感じる必要はないのか。
 色んな考えが渦を巻いてもう何がなんだかわからなくなりそうな。…しかし俺って詩人だな〜(笑)

 と、いう訳でして、今週の増刊号はちょっと休みます。楽しみにしてた方(もし居れば、だけど…)ごめんなさいです。

 じゃあ、寝とかないとヤバいので寝ます。おやすみなさい(^ー^)



全力を出して… name: 神着匡彦 date: 2006/8/12 08:10
 ヤシタくん、おはよう。
 昨日は大変失礼しました。痩せたやせたとある筋から話があったので、じろじろとつい見てしまったよ。これは失敬。
 さてそんなこともなく、しごくお元気そうでよかったです。それにしてもいよいよの本番。緊張感も高まりますね。
 連日の猛練習には頭が下がります。
 確かに青春だと言われてしまうと、そんな気がしないでもないけど、やってる方はね。必死なのだ。
 いろいろとプレッシャーはあると思うけど、それを乗り越えてみんなきたわけだしね。
 まあ最後は神様に頼むしかないわけで、だからこそ、また結果が出た時はうれしいというものです。
 今日は全力でぶちあたってくださいね。なんか朝からふわふわしてるなんてのはよろしくない。
 ここはがっちりと大地に根を下ろして、思う存分やっちゃってね。
 増刊号どころの話じゃないよね。
 もう目は覚めたとおもうけど、ぼちぼちと始動して、水でもかぶってお祈りをしてから、本番に向かってください。
 朗報をお待ちしております。
 ウィンドの皆様にもよろしくお伝えくださいね。(*^_^*)


大戸屋って・・・。 name: EIKO date: 2006/8/10 21:09
先生 遠くで「花火」の音がしています。月もまん丸です。夕陽もまん丸でした。その昔、ラジオの深夜番組によく投稿したものです。「空にぽっつんとホウズキが・・・。」なんて、イラスト付きで。あんな時代もあったのね・・また振り返ってしまいました。 
 ところで、「大戸屋」って、これまたその昔「池袋」の東口にあった店ですよね。すごく安い定食があったとおもいます。自分が行ったのか、テレビで見たのか、決してきれいではなかったようですが?
ご子息の代になって見違えるほど、になったのですよね。やっぱり定食が好きです。でも、ランチの一人焼肉定食は淋しいです。なんだか、先生の日記を拝読すると「美味しそう」なもの、店が出てきて元気になります。「快食」「快○」「快眠」一つでも欠けると大変ですもの。ね。  


 残暑を乗りこえ、文化祭を元気で成功させるために我が子にもモリモリ栄養をつけさせます。
 
台風の中?昨日は大きな百足を退治しました。歳を重ねると少々の物、事には動じなくなるのか、鈍くなるのか・・・これまた、少し淋しいです。ごきげんよう。




遠くで汽笛を聞きながら… name: 神着匡彦 date: 2006/8/10 22:16
 EIKOさん、こんばんは。
 あれれ、遠くから花火の音が聞こえますか。ぼくのとこにも聞こえるなあ。あれれのれ。 
 これは意外と近くにお住まいかも…。
 深夜番組に投稿ですか。いやあ、なんとも。
 ぼくもちょっと聴きましたね。那智チャコパックのファンでした。恥の上塗りコーナーというのが最も好きで、あれは木曜だったかな。やれやれ昔の話だわい…。

 さて大戸屋さんの話題につきあってくださるとはどうもどうも。おっしゃる通りのようですね。昔はなんでも50円で出していたとか。先代がなくなって、今の社長が一気に大きくしたのです。
 地下の安いところとか、2階、3階なんかを借りて始めたようです。今でもですから、本当の一等地にはありません。
 ましてや最近のようにフランチャイズも始めましたのでね。これは大変難しいですからね。仕入れは同じようにできても、味や外見、店の雰囲気など、同じ品質を保つということが、直営店のようには簡単にできません。
 こういう仕事は信用第一ですから、味が落ちたりしたらリピーターが来なくなります。それでもうおしまいというわけです。
 その意味で若い女性がふらりと一人で入れる雰囲気をつくったというところが成功の秘訣じゃないでしょうか。
 これは簡単そうで、とても難しいことなんです。

 さてお子様にも夏を乗り切るパワーをつけてあげてくださいね。まさか生ビールの晩酌というわけにもいかないしなあ。
 それにしてもムカデとはすごいものを…。
 雑草だって、ちゃんと名前はありますしね。
 どっこいおいらだって生きてるんだいというところでしょうか。
 明日はまたまた説明会です。何時に終わるのかなあ。それにしても暑いですね。ふう。(*^_^*)



また来ました。 name: エミリ date: 2006/8/8 14:45
 また来ました。歌舞伎座の雰囲気いいですよねえ。思わず写メりましたよ。玉三郎さんのポスターもおばさま方に混じって写メっちゃいましたね。私が見たのは2部とも不思議な話で折檻してくれっていうちょっとあぶない話とあやかしが人間と恋に落ちる話でした。
 赤穂浪士は昔ドラマで大泣きしてそれ以来見てないですね〜。でもやっぱり時代モノはツボです。機会がある限り落語や歌舞伎に触れたいですな。
 それではまた学校で。



何度でもいらしてちょ… name: 神着匡彦 date: 2006/8/8 20:26
 エミリさん、こんばんは。
 外では蝉がじいじいとうるさいぞ。なんか雨が降ったかと思ったら、今度はむしむし。これはシャレじゃありません。念のため。
 さて玉三郎はいいですね。ああいうタイプの女形というのは、この前亡くなった歌右衛門に繋がってますね。玉三郎さんは守田勘弥という人の秘蔵っ子でしたけど、やっぱり歌右衛門かな。
 ぼくは昔、先代の勘三郎と歌右衛門の隅田川を見たことがあります。ほんとによかったな。あれが芸の力です。
 サラリーマンをしてた頃はよくさぼって歌舞伎座の一幕ものを見ました。知ってますか。4階にあるんです。これは横ちょの階段をのぼるのよ。
 もう時効だからいいよね。
 あの頃はだいたい300円でした。今でも勿論あるよ。一番のうるさ型が通うところで、その会に入っている人は確か木戸御免だったと思います。つまりただね。
 大向こうから、播磨屋とか音羽屋なんて声をかける人はだいたい4階にいるのだよ。今度一度入り口の左端の細い殺風景な階段から上がってみてね。
 しまった、つい無駄話をしちゃったよ。ごめん。(*^_^*)


お久しぶりです☆ name: エレン date: 2006/8/7 21:14
先生元気?昨日パリから帰ってきました(^-^)
日本は暑いですねf^_^;
今日ママに会いたくて昼休みにウィンディのいる音楽室に乗り込んでしまいました。そして不思議にもなじんでしまった自分。。笑 久しぶりにママやさっちゃんに会えて幸せでした(*^ ^*)
そして思ったこと・・しんじ痩せた?久しぶりに見たしんじの顔が小顔になってた気がするのは私だけかな?
先生、土日も学校にいるの?またあの平和な部屋に遊びに行きたいな〜(^-^)



お帰りなさい… name: 神着匡彦 date: 2006/8/7 21:55
 エレンさん、こんばんは。そしてお帰りなさい。
 今日は久しぶりにエレンさんの元気な笑顔が見られて、嬉しかったよ。
 また楽しく遊ぼうね。そうだ、文化祭のためにも、ばりばり頑張ってね。

 さてさてみなさんにまたお目にかかったとか。なんたって彼らは今度の土曜日が本番だからね。かなり緊張してると思うよ。
 しんじくんが痩せたというのはほんとですか。きっと苦労が山ほどあるのかもね。でも気のせいかもよ。
 いやいや、エレンさんがそう言うんだから、これは間違いないな。どうしたんでしょ。苦しい恋でもしてるのかしらん。

 ところでぼくは今週毎日午前中だけ、あの部屋におりますよ。
 ただし11日は説明会なので、これは午後かな。よかったら、パリでの話を聞かせてね。
 そろそろ寝るかな。ボン・ニュイ…。(*^_^*) 


蝉時雨か合唱か? name: EIKO date: 2006/8/7 10:46
 本当に、賑やかになりましたね。真夏到来。シャアシャア鳴くのは「クマゼミ」ですかね。そのうち「みんみんぜみ」が参加して「ジイイイイジイイイイ」と「あぶらぜみ」がうなりだす。でも、早朝と夕暮れに鳴く「ヒグラシ」の「カナカナ・・・・」が好きです。
「ツクツクボウシ」が鳴き出すと、学校が始まるぞ。って、合図に今まではなってましたが・・・。  
去年は、真夜中もセミたちが鳴いていました。熱帯夜のときは。
冗談に「蝉の佃煮」がつくれそう。なんて思ったほどです。食べたくはありませんが。

 我が子も、合宿に参加してきました。帰宅後開口一番「ふとった!!」です。元気が一番。食事が美味しかったそうです。本日も登校。「先生、だいすき。」と日々申しております。が、校内のどこで何をしているのやら・・・。まあ、あっちこっち黄色くしたり赤くして帰ってきます。私としては、お弁当が痛まぬかが心配です。
 「暑さのお見舞い申し上げます。」



蝉の佃煮おいしそう… name: 神着匡彦 date: 2006/8/7 19:39
 EIKOさん、こんばんは。
 今日も暑かったですねえ。ほんとにまいりました。クーラーの効いてる電車にはやく乗りたくて、ホームでうろうろ。扉があくとほんとにほっといたします。
 そのくらい暑い。
 だからといってはなんですけど、ここんとこ蝉も強烈ですね。命のかぎり蝉時雨じゃないですけど、ほんとそんな感じです。
 さて佃煮にしたらどんな味になるのかしらん。イナゴとか、あと蜂の子なんてのは食べたことがありますが、ああいうような雰囲気のものになるんでしょうか。
 しかしないところをみると、あんまりおいしくないのかなあ。なんか香ばしい感じもしますけどね。
 羽根をもぎ取るのがめんどくさいのかなあ。よくわかりませんね。
 
 さてお子様も合宿からお戻りのようで、まずはおめでたいかぎりであります。あっちこっちに色をつけて帰ってくるのは、それだけ文化祭に熱中しているという証拠です。すばらしいじゃないですか。
 毎日、たくさんの生徒が学校に来ます。本当に文化祭の成功を祈りたいですね。
 暑いですから、スタミナのつくものを食べさせてあげてくださいな。少しくらい太ったっていいじゃないですか。
 その方がずっと魅力的ですよ。そろそろ、ご本人にぼくのところへ名乗って顔を出すように言ってください。きっと毎日顔をあわせてるはずですけどね。
 いやはや、とにかく暑い。(*^_^*)


どうも、おひさしぶりです。 name: saB date: 2006/8/7 00:14
ひさしぶりに書くんですけど、結構病んでます。

「悪いけど、もう会いたくない」

というメールを送信して2時間経ちました。

そっけない返事が逆にへこみました。

あーぼちぼち22歳。


こんなことで悩む年じゃないですよ。

いつまでも精神年齢は幼いままです。近況報告でした。



いやはや、困りましたね… name: 神着匡彦 date: 2006/8/7 06:30
 saBくん、お久しぶりです。なんか病んでるそうで、こりゃあ大変だなあ。しかしいったいどうしたというのかね。悪いけど会いたくないということになると、これは友人関係のトラブルということになりますね。
 どうもお相手は女性のような気もいたしますが、如何…。
 いやいや、同性でもこういうことはあるかもしれんね。しかし人間というのはつきあうのが大変なのだよ。それだけでくたびれる。
 しかし一人じゃ寂しいしね。どうしたらいいもんでしょ。まあなるようにかならんというのが、ほんとのとこかもね。それにしても困ったもんだ。
 人間、精神を中庸に保つということは、それでなくても大変だしなあ。
 ぼくなんか、いつものほほんだよ。
 暢気にいこうといっても無理かもしれないけど、ここは昔の高校時代をちょっと思い出して、あつくなってくださいな。(*^_^*)


どーもです40 name: ヤシタ date: 2006/8/6 19:53
 えーこんばんは、増刊号担当ヤシタです。一昨日、合宿より帰還しました。なかなかハード?な5日間だったとです。
 で実は今、体の調子があまりよろしくないのです。首の筋を違えました。そんなわけでして、今週はショートバージョンで、早目にお暇させて頂きます。来週の土曜、8月12日がコンクール本番なので、それまでに調子を整えます!

 今週はこんなとこでした。来週の今頃には打ち上げやってんだろーなー…
激動の一週間、集中力と気合いで乗り切りたいです。

 以上、増刊号でした。



なかなかハードな5日間… name: 神着匡彦 date: 2006/8/6 20:20
 ヤシタくん、こんばんは。
 やっと涼しい風が吹いてきました。それにしても今日は暑かった。
 さてさて、合宿おつかれさまでした。
 さぞやくたびれたことだろうと思います。首の筋を違えるというのはなかなかのことですが、さていったいどうしたのやら。
 枕の高さがよくなかったとか。あまりの美人をずっと練習中に見続けていたとか。
 いずれにしても12日にコンクールとは、またまたハードですね。
 なんだってこんなに過酷なのか。
 曲は随分仕上がりましたか。
 いい合宿でしたか。
 明日からいよいよ大詰めの一週間だね。ぼくも毎日通います。
 また顔を見たら声をかけてくださいな。(*^_^*)


暑いですね・・・ name: エミリ date: 2006/8/6 11:26
 久しぶりに遊びに来ました。私も文化祭関連で学校行くんでかみつきさんとちょくちょく会いますね〜。 やっぱりお芝居というのは難しく、本当にできるのかどうか不安です。。。明日もその練習の為学校行くんで暇があったら覗いてみて下さい。 
 それとこの間初めて歌舞伎を見ました。玉三郎さんとか海老蔵さんとかホントきれいですな。でも友達は知らないので話ができず、やや淋しいです。かみつきさん、知っていたら今度話しましょう。



歌舞伎はおしゃれ… name: 神着匡彦 date: 2006/8/6 17:33
 エミリさん、こんばんは。
 今日も暑かったねえ。ぼくは半日くらいぼおっとしてました。しらないうちに昼寝もしちゃったよ。お休みはいいですなあ。 
 これで一生暢気に暮らせるといいんですけどね。そういうわけにもいかんしなあ。とほほ。
 さてお芝居は難しいよね。確かにその通りです。でも終わった後の爽快感はちょっと他のものじゃ味わえませんよ。ここはがんばるっきゃないね。
 ところで歌舞伎を見にいったとか。いいですね。こういうの。大好きです。
 ぼくは基本的に江戸の文化が好きなので、歌舞伎も大好きです。前の学校にいた時は、毎年必ず国立劇場へ生徒を連れていきました。
 その前はもっぱら歌舞伎座ね。ここの方が情緒があるよね。あの入り口の雰囲気はなんともいえません。
 舞台も華やかだしね。色彩がとにかくきれいです。
 内容はそれこそ、お家騒動からお化けまであるけど、それぞれに楽しまなくちゃね。
 玉三郎に海老蔵なんていいですね。次々と名前がかわり、お魚みたい。
 奥様は御贔屓の方々へのご挨拶などで、大変らしいけどね。まさに内助の功だよね。
 落語にも歌舞伎の話はたくさんあるよ。「中村仲蔵」「淀五郎」なんて話はいかがかしらん。忠臣蔵のお話だよ。お暇だったらいつかどうぞ…。(*^_^*)


無事に終了 name: M子 date: 2006/8/4 14:59
 蜷川スタッフに支えられて、無事に初舞台が終わりました。 ゲネが終わったときは「照明、装置、音楽で500円、みんなの演技は100円ぐらいだろう」という蜷川さんの言葉でした。 ちなみにチケットは1000円でした。

 「俳優は観客のまなざしの中でしか成長しない」ということでの中間発表会で、私たちは確かにたくさんのことを学んだ気がします。 8月は夏休みで、9月からまたレッスンが始まります。 夏休みのないかみつきさん達には申し訳ないですが、ゆっくり休んで、充電します。



おつかれさまでした… name: 神着匡彦 date: 2006/8/4 20:24
 M子先生、こんばんは。
 今日は暑かったですね。まいりました。
 お昼ご飯を食べに外に出ただけで、まいりました。

 さて初舞台が無事に終わったそうで、まずはおめでとうございます。どんな感想をお持ちになりましたか。自分以外の人間を演じるというのはどんなもんですか。
 観客にみられてなんぼの商売ですからね。俗に板数などと言いますけど、何回舞台に立ったのかというのは、想像以上に大きいもののようですね。
 是非、今回の舞台をバネにさらに跳躍してくださいね。本公演を楽しみにしています。

 かつてこまつ座の稽古場を何度か訪れたことがありました。森下のベニサンです。そこの隣が蜷川さんの本拠地ベニサンピットでいつか寄りたいなあと思いつつ、月日がたってしまいました。
 M子先生のおかげで、また違う芝居が見られそうです。楽しみにしていますね。
 いいなあ夏休み…。とほほ。(*^_^*)


暑いですね name: 神着匡彦 date: 2006/8/4 06:53
 本格的な夏になりました。
 蝉がものすごい勢いで鳴いてます。
 皆様、いかがお過ごしでしょうか。ご近況などよろしく…。(*^_^*)



いつでも笑顔で… name: 神着匡彦 date: 2006/8/4 06:55
 いつも笑っていられるということは幸せだなあ。しかしあんまりガハガハしてると馬鹿みたい。(*^_^*)


どーもです39 name: ヤシタ date: 2006/7/30 14:08
 えーこんにちは、増刊号担当ヤシタです。うちの部活の夏合宿が明日から始まります。四泊五日、なかなかの長丁場です。場所は去年行ったとこと同じで、長野県の志賀高原ですね。季節柄スキーはできそうにないですが(笑)

 いや実はカッコ笑いなんて言ってる場合じゃないんですけどね…あはは… とにかくなんとか頑張らないと。ここいらでガーッとやらねば後で大変なことになりますけん。
 そんな訳で今夜はビックリするほど早めに寝て、明朝に備えねば。体力がもたん。だから書き込みもちょっち早めに。

 今週はこんなとこかな。そいじゃ、合宿にいって参りやす〜(−−)ノ

 以上、増刊号でした。



合宿の成功を祈念しとります… name: 神着匡彦 date: 2006/7/31 19:35
 ヤシタくん、こんばんは。かみつきもたった今家に戻ってきたところです。
 というわけで、これはもう合宿中ということになってしまうね。ご返事が遅れてすまぬ。(゜)(。。)ペコッ。
 さてどういう合宿になるのかな。なんかすごく厳しそう。ずっと吹いてる感じだよね、きっと。
 休憩なんてありますのん。花火か肝試しくらいはあるのかな。
 まあ何日も集団で暮らすというのはそれだけで、かなりのストレスになります。でも楽しみもまたあるけどね。
 ぼくも何度合宿に行ったことやら。でも後で考えると、みんないい思い出だよ。今年が最後だよね。楽しく充実したものになるといいね。
 ご成功を祈念しておりますぞ。(*^_^*)


はじめてのステージ name: M子 date: 2006/7/28 00:58
 5月から3ヶ月の練習を経て、28日(金)19時開演の中間発表会です。 蜷川さん演出の清水邦夫作「明日そこに花を挿そうよ」の最初の部分だけの不思議な舞台です。 55歳以上のゴールド・シアターの団員が17歳と19歳の役に取り組んでいます。 

 生徒達が文化祭で劇に夢中になる姿を思い出して、彼らのパワーに負けないように明日からの5日間の舞台に全力を尽くそうと思います。 



ついにですか! name: わた♪ date: 2006/7/29 00:17
こんばんわ!今日、僕は北高の合宿から帰ってきました。今年もまた長野県菅平高原にてでしたが、今年は天気にも恵まれず、十分にサッカーはできませんでしたが、とても充実していました。生活面も問題なく、みんなほとんどきちんとしてました。

さて、いよいよ本番ですね。応援してますよ!!時間があれば、見に行ってみたいですね♪今日の中間発表はどうでしたか?先生のことだから、きっとあっさりと役をこなしていることでしょう。がんばってください!!



いよいよ、発表会ですね… name: 神着匡彦 date: 2006/7/28 06:36
 M子先生、おはようございます。
 毎日、妙な天気でいいかげんくたびれますね。お元気で稽古に励んでいらっしゃることと思います。
 清水邦夫とはまたすごいのをやりますね。でも蜷川さんにとってはやりやすい演目かもしれません。気心もしれてますしね。
 さてこれをおやりになる人達にとってはどうなのかな。感情移入しやすいのでしょうか。すごく難しい役じゃないですか。
 清水さんの奥さんが出た、どこかの古い映画館の座席を舞台にしてのがありましたよね。
 あれがすごくぼくには印象に残ってますけど…。

 さてさて本当なら駆けつけたいとこですけど、本公演までちょっとお待ちしますね。明日から出かけなくちゃいけないので、今日は早めに寝ます。
 といっていつも早めに寝てますけどね。はい。どうぞ、またその時の様子を教えてください。
 先生のパワー全開の舞台を見られるその日を楽しみにしておきます。どうぞご活躍を。(*^_^*)


こんばんわ。 name: --ホ--リ-- date: 2006/7/28 00:14
こんばんわ。
最近よく学校で先生に会う気がします。

地区大会と文化祭向けの演目が決まりましたー!
「りるれろ」の殺意です。笑

今、人数を減らした分と、内容を思いっきり減らすために台本とにらめっこしているのですが、昨日ずーっとそれをやってたせいで、おきたらもうお昼過ぎ!罪罰の練習をさぼってしまいました汗汗

リミットは8月2日。どこをどう残すか、と悪戦苦闘しております。

では、また学校でー!



おお、ら抜きの殺意… name: 神着匡彦 date: 2006/7/28 06:29
 --ホ--リ--くん、おはよう。
 今日もどんより天気ですね。どういうことになるのかなあ。なんかぼけっとしてますね、お空が…。
 さて地区大会と文化祭ということになると、いよいよ本番だなあ。
 そうですか、「ら抜きの殺意」をやりますか。これは永井愛の代表作だからね。
 ぼくは残念ながら、見てないのです。いつも指をくわえてました。この初演はあの熊倉一雄率いるテアトルエコーなんです。
 ここは声優のたくさんいる不思議な劇団です。恵比寿に本拠地があって、ぼくも何回か行きました。
 とにかく極上のお笑いをさらっとやってね。
 くどくやると、失敗します。おしゃれに笑わせるのがこの芝居の極意です。
 ぜひまたお稽古を拝見させてね。
 楽しみにしてますぞ。
 それにしてもへんな天気だなあ。(*^_^*)


虫の声?? name: EIKO date: 2006/7/27 10:56
 このところ、夜になると「虫の声」が聞こえてきます。幻聴?と思ってしまいます。梅雨明けが八月になると、八月八日が「立秋」。暦のうえでは、一週間ぐらいしか「夏」がない。こう涼しいと暑中見舞いのご挨拶も出す気になりません。どんよりとしていると、気持ちが滅入ってカビがはえてきそうです。松本零二
(この字で良いのでしょうか?)の、「男おいどん」を思い出します。押入れを開けると見事なきのこ。○○○茸。そんな気分です。でも、あの漫画の中は「大」の字が色々なところに付いていて、気持ちは大きくなれたのです。・・・と、浸ってます。

 先日、知人の菜園、畑に招待されたのです。梅雨の晴れ間の一日です。ツバメが飛び、とんぼが飛び、姿の割にはひどい声で鳴く鳥が飛び、蝉の声がしないのが淋しいほどでした。我が子も日々登校。夏休みのない夏になりそうです。その内、残暑厳しき候・・・とご挨拶するようになってしまいそうです。

 陽がさしてきました。気持ちの良い一日でありますよう。蝉がシャカシャカと、これまた一声鳴きました。 




おやおや、もうそんな… name: 神着匡彦 date: 2006/7/27 19:27
 EIKOさん、こんばんは。
 やっと先刻家に戻ってまいりました。
 今日は幸い、ちょっと学校で惰眠をむさぼりましたので、電車の中で寝ずにすみました。なんたって湿気にやられますね。
 今も雨が降った後なので、すごいです。べたっとしてます。ほんとな今年の天気はどうなっておるのやら。
 まったく梅雨明けどころの話じゃありません。
 
 ということは虫のすだく季節ということなのかなあ。まさかまさか、これからミンミンミンと景気よく鳴いてくれると思いますよ。まあ、もうしばらく待ちましょう。
 8月の声をきいたら、突然の真夏じゃないでしょうか。そうじゃないと、海の家はつぶれちゃいます。
 さてお子様は日々登校との由。ひょっとして、ぼくは毎日顔をあわせているのかなあ。ぜひ、知りたいところですね。
 なんとか委員なんてのをやってますか。よく生徒部のお部屋にいたりしますか。
 まああんまりお訊ねすると、ここへ来てもらえなくなっちゃうかもしれないので、このへんでやめておきますね。
 どうぞ、これからも御近況をバシバシとお書き込みください。
 楽しみにしてます。ではではお元気で。(*^_^*)


PowerPointerの夜は終わらない… name: 3−5卒 放送作家志望 date: 2006/7/25 02:59
 どうして月曜日から徹夜になるのでしょう?こんな生活は何か間違ってると思いませんか??

 2度目の役員向けプレゼンは「0.5」点足りずに銀メダルとなりました。13名の発表者の中で最高得点、悔しい限りでござんす。2年生がそんなに評価されるのはよっぽどボンクラが多いんじゃないの?とも思ったりもしておりますが、またまた自身になったのも事実です。

 2ヶ月連続表彰は相当アピールになったようで、本部長が上司に対して「作家志望のプレゼンはすばらしい。指導員は誰だ?」という話になったとか。

 「おいおい…、指導員は関係ねぇ〜だろ。プロジェクトを動かしていたのは作家志望でしょ。」とは言いません。皆様のパワハラという指導の賜物でございます。ありがとうございます。

 結局評価は上にいるボンクラが持っていくのです。サラリーマンの辛いところでございます。

 本日予算も修正されまして、当初作家志望は年度予算「1億7千万」でしたが「4億4千万」になりました。

 求める領域が違うんじゃないの?
 2年生が追いかける数字じゃないよね??
 個人事業主になれってこと?ここは商社じゃないよ、それだけやったら給料にいくら反映させてくれるの???
 

 疑問はたくさんありますが予算達成に向けた施策発表のために、今夜もまたPowerPointちゃんと熱い夜を過ごすことになりそうです。PowerPointちゃん、今夜もお相手してね。


 広告代理店に行ったほうが給料上がると思いません?電通?博報堂??
 かみつきネットワークで人事部をご紹介してくれませんか?



やっぱり上司のポイントになった… name: 神着匡彦 date: 2006/7/25 06:37
 3−5卒 放送作家志望くん、おはよう。
 今日もどんより天気だねえ。いったいどうなっておるのでしょうか。日照不足もここにきわまれりという感じだな。この調子だと夏物商戦はつらいだろうね。
 はやくもバーゲンの予感がいたします。というより、もうやってます。そろそろ秋物のことをかんがえなくちゃね。
 ほんとならクーラーもガンガン、冷蔵庫も扇風機もといいたいとこだけど、これじゃあどうにもならん。
 海の家なんて、当分店じまいだな。
 こういう天気頼みの商売はつらい。昔からテキ屋泣かすにゃ刃物はいらん、雨の3日も降ればいいと申します。
 まったくです。この先さてどうなるのやら。利率はあげたもの、そう簡単に景気が回復するものやら。つい一昨日のNHK特集は見たかなあ。
 ワーキングプアのおそるべき実態をやってました。
 非正規雇用の嵐はさてどこへいくのかね。彼らの犠牲の上になりたっている今の経済だからね。

 さてさて、そんなことはおいておいて、銀メダルに4億4千万おめでとう。パワーポイントの日々もやるっきゃないね。あれを使うとなんとなくプレゼンぽくなるから不思議だね。
 ぼくもやったよ。すごいソフトですよ、あれは。
 さて電通ね。ぼくも昔あそこのPRセンターでうろちょろしてた時期があります。歌舞伎座の裏ね。懐かしい。
 しかしまあ今のとこにいなさいな。もう少し稼げるようになれば、そのうち、またまたチャンスがどこからか自然にまいりますよ。焦っちゃいかん。
 とにかく身体に気をつけてね。あんまり遅くまで起きてちゃだめよ。(*^_^*)


おはようございます name: 矢唸り date: 2006/7/24 00:42
どうでしょうか?この時間に朝の挨拶「おはようございます」は

いわかん、違和感。

ま、どうでもいいや

ところで世の学生さんは夏休みに入ったところでしょうかね?
いいですね夏休み
神着さんも夏休み??
いいですね。

僕はこの夏、ちょっと京都に行って原点回帰みたいなことしてこようかと。
本当はアジアに行ったらいいと思うんですが諸々の都合で京都へ。
10年越しの第二回修学旅行をしようというわけです。

うむ僕にしては動機が明快ですね

というか、たぶん東京から逃げたいだけですねこりゃ





元気にやってますか… name: 神着匡彦 date: 2006/7/24 06:48
 矢唸りくん、おはよう。
 調子はいかがですか。なんたって天気がこの調子だからね。イマイチなんてもんじゃないよね。
 しかしみんな夜遅くまで起きてるのね。感心するよ、まったく。
 世の学生さんの一人として、矢唸りくんもここは派手にやってくださいよ。
 夏休みはそんなに何回もないのだぞ。
 
 そうですか、京都いいですね。
 どこへ行きますか。ちょっとしみじみとまわってみてよ。また気分も随分かわると思うけどなあ。
 ぼくも8月には奈良へいく予定です。
 ディズニーランドもいいけどやっぱり、寺よ。なんたって…。


どーもです38 name: ヤシタ date: 2006/7/23 21:13
 えーこんばんは、増刊号担当ヤシタです。調布で花火大会があるとかで、ドンと響くたびに夜空に綺麗な花が咲いては散りました。調布は多少離れてるけど見れないこともなかった。最近はあんまり暑くないですが夏って感じがしますね。

 さて、世の学生は待望の夏休みに突入しましたが…皆さん体調はいかがでしょうか。真夏日だなんて暑かったり、一転して冷え込んだり、歯切れの悪い梅雨でいまだにジメジメしてたり。どうにもこうにも変な天気ですし体調を壊さぬよう気を付けたいもんです。
 …そういえば今日は土用の丑の日ですか。ウナギ食ってねぇ!!チキショー!!

 これから暑くなりますかね、先生?やっぱりずっと曇りだし暑くなるのはわかってても晴天を拝みたいなぁ。目も覚めるような青い空を。
 とか言ってるとホントに暑くなりそうだな。まぁそれもいいか。

 今週はこの辺で。今月末から部活の合宿だ。ふぅ。

 以上、増刊号でした。



昨日だったのね… name: 神着匡彦 date: 2006/7/24 06:44
 ヤシタくん、おはよう。いつも増刊号ありがとうね。この夏もよろしくたのんまっせ。
 さて昨日は調布の花火とか。そうでしたか。ぼくは一度も見にいったことがないなあ。
 なんかでも曇天にボンとあがっても、たまや〜という気分にはならんなあ。
 まあ、仕方がないか。
 それにしてもまったくこの天気はなんとかならんかね。今日もじめじめね。
 そういや、土用ね。ウナギなんて久しく食しておりませぬ。当方、昨今はやりのワーキングプアだからなあ。
 じっと手を見るというやつです。
 やっぱりここは晴天を待つしかありますまい。これじゃ夏物の衣料品とか売れないね。経済への影響は大変なものがありますよ。
 九州の大雨は半端じゃない。農作物はどうなの。
 合宿、行ってらしてね。
 そういや、みんなESCAから帰ってきたのよね。天気はどうだったんでしょ。訊いてみよ。(*^_^*)


神保町! name: --ホ--リ-- date: 2006/7/23 21:09
ごぶさたしてまーす!夏休みに入ったのに夏休みの実感がわきません。果たして夏休みなんだろうか。あ、ありそうですねこういうお芝居。

さて、本日は先生が結構↓でおっしゃってた「矢口書店」までいってまいりました。すごい!いままで自分が見てきた台本の数を遥に凌駕するほどの多さでした!感動ー。

そのあと神保町→御茶ノ水にいこうとしたらいつのまにか迷って万世橋。つ・・・つかれた。

神保町・・・住んで見たいなーという衝動に駆られました笑 ではー。



行きましたのね… name: 神着匡彦 date: 2006/7/24 06:39
 --ホ--リ--くん、おはよう。
 今日もまたまたどんより天気だねえ。いったいどうなってるのかなあ。
 当分、梅雨明けはなさそうだね。この調子だと、8月にずれこみますな、こりゃ。
 まあそれはそうとして、神保町まで行ってきたとのこと。ご苦労様でした。
 そうでしたか。行きましたか。台本も珍しいのは高いからね。というか、かえってこういうものを集めて商売にするというやり方はなかなかのものかもね。
 ただし古本屋さんは全部自分の財庫品なので、売れなかったら大変です。
 問屋に返すということができないのだ。だから商品を見る目もシビアになるということです。
 まあそういうわけで、万世橋もいいんじゃないの。ちょっと歩けば、秋葉原よ。ここは神聖なる神々の宿りたもうたところです。はいはい。
 まあこの夏ものんびり行きましょ。(*^_^*)


ご無沙汰しております。 name: しい date: 2006/7/22 22:40
先生!お元気ですか?いつもこっそり覗き見させてもらってます☆
学校はいよいよ夏休みですね。羨ましいです。。
こっちは夏休みなんてないですよぉ〜とほほ。
それでも映画はしっかり見ております。
先日こじこじ先生がご覧になっていた「メゾン・ド・ヒミコ」
ですが、私もつい数週間前に観ていました!!
なんとなんと監督の講演会付きです☆
そのために会社の同期と某大学に乗り込みました!
学生に戻れたようで楽しかったですよ。へへっ♪
今日も、ツ◎ヤ半額ということで、しっかりDVD借りてきました♪
そんな感じで暑さに負けず楽しく過ごしております。
今ちょっとクラス会の話しも出ているので、時期など決まったらご報告しますね。
ではまた☆



おお、なんとなんと… name: 神着匡彦 date: 2006/7/22 23:28
 しいさん、こんばんは。
 いつもならもう寝てるとこですけど、明日は日曜日だしね。ちょっと起きてしまっているのだ。
 さてさて、そちらはいかがかな。まさか暑くて死にそうという感じじゃないよね。雨はやっぱり降ってますか。
 なんか随分年月が過ぎて、もう北高へ行くこともないのだよ。今年は文化祭が今の学校と同じ日なので、楽しみにしてたけど、それもかないそうにありません。無念。あとは卒業式になんとかというところかなあ。昔の仲間はほとんどいなくなっちゃったしね。
 とほほのほ。
 さて今日は確かに半額の日でありましたね。ぼくもそういうわけで、ちょっと顔を出したのよ。やっぱりいい映画はいいのです。はい。
 暇を見つけてせっせと見なくちゃなあ。
 確かに夏休みといえばそうなんだけどもね。今年からは大変なことになっちょります。それでもまあ休みは休みなのだけれど。
 詳しい話はいずれね。そうですか。クラス会か。みんな幾つになったのかなあ。大変なことになってますのん…。
 「メゾン・ド・ヒミコ」にはぼくもしっかり感情移入をしました。あの犬童監督はなかなかだな。いいぞ。応援しよう。近年では「パッチギ」の彼氏とともにいい線をいっておる。そうなの、さて講演の内容や如何…。
 とにかくこれから間違いなく暑くなるぞ。
 身体には気をつけろよ。
 8月の末には奈良に行く予定です。ちょっとまたまた古い寺がみたくなったのでね。
 だけど、暑そうだなあ。(*^_^*)


こんばんは☆ name: エレン date: 2006/7/22 00:31
試験も終わって、今日から夏休み♪でもまだ実感わかないよね(>_<)
実はしばらく書き込みが出来なくなってしまいます。。明日から2週間パリに行ってきます。クラスも部活もあるのに本当に申し訳ない。。(>_<)みんな元気でね☆
先生、帰ったらまた遊びに行きます♪ではA〜



サ・セ・パリ… name: 神着匡彦 date: 2006/7/22 08:54
 エレンさん、おはよう。
 今日もなんかアヤシイ天気だなあ。
 そうですか、パリですか。いいなあ。寒いかね、あっちは。ぼくも夏に行ったことがあるけど、ちょっと寒かったなあ。
 エレンさんは言葉に不自由はないし、羨ましいです。クラスも部活も少しの間忘れて遊んできてね。
 ご親戚の皆様によろしくね。
 お元気でね。ボン・ボワヤージュ…。


少し休みすぎです... name: psy date: 2006/7/18 21:19
 巷では、チアリーダーのドラマが始まったようですね。これは、かみつきさんとしても、見逃せないのでは...?かみつきさんの高校も盛んでしたよね。活動的な姿を見ていると、最近の私の姿とのギャップが激しいですね...。

 W杯以来、完全に生活のリズムが狂ってしまいました。戻るどころか、起きている時間はますます延びている気がします。最近は、完全に昼夜逆転ですね...。やっぱり、何か動いていないと、おかしくなるものですね。まぁ、し過ぎていてもおかしくなりますが...。そろそろバイトを始めたいと思います。久々にというか、物欲も沸いてまいりました。ご覧の通り、私は、NATUREの写真が好きなもので、必然的に「バズーカ」は必要になってきますでしょ。まぁ、目的が出来れば、必然的に行動への意欲もわいてくるというものです。まぁ、健康にもいいですしね。残り半年ちょっと、趣味に走ってみようかと思います。っていつも趣味に走ってますけど...。

 厄介な迷惑メールにあいまして、こちらの掲示板で載せていたメールアドレスの方を潰しましたので、現在使用を停止にさせていただいております。ご連絡が取れなくなってしまうこともあるかと思いますが、ご了承ください。(裏のアドレスは生きています。)



座右の銘 name: psy date: 2006/7/18 22:17
 「早起きは三文の得」は私の座右の銘です。ケータイの目覚ましが鳴ると、ディスプレイに表示されるのが「早起きは三文の得」。高校時代から、その言葉は変えていません。まぁ、大学に入ってから、いろいろな刺激があってそうもいかなくなってしまいましたが、そうであるだけに、早起きの大切さを実感するようになりました。社会人ともなれば、それは日常になるわけですからね。もちろん、バイトの目的も、金稼ぎの他に、生活リズムを朝型にする、という意図もあります。午前中からのバイトを探しています。

 まぁ、海外もいいのですが、何ぶん私、身体の方がデリケートなもので、正直自信がありません。病気になる自信はありますけどね。海外といえば、高校時代にかのI貝女史に、「psyはインドあたりに行ってきなさい」と言われたことを思い出しました。インドも行きたいですがね...。しばらくは、金のかからない範囲でいろいろとがんばって見たいと思います。いいのが出来ましたら、また投稿しに来ますよ。



早寝早起きは三文の得… name: 神着匡彦 date: 2006/7/18 22:06
 PSYくん、お久しぶりです。どうしてましたか。あれ以来、夜昼逆転の生活をしてるんですか。
 それはいけませんなあ。
 だいたい人間の身体というのは朝起きて夜には寝るようにできているものです。それが生命体としてのごく普通の姿でしょ。
 ということは無理にでも一度早起きをして、身体を元に戻さなければいけません。まあ時差ボケをなおすようなもんだよ。急にはできないかもしれないけど、これをやらないことには、バイトもできないぞ。
 もっとも深夜のアルバイトというのなら別だけどね。でもそんなことしたら、また調子が悪くなるよ。
 ここは早起きを心がけたいものですなあ。
 さてNATUREの写真ということになると、あちこちに行きたくなるもんね。当然、軍資金も必要になるというものだ。今だけしか暇はないよ。働き出してごらん。休暇なんてとれるもんじゃない。
 ということで、ここはアジア貧乏旅行でもいかが。いい写真がとれますよ。随分ひどいことになってるとこもあるけど、子供の顔はいいよ。
 それを見てくるだけでもお出かけの価値はありますぞ。
 さてどのメールがダメになったのやら。今度ゆっくりとそれこそメールで教えてね。(*^_^*)


終点近し name: わた♪ date: 2006/7/18 01:46
教員採用試験が終わり、ひと段落し、今は学期末の課題に負われています。
僕は今学期をもって大学を卒業する予定です。まあ、教職と留学をしての留年なんで、成績の良し悪しに関わらず単位さえ取得すれば卒業できるようです。
その授業も24日で終わりです。つまり、幼稚園から数えれば20年弱の学生生活もようやく終止符が打たれるのです。やはり、終わりという言葉は切なさを感じますね。
留年していた今学期、早く社会に出たいとか、もう学生はいいから、違う体験をしたいとか、いろいろと愚痴をまわりにこぼしていました。今思うと、周りが社会人になったり、いろんなところで活躍している姿に焦りを感じていたのかもしれません。僕は浪人も経験しているので、同年代とは社会に出るのが2年遅くなるので。。。
でも、今はもっといろんな意味で学生でいたいという気持ちです。やはりこういう感情を抱くにいたってしまいました(笑)もちろん、学生生活は社会の厳しい束縛もなく楽しいからという、甘えからくる理由もあります。しかしそれ以上に、今は勉強がしたいという気持ちが強いかもしれません。留学から帰り、大学でいろんなレポートを書くにつれて、参考図書を読み込んだり、専門書を読むことが楽しくなってきました。僕の学科はゼミも卒論も必修ではないという変わった大学です。なので、普通の大学生よりは、専門的な勉強や研究量では劣っています。大学3・4年生は必死こいて勉強しています。けれど、僕は自由に勉強している気がします。残った授業のほとんどが必修なので、自分の興味を持ったジャンルの授業をとってはレポートを書き、プレゼンをしたり・・・自分なりに自由に勉強をしています。でも、そのおかげで自分から勉強をしたいという、以前では考えられないような気持ちを抱くようになりました(笑)
残り、1週間では正直、満足のいくレポートはかけないかもしれません。自分で決めたテーマ(第2言語教育)なので、専門書を読み進めていくと、枝分かれで情報が次から次へと広がっていきます。自分なりにかなりの本は読みましたが、未だレポートを書くにいたっていません。でも、読んでいることがけっこう面白いので、止まらないってのもありますね。北高の時、あれだけ勉強嫌いだった自分の姿とはまるで逆ですね(笑)

この1週間、何をしよう・・・。留学生活の終わりの時みたいに、あれこれとやりたいことが思い浮かんできます。
あまり好んではいなかった大学も、結局は愛着たっぷりで思い出たっぷりの大学生活でした。それもあと1週間で終わりです。授業日数で言えば3日です。切ないですね〜・・・。
人との別れもつらいですが、北高やシドニー、大学のようにお世話になったところへのお別れもまた切ないものです。





これからはご恩返しを… name: 神着匡彦 date: 2006/7/18 06:57
 わた♪くん、おはよう。
 今日も降ってますねえ。昨日も一日中だったからなあ。さてどういうことになるのやら。
 これからまたまた電車に揺られてお出かけということになりそうです。
 さていよいよご卒業とのこと。誠におめでとうございます。随分とたくさん勉強したもんだなあ。
 人間というのは本当に厄介な生き物で、なかなか一人前になるまで時間がかかります。それも勉強をしなくちゃならん期間が大変長い。
 というか、これだけ学ばせてもらえたということは、本当に幸せなことだねえ。ご両親をはじめ、周りの人に感謝しないとね。
 もう少し学生でいたい気分もわかるけど、これからはひとさまのためにご恩返しをしないとね。
 人間は誰かのために生きているわけです。そうじゃないとあまりにも寂しいな。必ず誰かのお役に立っているという自覚が、人間を人間たらしめるわけなのです。ということはきみもいよいよこれからご活躍ということになります。
 その形はまだ十分に見えないかもしれないけど、時間ととともにだんだんはっきりとしてきます。

 まあ焦らずにここは一つ一つやれるところから始めてください。試験の結果も気になるし、その他のこともいろいろと気になる。しかしそうしたことをすべて含んで人生は進んでいくのです。
 なんでもかんでも自分の思い通りにいくというわけじゃあない。でも軌道修正がどれくらいできるのかというところに、その人間の真骨頂があるのです。
 どんなことがあっても前へ進んでください。そうすれば必ず自分のめざしたような人生が切り開けると信じます。
 卒業はコマンスメント。始まりです。さて何を始めるのかはきみがすべて決めるのだよ。
 決断はつらい。選択肢が多くなればなるほど、つらいのです。でもこけたらたちなはれの名文句とともに進めばよろしいのではないですか。
 竹は強いです。あれには節があるからね。どうぞ、たくさんの節をつくって、少々のことではびくともしない人になってください。
 しかし柳もよいぞ。あれはふらふらしてるようだけど、そう簡単には倒れません。ああいうのもいいなあ。まあ、あんまり力を入れすぎずにぼちぼちとまいろうよ。(*^_^*)


99円の傘……笑。 name: まいこ date: 2006/7/16 23:55
お久しぶりですー☆゛
テストがもう終わったんじゃないかってくらい
ダラッダラな休日を過ごしちゃいました;;
なんだかニートみたいになりそうだったので,
本なんて読んでみる事に…++
ゆっくり本を読むなんてほんっっとに久しぶりで,
改めて読書の楽しさを実感しちゃいました♪〃
マンガはしょっちゅう読むんだけどね、、
(あたしもついこの間まで“死の帳面(パクリ笑”ハマってたし;;)
兎に角,今年の夏はいっぱい本を読もうって決めました(●▽●)!!
なのでオススメの本とか教えて下さいネvv

(あー,図書館で借りた課研の本,春休みから返してないや。。
どうしよ。。。)

以上!冷房が寒くてストールをぐるんぐるんに巻いてるまいこでした〜☆☆

●さゆ…。それは知られるところに知られるとやばいからオフレコの方がよいのでは…?
上映権とかのアレが……汗;;
(まぁディ○ニーとかブ○ードウェイのミュージカルを文化祭で普通にやってる事を考えれば,なんて事ないかっ笑)



どこのお店かわかっちゃったかな… name: 神着匡彦 date: 2006/7/17 08:25
 まいこさん、おはよう。
 今日は起きたら雨が降ってまして、なんとも涼しい感じ。この3,4日間の暑さでで完全におかしくなってましたので、ちょっと助かりました。
 それでも29度にはなるとか。やれやれというか、まあ夏というのはこんなものかという諦めに近いものがありますなあ。
 さてこの3日間の連休は誠に意義深いものでありまして、ぼくなぞは大変喜んでおります。
 それに当分授業がないというのもまた嬉しいものです。そんなに厭なのかと言われると、まあ随分やってるからね。30年もやってるのだよ。なんともはや…。
 ここはのんびりと試験勉強なぞしてください。本を読むのもいいですね。お勧めはやっぱり例の100冊シリーズですかね。
 新潮の100冊とかいって本屋さんに平積みになってますよね。中学生、高校生あたりを対象にした薄い冊子をくれます。
 これにもいろいろと変遷がありましてね。随分中身はかわったよ。集英社、角川あたりもやってますから、まあ覗いてみて、その小冊子をもらってくるのもいいんじゃないかなあ。
 あんまり毒の強いものを読むと、なんかヘロヘロするからなあ。まあ、軽めのとこからぼちぼちというのがいいのかも。
 いやいやヘビーなやつをいきなりなんてのもありかしらん…。
 新書も最近は面白いですからね。これもお勧めね。なんたっていろいろある。しかしちょっと高いので、これは借りた方がいいかも。
 さて四ッ谷ではいろいろとありまして、99ショップなぞにも駆け込みました。
 またそのうち、文化放送あたりの前でお目にかかれるかもね…。(*^_^*)


どーもです37 name: ヤシタ date: 2006/7/16 20:50
 えーこんばんは、増刊号担当ヤシタです。世間では3連休のド真ん中ですね。しかし自分のテストの予想戦績を考えると…休んでちゃマズいんです。トホホ。残る三科目は、なんとしてもマシな状況にもってかないと、経済制裁が発動される。勉強しよ。

 さて、そんな状況とは裏腹に、最近「死の帳面」にハマっております。実写映画化されてるアレです。面白いんですけど疲れるんです、これ読むの。溺れない程度に適度にハマりたいです。
 先読みできない位意表をつかれる展開といい、少年誌向けの漫画じゃないですね。これから読もうとされてる方は頑張ってください。(…何を?)

 さぁ、残り3つだ。いっちょやったるか!

 今週はこんなとこかな。最近Gokiを見かけませんな。

 以上、増刊号でした。



デス・ノートですか… name: 神着匡彦 date: 2006/7/16 21:07
 ヤシタくん、こんぱんは。
 今日もなんだか暑かったね。気温より湿気かな。これには完全にやられてます。
 さてあともう一日お休みがあるというのは大変結構なことだけど、生徒は大変だ。ほんとにごくろうさん。
 さてデス・ノートねえ。ぼくにはとんとご縁がないなあ。今度顔を合わせたら教えてください。最近はこういうのがはやるのよね。
 あんまり平和すぎるのかな。それともみんな不安なのかね。よくわからん。
 さてもさても確かにGokiくんをお見受けしなくなりましたなあ。つい先日体育館にいるとこは見ちゃいましたけどね。彼も大きくなりまして、一段と成長を遂げたのではないでしょうか。少々のことではめげなくなったものと思われます。
 いいんじゃないの。
 またお目にかかれる日もあるというものです。さあ、まだ時間はあるよ。残りの3科目にいざチャレンジあれよ…。(*^_^*)


先生ありがとう☆ name: エレン date: 2006/6/25 22:30
先生、こんなに一生懸命調べてくれてありがとう(>▽<)
まじ大好きだよ(笑)明日電話してみるね☆またいろA助けてくださいm(_ _)m



やっぱりね… name: 神着匡彦 date: 2006/7/15 21:04
 sayucoさん、こんばんは。
 新しい情報ありがとう。
 やっぱり三谷さんのはないんだね。こうなりゃ、エレンさんも自力で台本にまで仕上げるしかないね。ということは何回見りゃいいのかな。
 ちょっと気が滅入りますけどね。まあ仕方がないか。とにかくガンバってくれよ。
 それにしても著作権とかどうなっちゃうの。
 そんなのないということかなあ。悩む…。(*^_^*)



いまさらだけど・・・・ name: sayuco date: 2006/7/15 14:26
「笑の大学」は、自分らで映画みて台本に起こしたんだと思います。適度にカットし一時間におさめ、あんな素敵な舞台を創り上げなさったのであります。

うちらもがんばろうね・・・☆



いえいえ、どうしまして… name: 神着匡彦 date: 2006/6/26 06:43
 エレンさん、おはよう。
 どうぞいろいろトライして、頑張ってね。楽しみにしてるよ。(*^_^*)


蝉のひとなき? name: EIKO date: 2006/7/14 12:13
 お暑うございます。朝ちょっと動いただけで、滝のような汗。今話題の「いい汗、悪い汗」どちらなのでしょう?先日、日曜日の夕方「ひぐらし」がないたのです。耳をすませば・・ではないのですが、家人一同「ないてる、カナカナだ。」と大盛り上がり。でも、ほんのひと泣き、どおしてしまったのだろう?そお、飛んで行ったのでしょう、どこかに。一昨日は、「みんみんみーん」と「じーじーじー」とこれだけ。
数えている私がひまなのでしょう。 

 絵文字、アスキーアートと言うものにチャレンジしてみましたが、ずれたりするんだそうですね。それに
禁止されたりするところもあるのだ、と言われました。そうですよね、マナーを守らねばいけませんよね。またひとつ、学びました。

 先生が教えてくださった「タヅショべの・・・」「夜明け」と言う詩なのですね。多感な時期にそれも国語の時間ではないのにこのような詩を読みきかせてくださったなんて、素敵な先生だったんですね。若い頃、思わぬ出会いで、きっかけで得たものっていくつになっても覚えています。「山之口獏」なんかも知人に教えられ本を貰って、いいな・って。
 と、打っておりましたら、「じーじーじーーーー」って。これもひと鳴きなのでしょうかね。 


   暑さのお見舞いもうしあげます。 

 平穏な夏休みでありますよう、私も念じております。 =(・ー・)=

 ご自愛くださいませ。



なんとも暑いですねえ… name: 神着匡彦 date: 2006/7/14 19:49
 EIKOさん、こんばんは。
 外は真っ暗けになりました。でも暑いですねえ。どうしたんでしょ。突然ですからね。驚きました。
 まだうちの方では蝉の声は聞こえないなあ。もうぼちぼちというところでしょうかね。
 
 さて絵文字に挑戦中とか。いいですね。チャレンジ精神こそが人間を内側から活性化させるのであります。おんなじことばかりしてると、ぼけるそうですから…。とにかく日々、これ挑戦の二文字とともに暮らさなければなりません。
 しかしそれにしても暑い。これからずっとなんですよね。去年はどうやって凌いだのかなあ。人間その時だけだからなあ。すぐに忘れちゃうし…。困ったもんです。ほんと。
 
 山之口獏なんていいですね。確かあの人の奥さんの書いた本を読んだことがあります。なんでも一生を通じてずっと間借り人の暮らしをしていたそうで、とにかく自分だけの玄関のある家に住みたかったと書いてありました。
 いつも友人の家の一間だけを借りてごろごろとしていたそうです。
 奥さんはさぞかしつらかったでしょうね。
 なんかやるせない本でした。タイトルはなんといったかなあ。すっかり忘れちゃいました。
 またいつか思い出したら、書きますね。

 とにかくめったやたらと暑いです。くれぐれもご自愛のほどを…。(*^_^*)



真実とは何か? name: 3−5卒 放送作家志望 date: 2006/7/14 00:04
 この数日間はW杯決勝戦のレッドカードについて大変なニュースとなっています。何が真実で、何が嘘なのか、これは当事者にしかわかりません。

 しかし言葉や発言の仕方、振る舞いによって真実を変えることができます。真実は作ることができるのです。

 作家志望が身をおくビジネスの世界でもよくあることです。真実は「A」であっても「B」というストーリーを作り上げ仕事を進めます。これは戦略的に利益を出し、商談をスムーズに進めるために行います。社内外に対してすべてストーリーを作って話をします。結果的に物事をうまく進めるために行います。


 奇しくも週明けに再度プレゼンをする機会を得ました。前回発表したプロジェクトと同時進行で手がけてきたものです。前回の反省を活かし資料をまとめていますが、ストーリーをうまく作ることができず苦戦しております。こうしている間にも別件の仕事が滞っており、フラストレーションのたまる状況です。

 先ほどからスライド上でレイアウトや色使い、フォントの大きさを変えたり…、本質的には何も進んでおりません。どうもポイントが弱い気がいたします。


 そもそも部長が「高卒である君の給料を早く上げるには違うことをしてアピールしないと上げられない」と言った事がきっかけです。きっかけは〜〜〜フジテレビ!!ではありません。

 銀メダルの次は「金メダル」と「2ヶ月連続表彰」をなんとしてもやれ、というパワハラです。確かにアピールになるかもしれませんが「給料と等級が本当に上がるのか?絶対だな、オイ!?」という巻き舌な感じ。

 そもそも前回の報奨金はこのボンクラ部長命令で部費に還元され、給料から所得税を引かれました。ただ自分の部門を本部内で良く見せたいだけじゃねぇ〜のか!?自分が上にあがるための犠牲になれ、といっているようなもんだね、あれは。

 この睡眠不足で残るものは、給料の支払われないむなしい残業時間のカウントと疲労と白髪だけですよ。

 作家志望は絶対にスーパーサラリーマンにならないね、ゴルフだけは絶対にやらないぞ!!


 で、何の話だっけ?ジダン?プレゼン??スーパーサラリーマン???



部長のポイントになりそうな予感… name: 神着匡彦 date: 2006/7/14 06:19
 3−5卒 放送作家志望くん、おはよう。
 朝からもうがんがん気温が上がってます。とにかく暑いのだ。今日も大変な一日になる予感がいたしますね。
 さてスーパーサラリーマンへの道がいかに険しいものかということは、全くその通りであります。あんまり無理しちゃだめよ。
 今度のプレゼンもなんとなく部長さんのポイント稼ぎのような気がいたします。幸いにして2回続けて高得点をゲットしたら、さぞかし部長さんの鼻も高くなるでしょうからね。
 いい上司というのは基本的に部下のポイントをそのまま部下に、而して部下のミスを自分でかぶってくれる人のことをいうのでしょうが、昨今のようにせちがらくなってくると、すぐに業績評価ということになるので、そんな甘いことも言ってられません。
 まあこれも仕方のないことかもね。
 そういう中を生き抜くには、なんとなくへらへらということしかないのだよ。
 言葉は悪いがのらりくらりかな。あんまり旗幟を鮮明にするといいことはなさそうです。
 ぼくの愛読書にあの島耕作氏がありますが、彼も取締役になる頃まで、自分の立場をそれほど明確にはしませんでした。
 ○○派というくくりで捉えられると、そっちが落ちたときは、悲惨な結果しかないからね。
 まあきみの場合はまだそこまでの段階じゃないと思うので、ここは当分のらりくらりを繰り返すべし。
 部長もいずれかわるよ。人事というのはそういうもんです。
 会社はなんも考えてないのだ。(*^_^*)


テスト前なのに。 name: ちひろ date: 2006/7/11 17:52
来ちゃいました。だってねぇ・・(何
今日は自習いっぱいで嬉しかったですよ。
私ずっと数学やってたもん♪

数B取ってる人には分かるであろう、数Uと数Bが混ざる辛さが。笑
私、ここ2・3日数学頑張ってるんだけどね、だめなんですよ。。
この前赤点を取ってしまったので、今回は頑張らねば!!死んでしまう!!
と思って頑張るんだけど理解できない。こういう私みたいな人はどうすればいいのでしょうか??

はてさて勉強しなきゃだから今日はこの辺で♪きっとテスト終わったらまた書くはず☆
そいえば今日B組におばちゃん(笑)がいて発狂しちゃったvでゎ☆



数U・数B name: ken date: 2006/7/11 22:51
「ずっと数学やってたもん♪」なんてうれしいじゃないですか(^^)
「数Uと数Bが混ざる辛さが」というのもわかる気がするけど、
逆に「両方やってるおかげで、より見通しがよくなった」っていう人もいるはず(と、信じたい・・・)(^_^; 
わたくしは高校2年の頃は数学にあまり興味がなかったけど、ある日突然、より高い位置から全体をパーッと見渡すように遠くまで見えるようになった。
ちひろくんも今、その瞬間を迎えるためのエネルギーをためている状態なのでは?
こつこつやっていれば、いずれ景色の見える頂上にたどり着きますよ(^_^)b




数学がんばれよ… name: 神着匡彦 date: 2006/7/11 20:00
 ちひろさん、こんばんは。
 昨日はどうも。大変失礼いたしました。なんか随分久しぶりにお話した気分だったなあ。
 それくらいお忙しいということなのよね。部長さん、ごくろうさん。
 なんでも完璧にやろうとしないことだよ。くたびれちゃうからね。といってぼくみたいにふらふらしてちゃ、これも困るけどね。
 でもまああの人はあんなもんだと思われれば、それはそれで気楽なもんだよ。だから努めてさぼるべし。

 さて数学はどうも脳みその構造が向いている人と、そうじゃない人に別れるみたいだな。かくいうぼくも落ちこぼれました。無念。
 でもわかるとこれくらい面白い学問もないのです。なんたって世界がみごとに描き分けられているからね。
 そういうわけで、ここはちょっとした奮起を期待いたしますぞ。
 ちょびちょびと頑張ってね。
 テストが終わったら、また激しい書き込みをよろぴくね。(*^_^*)


こんばんは☆ name: エレン date: 2006/7/10 00:01
お久しぶりです。最近みんな疲れてますね〜先生も大丈夫?
そしてママ!!ママに会えると私も幸せだよ☆私も1Cのみんなに囲まれたい・・笑 明日ママに会いにB組に行きます♪
最近勉強が手につかないのが悩みです。。やることが多すぎて勉強どころじゃない・・期末前にこの台詞って・・f^_^; この前某担任との面談でした。進路も大事だけどその前にもっとクラスを大事にして欲しいな〜って求めすぎかな?苦笑 とりあえず進路についていろA話して終わりました。私はこの先どうなっちゃうんでしょう・・このまま行くと大学なんてとうてい行けないのはわかってるんですが・・正直今いろA逃げたいです(笑)
でもママもしんじもおばちゃんも・・みんな頑張ってるし、頑張るっきゃないですよね。
あぁ・・でも数学においては、けんちゃんあらかじめ謝っておきます。ごめんなさいm(_ _)m・・笑
先生、時間があったら遊びにいくね☆ではA〜



なんとか生きていこうね… name: 神着匡彦 date: 2006/7/10 06:29
 エレンさん、おはよう。
 確かに試験前で、みんなヘロヘロではあるなあ。
 しかしこんなことでへこたれていちゃダメよ。といってるぼくが一番ヘロヘロかも。
 勉強も大変だし、行事も大変だけど、こんな時はそう人生にはないしね。
 むしろこのタイヘンさを楽しむくらいのゆとりがなくちゃいかん。
 とか言いながら、やっぱりヘロヘロしてるのはこのぼくです。
 進路のことも大切だけど、やっぱり今という時間も気になるよね。でもみんなお友達はそれなりに頑張っているじゃないの。
 ここはみんなを見習ってガンバるっきゃないなあ。
 また校内でお目にかかったら、きゃあ〜と叫びながら手を振ってね。待ってますぞ…。(*^_^*)


どーもです36 name: ヤシタ date: 2006/7/9 21:06
 えーこんばんは、増刊号担当ヤシタです。ギャー!!テスト前だ!!数学がぁ数学があぁ!!

 少々取り乱しましたが期末試験がプレッシャーです。今回は家庭科が入ってくるし、第二外国語もキツい…そして何より世界史と数学が怖い。更に英語もナメちゃいられない。無論国語だって… いや日本史も…
 って全部じゃん。

 かように、変なトコで完璧主義者だったりするのか、勉強するほど成績が遠のいてく気がするというか実力がついている気がしない俺。
 うん。ゆるゆるなりに頑張ります、テストは。

 こっ今週は試験前につき、この辺で(言い訳)。

 以上、増刊号でした。



いつもありがとう、いよいよ試験だね… name: 神着匡彦 date: 2006/7/9 21:55
 ヤシタくん、こんばんは。
 今日もむしむしとしたいやな天気だったね。勉強ははかどってますか。
 いつも増刊号ありがとう。ほんとに楽しみにしてます。なんかここのとこつらいことが多いけど、この試験が終わったらいよいよ夏休みだから、もうちょっと頑張ろうね。
 それはあれやこれやで頭が痛くなるのはよくわかるけど、全部を完璧になんてのは無理だよ。
 まあ、ちょぼちょぼと進むのがいいんじゃないのかね。でもこれだけ科目が並ぶとかなりなプレッシャーだな。オール5をとろうなんて考えちゃだめだよ。
 それより自分の得意な科目を伸ばすことに重点をおくべし。
 それがきみの将来に必ずリンクしてくるのだからね。さてそろそろ来年の選択も考えなくちゃいけないしね。
 たくさん選べるということは、幸せだけど、その反面それだけで苦しいことなのだよ。
 さて何をして生きていくかなあ。悩む…。(*^_^*)


決戦前夜 name: わた♪ date: 2006/7/8 21:38
いよいよ明日です。勉強すればするほど、先が見えなくなってます(苦笑)

とにかく、死力を尽くして、闘ってきます!!



いよいよ、ここまで来たね… name: 神着匡彦 date: 2006/7/8 22:01
 わた♪くん、毎日蒸し暑くて大変だね。調子はどうですか。あんまり緊張しちゃだめだよ。
 ぼくも試験の日のことを今、思い出しています。あの時の会場は九段の大妻女子大でした。なんかやたらと広い部屋に随分いたなあ。市ヶ谷の駅からみんなぞろぞろ歩いていたのを思い出しました。
 とにかくできる問題からやるのだよ。自信をつけたあたりで、もう一段腰を落として、がっぷりと組み、その後寄り切るのだ。
 あせっちゃダメよ。
 マイペースでね。他の人がかぼちゃに見えるくらいにまで、神経を鈍磨させることだ。
 敵は己一人です。
 朗報を待つよ。(*^_^*)


先生!!ありがと〜う!! name: あやの date: 2006/7/8 21:34
先生!!今古文の助動詞覚えようともがいてたんですが、先生に去年教えてもらった呪文、思い出しました!!!!あれ凄いですね(・∀・)!!!!効果ばつぐんです!!!!あまりの凄さに感動したので発作的に(笑)書き込みにきました!!
本当にありがとうございます!!!!今度のテスト頑張ってみます(●^▽^●)



こちらも発作的によかったね… name: 神着匡彦 date: 2006/7/8 22:01
 あやのさん、こんばんは。
 茶道部のお仕事いつもごくろうさま。F先生がいつもあやのさんのことをすっごく褒めてるよ。仕事を任せてもきちんとやってくれるから安心していられるって。よかったね。これからも頑張ってね。
 
 さて古文の助動詞は最大の難問です。でもこれをクリアしないと先に進めないしね。とにかくあの呪文を頭に入れてください。
 意味と接続を両方セットで理解しないと、実用にはなりませんよ。
 とにかく最初はわけがわからんけど、じわじわとしみてくるのだよ。
 古文なんてあんまり使わないかもしれないけど、やってみてね。わかってくると、やっぱりお茶の道に通じているのかもよ…。試験頑張ってね。(*^_^*)


練習させてください。 name: EIKO date: 2006/7/6 16:01
 お忙しいところ申し訳ございません。こちらに、書き込むのをタイピングの練習などと、勝手なことを申しまして。これでも以前に比べると数段速く打てるようになりました。お答えくださる先生のおかげと感謝いたしております。 

 方言詩集まるめろ・・・がでてきました。高木恭造の津軽弁の詩集です。「ルビ」もふってあるのですが読んでみると、声にだして読んでみると難しいものですね。ソノシートもついているのですが聞くプレイヤーが休眠中?ですので・・・。外国語も難しいけれど
「方言」も難しいものですね。 
 

 このように、考えながら書くことのむずかしさ。
と、言うより打ちながら書く。習うより慣れろなのでしょうが思うように言葉が出てきません。なんだかわからなくなってきました。ひとつ言えることは、昨日より指がうごいてます。 

次回は、「絵文字」に挑戦させていただきます。 



かつて地学の時間に… name: 神着匡彦 date: 2006/7/6 20:35
 EIKOさん、こんばんは。今日も蒸し暑かったですね。

 さてこれは随分と昔、ぼくの高校時代の話です。ある日、先生が一冊の新書を持って教室にあらわれました。まだ出たばかりの本だといって、ぼくたちに読んで聞かせてくれたのです。
 今でもその時のことははっきりと覚えています。本のタイトルは『詩の中にめざめる日本』。真壁仁という人の書いたものです。岩波新書でした。
 先生はその中の詩を次々と読んでくれました。そこに収められた詩はほとんどぼくの知らない人のものばかりでした。
 高木恭造の詩もありました。「たちしょんべの音はおがだべね」で始まる詩でした。ものすごく新鮮に感じたのを今でもよく覚えています。
 国鉄で働いている人のもありました。それから確か後にフォーク歌手の岡林信康が歌にした「ちゅうりっぷのあっぷりけ」という詩もありました。
 すごく懐かしい名前を見て、急にいろんなことを思い出してしまいました。
 
 学校というのは効率からはほど遠い世界です。あの時もし地学の授業をやっていたら、きっとたくさんの生徒は寝ていたかもしれません。でも先生が本当に感動して読んでくれたあの本のことは40年近くたった今でも忘れられないのです。
 教育というのは、本当に気の長い営為だと思います。昨今の効率優先、数字優先の学校現場とはほど遠いものを感じます。
 
 さて次回はどんな絵文字が登場するのでしょうか。楽しみにしていますね。(*^_^*)


火曜日♪ name: ちひろ date: 2006/7/4 19:39
レギュラー制度創立者なので、たまには守ろうと思いここに来た。笑
昨日はウィンド、はちゃめちゃでした。私はボロボロでした。

知ってる人は知っている。私の昨日の学校滞在時間。
たぶん45分ほどかと思われます。
昨日は(ていうかおとといの夜から)腹痛と嘔吐のダブルパンチに負けてしまい・・
学校を行くのを諦めようかと思ったんですけど、昨日はウィンド3年生へのお披露目会。
死ぬ気で行きました、学校。
昨日笑っているようにしてたけど、心の中では死んでました。(爆
だから、昨日は昼休みしか学校行ってないです。
クラスの人には休みだと思われてました。(しょうがないけど。

なんだか、私の人生こんなんばっかです。
でも、やる事はやってるんだけどね。宿題とか、出さないけどちゃんとやってるとか。

今度元Cの人々に囲まれてみたいです、久しぶりに。
私に会ったら囲んでください♪笑
でゎでゎみんないろいろ頑張れー☆




明日はゆっくり休みなさい… name: 神着匡彦 date: 2006/7/4 21:05
 ちひろさん、こんばんは。
 なんかものすごい話ですね。風邪じゃないね。こりゃ。なんか猛烈なストレスにやられたという感じ。気の毒です。一言でいうと…。
 あまりの重圧に押し潰されちゃうんじゃないの。大丈夫なの、ほんと…。
 無理をしちゃいけません。こういうことが積み重なって調子がおかしくなるんです。

 もうそろそろ自分の人生を楽な方向に向かわせる術を学んでもいいんじゃないの。たまには胸こがす恋なんてのもいいんだけどなあ。ちひろさん、どうなのそのあたり…。
 たまにはお話にいらっしゃいな。
 全力でお待ち申し上げております。
 そうでもしないとぶっこわれるぞ。
 とりあえず明日は休む方がいいな。幸い、ちょびっとしか授業はないし、クラブはさぼりと決めることだ。そういう手抜きが大事なのよ。とオジサンは真剣に思いますぞ。(*^_^*)


本日は四本指で・・・ name: EIKO date: 2006/7/4 11:57
 と、申しましても片手でなのか、両手なのか本人も定かではありません。でも、気分はピアニストのように自由自在に指を動かしている。と、思いつつ・・・。昨日は「トトロ風」と勝手に名づけた強風が突然吹き、何本か小枝が折れていました。ゴミ箱は飛ばされるし賑やかでした。この頃このあたりも高い建物がふえて、自転車で走っているとビル風で倒れそうになりますね。「私やせたのかしらん?」都合よく解釈するのも「オバサン道」の王道なのかも。
「オバサンとサムライ」を読んでふむふむとおもいましたもの。

 気分は夏に限りなく近づいているのに、身体はどっぷり梅雨のなか。日々あっちこっち痛い、だるいとぼやきつつ「カラスの声」より「せみの声」を待ち望んでおります。
それにしても、かったるい今日この頃であります。
    



毎日、ほんとに忙しい… name: 神着匡彦 date: 2006/7/4 19:47
 EIKOさん、こんばんは。
 本当に妙な天気でまいりますね。湿気にやられてふらふらしてます。
 それにもう少しで試験だというのに、9月入試なんてのがありまして、翻弄されております。
 明日はいつもより早くいかなくちゃ。
 今日もずっと受付をしてましたけど、まあいろんな人が世の中にはいるもんだなあとしみじみ感心いたします。
 そうですね。もうそろそろ蝉の声も聞こえてくるかなというとこですけど、あのものたちは温度に敏感ですからね。なんたって暑くなればすぐに出てきますよ。
 しかしその後の命があまりにもはかないのです。これもまあ人間と似たようなものかなあ。
 とにかくオジサンとしては、日々を暢気にちょっと酔っぱらったまま、過ごせればいいなあと思ってます。それにしても毎日どうしてこんなに忙しいのでしょう…。ちょっと飛び出たお腹はどうやったらひっこむのですか。やっぱりエステかなあ…。(*^_^*)



引退ってなんでしょう? name: わた♪ date: 2006/7/3 23:36
先ほど、9時過ぎに、サッカー日本代表の中田英寿の現役引退が報じられました。。。
ショックでかなり口数が減りました。29歳です。まだまだこれからもっと熟せるのに・・・。

なぜだ〜〜〜〜!!??



なんなのかね… name: 神着匡彦 date: 2006/7/4 06:25
 わた♪くん、おはよう。
 今日もじめじめ天気。これからご出勤です。さてどういう一日になるのやら。
 ぼくの周囲にも引退した先生方がかなりいます。
 まだ定年までには随分時間があった人もいます。
 みなさん、どのようにして生きていくのかなあ。
 ぼくも引退したいと時々思うけど、さてなんの能もない人間はどのように生きていけばいいのやら。
 中田だってこれからの人生は長いでしょ。何をやるのかな。
 相撲だって早くから廃業しちゃう人もいるしね。なにがなんだかよくわかんないよ…。
 ぼくの引退はいつなのかなあ…。(*^_^*)


どーもです35 name: ヤシタ date: 2006/7/2 20:45
 えーこんばんは、増刊号担当ヤシタです。7月に突入しましたね。あ、ホントに「たて」って打ったら「殺陣」って出てきた。最近のパソコンは凄いねぇ。俺のじゃないけど…

 さてさて明日はお披露目会と称しまして、夏のコンクールでやる課題曲と自由曲を、ウィンドの3年生に聞かせようという試みがなされます。要はコンクールの(かなり)早めのリハーサルですね。
 それも準備・演奏・後片付けその他含め、昼休み中に全部やらなきゃならないってことで、てんてこ舞い。そのリハーサルを今日の午後やったんですが…… 正味な話、疲れますね…  あ、インプルーブやってない…

 それはともかく、劇部さん公演終了お疲れ様でした&おめでとう(?)。今回のは水曜だったから行けなかった…また今度行けたら観に行きたいと思います。最近あんまりヒマが無いんだよなー…

 今週はこの辺で。だんだん『…』の使用が多くなってきたので。だんだん愚痴っぽくなってきたので。

 以上、増刊号でした。



ほんとに7月になったなあ… name: 神着匡彦 date: 2006/7/2 21:29
 ヤシタくん、こんばんは。
 元気にやってますか。
 明日はそういう日なのね。3年生に聴かせてさしあげるなんてのはいいなあ。なんかほんわかとしてますね。
 昼休み中にそんなことしてたら、いつご飯をたべるのだ。まったく。短い時間の中で全部やりくりをするというのは大変なことだよね。ごくろうさまです。
 リハーサルまでやったんですか。それこそご苦労様だなあ。
 みんなでも一生懸命やるのがいいね。なんかほんとにウィンドの人たちはいつも頑張ってるよね。頭が下がります。それだけ音楽というものがすばらしいということなのかな。
 時々、見果てぬ夢が聞こえてくるけど、あれはなんなの。よくわかんない。いずれにしてもあんまりくたびれない程度に頑張ってください。
 もうすぐ試験だからね。それにもちょっとはエネルギーをさかなくちゃいけないし。悩みは深いですなあ。ほんと。(*^_^*)


確かに木曜日 name: --ホ--リ-- date: 2006/6/29 22:55
こんばんわ。木曜日です。
無事公演が終わりました!先生に見ていただきたかったー・・・次の機会に是非!!!

最近寝坊癖が抜けず、ほんっとに困っています。もう遅刻しないと思って二時間くらい早く寝てもやっぱり寝てしまうんですよね。。。もうほんっとに自己嫌悪。

今日は初めて贋作罪と罰の練習に参加しまして、、、といってもリハは照明しかやらないので見ていただけなんですけど・・。早く殺陣がみたい!そして「たて」って変換して出るんですね。最近のパソコンはすごい。

ではでは。



本当にみたかったよ… name: 神着匡彦 date: 2006/6/30 06:23
 --ホ--リ--くん、おはよう。
 今日もむしむしだね。しかし急に暑くなってしまったよ。夏なのだ。ほんとに夏になったのだな。
 もう6月も終わっちゃうしね。なんかはやい…。ああ、しみじみ。
 それにしても先日の公演は見せてもらいたかったなあ。別役実は大好きなのでね。
 今までにいくつ見たかなあ。ほんとにたくさん見たよ。だから会議があると聞いたときは天をのろったね。というのはちょっと大袈裟だけど、なんかあんまりだよね。
 今度は次のお芝居だね。これも楽しみにしてます。それにしても見たかったのだ。
 再演をいつか希望いたします。はい。
 今日も暑いけど、がんばりましょう。ぼちぼちね。
 はやく夏休みにならないかなあ。(*^_^*)


地球の自転速度がまた早まった name: あちゃ date: 2006/6/27 20:22
あたしはちゃんと地球の上に立っていられるかしら。
ううん、立っていなくっちゃ。

遠心力には負けないように。
むしろ自分が軸になれるように。

どきどきしちゃう!!




ばっちりだよ… name: 神着匡彦 date: 2006/6/28 06:28
 あちゃさん、おはよう。
 今日もむしむし…。
 自分がどこにいるのかを計測するのは至難です。
 だいたいわからんものだ。
 まあ、せいぜい目を開いて、振り落とされないようにすることだね。
 最後は直感です。
 これをフルに使いましょ。
 それっきゃないのだ…。
 楽しみにしてます。
 結果のご報告を忘れちゃいやよ…。(*^_^*)゜


先生、助けてくださ〜い!! name: エレン date: 2006/6/25 21:18
先生、例の台本の検索の仕方がわかんないんです(>_<)教えていただけますか??



あるのかなあ… name: 神着匡彦 date: 2006/6/25 22:15
 古本で映画シナリオを入手したい場合は神保町の矢口書店だそうです…。ただし手に入るかどうかは不明だね。電話するくらいの価値はあるかも…。



古本屋さんかなあ… name: 神着匡彦 date: 2006/6/25 21:59
 エレンさん、こんばんは。
 ぼくなりにいろいろと調べてみました。するとこんな書き込みがあったよ。
 まず、三谷さんは外部上演許可は下ろしていないはずとのこと。本番一週間前に上演許可を求められても断わったというエピソードもあるそうです。
 一方台本は、出版されているのがドラマ『今夜、宇宙の片隅で』『やっぱり猫が好き・採録シナリオ集』、『合い言葉は勇気』、そして初の戯曲出版となった『オケピ!』の4作。(ただし、ほとんど絶版状態だとか)
 その他過去に演劇専門誌にちらほら掲載されたことがあるらしいけど、そのほとんどは現在入手不可能とか。最後は図書館か古本屋さんかなあ。神田にシナリオ専門の店があるけど、この調子だと厳しいかも…。
 いろいろと探していたら、英語の字幕をテキストファイルにするソフトはあるらしいよ。ただし日本語のはないみたい。
 さてどうしましょ。ここが思案のしどころかね。演劇部のメンバーは去年やった「笑いの大学」のシナリオをどうやって手に入れたのかな。訊いてみる価値はあるね。(*^_^*)


どーもです34 name: ヤシタ date: 2006/6/25 20:00
 えーこんばんは、増刊号担当ヤシタです。授業公開とやらのおかげで休みの無かったこの一週間。みなさんお疲れ気味(?)のようで、今日の部活はテンションを絞り出してるような、一種異様なムードがありました。アッハッハッハッ。最近テンパりっぱなしだ。

 ちょっと思うに、「お疲れー!」とかって人に声をかけるとき、相手への労いの意味だけでなく(メインはそれだけど)、無意識に「自分も疲れてる!」って言ってる気がしました。言ってるというか…心の中で叫んでるみたいな。他人に優しく、自分に厳しくは結構だけど、自分の体にはあまりムチ打ってもよくないですよ。無理を避けてばっかはかえってよくないですが、無理の7〜8割は避けとかないと、後でツケがまわってくる。他人に優しく、自分には…時にユルく時に全力が俺のモットーです。

 さて、留学組が多いみたいですね〜。あっち行く人こっち行く人、様々のようですが、6月も下旬ともなると、帰国してくる人もちらほら。
 留学の目的も人それぞれでしょうが、資金、語学力など、海外へ行ってそこで暮らすとなると、‘先立つもの’が色々と大変みたいですなぁ。行きたいっていうだけでホイっと行って帰ってくる、なんてわけにいかないから。
 で、↓のほうで留学に関してぼやいてらっしゃったよしずんさん。留学行って何がしたいのかは知らんけど、失敗かどうかなんて所詮結果論だし、どうしたいのかっていう方向性が決まってるんなら、後先考えずに邁進してみるのも若者の特権ってやつじゃないでしょーか。大学で留学でも、別に遅くないと思うけど。
 うわぁ… オッサン臭…

 と、まぁ、そんな感じで、徒然なるままに日暮しております。今日も、たわいない心配事(?)はあれど平和だ。この調子はいつまで続けられるかな。続いてられるかな。

 今週はこんなもんです。ウインドは近頃難航? ただの私見だけど。とは言えこれから本格的に動き出します。

 以上、増刊号でした。



ちょっとビールをいただいて… name: 神着匡彦 date: 2006/6/25 20:44
 ヤシタくん、こんばんは。
 今日も妙ちくりんな天気でしたねえ。暑いしむしむしするし…。これが梅雨というやつね。
 とにかく先週はくたびれましたね。
 もう金曜日で終わりの身体になっているので、その後が続くと厳しいです。
 
 さてそれにしても日本人はなにかとお疲れ様を連発しますなあ。あれってどういう意味なのかね。突き詰めてみるとよくわからんなあ。
 まあいいけどね。とにかくお疲れ様なのだ。ああいう表現って、他の国にもあるのかなあ。よくわかんない。
 まあのんびりやりましょうよ。慌てることはないでしょ。どうせ、なるようにしかならんのだ。いくら目くじらたててみても、おさまるところにおさまるというやつです。
 
 だから留学もそうだよね。ぼくらの頃は留学なんてちょっと考えられなかったなあ。よほどおつむがよくて、とんでもない奨学金をもらえるとか、家がやたらにお金持ちで、使い道に困っているなんてのがまあ、イメージね。
 なんたってハワイへ行くということは大変なことで、今でいえば100万円くらいはかかったのだ。アメリカは遠かったしね。パリも遠かった。
 だから今のようにホイホイいけるというのは不思議な感じがいたします。
 斡旋団体もAFSしかなかったしなあ。なんか夢みたいね。
 というわけで、みなさん、ぼちぼちとやってください。明日も休みだからね。ぼくはまたまた用事がつまってますけど…。(*^_^*)


教育実習をふり返って name: わた♪ date: 2006/6/24 21:35
教育実習が終わって1週間が経ちましたが、なんだか、まだ実習気分が抜け切っていません・・・。ってか、抜けて欲しくないですけどね。。。

北高での実習だったので、様々な面で期待してました。例えば、英語科のM子先生やK岩先生など、現役の頃に教わった先生方にご指導いただけるのではないかという期待。まあ、甘い考えですが、すごく楽しみでした。残念ながら、それは実現しませんでしたが、逆に、自分に甘えがなくなったと思えば自分へはプラスだったのかもしれません。今年の英語の実習生は僕だけでしたので、ある意味では、先生方を独り占めできますが、ある意味では1対8で厳しいアドバイスがくるという苦境でもありました。今回の先生方からのご指導で素晴らしいというか感動したのは、3週間、めったに褒めてくれなかったことです。要するに愛のムチです。授業の反省会は毎日、授業が全部終わってから行われました。基本的に、授業を見てくださった先生が参加してくれました。そこで指摘されるのは悪かったところです。つまりダメだし会でした。でも、そこを一つでも多く吸収したかったので、ひたすらメモをとって、ファイルにしていきました。そうすると、だいたい自分の悪いところが見えてくるんですよね〜。凹むところもたくさんありました。。。でも、日が経つにつれて、先生のダメだしが減っていったのが分かりました。まあ、そのころは授業に手ごたえが出てきたときでした。生徒たちの反応も良くなり、授業のペースも良くなり、だんだん授業が楽しくなってきました。寝る生徒もいれば(まあ自分も人のことは言えませんが・・・)、真剣な眼差しでこっちを見てくれる生徒もいる・・・。日によって、時間帯によって生徒も授業の環境も条件が違う。まさに「授業は生き物」でした。

でもやっぱり北高生は最高です。僕の担当クラスは1年生でしたが、合唱祭や部活に打ち込む姿は素晴らしいと思います。僕らの頃にはなかった、「闇練」には実習生全員驚かされましたよ。でも、実際参加してみると、みんな真剣に練習していたのです。差し入れにも熱が入りましたね(笑)いざ本番となったら、6年前を思い出しました。どのクラスも本当にすごかった!!自分のクラスの曲を聴いて泣いた実習生もいました(自分含む、笑)。現役生も卒業生も合唱祭に込める気持ちは一味違いましたね。僕のクラスだけじゃないのですが、実習最終日に、お別れの歌として、それぞれの自由曲をクラスで歌ったみたいです。僕はコブクロの「桜」だったので(クラスがばれちゃうかな??)、もう涙が止まりませんでした。生徒が泣いているのを見ると余計でした。。。

今回の実習生は25期が自分含め2人、26期も2人、27期が10人でしたが、みんなとても仲良しでした。悩みを相談するのはもちろん、授業や板書の練習をしたり、アドバイスをし合ったり、お互いの授業を見に行ったり、よきライバルであり仲間でした。そして、何よりも熱いハートを持っていました。最終日に、生徒に渡すプレゼントをみんなで話し合いながらそれぞれのアイデアで、人数分の手紙を一人ずつ書いたり、ミサンガを作ったり、折鶴(自分)を作ったりしましたね。みんなそれぞれ生徒への思いがあったはずです。僕の場合は折り紙に同じメッセージを書いて鶴を折りました。。。授業準備の間に・・・(笑)最終週は、控え室はみんなプレゼント作りで精一杯でした(ここだけの話ですが・・・)。準備などは極力、家出がんばりました。一人一人の個性も濃く、授業で失敗してきても、控え室に入ると和んでいましたね。3週間でしたが、強い絆がうまれてました。素晴らしい仲間です。

僕にとって教育実習は、模擬授業の延長線上だと思っていましたが、(実際そうですが)終わってみると、明らかに人生勉強でした。ダメだし会で指摘されることには、もちろん具体的な授業の技術の面もありましたが、自分の計画性や考えの甘さなどを見つめさせる点もありました。留学という経験から得たものは多く大きいですが、逆に、見逃してしまう点も多いということでした。「初志貫徹」という言葉も大事ですが「初心に帰る」という言葉も肝に銘じなければいけない、そういう3週間でした。
母校という環境でできたからこそ、見えてくる自分もあったのではないかと思います。saBさんのように母校でない学校での教育実習も非常に大切だと思いました。北高の先生方もおっしゃっていましたが、北高生は非常にいい生徒ばかりです。しかし、一般的に中高生は必ずしも北高生のようではないから、他の学校に行くと、また違う経験ができる、と。教育実習は一回じゃたりませんね〜〜(汗)やはり、いろんな学校を経験してこそだと思います。完璧な先生はいない。現職の先生がそうおっしゃると、僕らはまだまだ勉強と経験が足りませんね。。。

長々と大変失礼しました。。。
結局、最終的に教員になる意志が強くなった3週間でした!!



もう、なるっきゃない… name: 神着匡彦 date: 2006/6/24 21:56
 わた♪くん、こんばんは。
 今日もむしむしと暑かったね。
 実習が終わってからどうしてますか。なんかぼけっとしちゃって、パワーダウンしたんじゃないの。
 それとも採用試験に向けてばりばりと全開というところですか。
 とにかくいろんなことのあった3週間だったようで、やっぱり実習というのは大切なんだね。
 車だって乗ってみなけりゃね。免許だけ持っていたって、なんにもならないのだよ。そういう意味じゃ、経験は重いよね。
 英語科の先生には本当にお世話になったようで、ありがたい話だなあ。感謝しなくちゃね。
 みんなにいろんなことを言われて、げんなりしたかもしれないけど、そんなに授業なんてうまくできるもんじゃないよ。
 だんだんとやっているうちに、間合いみたいなものは出てくるけどね。やっぱり最後までその人の人間性でしょ。それしかないよ。  
 知識はだんだん増えていくからね。そっちはなんとかなる。しかし人間性はそう簡単にはね。
 やっぱり生徒を思う心でしょ。それだけは忘れないようにしないと。
 そういうことはすぐにわかるからね。これはもう皮膚感覚に近いもんです。

 さて試験までそれほどにはありません。とにかくここは一次リーグ突破を目標にがんばらんとね。隣のクラスには今岩手に行っている彼女もいるでしょ。
 すごかったからなあ、彼女の気迫も。それに負けちゃいかんよ。
 とにかくまず一勝あるのみ。一直線にゴールめざして打ちましょう。それしかない。
 まだ1年生達なら、これからも会う機会はあるでしょう。是非いろいろな相談相手になってあげてね。いい先輩を持って後輩達も幸せだよ。こういうことが積み重なって、一つの学校ができていくんだからね。
 サッカーもばりばりとやってください。
 暑くなるから、体調に気をつけて頑張ってね。朗報をお待ちしてるよ。
 ほんとにお疲れ様でした。(*^_^*)


土レギュゎーぃ♪ name: あんり date: 2006/6/24 21:12
久ぶりにネットしてて、ぁ、土レギュ。って思ぃ出したから来ました。笑

今朝はちひさんと出会ったね。
そしてなんなんすさんの話題で若干盛り上がったね。笑
そして遅刻の危機に陥ったね。(ぇ
ぅちはやっぱり間に合ぃませんでした。(ぉぃ
今日は朝も楽しかったし、B組の帰りのショートにも参加できて楽しかったゎ。笑
ところで元C関連の某ちっちゃい子からの怪文書も出回ってましたね。笑
めっさ楽しみ♪ちひさん泣いてしまぅね。笑
ぅちは今日午後一緒におつかぃに行った2Bガールズにも1Cへの愛(?)を語ってしまったょ。笑
まぁ2人のぅち1人は元Cだったから分かってくださったけど。
あぁ…何の話か良く分かんなくなってきたカラそろそろ撤収しまぷ。汗
とりあぇず今日は色々楽しかった♪



思い出してくれたのね… name: 神着匡彦 date: 2006/6/24 21:25
 あんりさん、こんばんは。
 今日は久しぶりにお天道様が顔を出しました。わ〜い、よかったよかった。
 しかしなんか忙しそうね。あちこちに出没しているのがよくわかったよ。
 なんか元C関連の怪文書とはそもそもなんじゃ。よくわからん。毎日、なんか事件の匂いがいたしまする。くんくん。
 それにしても毎日、ほんとに忙しい。やたら健康でないと、もたんね。最近、そのことをしみじみと感じます。
 まあ、お互い元気でやろうや。そうじゃないとひんでひまう…。(*^_^*)


ふと・・。 name: ちひろ date: 2006/6/23 21:04
思い出したので、書き込みしてみました♪

今日は、私どうしたのか全く分からないんだけど、1日中爆睡でした・・。ホント自分でもよく分からないよぉ。
7時間中5時間は寝てました。ハイ、ごめんなさい。
なんでだろ?昨日ちゃんと寝たのに・・。今も明らか眠いです。
明日学校行くの嫌です。(>_<)

ぁ・・なんか明日パイオニアンにインタビューされるらしい・・。部長だから。
そのうち、ホリくんやあやのんのところにも来るよ、きっと♪
今日たぶんインタビューされる夢見ます。嫌な事は夢に見る子だから。

あと、都立国際の広報誌もウィンドに明日取材にくるらしく・・
明日はきっと目まぐるしいだろうから、今日はちゃんと寝ます。
気の済むまで♪笑
部活中ヤバかった。。テンションの上下が激しかったよ。
4時はハイだったけど、5時ごろから、無口になる私。はは・・。

元Cで集まろうよー。そしたら、私きっと泣く。笑
けんちゃんは、今の1Cに30分くらい元Cの話したらしいよ☆
後輩情報♪最近、後輩さんと仲良くなるの楽しいです。
あと、適当に生活するのも好きです。
今まできっちりやってきたから、疲れちゃったです。
かみつきさんを見習って(笑)ちょっと肩の荷を下ろして生きてみます。

でゎー★明日学校行きたくないなァ・・。苦笑



同感です。行きたくない… name: 神着匡彦 date: 2006/6/23 21:18
 ちひろさん、こんばんは。
 今、日記を書き終わってこっちへ戻ってきたら、ちひろさんの書き込みがあったというわけです。
 いつもいつもあんがとね。

 さて眠いのはこれは明らかに梅雨のせいであります。毎日あまりお日様がでないのと、湿度が高いせいで、完全に自律神経がやられたのだ。つまり夜みたいな感じで、神経がほよほよしてるのです。
 こういう時は寝たいだけ寝た方がよろしい。授業なんぞ、なんとかなる。こんなものはね。
 それよりまず健康だ。身体も神経もヘルシーでなければいけません。
 さてさて、いろんな取材があるとかで、ごくろうさん。なんとかへらへらとおやんなさい。
 あんまり頑張らないことた。あんまりひどいとまずいけど、ばれない程度に力を最大限抜いて、へらへらお嬢ちゃんでいきましょう。
 ぼくなんか、いつもへらへら坊ちゃん路線です。じゃないと、もたんです。はい。
 明日は明日の風が吹く。さてどれくらいの方が見えるのかなあ。みんな何を見にくるのでしょう。へんな恰好をして、校内をうろちょろしちゃおうかしらん。(*^_^*)


くろあちあ〜 name: R date: 2006/6/18 23:57
こんにちは!!ご報告です(^^)♪合唱コンなんですが…賞とれませんでした〜笑その上、指揮者賞もとれませんでした〜(;_;)笑すごく悔しかったし悲しかったけど、次の体育祭と文化祭につながるクラスの団結力が得られたと思います☆☆☆


今はとりあえず毎日勉強しています♪とは言ってもあまりやってないんですけど(^^;)笑そろそろ夏休みだし、志望校を決めなきゃなぁと思ってます!!でも考えてる学部のオープンキャンパスが9月にあるし、どうしよ〜笑

W大のスポ科をずっと考えていたけど、「そこに入って将来何になるの?」と言われて答えられませんでした(>_<)なりたい職業がないし、どうせ一般企業に就職するなら興味のあることを勉強して、そういう人たちとかかわりたいと思ったんですけど…。その考えは甘いかもしれません↓↓
だけど、文学部ってシェイクスピア?!とか思うと興味が失せるし…最近ホントに悩んでます(--;)社会学部なども調べたんですが、ピンとこないし笑

受験って大変☆☆☆笑また相談しちゃいました↓↓笑
今はとにかく勉強勉強(>_<)!!笑



ありがとうございます(*^^*) name: R date: 2006/6/23 00:47
お返事遅れてすみません(>_<)しばらく見ていなかったので気づきませんでした↓↓私のようなへにゃへにゃ人間にアドバイスありがとうございます!!!!


志望校を決めるにあたって、将来のことを考え出して…どんどん考えが広がっていってしまうんです(--;)こんなときに実際大学に行っている(た?)わたさん、psyさんにアドバイスしてもらえて本当に嬉しいです。すごく参考になります☆☆☆自分の未来は思っているよりも広く開かれていて、でもその中から自分のやりたいことを見つけるのが大変なんですね。私は大学・学部・学科=職業というイメージがあったので、それを取り払うことができました。


今自分が少しでも興味があることと言えば…スポーツ、外国の人とのコミュニケーション、…ん〜笑。スポーツ系の道に進むのは、かなり勇気がいる気がします。でも一番興味があるのはスポーツですね(^^)♪私はスポーツの中で努力し仲間というものを得て、スポーツの中でクラスの人との壁を取っ払って仲を深めました。怪我も沢山しました。体育会系であるうちのクラスの人たちは、頑張り屋さんでさっぱりとしていて、ポジティブな人が多いです(*^^*)だからそういう人たちに囲まれてすごす人生っていいなって思ったんです。甘いですかねぇ〜笑
文学部に対する悪いイメージもなくなりました(*^^*)♪文といえどコミュニケーションも含まれていると思うので、そこに期待したいと思います!!文化の違いにも少し興味があるし☆☆☆


何をするにも自分しだいですね(^^;)今の私はまだまだ努力が足りないし、やるべきことも沢山あります。こんなあまあまの私にアドバイスしていただいて、本当にありがとうございます(*^^*)☆わたさんは北高に実習しに来ていたみたいで…お疲れ様でした!!psyさんも激しい高校での実習お疲れ様でした!!笑


あっ、そういえば…うちのクラスは文化祭で時代劇をやります!!ぜひ見に来てください(^^)♪長々とすみませんでした(>_<)



大学というところ・・・ name: わた♪ date: 2006/6/21 23:24
突然の書き込み失礼します。
つい先週まで北高で教育実習をしていたものです。
そのうち、書き込みをするつもりですので、詳しくはそこで・・・。

さて、僕は今、某私立大学の文学部英語英米文学科というところに在籍しています。文学部の英文科なので退屈なイメージがあるかもしれませんが、それは自分しだいです。この4年間、正直退屈な授業もありましたが、基本的に授業を選ぶのは自分自身です。必修でなければシェイクスピアの授業など取らなくてよいのです。僕は、英文学と英語学でコースが分かれたとき、英語学を選びました。その時はたまたま、文学に興味がなかったのと、英語学に興味があったせいもありますが、やりたいことが大学1〜2年生で見つかったのです。学部を選んだとき、漠然と「英語を勉強したい」という気持ちで行きました。しかし、それだけでは自分に退屈します。なので、部活(サッカー部)に入ったり、留学を志望したり、教職課程を副専攻(義務ではありません)で自ら履修したりと、様々なことをしてきました。要は大学は挑戦の場であり、やりたいことを自由にできる場です。そのためには、大学・学部・学科を問うてはいけないと思います。僕は浪人して、滑り止めの大学しか合格しませんでした。なので最初の1年間は相当モチベーションが低かったです。やる気0でした。ただ、その分、大学に来たからには何かしたいという気も湧いてきました。どこの大学に行こうと関係ないと思います。僕の意見では、目標の大学に行ってもやりたいことができないのなら、やりたいことのできる大学に行くべきだと思います。どこのどんな大学でも無限のチャンスがあふれてます。志望大学に行って、自分次第でさらに飛躍の場となり、最高の4年間にもなります。Rさんの意志を揺るがさない程度にアドバイスをしたいのですが、、、自分のやりたいことを大学で求めてみてください。もし、やりたいことがなくても、できれば適当に大学は選ばないほうがいいと思います。少しでも興味のあることを活かせる大学に行ったほうがいいと思います。。。もし、悩んでいたら、クラスメイトや先生方を頼ってみてください。必ずポジティブ思考が見つかりますよ!!

すいません、でしゃばりすぎました・・・(苦笑)



ふむふむ name: R date: 2006/6/19 21:25
お二人ともありがとうございます!!!!
いつもいつも掲示板ですみません↓↓↓今度相談するときはメールさせてもらいます(*^^*)残念ながら携帯からになってしまうと思うんですけど…。
すごく参考になりました(^^)♪ちょっとネガティブになっていたのが、前向きに考えられるようになりました!!
まだ自分の将来像はまったく想像できないし、やりたいこともあまりないです。私は受験と就職を無理につなげようとしすぎなのかもしれません。「学びたい学問」というのをもっと視野を広げて考えてみようかと思います。
今一番興味があるのはやはりスポーツですが、最近政経を勉強しだして他のことにも興味がわいてきました(*^^*)もっともっと学部・学科について調べなきゃですね♪
ありがとうございました!!自分なりに頑張ってみます☆☆☆



今日も長めということで... name: psy date: 2006/6/19 18:11
 合唱祭、おつかれさんです。私も指揮者やりました。しかも、確信していたはずの入賞も指揮者賞も、獲れませんでした...。何だか、同じですね(苦笑)。

 話の内容もより深くなってきましたね。大学受験の段階で、その先の就職活動や将来性まで見据えている人は、少ないと思います。あるいは逆に、その高い専門性故に、やりたいことが決まっている人もいると思います。極端に言えば、医者になりたい人は医学部に行くみたいにね。でも、やはりこの時期で、大学後の将来のヴィジョンまで考えるということは、かなり難しいことですよね。

 お話の中で、就職、という言葉が出てきたので、また少しお話したいかと思います。就職活動の際、学部・学科という意味で企業が求める条件は、基本的に「学部・学科不問」です。つまり、社会学部に行こうが、スポ科に行こうが、文学部だろうが、心理に行こうが、受けるときの条件はどの学部も同じ、という訳です。もちろん、専門職での募集や理系の人、仕事の高い専門性については別ですが、いわゆる「総合職」「一般職」募集については、大学での勉強内容どうこうよりも、その人の人柄や誠実さ・これまでの経験・仕事への適性・基礎学力や能力の有無など、こういったものが問われます。会社の事業内容と大学での勉強の関連性は多少は問われますが、勉強という意味であれば、○○学を学んだということよりも、勉強を真面目にやってきたかどうか、だと思います。

 ただ、Rさんの言う、「なりたい職業がないし、どうせ一般企業に就職するなら興味のあることを勉強して、そういう人たちとかかわりたいと思ったんですけど…。」という言葉、それは、「甘い」というよりは、その考え方こそ、就職活動を成功に向ける重要なモチベーションだと思います。決して、ネガティヴな言葉ではありません。むしろ、ポジティヴだと思います。だから、その言葉だけは最後まで捨てないようにして欲しいです。私自身が就職活動を経験して思いますし、同様に、周囲の人たちの就活の状況をみても、その言葉の大事さを私も噛みしめています。なんだか、上っ面な表現ばかりで信憑性ないですけど、ダマされた思って信じてみてください。ホントは、このあたりは話したいこといっぱいあるんですけど、掲示板では書ききれないので...。でも何でそこまで言い切れるかって?それは、私自身が就活をした身であると同時に、私の卒論のテーマが「大学生の職業意識についての一考察 学部と内定先との一貫性と変化性についての調査と学内の進路指導やキャリアカウンセリングへ応用についての検討(仮題)」だからです。

 学部という意味で少しアドバイスするなら、今のRさんの状況を逆手にとってみる、というのもアリかもしれません。発想の転換というヤツです。進路決定に悩む、将来の方向性や、就職について悩む、それなら、初めからその悩みを扱っている学部も検討してみてはいかがでしょうか。具体的に言えば、「キャリアデザイン」というヤツです。確か、有名ドコでは法政だったか青山だったかが、「キャリアデザイン学部・学科」というヤツを設置したと思います。「キャリアデザイン」というのは言葉としては難しいかもしれませんね。高校生としては現実としてピンとこないかもしれません。そして、とても一言では括りきれない話ですからね。

 今回は、とりあえずすべては鵜呑みにしないでください。説明不足な部分が多々ありますから、誤解されても不幸です。ただ、このあたりある意味で私の専門なんです。もし、「キャリアデザイン」に興味が出てきたら、聞きにきてくださいね。その他でも、説明し足りない分についても、お話ししますから。ただ、就職の話、確かに大事なことですが、Rさんが大学に進学するのなら、4年も先の話です。大学生活だってまだ始まってないのですから、まずは4年後のことよりも受験のこと、大学に入ることに専心してください。大学は、高校とは違う世界です。いろいろな刺激があると思います。就職に対する意識も、大学に対する意識も、勉強に対する意識も、変わってくるかもしれません。大学の4年間の可能性を信じてみてください。

 今回も、アドレスを貼り付けておきます。私も、就活も教育実習も終わりましたので、もし必要ならケータイからでもいいので、遠慮なくメールをくれて構いませんからね。いつもながら、お答えできる範囲内でお話します。もちろん、かみつきさんや他のお知り合いの方、先輩方など(私も先輩か...)、信頼できる人の話は積極的に聞いて、情報を得てみてください。ひとつ先の人生を歩いている人の話、少なくとも、自分の経験よりは啓けているはずですから。そして、話をしていく中で、自分の気づいていないところに気づけるかもしれません。こればかりは、自問自答では気づききれませんからね。ただ、それは期待して求めるものではなく、あくまで「気づかれる」ものです。それだけは覚えておいてください。カウンセリングは、相談を受けることですが、その中で、クライエント自身が、何らかの「気づき」を得ること、これもまた副産物として大きな影響を持っているのです。



なかなか会えないね… name: 神着匡彦 date: 2006/6/19 17:32
 Rさん、こんばんは。
 今頃は塾で猛勉強の時間かな。ほんとに進路を決めるということは大変なことだよね。
 いろいろと考えているご様子、とてもよくわかります。合唱コン、ご苦労様でした。
 今度はお芝居かな。夏休み、暑いけど頑張ってね。

 さてご質問の件ですけど、これはちょっと以前とは違い、差し迫ってきていますので、受験科目などとの関係も考えなくてはいけません。たしか政経にしたとのこと。まずそれで無理なく受けられるところを考える必要があります。
 それをクリアしたら、あとは自分の将来像をまずイメージすることかな。これはかなり難しいです。というのもサンプルが少ない。
 それほどにたくさんの仕事を知っている訳じゃないしね。いいとこ、自分の周囲から連想するしかありません。だからなおさら難しい。
 将来というのは確かに大切だけど、まず自分が今、何をやりたいのかというとこから考えることも大切です。あんまり将来像に縛られても、自由がききません。
 というより未来はかなり不確かなものです。今、イメージしてる通りにはだいたいならないと考えた方がいいでしょう。
 今、勉強していて何が一番しっくりくるのか。嫌じゃないのかというより、勉強してみたいことはなんなのか。そこから考えてください。
 仕事から逆算すると、後がつらくなります。
 文学部だってシェイクスピアだけやるんじゃありませんし、社会学部だって観光や広告ばかりやるんじゃない。
 今はあんまりよくわからないかも知れないけど、入ってみれば、自ずと視界が広がるものです。というか4年はすぐに経ってしまい、いったい自分は何を勉強したんだろうとしみじみ考え込んでしまいます。
 でもその時間はかけがえのない成長のための糧なんです。
 ちょっと落ち着いてもう一度、考えてみてください。一度タイミングがあったら、ゆっくり話をきかせてね。その方がいいように思います。
 この前、某女史は突然、ぼくのいる部屋にあらわれたよ。あの時は驚いたなあ。
 もっと悩みなさい。今が本当の自分さがしの時だよ。(*^_^*)


悩んで悩んで・・・(笑) name: みょうみょう date: 2006/6/21 20:19
こんにちはぁ♪(*^□^*)
合唱祭「エトピリカ」を歌った1組は、3位をとれましたぁ☆☆みんな本番まで毎日くたくたになるまで練習してきた甲斐がありましたっっ!!(≧∀≦)今は文化祭に向けての劇の練習と体育祭の応援団の練習が始まりました♪♪なんかうちのクラスは行動が早いみたいで、他のクラスはまだ台本選びの最中なんですけど、1組はもうキャストも決まって、こないだから読み合わせをしています☆私は主人公の小学生時代の役やります。。少年役・・・。女の子なのにっっ!!(´□`;)(笑)でも結構楽しいですよ!!元1-3のテニス部で引き笑いのM君(笑)と、女優のま○ティがめっちゃ頑張ってますよぉ♪♪この説明で誰かわかりますか??(笑)応援団は、1組にはダンス部の部長がいますっ!!あとテンションの高〜い元1-5のN.Mちゃんもいます♪めっちゃ心強いですょぉっvv(@^□^@)

でも・・・3年生には楽しい行事がある一方受験というものもあるんですよね=3とりあえずぼんやりとどっかの大学〜とか思ってて、勉強するためには塾行った方がぃぃかなぁと思い、父に塾にいかせてほしいと頼みました。すると、「キチンと考えてやりたい事を決めるまでは行ってはいけない!」と言われました・・・。なんじゃそりゃ=3と思いましたょ。。将来のことは大学に通ってる間に決めることだと思っていたので(>_<)私の父は自分がこうと決めたら他の人の意見は絶対聞かない人なので、とりあえず色々と探してみるかぁと思い、パソコンや色んな資料で調べました。調べていくうちに、自分がすごい無知なのに気づきました。大学の入試の仕方や、どんな大学があるのか、どんな仕事があるのか、学費はこんなに高いのか等々・・。なにより一番びっくりしたのが、私って色んなものに興味があるんだと気づいたことです。これぃぃなとか思えることが色々ありました!!でもそれを詳しく調べていくとやっていける自信がなくて、あきらめたりしました。そんなこんなで1週間くらい悩んで、今だいたい先が見えてきました♪♪そのことをそろそろ父に話そうかと思ってます。反対されるかもですが、頑張ります!!最初は嫌がらせかっ!!(`□´)とか思ったんですけど、考えるきっかけをくれた父にはちょっと感謝です♪やりたいことが見つかるとやる気もすごい沸きました!!! まだ悩むこともあると思うけど、私はいっつものんびりしすぎて考えることをあんましないのでそれもぃぃんじゃないかなぁと思います☆(^ー^*)(笑)

ところでおとといの夕方先生京王線に乗りました??そっくりな人を見かけたんですけど!!(*'□'*)(笑)

それでは☆(^∀^)聞きたいこととかあったらまたきます!!



なんかぴったりな感じだぞ… name: 神着匡彦 date: 2006/6/22 21:41
 みょうみょうさん、こんばんは。
 そうか、幼稚園ね。いい感じよ。すごく優しそうないい先生になれそうだ。
 最近は幼保一元化といってね。保育園と幼稚園が合体しかかってます。だから両方の免許をとることね。これが第一の基本です。短大でとれるとこもあれば、専攻科を1年プラスするとこもある。もちろん4年制もあります。
 いろいろな選択肢があるので、あっちこっち見学してください。

 そうだ、Hさんは体調があまりよくないのかな。心配だね。心のきれいな人だからな。みんなで見守ってあげてね。
 ま○ティさんはなんといっても発声がきれいです。これは前に教科書を読んでもらった時も、ちょっとうっとりしたね。あんなにいい発声は素人にはなかなかできません。
 なんか朗読劇を聞いているような気分だったよ。
 そうそう、詳しい話はメールがいいかもね。また教えてね。とにかく見てくることだよ。あんまり遠いと大変だよ。とにかく実習で忙しいから、そのつもりでね。頑張ってください。期待してますよ。(*^_^*)
 



見間違いでしたか(>_<) name: みょうみょう date: 2006/6/22 20:51
京王線は乗ってませんか〜=3じゃぁやっぱり違ったんですね(´Д`;)(笑)

ま○ティはやっぱプロです!!!こないだ生演技を間近で見せてもらったんですけど、鳥肌がたちました!('□'*)小さい声なんだけどよく聞こえて・・・。それに教え方もうまいですよ♪♪ あっっ!!そういえば1-3の時ま○ティとよく一緒にいたHちゃんが3年になってから学校に来てないです(;□;)なにがあったかはわからないんですけど↓↓

バスケのプロなんてなれませんよぉ(^∀^;)(笑)興味をもったのは、幼稚園の先生です。中学のころからなんとなぁく考えてたのは保育系だったんです。私は幼稚園の思い出といえば楽しかったことばかりなんですよ!!!すっごく優しくされて色々教えてくれて、私も子供たちにそんなふうに接してあげたいんです。そして今の私みたいに幼稚園楽しかったなぁvv先生優しかったなぁvvとか思い出してもらえる先生になりたいです!  相談事はメールの方がぃぃですかね??メールします!!(^ー^*)

わた♪さんこんばんは☆(@^∀^@)実習生だったんですか!!!どなたでしょうか・・・(-"-;) 確かにマネージャーとキャプテンそろってます!!!そこの部活だったんですか??('v'*) ありがとうございます!!あの曲は一組の誇りなので褒めてもらえるとすごい嬉しいです!!!(≧∀≦)劇のほうは、幸運にも私はセリフすくないので英単語がまったく覚えられないってことにはならないと思います☆(笑)でも北高生は今も昔も行事好きなんですね♪♪(笑)頑張ります〜!!(*^∀^*)

それでは☆先生、文化祭で会えるといいですね〜!!(≧∀≦)



さすが3年生 name: わた♪ date: 2006/6/21 23:05
突然の書き込み失礼します。
つい先週まで北高で教育実習をしてたものです。3年生には関わっていないので面識はないでしょうが・・・。3−1にはヤボ用で数回顔を出しに行きました(笑)某部のマネージャーとキャプテンがいるはず・・・。
1組の歌はかなり勢いがあって、ほかの実習生もみんな感動してました。あれだけの歌で3位というと、北高の合唱祭はどれだけレベルが高いのかと言いたくなります。今年しか見てませんが、みんなの練習量は僕らの頃と比にならないかもしれません。朝も放課後もあっちこっちそっちで歌声でしたね。さすが3年生です。
3年生といえば、文化祭の劇ですね。僕らもやりました。最高の思い出ですが、それなりの努力が必要です。3−1というチームワークで、仲間と協力しながらがんばってください。文化祭楽しみにしてます!
ps くれぐれも、夏休み中に台詞を頭に入れすぎないでください。英単語も入れてくださいね(笑)夏休み、劇の練習しすぎて英単語を覚えられなかった経験者は語る。。。



最近、京王線には乗ってないなあ… name: 神着匡彦 date: 2006/6/21 20:45
 みょうみょうさん、こんばんは。
 まあいろいろとありますねえ。そうでしたか。3位をキープしたのね。それはすごい。ほんとによかったね。
 それに次はお芝居に体育祭とはまたまた忙しいスケジュールだなあ。
 なんかま○ティのやたら張り切っている様子が目に浮かびますね。いよいよ彼女の出番がやってきたという感じかな。
 やっぱり声の出し方とかうまいからね。お腹からいい声がでます。さすがにプロだ。
 
 さてそうは言うものの、受験も重いね。3年というのは厳しいよ、ほんとに。でもここで踏ん張らないと、未来が見えなくなっちゃうからなあ。
 そうですか、お父さんの見識には頭が下がりますね。まず自分で調べるということり大切さは、ここに書いてある通りだね。
 何事も自助です。天は自ら助くるものを助くというからな。いろいろ調べてみなくちゃいけません。
 みょうみょうさんはどんなことに興味を持ちましたか。
 まさかバスケのプロ選手なんてことはないでしょ。お父さんにどんな話を今度しますか。その前にちょこっとだけ教えてちょうだいな。いやいや、お父様に相談してから、こっちにも打ち明けてもらうかな。
 とにかくOKをもらえるように頑張ってね。
 毎日、妙な天気ばかり続くけど、元気でいろいろやりましょう。ところで最近は全然京王線に乗らなくなっちゃったなあ。
 なんか寂しいよ。ほんと。9月の文化祭には絶対に行くからね。たくさん練習してね。(*^_^*)


自分の行くべき道を探している… name: 3−5卒 放送作家志望 date: 2006/6/22 01:38
 今週あるプロジェクトに関するプレゼンを役員向けに行いました。結果は数時間後に出ました。本部長に呼ばれて結果は「銀メダル」と聞かされ、自身のキャリアにおける価値ある内容となりました。

 評価項目はいくつかありましたが、最も評価が高かったのは「プレゼン力」この項目については金メダルより高い数字をいただきました。

 その日の夜から同じ部門の方々には「よくやった」と労いの言葉をいただき、お酒を飲む日々が続いております。「入社2年目であれだけの発表ができるのはたいしたものだ」と本部長からも評価していただき「今後が楽しみだ」ともおっしゃっていただきました。つまり案件自体の金額や内容ではなく、純粋に能力(プレゼン内容)を評価していただいたと思っています。

 また同じ部門の方々からは「2年目で表彰を受けたのは最年少だろう」とのお言葉をいただきました。


 上記のことが実際には本当なのかどうかわかりません。何でも構わないので夢中にさせてくれればいいのです。

 ただしこの1年間パワハラという指導の下、着実に実力をつけ実績を出したのは事実です。以前の会社なら報奨金は福沢諭吉様が数十人でしたが、この会社では数人程度です。しかし金の問題ではありません。

 これが進むべき道、目標としていた道なのか?と問われると、それはまだわかりません。

 しかし23歳白髪だらけの作家志望が数十人の役員向けにプレゼンをする機会は滅多ありません。人生における貴重な経験でした。また評価していただいたのが最大のポイントです。

 着実にスーパーサラリーマンの階段を登っているのか?たたき上げとなるべく徹夜の日々を過ごすのか??その先に待っているのは鬱病か、過労死かもしれません。

 今現在を一生懸命やることに意味があるのだと考えています。


 タクシーの領収書もたまりすぎてるし、おねぇ〜ちゃんがたくさんいるお店の領収書もたまっています。経費では落とせません。仕事における問題も多くありますが、1年に一度くらいはいいことがあるものですね。大きな自信となりました。

 次に狙っているのは数億単位のプロジェクトです。これをやり遂げたときには我々数十万人いるグループ会社の文化を変える変革期だと信じています。そうでなければ旧態依然としているため、未来永劫はないでしょう。

 ゲップ…。。。。。





こりゃ大変だなあ… name: 神着匡彦 date: 2006/6/22 06:00
 3−5卒 放送作家志望くん、おはよう。
 今日もどんよりとした天気だねえ。ほんとにいい加減にしてもらいたいよ。気分がすっきりといかないもんねえ。なんかかったるいよ。
 さてプレゼンを褒められたとのこと、これはすごい。だいたいこの能力は生まれつきの要素もあるのだよ。声の質とか、落ち着きとか、目のくばりぐあいとか、あとは総合的な国語力だね。
 これがないと、何を言ってるのかわかんなくなる。いくらパワーポイントを使ったって、頭の中でイメージがまとまってないことにはどうしようもないからね。 
 あとは度胸だな。これも一種のセンスかもしれん。

 しかしよくやったとのお墨付きをいただいたのなら、いよいよこの道をすすまにゃならん。なんでもいいから、ここ当分はがむしゃらに進むしかないだろうね。どこへ行くのかは神様が決めてくれるよ。
 だめならどこかで引導を渡されるでしょ。なんかそんな気がします。
 直感を大切にしてしばらくは漂っていくんだね。どうしてもだめだったら、その時はまた別の手だてが出てくるものです。というより、いやな時は人間、自然にそうでない方向に舵を切っているものなんだよ。
 これは後で考えれば、あそこがターニングポイントだったということになるわけだけどね。
 当分はスーパーサラリーマンへの道を歩みたまえ。少しは楽しいこともあるでしょ。そのささやかなことに喜びを見いだすしかない。
 そんなにでっかいことが転がっているわけはないしね。金だけじゃない。それ以外に人をインスパイアーするものはたくさんあるからね。
 そうしたもののお尻になんとかくいついていくだけの実力と直感を養いなさい。
 まだ若いよ。若すぎる。今から老け込むことはない。
 なんにでもチャレンジすることだ。ただし身体には十分気をつけてね。あんまり遊びすぎるなよ。火遊びは後が高くつく。(*^_^*)


教育実習 name: saB date: 2006/6/21 18:46
 この間北高に行ってきました。担任のA川先生にちょっと将来のことで相談があったのと、同級生が教育実習してるのを眺めてきました。(授業は見ていないんですけど。)

 やはり母校はいいですね。先生はほとんど変わられていましたが、建物も、北高の雰囲気もまったく変わっていないようで、うれしく思いました。

 自分も北高で教育実習できることなら、やってみたかったです。失礼かもしれませんが、付属校の実習より楽しそうだなぁという印象を受けました(苦笑)…というより、高校生相手の実習が少し羨ましく感じました。一番学校が楽しいと思った高校時代の空気を感じたいという気持ちがあるのかもしれません。

 母校での教育実習がなくなるという事が話題に上がっていますね。「コレ効果あるのかなぁ」というのが正直な感想です。大学の友達の九割五分は、みな教育実習をするのですが(教育大の宿命)、まともに毎日実習に行って落とされた人はまずいません。評価云々と語るのはナンセンスだと思います。

 教育力の底上げを図るなら、もう少し別の方法をすべきでしょう。だいたい実習三週間で免許が出てしまう教育基本法がどうかしてます。教育大のほとんどは実習を二回(基礎実習と応用実習)行います。一般の大学であっても実習を二回行えるように、国とその周辺機関が整備すべきです。

 とりあえず、今年の実習は体を壊さないこととよく寝ることと救急車に運ばれないようにします。実習校は八王子にある小学校の「聞こえと言葉の教室」に決まりました。今年の九月です。がんばります。

 



切れた続き name: psy date: 2006/6/21 22:40
 ENTERを押してしまった...。

 見ていただきたいと思います(勿論、無理は承知の根性論ですが...)。専門家が、エリートが、こういった学校では足手まといになる、と実習先の先生はいいます。数値や机上のものでは測れない人間力が問われるのは確かです。私は、今まで教職課程で学んできた筑波大直伝の教育学、そして、臨床心理学を自分自身で見直したいと思いました。お知り合いに、高校の実習に行かれる方がいらっしゃれば、お伝えしていただきたいと思います。

 ちなみに、私の評価は確かなものです。紙の上の評価のことではありませんから。なんたって私、両利きですからね(笑)。



評価云々とはオレのことか? name: psy date: 2006/6/21 22:28
 母校実習の件、やはり効果どうこうよりも、それ以前の問題ですよね。教育大がそうであるように、私たち一般の大学の実習生でさえも、落とされる人はまずいません。そもそも実習先の先生からも、「大体、実習校側の評価はドコも甘くつくんだよね。だから、大学の先生も評価の基準にはしないと思うよ」と言ってるくらいですから...。「教員になる」、その意味で腹がすわっている人にとっては、母校だろうがそうでなかろうが、関係ないことだと思いますし、また、今回私の行ったような「激しい」学校でやることによって、様々な教師像を持っていく上では、役に立つ経験になるとも思います。ウチの実習担当教授曰く、母校実習を無くすことで免許状だけ取りたい人をなるべく減らす意図がある、という話をしていました。わからんでもないですが、だいたいこういう制度って、方向性として素直に意図どおりに向かないですからね...。

 私の行った学校は、「教育困難校」であると同時に、公立の「底辺校」からも漏れた生徒を受け入れる「受け皿」でもありました(おそらく言えば頷いてもらえる、首都圏では有名な学校です)。極めて、ディープでダーティーな部分を多く持っていました。もちろん、普通学校ですが、本来ならsaBさんたちの専門の方が受け持つべき生徒がひとつのクラスに必ず何人もいました。そこには、暗に親のエゴや利害が絡んでいる、「教育」とはまた違ったニュアンスを含んでいたのも確かです。「教育」実習でありながら、教育という意味では見てはいけない部分も、勉強させていただきました。

 私は、教職への道を選ばなかったので、あまり偉そうなことはいえないかもしれません。ただ、教育大の方々、教育学を専門にしている方々、教育者を目指す方、そして、自分自身も当初は教育臨床心理学の立場を取っていた人間として自分自身に言い聞かす意味としても、私の行った実習校を見ていただきた



母校はあったかいよ… name: 神着匡彦 date: 2006/6/21 20:52
 saBくん、ひさしぶり。元気にやってますか。いろんなことが次々と起こる学年になっちゃったね。見聞も随分広がったと思うけど、考えることもまた増えたかな。
 将来の展望は見えてきましたか。
 実習もまた9月に始まるとのこと。いろんなとこでいろんなものを見るということが大切なのはとてもよくわかります。
 母校での実習というのも、確かに甘い面はあるかもしれません。
 しかしそれもやっぱりいいなあと思う別の面もあるしね。
 3週間という期間は現場にとってはかなり重いものです。試験の内容や進度もかなりかわるしね。後のフォローも時には必要となります。
 それでもいろんな経験をしてもらって、いつか現場に戻ってきてほしいという気持ちがどこかにあるから、受け入れているんだろうね。
 教育の現場はすごく揺れています。想像以上のものがあると思うよ。外から見ていただけじゃわからないのだ。
 いずれにしてもsaBくんが教壇に立つ頃にはわかるかな。
 それても研究者の道をたどるの。
 いずれにしても人を教えるということは大変なことだよ。最近しみじみそう思います。
 聞こえと言葉の教室で是非頑張って、いい実習をしてきてね。
 また近況を書き込んでよ。待ってるぜい。(*^_^*)


実習の報告 name: psy先生 date: 2006/6/20 00:04
 すっかりワールドカップに支配された日々が続いています。いつも、3時までは見てしまうので、睡眠不足が甚だしいですね。そういう日に限って、翌朝からサークルがあったりして8時起き。そろそろ倒れそうな予感がします。ただ、二浪のおかげさまで(?)、ワールドカップも全試合ほとんど見られる訳です。いいんだか、悪いんだかですが、これが社会人前最後のW杯ですからね。今の内に楽しんでおきたいです。

 さて、教育実習を無事に終えました。お伝えした通り、凄いことになっていましたでしょ。結局、前回中間報告から実習を終えるまで、毎日何かが起こらない日はなく、ネタには困らない二週間でした。「男子校なので、共学のよう涙涙のお別れとか、色紙や花束のプレゼントなんてありませんから。男子校はあっさりしたもんです」と、教頭先生から言われていましたが、私の受け持ったクラスの生徒は、最後も私のメッセージを真剣に聞いてくれ、最後は盛大な拍手と、三本締めで送り出してくれました。全く予想外のことで、感動よりも驚きが強かった当時ですが、改めて思うと、感動的な別れのシーンだと思いました。担当の先生も、非常にマメな方で、細かいところまで指導をしてくださいました。雑務も積極的に取組ませていただき、二週間でしたが、教師の仕事を教えること以外のことも含め、満遍なくやってまいりました。

 先日、M子先生の書き込みの中で、母校実習のことについて、東京都のことが書かれてあったと思います。私も少なからず耳にしていました。私の場合、正式に制度としてしかれる前に、それを味わったことになりますが...。以前、「いい方」なんて言ったけど、あのハゲちゃびんのせいで...。おっと、失言か。ただ、今回の学校へ行ったことは、私自身にとって、ターニングポイントにもなりうる大きな経験だったと思います。これを言い切ってしまっていいかわかりませんが、母校実習、ハッキリ言って「甘い」「なまぬるい」です。特に、北高のように、正直で真面目な生徒が揃っている学校での実習となれば、生活指導面での雑務がない分、教科教育や教材研究へ回せるというものです。授業も、ものわかりのいい生徒が多いですから、少なくとも私がやっていたような教材研究の手間もないかと思います。

 なんだか、自分が母校で出来なかったから、僻みっぽく聞こえてしまうおそれがありますが、やはり、教師というものを目指すというのが前提である限り、厳しい環境も知っておく必要があると思います。配属は自分では選べないのですから、「進学校」「底辺校」この両者を扱えなければならないことを、今回の実習で痛感した気がしました。私がその立場になったので、M子先生の怒りも十分に理解できる一方、やはり、教職課程は教師になることが絶対条件、といわれるように、それに相応しい人、本当に教師になりたいと思っている人を育てるものだと思うので、母校という慣れ親しんだ環境ですべての実習としてしまうことには、やはり一定の問題提起をせざるを得ないと思います。特に、昨今の問題教師の騒動や、力の足りない教師の増加の背景を聞くと、母校実習に制限をかけられるのもある意味やむなしとも思います。

 「教育困難校」で実習をしてきた身として、今回はあえて辛口に発言させていただきました。オレだって北高でやりたかったんだよ〜...(涙)



ほんとに、おつかれさまでしたね… name: 神着匡彦 date: 2006/6/20 06:46
 psy先生、日々の奮闘、本当にお疲れ様でした。たしかに君のいうことにも一理ありますね。母校ではみんな先輩としてあたたかく見守ってくれるしね。その頃、習った先生もまだ在籍しているというわけです。
 しかし武者修行をするという意味では、他の学校で荒波にぶつかった方がいいのかもしれません。これはまあ一長一短があり、なんとも言えないけどね。
 ちなみにぼくも随分と遅い教育実習生でした。なにしろその日の前日まで会社に勤めていたので、かなり老けた実習生だったことは間違いがありません。授業も3回ぐらいしかしなかったかな。なんかそんな記憶があります。
 なにしろ最近は期間が長いからね。受け入れる方も大変だよ。それに免許だけをとりたいという人も結構いるからなあ。現場はその調整だけでも大変です。
 まあいろいろある制度ではありますが、それもこれも将来のためと考えて、あたたかく見守りましょうよ。
 
 きみは随分すごい体験をしたみたいで、ほんとにお疲れさまでした。現実に今の高校はかなり格差がありまして、これはもう大変です。どの学校なら授業が成立するかどうかというのも、なかなか外からはわかりません。
 あんまり勉強されちゃうと、先生は大変です。とにかく妙な質問ばかりされて、たじたじということになります。いつも質問の嵐で鍛えられるということもありますが、ノイローゼになる先生も出る始末です。
 その反対に生徒指導ばかりしている高校もあります。どちらも大変だよね。
 まあ、中くらいでのんびりと気だてのいい生徒がたくさんいるというあたりが、一番楽しいだろうね。でも昨今の異動じゃそんなことも言ってられないけどね。
 ぼくもこれで通算6校目です。まあいろんなことがありました。実習で人生を間違えちゃうなんてことはなかったけどね。はい。
 いずれにしても少しゆっくりとお休みください。
 今までで一番すごかったのは、やっぱり白い猫さんでしたなあ。(*^_^*)


name: あちゃ date: 2006/6/19 18:17
先生、レス読みました。
先生のこと好きになっちゃいそうですよ!笑
ありがとう!!



是非、惚れてください name: 神着匡彦 date: 2006/6/19 19:47
 あちゃさん、まあそういうことです。
 どんどん惚れてください。人を好きになるというのは最高にいいもんですよ。(*^_^*)


ほんとにほんとに name: すこ date: 2006/6/19 15:23
お久しぶりです!!ずーっと来てませんでした(>_<)
でも久しぶりに覗くとなんだかここはホッとしますねー★

私ももう4年で就活も終わり、と言いたいところですが、まだボチボチ続けています(笑)
かみつきさんはお元気ですか??水浴びの季節がやってきましたね(*^^)v

今週末は、またまたうちのオケの演奏会です。
4年生はほとんど乗らないんですけど、私はいつもどおりフロントでお客様のお相手です★
今回は同志社との交歓演奏会なのでおなかいっぱいのプログラムです♪

もしお時間がございましたらぜひ♪

それにしても、いつかお会いしたいものですね(*^_^*)
またきまーす★



暇人みたいだけど name: すこ date: 2006/6/19 18:04
すぐお返事しちゃいます笑
リンク貼っていただいてたのにごめんなさい。最近mixiばっかりです(^_^;)
就職はこっちです。実家も来月仙台から郡山に引越すので★父もやーっとお仕事が終わるみたいです。

11月の後期演奏会、12月のメサイア、3月の卒業演奏会には絶対に出るので聴きにきてください!今回は私も参加しないのでつまらないです(>_<)
学校ですかー♪楽しそうですね★11月の演奏会とかでお会いできたらうれしいです!!
ほんとにもう4年なんて!早いですねー。大事に大事にすごしたいです。



ほんとに久しぶりだなあ… name: 神着匡彦 date: 2006/6/19 17:51
 すこさん、お元気でしたか。
 前はリンクをはっていたけど、いつのまにかmixiに行かれちゃったので、仕方なくはずしました。お許しくださいね。その後も日記は書いてますか。URLがわかんないので、とっても残念です。はい。
 
 さて就活も一段落したのかな。でもまだやってるの。まさか内定ブルーじゃないでしょ。
 東京にそのまま残るのですか。それとも帰るのかな。どういうことになりましたか。
 いずれにしても残りの時間がだんだん少なくなるね。学生の時代の時間感覚は特別なものだから、卒業すると、ほんとに慌ただしいものです。
 今のうちにのんびりしておいた方がいいよ。
 さて同志社との演奏会とか。
 すこさんが吹かないと、なんか聴きにいく気がしないなあ。一度遊びに来てください。学校へでもいいよ。いつでもちょっと電話をくれたら、待ってます。
 それにしてももう4年なんだね。月日のたつのははやいなあ。(*^_^*)


大収穫。 name: あちゃ date: 2006/6/19 00:33
ゼミで東京大学との合同勉強会があり、これまであった偏見が払拭されたと同時に、タイムリーな収穫を得ました。
学歴が全てでないことは、もちろんそうなのですが、それでも見えている範囲が広い人たちの話はとても面白い。すごくわくわくした。
もっと広いprospectiveを持った人たちに会いたいと思った。そういう人たちが上にいるなら、私も上にいこう、と。
知識を知っているだけというのは曲者ですが、知っているひとはやはり人よりその何かについて考えざるをえなくって、だから話が深いのでしょうか。
付け加えるならば、私が興味を持ったのと同様、向こうの人たちも私を買ってくれていたようだったことが嬉しかったです。
君、クオリティー高いよ、だってさ。



なんでも吸収すべし… name: 神着匡彦 date: 2006/6/19 17:38
 あちゃさん、こんばんは。
 自分以外は誰でも先生です。たとえ赤ちゃんにだって教えてもらうことはたくさんある。
 自分が本当に知りたいと思えば、貪欲になれるものです。どこへでも行って、だれにでも会って教えをこうことですね。本当に知りたいということを相手が納得してくれれば、なんの代価も要求せずに教えてくれるものです。
 人は気配でわかるからね。
 懐に飛び込んでいけば、真に大きな人ならば、学ばせてくれますよ。
 どこへでも行ってなんでも学んできなさい。特に若い時に吸収したことは、一生の財産になる。どこの学校だっていい。自分が行ったところから広げていけば、それはきっと地球の果てまでつながっているはずです。ぼくはそう思うな。
 クォリティは自分が作り出すものです。目が生きていれば、必ず相手はわかります。
 いつも見開いて、進みなさい。
 きみならそれができる。(*^_^*)


お久しぶりです☆ name: エレン date: 2006/6/18 09:00
キャ〜よしずん♪"笑 そか〜確かに国際楽しいから留学行きたくなくなっちゃうよね(>_<)私も回りが留学行くの見て最近自分も行きたいな〜なんて思い始めてます。でも卒業してから1年くらい行くのもありなんじゃないかな〜うちが知ってる先輩で、卒業してからオーストラリアに1年留学して、早○田に入った人がいるんだ〜よかったら今度情報聞いとくよ〜?笑
でもいっぱいいなくなっちゃうのはホントに寂しいね(;_:)ところであんり〜1Cで集まる計画があるの〜?実はちょっと企画してた自分なんですが・・そしたら一緒にやりません?"笑
最近あんりと一緒にいろAやってます(笑)ジャンルも一緒だし♪頑張ろうね、キューちゃん☆(*^ ^*)
最近ウィンディの皆さんもいろA忙しそう(>_<)最近あんまりウィンディ情報を聞いてないから詳しくはわからないのですが。。みんな頑張れo(> <)o
ホーリーにはきっとこれからいろAお世話になりそうです。これからもいろA教えてねm(_ _)m
最近おばちゃんがすごくツボな自分です。。(笑)
先生、ずっと書き込んでなくてごめんなさい(>_<)この前授業の初めに先生が来てくれて嬉しかった♪またいつでも遊びにきてね☆
けんちゃん、見てるかわかんないけど・・この前数学の時間気絶してしまいました。。ごめんなさいm(_ _)mその日初めて疲れて眠れないっていうのを体験してちょっとこわかった・・f^_^;またいろA話に行きます☆"笑
ではA、また〜



僕も気絶… name: Ken date: 2006/6/18 21:19
僕も、気絶しそうになりながら授業してます(^^)
たしかに、なんとなくFは気絶人口が多いような気が・・・ (;^_^A
まあ、しかしそれは、「ちゃんと聞いてもらえるような授業をやれ」
ということだと思って身を引き締めます。プロには甘えは許されません(^_^)b
この土日は、4ヶ月ぶりくらいに土日2日間とも休んだ。やはり人間には休息が必要ですね。
何もやらずにボケーっとすることも必要だし、積極的に気分転換することも必要。
ひどいときは、休む余裕もないくらい疲れてるってこともあるけど、そういう時は
ゆっくり休めるように、気持ちを落ち着かせることが必要みたいよ。
気持ちを柔らか〜くして、優しい自分をイメージしてみたらどうかな?



これからちょっと出かけます… name: 神着匡彦 date: 2006/6/18 15:51
 エレンさん、こんばんは。
 外は実によく雨が降ってます。でんでん虫はさぞかし嬉しいだろうなあ。しかし人間様にとってはちょっとね。なにしろ、むしむしするよ。
 今も出かけて戻ってきたとこだけど、車に乗ろうと思っても傘をたたむタイミングが難しい。すぐにびちょびちょになります。
 まったくやだなあ。
 さてさてあんりさんとのいろいろはいいですね。実によろしい。なんとか力を出し合って助け合ってちょうだいね。
 そうだ、先日は突然のご訪問失礼いたしました。授業とはいかなくても、パフォーマンスの一つくらいはやらなくちゃいかんかったね。反省してます。すまぬ。
 まあいろいろあるけど、この梅雨をなんとか乗り切って夏に向かおうじゃないの。
 それにしてもモンスーン地帯なのだ。まったくこの列島は。
 そうだ、今度の火曜日はエレンさんがスピコンに登場すると聞いたぞ。いったい何を話してくれるのやら。エレンさんのフランス語は超楽しみでありまする。
 これからまたまた出かけますのよ。この雨の中を電車に乗ってね。お休みとはいえ、これでなかなか忙しいのだ。はい。
 ではでは、また明日のこころだよ〜ん。(*^_^*)


どーもです33 name: ヤシタ date: 2006/6/18 20:16
 えーこんばんは、増刊号担当ヤシタです。今朝は原因不明で午前6時前に起床してしまうという超常現象が発生。
 しかし雨が降っていたため一気に興醒めし、夢の世界へ。再び目が覚めたときには、時計はすでに11時半をまわっていました。早起きが必ずしも三文の得にはならないということがわかって良かったです。

 今日はちょっと忙しい(?)ので、これでお暇させてもらいます。続きはまた。

 以上、増刊号でした。



おやおや、これは… name: 神着匡彦 date: 2006/6/18 20:22
 ヤシタくん、こんばんは。
 今、日記を書き終わってこちらを覗くと、きみの書き込みがあるじゃないの。それもなんだか忙しそうな合間をぬっての記述。かみつき、頭が下がります。
 ど〜もあんがとね。
 あんまり早く起きすぎたのも、湿気のせいかもしれんね。まあ、そういう時は再び、白河夜船とするのがよろしいようで。
 また明日から、ぼちぼちとやろうね。(*^_^*)


暇ー。 name: 成津 date: 2006/6/17 21:30
暇なので書き込んでみました(笑)
最近先生と会わないですねぇー…一体どこにいるんですか?笑

なんか↓でも話題出てるけど、凄い量留学行っちゃうんですね…寂しいA。私が知ってる中で元Cで留学行っちゃうのは3人でつ。寂しい(;□;*)=3
でもゃっぱり羨ましいっ!!笑

超私事ですが、私元々高校で留学する予定だったんですょ…でも、凄ぃ入りたかったこの高校に入って、高校は日本で過ごしたくなって留学ゃめたんです。大学で語学以外の目的も持って留学した方が有意義にその時は思えたんで。
でも、最近ちょっと後悔し始めてまして…。
大学で留学する(日本の大学入って、1年留学するつもりです)って事は専門的な話に付いていくだけの語学力が必要ってことじゃないですか、でもそんな語学力ないし…。
だから、一応来月20日から一ヶ月短期留学はするんですが、ゃっぱり勉強しても限りがあるじゃないですか、語学力伸ばすのって。たった一ヶ月だし。
そう簡単に上達出来ないってぃぅのも重々承知だけど、でもちょっとはレベルアップしたくて短期留学を選んだんです。
でもそれには結構なお金がかかるわけでして…ぶっちゃけ長期ょり超割高なんですょ笑 そして全額自腹ってゅぅ笑笑
んで、ぁんまレベルアップ出来ないかもだし…。まぁ、語学学校行くから、喋れるけど文法ダメって状態にはならないとは思うけど;;
今更グダグダ言っても仕方なぃってゅーのは分かってるんですが、やっぱり失敗したかなぁ…と。
先生ーマジどうでもいいことだけど、失敗だって思います??
結構どーでもぃぃこと書いてごめんなさい;
でも誰かの意見が聞きたかった〜。
私守る会メンバーじゃないけど、みんなにもなんかコメントもらぇたら嬉しいでふ(>_<)

でゎー。



ぼくはちゃんと働いてます… name: 神着匡彦 date: 2006/6/17 22:25
 成津さん、こんばんは。
 外は突然の雨になりました。ざあざあすごいのだ。
 それにしてもぼくがどこにいるのかだって…。まあ、なんと。
 ぼくは例のお部屋でいじいじと働き続けております。たまには顔を出せい…。ふふ。

 さてさてたくさんの留学生のお話は先刻下に書いた通りです。元Cは一人フランスだね。彼女は憧れていたからなあ。
 確かに1月でも高いのだ。1年の方がまあ経済的だといえば、その通りです。しかしどっちがいいのかねえ。高校時代に留学するというのはかなりのインパクトだろうけど、でも慌てることもないでしょ。
 なかにはどうしても高校生活を3年やりたいという人もいるよね。19歳で卒業するという3年を今年、教えてます。それも一つの見識だよね。
 でも成津さん、もし可能なら大学へ行ってからというのもいいんじゃないの。
 もう少し自分というものを確立させてから、違うものをみると、また手にするものも違ってくるような気がするんだけどなあ。
 まあ、どっちがいいとか比べるようなもんじゃないけどね。今はなんとなく羨ましい気がするかもしれないけど、日本にいて学べることは全部吸収してください。
 それからでもけっして遅くはないよ。まず自分を磨くことだ。スタンドポイントさえ決まれば、その後のことはまたそこで考えられる。
 今月の末、外語大の留学生がたくさん来ます。その時もし暇があったら彼らにいろいろと訊いてみてはいかがかな。
 彼らの5年間分の授業料その他は全部、文科省が面倒みます。これもすごい。勉強すればそういう道もあるからね。慌てちゃいけないよ。
 悩むのも若さの特権だからな。
 まずは夏の滞在を楽しみながら、有意義なものにすることだね。それにしてもよく自腹で払えたもんだなあ。う〜む。(*^_^*)


土レギュ。。。 name: あんり date: 2006/6/17 12:51
土レギュ。。。なぜか隔週になってマス。汗
最近みんな書き込んでなかったのねー。
こないだ先生が古文と現代文の時間にF組に来た時みんな超テンション上がってぉもしろかったね。笑

最近はエレンと共に部活・桜陽係etc頑張ってぉります♪
色々大変だけどねぇ。。。
ぉ勉強はとぃぃますと、古文が出来なくて。
でもコツコツ勉強するしかなぃのょね。
もぅちょっとマジメにならなくちゃって思ぅんだけどねー。。。ねー。。。笑
数学は一応ちゃんと一睡もせずノートをとってるの。
ただし最初の10分以降完全に集中力途切れてますケド。。。苦笑

ところで今度元Cでまた集まるかもょ♪
留学とか行っちゃう子もぃるカラ。。。

でゎまた♪今度は二週間以内にっ。笑



元気そうで安心したよ… name: 神着匡彦 date: 2006/6/17 16:50
 あんりさん、こんばんは。
 先日は突然のご訪問、失礼いたしました。まさか一日に2度もいくとは思わなかったなあ。
 なんか賑やかで楽しそうなメンバーだったけど。かなりいい感じになってきたんじゃないですか。これからいろんな行事を通じて、また新しい友達もできると思うよ。
 誰だって昔の仲間の方が楽だけどね。しかしここは新たな一歩を踏み出さなくちゃね。
 でも元気そうだったので、すごく安心しました。あんなにみんなに歓迎されるんだったら、授業のひとつでもやってくればよかったかなあ。ぬふふ。
 
 さてさて、エレンさんとのタッグマッチ期待してまっせ。忙しいこととは思うけど、頑張ってね。まあお勉強も大変ではありますが、そこはそれ、本能を最大限に活用してだな、まあカンに頼ろうじゃないの。
 なんとかなるよ。古文も数学もちょちょいのちょいよ。ねっ。
 そうだ、みんな留学しちゃうんだね。すごい数です。あきれてます。1クラスまではいかないけど、消えちゃうのだ。これって考えられる…。
 なんとも猛烈な学校にぼくはいるのだよ。ほんと。
 月曜からハワイ班6人がまいります。仲良くしてね。(*^_^*)


嬉しい再会 name: M子 date: 2006/6/17 10:35
 昨日は、雨ニモ負ケズ 通い慣れた道を自転車をこいで行ってきました。 残念ながら志賀っこの授業は終わっていて見られませんでしたが、わたくんのOCと英Iを見てきました。 頑張っていました。

 27期生が中心でしたが、26期生が数人と、25期生が2人の計14名で、きたさんによれば、今年はとてもみんなよく頑張っていたそうです。 ひと安心ですね。

 午前中2時間授業を見て、休み時間には去年教えた生徒達とおしゃべりをし、午後は埼玉までレッスンに行って、夕方また戻ってきて「みなみ」での反省会に参加しました。 忙しい一日でしたが、とても嬉しい一日でした。

 実習生達はみんな高校時代と比べて、本当に一回り大きくなっていて、それぞれの人たちから聞いた話をみんなお伝えしたいのですが、ちょっと無理です。 

 私にとっては実習生のほとんどが教えた生徒だったので、本当に懐かしかったです。 でも、この先「母校での教育実習ができなくなる」という話を聞いて、「東京都の考えることは何から何までおかしい!!」とまたまた腹が立ちました。

 私たちの古巣はやはり素晴らしい学校だと改めて感じられて幸せでした。 ではまた。



本当にお疲れさまでした… name: 神着匡彦 date: 2006/6/17 16:43
 M子先生、こんばんは。
 つい先刻、ちょっとした用事から戻りました。今日は午後から急速に暑くなり、いやはやまいりました。やっと家でお茶を飲み、のんびりしたところです。
 さて昨日はすごいハードな一日でしたね。本当にお疲れ様です。
 どこにエネルギーの源があるのやら。いつもしょんぼりしているぼくとしては、大いに見習いたいところです。
 
 たくさんの卒業生に一度に逢って、いろんな感慨があったことでしょうね。わた♪くんの授業も見ていただいたそうで、どうもありがとうございました。
 本当ならぼくもその場にいたかったですけど、こればかりはいたしかたありません。堂々とやっていましたか。将来、教壇に立っても平気そうですか。本人はきっと今頃、いろんなことを考えているだろうと思います。
 ああすればよかったとか、こうすればよかったとか。忸怩たるものもあるでしょうけど、頑張って自分の道を探して欲しいものです。
 みなみでの反省会は盛り上がったことでしょうね。その前のレッスンとあわせると、すごい移動距離だなあ。ただ唖然の一言です。はい。
 さて実習が母校でできないというお話ははじめて聞きました。そんなことになってるんですか。こりゃまたわけわからんなあ。
 夏休みもどうなることやら。
 今年はいろんなことが一時に押し寄せてきて、ふうふういってます。
 先生もお忙しいことでしょうが、お身体に気をつけてご活躍くださいね。本当に楽しみだなあ。
 なんたって北高はいい学校ですね。こういうふうにいつまでも繋がっていられるということだけで、もうすばらしいと思います。
 きたさんが羨ましいです。しかし彼が最古参だと聞いただけで、そして誰もいなくなったの世界を思い出します。
 なんともはや。
 お元気で。お知らせ、本当にありがとうございました。(*^_^*)


覗き見は多数あれど… name: 神着匡彦 date: 2006/6/16 20:09
 最近、掲示板がいやに静かです。覗き見はたくさんあるのになあ。(*^_^*)



短信 name: --ホ--リ-- date: 2006/6/16 21:17
見ているのだけど、内容がまとまってから参上しますので!!



梅雨だからね… name: 神着匡彦 date: 2006/6/16 20:10
 きっと梅雨だからでしょう。長い人生には、こういうこともあるのよね。(*^_^*)


どーもです32 name: ヤシタ date: 2006/6/11 20:04
 えーこんばんは、増刊号担当ヤシタです。つい先日前から欲しかったシングルCDを中古屋で見つけまして、ヒャッホーとばかりに即座に購入。古めのやつだったので、その辺のCD屋じゃ見かけなかったんですよ。定期的に中古屋を回っといてよかった…

 上の呑気な文とは裏腹に最近はちょっぴりトホホな気分です。不幸な出来事という程でもないんですけど、ちょっとした些細な憂鬱が重なって、トホホ(T。T)そんなこんなで、まぁボチボチやってこうと思いました。
 あぁなんか今日はグダグダだな…

 てな訳で、今週はこの辺で。近頃所持金が物欲に反比例してます。

 以上、増刊号でした。



ぼちぼち寝るか… name: 神着匡彦 date: 2006/6/11 22:25
 ヤシタくん、こんばんは。
 今日はぼんやりした天気だったね。調子はどうですか。なんかぼけっとしてるよ、ぼくは。
 お話によれば、古いCDをみつけたとのこと。まずはめでたい話です。
 しかしどうもそれ以外は×のようで、困ったもんですねえ。人間、そうなんでもうまくいく訳じゃないけどね。
 こういう時は故郷へ帰るのよ。北へ北へ帰るのよ。
 それがいいのだ。それしかないのだ。
 ところで故郷ってどちら。
 ヤシタくんは、あんまり北へ帰るという雰囲気じゃないなあ。
 だとしたらだ、ここはおまんじゅうでも食べてお茶を飲んで一服しようじゃないの。慌てることはないよ。ねっ。(*^_^*)


そして、今日は金曜日じゃない!! name: Goki date: 2006/6/10 19:50
昨日は完全に土曜日気分でした。最近あんまりお会いしませんね・・・。

はい。最近はもっぱら部活漬けです。1日中音楽と闘う生活してます。でも勉強していない割には、何故かテストはまぁまぁ・・・?きゅうりのミラクル科目もまぁまぁ。数2と現文は聞かないで〜。でしたが、多少の妙によくできた科目のおかげで総合的にはまぁ、よしかな・・・?

ってな訳で今はコンクールに一直線です。今だに自由曲の楽譜が届かないのはかなり心配ですが、課題曲の譜読みはだいぶ細かくやってるので、どうにかなりそうです。とりあえず、パートの後輩の子がそれなり吹けるように、今は教えるほうに専念します。そして、そろそろ1年生の名前を全員覚えようとしてます。あと少し!

明日は東京中の金賞常連校の演奏会を聞きに行って来ます。7時間聞きっぱなしです。がんばろ。(笑)



そうだ、金曜日じゃない… name: 神着匡彦 date: 2006/6/10 21:24
 Gokiくん、こんばんは。
 元気にやってますか。今日も学校中から楽器の音が聞こえたよ。ああ、やってるなあと思いながら帰途についたというわけです。
 最近はだいぶみんなのハートも落ち着いてきたようで、なにはともあれよかったじゃないの。
 4月当初はどうなることかと思ったけど、やっぱり時間がなによりの薬ということかなあ。
 試験は試験、あんまり気にせず前へ進みましょう。その季節になれば、自然とまた足が向くものです。というか目標がきちんとみえればね。またやる気も出てくるということかな。
 それまではとにかくやりたいことをやりたいだけやろうね。
 コンクール目指してゴーゴーゴーだな。
 1年生の面倒をみてあげれば、それがまた自分にかえってきます。そういうもんです。気長におやりなさい。慌てちゃだめだよ。
 明日はものすごいスケジュールだけど、ひっくり返らないようにね。でも好きなことだと苦にならないんだよな、これが不思議だ、ほんと。(*^_^*)


教育実習 name: M子 date: 2006/6/9 23:36
 ご無沙汰しています。 25期生のわたくんと志賀っこが母校で、psy君がほかの学校で実習中ですね。 psyくんのは見に行けませんが、北高へは、最終日(16日)の午前中に行ってきます。

 退職しても暇にならなかったので(メールでお伝えしたとおり)残念ながら、半日しか見に行かれませんが、担任団を代表して行ってきます。  



こちらこそご無沙汰です name: psy先生 date: 2006/6/10 18:03
 年度末のリサイタル以来でしょうか。M子先生には、北高へ行く度にお相手していただき、感謝申し上げる次第です。そして、現役時代は、赤点ギリギリの点ばかりでゴメンなさい...。そんな私も、証明する資格とか無いですけど、ある程度英語も喋れるようになりました。洋画も字幕ナシでもある程度なら。やればできるヤツなのに、あの時は本当に怠慢生徒でしたね...。

 私の方は訳あって、母校実習が叶いませんでした。学校といい学科といい、過去のダイスケくんと同じような状況ですね。まぁ、私の場合は北高往復4時間は覚悟ですから、その意味では、自転車15分の今の学校に回されたのは、正解だったのかもしれません。いろいろある学校でして、こういった掲示板では実名は出せそうに無いので、後日先生方には詳細をご連絡したいと思っています。ツテのツテになってしまうかと思いますが、25期の担任団に会った時などに伺ってもらえばよろしいかと思います。

 私は13日に実習を終えます。16日も、先生が来るというのなら伺いたかったですが、残念ながら先約があり伺えませんね。また何かの機会があったときに、お会いできればいいですね。

 お気遣いありがとうございました。



よろしくお願いしますね… name: 神着匡彦 date: 2006/6/10 06:46
 M子先生、おはようございます。
 今日はやたらといい天気で暑くなりそうです。これからクラブで学校へ出かけます。今度はテニス部ということになりました。
 去年は合宿にも行きました。今年はなんとかなりそうですけど…。
 さて教育実習の件、ご苦労様です。どうぞよろしくお願いします。激励してあげてください。みんなそれぞれにいい年のとりかたをしていると思いますので、ちょっとしたアドバイスでも、きちんと受けと止めてくれる思います。
 さてさて、それと先生、例のお芝居の話もちょっと耳にしましたよ。すごいですね。
 なんかすごく楽しみです。きっと稽古はハードでしょうが、舞台はすごいものになるんじゃないのかなあ。これも近年にない、いいお話だなあ。(*^_^*)


久しぶり♪ name: ちひろ date: 2006/6/7 21:25
わーい。みんないっぱいカキコしてますな♪嬉しい☆
今日は何曜日?水曜日!!レギュラーじゃないです。でも書きます。

なんか演劇部の皆様が進出してる!!笑 みんな守る会に入ろー♪
ウィンドは最近放置気味です。委員会に心奪われてます。
あ・・こんなこと言ったら怒られちゃうかなァ・・。

なんか、ウィンディじゃない人に部長らしくないって
言われるんだけどそうなんですよ!!
私、昔っから部活で言えば根っからの副部長タイプなの!
だから、親にも「部長!?・・出来るの?」って
言われたし、言われてるし(現在進行形。

今日初めて人生初の赤点をというものを受け取ってしまいました。
教科は言わない。あえて言うなら、きゅうりのミラクルな教科。
私は別の意味でミラクル・・。

何言いたいのか分からなくなっちゃったけど、
ウィンドは、やっとコンクールまでの土台が出来て安心です。
あとは、練習あるのみねー。頑張ります♪
ウィンドのためなら、桜ホ戦争にも強気で参加します!笑

でゎー☆




人生初の赤点をというものを… name: 神着匡彦 date: 2006/6/7 21:41
 ちひろさん、おひさ。
 元気でやってましたか。
 最近はなかなか逢うチャンスがないなあ。エレンさんとはよく顔をあわせるんだけどねえ。
 さてどうしたもんでしょ。
 最近は随分元気になったのかな。もうばりばりですか。
 副部長なんていってないで、ここはもう真正面に出て戦ってくださいな。悪者が出てきたら、なんじゃこりゃという感じで、があっ〜とぶつかって欲しいもんだな。それができるのが、ちひろさんじゃないの。
 いつもそう思ってます。

 それにしても赤点とはショックでげしたなあ。ありゃまあ。なにごとも経験といえばそれまでだけど、確かにショックではある。でもまあ、そういうことは全部さらりと忘れて、クラブ活動に邁進しようじゃないの。
 いよいよなんでもできる季節がやってきたというわけだ。そこはそれ、得意のパワーを発揮して頑張ってね。
 どっかで逢ったらにっこりしましょ。ぼくもにこにこしちゃうもんね。笑う門には福来たるだよ。(*^_^*)


引退しました。。 name: みょうみょう date: 2006/6/7 20:59
こんばんは!(^◇^*)
この前の日曜日の試合で負けて、ついに引退してしまいましたぁ・・・。報告遅くなってすいません(>_<)2点差だったんです!!すごく悔しいですょぉ↓その日はめちゃくちゃ泣きましたね。。でも、泣いた分めちゃくちゃ笑いました!!(笑)試合後のしんみりムードが過ぎ、みんなで写真とかわーって撮って、すごく楽しかったです(◎≧u≦◎)やっぱ女バスは最高です☆☆
でも、なんと今年は女バスに一年生が一人も入らなかったんです!!(´д`lll)だから3年がいない今、2年生はプレイヤー7人でやっています。かわいそうに・・・。(+へ+)(苦笑)
明日は合唱祭です!!!今日の最後の練習のクラスの雰囲気もいい感じで、明日が楽しみです!(^∀^)最後の合唱祭、精一杯歌ってきます!!(≧∀≦)ノ゛



ほんとに、ごくろうさまでした… name: 神着匡彦 date: 2006/6/7 21:21
 みょうみょうさん、こんばんは。
 そうでしたか。それはさぞや悔しかっただろうね。
 実はぼくのいまいる学校のバスケ部も負けちゃって3部にあがれなかったのです。顧問はすごく悔しがってました。
 このリベンジのために、また2年生たちと始めると話してくれたよ。
 それにしても新1年が入らないというのはどういう訳なのかなあ。なんか理由があるの。いつもたくさん新入生が入ってすごく賑やかなのに。いったいどうしたんでしょ。
 2年だけでやるのはさすがにつらいよね。今はよくても次につながらなくなっちゃう。
 顧問が嘆いちゃうでしょ。なんかかわいそう。今はS木さんかな。
 でもみんなが楽しかったクラブ活動の思い出を胸に引退したというお話は、しみじみと読ませてもらったよ。1234さんにもよろしく伝えてね。
 さて明日はいよいよ合唱部門だね。懐かしいなあ。ぼくも授業がなければ聴きにいきたいとこです。
 今年は最後の最後だからね。みんなでいい歌を後輩にきかせてあげてね。
 なんといっても3年が圧倒的な力をみせるいい機会です。これが次の文化祭や体育祭につながるからね。
 ああ行きたいなあ。
 とにかく頑張ってよ。
 また結果を教えてね。楽しみにしてます。(*^_^*)
 


Re;今度は飲みに行こうね name: あちゃ date: 2006/6/5 21:33
ユビキリゲンマン!!(^_-)db(-_^)



まったくまったく… name: 神着匡彦 date: 2006/6/6 06:23
 あちゃさん。おはよう。
 携帯をそのまま学校へ置いてきちゃいました。とほほ。
 またね。元気でね。(*^_^*)


どーもです31 name: ヤシタ date: 2006/6/4 22:38
 えーこんばんは、増刊号担当ヤシタです。今『トリック』の再放送見てます。ドラマはおろかテレビすらあまり見ない俺ですが、このシリーズは好きで見てます。映画観に行きたいなぁ。でも時間も金もない…

 終わりましたね、テスト。ただ俺はテストというものは、3段重ねの地獄だと思ってます。
 1段目はテスト勉強の期間。この間は部活もろくにできず、さらに自分のアタマの出来の悪さのプレッシャーと、そんな状態にもかかわらずサボるプレッシャーとで痛いです。「勉強しろよ普段から」、って自分で自分にツッコミ入れるのも虚しいし。
 2段目はテスト本番。これが焦る焦る。文字通り地獄ですね。
 そして束の間の開放感のあとに待っているのは3段目、テスト返却。ここで完璧に息の根を止められます。
 とは言っても、しばらく部活漬けになります。モメてた?こともスッキリしたし、これで練習に専念できますよ。

 追記:今日、コーチの人が所属している楽団の演奏会に行って来ました。メチャクチャ迷いました。でもいい演奏でした。

 今週はこんなとこかな。これから結構忙しくなるぞ。

 以上、増刊号でした。



とかくテストというものは… name: 神着匡彦 date: 2006/6/5 06:25
 ヤシタくん、おはよう。
 確かにテストには悩まされるね。ぼくにも覚えがあるよ。なんかいやな夢を見てうなされたりしてね。ほんとにやな感じだ。
 三重苦といわれれば、確かにその通りだな。その時もいやだし、返されるのもいやだ。しかしいつまでも返してくれないとこれもいやだ。
 なかなか微妙な味わいに満ちているといえなくもないね。
 試験のない国はないだろうし、一生の間、これに苦しむということになるのかなあ。
 ぼくなんかもう試験がなくていいみたいだけど、まだなんだかんだとあるのよ。本当にやな感じ。
 せいぜいそんなことは忘れて、クラブ三昧にあけくれてちょうだい。人間いつも成績表をぶらさげて歩いているというわけでもないしね。
 それよりはまず人間そのものですよ。
 これが一番たしかな成績表ということかなあ。(*^_^*)


中間報告 name: psy先生 date: 2006/6/4 15:29
 さて、早いもので実習が始まって1週間が経ちました。早い......、いや、もう1カ月くらいやっている感覚、これが正しい感想かもしれません。長いです、この1週間。もう1週間あるのかと思うと、発狂してしまいそうな気もします。とにかく、北高では味わえないような、非現実・非日常・非常識の数々。何かが起こらない日は無いくらい、何かしら起こっている気がします。実習生は全部で8人いるのですが、皆一様に、同じようなことを言っています。しかし、そんなことではめげず、8人協力し合って、日々を乗り越えています。実習生同士の関係は、ほとんど初対面で学外の人にもかかわらず、かなり良好な関係が築けています。

 さて、そんな非現実・非日常・非常識の中から、問題のない範囲でご紹介しますと、例えば......、教卓の前で寝転んでいる生徒がいたり、授業中に物や怒号が飛び交っていたり、進学コースのほとんどの生徒が小学校レベルの漢字がわからなかったり、私のHR担当クラスで喫煙で謹慎処分が出たり(←実習中に)、いきなり単位に関わる指導が目の前で展開されたり、あるコースの先生たちはかみつき先生以上のM教師であったり......、もちろん、問題のない範囲なので、これくらいのことしか言えません。本当は、もっと凄いことも起こります。

 そんな状況なので、ある程度割り切ってやらないとやっていけません。しかし、私は進学コースの担当なので、一応受験に向けての指導がいるということで、教案や授業内容も、ある程度のものを要求されています。幸い、授業に対しても教案に対しても、割と高い評価をいただいているので、その辺ではあまり苦労はありません(←この辺りは、教員志望の人よりも上手く出来る、という自負を持っていますからね。教育心理学的なテクももちろん、雑学知識で興味をひきつけ、幅広い例示で内容を噛み砕く。何たって予備校生活長いですから。どういう授業がわかりやすいか、どういう授業が眠くなるか、興味を引き出しやすいか、などなど、こういう学校だからこそ、今までやってきたこと学んできたことの実践のし甲斐があるってもんです)。こんな子たちですが、授業は割とよく聞いてくれています。とはいえ、やはり授業外のことでは苦労は絶えません。生活指導面、そして雑用。ほとんどの事をさせてもらっています。そういう意味では、かなりリアルな教師像を見ることができ、また体験しているんだな、と思います。

 慣れてくると、こんな学校でも楽しいのかもしれません。しかし、生徒を叱ること、いちいち黙らせなくてはいけないこと、寝てるヤツは起こさなければならないこと、こういうことってあまり気分がいい物ではありませんね。中学の先生たちの苦労を考えると、これが日常なワケですから、頭が上がりません。

 実習が終わった辺りで、また報告できればいいかと思いますが、まぁ、それは私の余裕しだいということで...。

 あ、ちなみに男女別学、ということで私は男子部の方に行かせてもらっています。



すごい学校での実習ですなあ… name: 神着匡彦 date: 2006/6/4 19:13
 psy先生、こんばんは。
 実にものすごい話で、かみつきは驚いております。ぼくも随分とあちこちの学校を転々としてきました。だからまあわからんでもないけどね。
 ここまでものすごいとかえって面白いんじゃないの。とかいってるのは外野にいる気楽さからかなあ。
 ご本人はあと一週間あるんだからね。でも考えてみてよ。そこの学校の先生はずっとつきあっているんだよ。想像できますか。
 これから何年もずっとそういう日常を過ごすということになるのです。
 学校といっても本当にいろいろあるんだよね。
 授業をきいてくれるというのはなによりありがたい話じゃないの。なかなか自分の思っているところテーマをひっぱっていくというのは難問であります。
 しかしそれもやりながら、次に自分の教えなくちゃならん内容をまとめるというのも大変です。
 今頃、わた♪くんもひ〜こらいってるかもしれんなあ。
 まあいずれにしても身体をこわさない程度にのんびりおやんなさい。
 あと一週間もすれば、それもいい思い出になりますよ。ちなみにぼくは今年30年目です。
 よくやってるよ、ほんとに。
 自分でも感心してます。はい。
 お元気でご活躍あれよ。(*^_^*)


ぉお!激久びさ土レギュっ。 name: あんり date: 2006/6/3 19:23
前回書き込んでからものすごくたってる気がしまぷ。。。汗
そしてぉそらくその間に色々な事があったのですね。。。

さてぉき。笑
最近は嬉しぃ事と恐ろしぃ事と大変な事が一気に発生って感じです。

嬉しぃ事は @部活がやっと始まった事と A数Bで超ミラクルな点数を取ったこと!(そして超ミラクルな順位。。。にがりは黙ってて!笑)

恐ろしぃ事は(Aに関連して)数Uの絶対ヤバィ事であろぅ点数がまだ明かされてなぃ事。。。汗
多分数Bのと見比べたら同じ人間のとは思えなぃハズ。
毎度の事ながら。。。けんちゃんごめんなさぃ。苦笑

大変な事は、(@に関連して)部活。。。
1年生全員との初部活は本当にヤバかった。16thの苦労がやっと分かった。。。

とぃぅ事で。
いぃ事と悪ぃ事は同時にやって来るっていぅ良ぃ例ですねっ!(何

でゎウィンディも劇部も茶道部も、そしてダンス部も(後先生も。)頑張りませぅ♪
まいことさゅも守る会メンツになろぅょ!笑



禍福はあざなえる縄のごとし… name: 神着匡彦 date: 2006/6/3 20:46
 あんりさん、こんばんは。
 今回のタイトルはまさに人生そのものでありまして、いいことと悪いことはそれぞれ縄のようにからまっておるということであります。
 つまり、いいことばかりが続くこともないし、悪いことばかりが続くというわけでもない。
 まあ、チャンポンね。とそういうわけです。
 だから片一方がいい点数だと、もう片一方はうまくいかんということもよくあることなのだよ。
 悲観しちゃあいけません。
 さて先輩になっていろいろと苦労しているようでありますが、人の上に立つというのは面倒臭いものよ。ヒラが一番気楽なのだ。しかしそうも言ってられないとなれば、ここは重き荷を背負うて、遠き道を行くが如しということになるのだな。
 まあつまり我慢であります。頭にくることがあっても我慢です。これは人生に全てあてはまるかな。
 そう考えれば、これからの1年は非常に実りの多いものということになります。
 まっ、ぼちぼちおやんなさい。
 少しはクラスも落ち着いてきましたか。どんなんかな。またきかせてね。(*^_^*)


テストしゅーりょー。o○ name: まいこ date: 2006/6/1 21:12
お久しぶりです(●▽●)☆
久しぶりに来て先生の日記を見てみたら,
“四谷”の文字を発見っっ!!!
そぅ!わたしの地元なのですょ。実は★゛
嬉しくて書き込んじゃったー♪♪
花園神社はテスト前なので行きませんでしたが,
もし行ってたら先生と会えてたかもー!!!
行けばよかった、、(○▽○;)↓↓

さてA今日はテストが終わって早速部活でした♪
↓下で部長も言ってますが,初夏公に向けての台本決めデス。
私は別役さんのを読みました♪♪やっぱりおもしろぃ…vv
どうやら自分は不条理劇というのが好きみたぃデス。
また部活漬けの毎日が始まる予感、、頑張る。

余談ですが...今日のめざましTVの占いが最下位で見事に当たる当たる…泣;;
道路にスープ落っことす&アイスの棒が抜けるetc…。
甘く見ちゃいけませんねー(●×●;)
明日は5位くらいには入るといいナ、、でわ☆〃



そうでしたか… name: 神着匡彦 date: 2006/6/3 18:27
 文化放送に感激されちゃったのね。
 今をときめくみのもんたもあそこのアナウンサーだったからなあ。
 近代能楽集なんてのは松尾スズキの対極にあるといったらいいのかね。
 あのクドカンよりはへんかもしれんぞ。(*^_^*)



文化放送!! name: まいこ date: 2006/6/2 21:35
文化放送ですか、、
ビックリな事に私の出身の小学校がその目の前に…笑。
(今は廃校になっちゃったけどネ。。)
もしかしたら先生とすれ違ってたりして★”

台本は別役さんのに決定しました♪〃
男子が少ないのは大問題なのですが,
なんとか女に置き換えて頑張ります。えへ。

『近代能楽集』って初耳。能楽…?
とにかく難しいんだろうなぁ。。
『十二夜』は去年,歌舞伎を観に行きました♪
なかなかおもしろかったですょー☆
シェークスピアは奥が深いっっ。

なんだか先生の体調が優れないようなので心配です。
先生も体育祭やらテストやらでお疲れなのかしら?
体は大事にして下さいネー。まいこでしたっ++



そうなんだ、地元なんだ… name: 神着匡彦 date: 2006/6/1 21:38
 まいこさん、こんばんは。
 テスト終了、誠にご同慶の至りであります。とにかく終わってよかったのだ。
 さて四ッ谷の響きにいたく感動した由。いいですなあ。実はいろいろとありまして、最近あのあたりに出没いたしております。はい。
 文化放送と目と鼻のさきであります。
 さて花園神社は幼少の折、ぼくが遊んだ大遊園地でありまして、あそこにはぼくの昔がみんなつまっているのだ。かつてはやたらと広くてね。今じゃあんなに小さな神社になっちゃったけど。さびしいですなあ。
 さてさてそれにもまして不条理なのがお芝居えらびですね。
 まあいろいろと考えてやっちゃってください。女性が多いのでね。選択は困難を極めますな。それぞれのご趣味も当然あるでしょうしね。
 三島由紀夫の近代能楽集なんてのはどうかしら。あれはめちゃくちゃ難しい。
 まだまともなのを見たことがありません。だいたい失敗してる。もちろんプロのもね。
 あとは派手にシェイクスピアの十二夜だな。女性バージョンもありますけど。この喜劇はばかばかしくて情けない。さらにははかないね。
 まあ、あんまり占いなぞの悪いご託宣にあたらないように、ここはなんかお供え物なんかして、はやく寝ることです。
 いい子は夜更かしなんかしないんだぞ。にひひ。(*^_^*)


おはようございます☆ name: エレン date: 2006/6/3 06:18
先生ーー!!一昨日書き込むって言ったのに遅れてごめんなさい(>_<)最近家に帰ると寝ちゃうんです。。(笑)テストが終わった後の開放感はやっぱり最高ですね↑↑テスト返しは悪夢ですが・・あはは〜
おばちゃん!!おばちゃんの気持ち超わかるよ!私も昨日部活あって、自分もヘタなウエーブを1年生に偉そうに教えてて、自分もっと頑張んなきゃって思いました。切実に・・(笑)でも教えてると逆に教わることもいっぱいあるよね☆だから教えなきゃって思うんじゃなくて、1年生と一緒に自分も成長してこうって思えばいいんじゃないかな〜なんかあんまアドバイスになってないね・・ごめんf^_^;
さゆ〜私もELTだいすきよ♪今度一緒にカラオケ行きましょ〜♪♪
まいこ〜もえー−!!(笑)今日ギバー返すね☆
ごーき、ウィンディもいろA大変みたいだけど頑張れ☆学指揮としてちゃんと部活を支えてあげてください。だからあんまり必死になりすぎて回り見失わないでね。
ホーリー大丈夫?昨日桜陽の説明会のときめっちゃ疲れてる感じだったから・・クラスが別々でもホーリーを守る会は生きてるよ!!ね?みんな〜?
しんじ〜元気??(笑)
ママ〜さっちゃん〜!!いつかみんなで遊ぼ〜☆
きゅうり〜ウエーブ死ぬ気で頑張ります(>_<)”笑 今度COACHの続き教えてくださいm(_ _)m
神着先生、けんちゃん〜またいろA相談のってください★
ではA〜 朝から失礼しました〜☆




テスト返しは悪夢ですが… name: 神着匡彦 date: 2006/6/3 06:52
 エレンさん、一昨日は大変失礼いたしました。とっても楽しい時間を持たせてもらって感謝してます。ほんとにいいねえ。
 ああいうまったりとした時間がもてるということはなによりの幸せであります。
 まあみんなそれぞれの姿形にあわせて、穴を掘るということでしょ。
 それでだめならまた掘るということかな。
 1−Cのメンバーたちは必死にそれぞれの場所で活躍しているようで、なによりです。
 それが一番いいことだ。しかしくたびれたら休むというこの繰り返しがなにより大切です。
 それなしには生きていくことができないからね。
 また遊びにきてね。いろいろとお話をしましょう。
 なんなら学校に自分の部屋をつくる計画を実行するなんてのもおもろいかもね。ありゃあ、いい話だったなあ。さてさて、ご出勤じゃ。(*^_^*)


オダギリジョー気取りで… name: 3−5卒 放送作家志望/web date: 2006/6/3 00:57
国内出張、数回目の俺。

仕事が終わったのは日付変更10分前。
そこから協力会社の社長さんと合流。タクシーですすきのへ向かい接待される。
六本木のおねぇ〜ちゃんよりかわいい娘が多い気がした夜、ホテルに戻ったのは朝4時過ぎ。

8時過ぎには取引先の役員へご挨拶。夕方までSEと一緒に新システムの運用監視を実施し、当社札幌支店で一仕事。

本社に戻ったのは夜10時前、ここでも一仕事して家に帰ったのは深夜2時過ぎ。


先週末は川崎で飲み潰れて、先々週は赤坂、今週は出張先のすすきのと飲み潰れてばかりの俺。


まだ23歳なのに北海道のおねぇ〜ちゃんには「32歳?」と言われてしまう白髪だらけの俺。

俺のプライベートは?俺の人生は、何!?

その時、出したカードはなんと…!?


「飛行機墜落希望」「山手線飛び降り」「絶対無理」「飲んでごまかす」


どうなるの?ど、どうなるの、俺??どうしよう〜〜、俺!?



カードの切り方が人生だ!!続きはWEBへ。



ものすごい生活だなあ… name: 神着匡彦 date: 2006/6/3 06:49
 3−5卒 放送作家志望くん、おはよう。
 なんというかものすごい生活を毎日送ってますね。身体は大丈夫なのかね。
 それにしてもよく飲むなあ。肝臓と相談しながらやらなくちゃいかんよ。
 それにしても赤坂、川崎、すすき野とはね。いいなあ。うらやましい話だ。ご本人にとってはつらいかもしれないけどね。
 仕事じゃ厭かな。まさか自分のお金じゃ底をつくしね。
 確かにカードの切り方が人生であります。
 しかし無理に切らなくてもいいんだよ。しばらくほおっておくという選択肢もあるしな。
 川の水は高いところから自然に低いところに流れていくよ。
 それに運ということもある。
 あんまり大上段にかぶらなくても、流れるところはあると思うけどね。
 一期は夢よ、ただ狂へかな。そういう人生というものがあってもいいような気もします。
 暇なら落語をお聞きなさい。あそこにはなんでもつまっているよ。なんちゃって。(*^_^*)


そうして今日も金曜日。 name: Goki date: 2006/6/2 23:26
なんとなくお久しぶりです。大所帯のWindyはやっと方向性が決まってきました。あー、長かった。。。やっと音楽に集中できそうです。自由曲も候補が絞れて、明日には決定しそうです。個人的にはミュージカル「ラ・マンチャの男」より がなかなか面白そうです。カスタネット大活躍です。でも、大変だ。。。よし!練習しよ。ってか教える方が大変。。。その前に指揮台の上での滑舌の悪さを克服しなければ・・・。

あやのにアドバイスはできません。。。(泣)



ラマンチャ大好き… name: 神着匡彦 date: 2006/6/3 06:42
 Gokiくん、おはよう。
 あの芝居は2度見てます。見果てぬ夢は最高だ。あとサンチョと歌うのもね。
 いじゃないの。じゃんじゃんやってください。ああいう音楽はパーカッション命かもよ。
 滑舌は大いに演劇部を見習うべし。
 あめんぼあかいなあいうえおをやってください。
 外郎売り(ういろううり)なんていうのを知ってますか。
 あれは大変な滑舌訓練になりますぞ。お試しあれ。(*^_^*)


こんにっち name: こめっと date: 2006/6/2 22:39
このホームページ何のサイトから作りましたかー?教えてください!



なんのこっちゃ… name: 神着匡彦 date: 2006/6/3 06:39
 こめっとさん、おはよう。
 ホームページというのは全部のことかいな。これは自分でつくったのよ。そのためのソフトは使ったけどね。ある程度HTMLの知識は必要かな。
 この掲示板に関していえば、これはCGIというソフトで動いています。レンタルではないのだよ。すべてぼくが借りているサーバーに入ります。
 意味わかるかなあ。
 これを動かすにはかなりCGIの知識が必要だよ。もしどうしても知りたかったら、一度きてください。お教えしましょう。
 でも借りた方が簡単だよ。
 ただし自由度は全然自分でつくった方があるけどね。わかったかなあ。(*^_^*)


テスト終わったぁー(≧▽≦) name: あやの date: 2006/6/2 20:26
テスト終わったので、月曜じゃないけど書き込みしちゃいます♪♪っていうか、さゆとまいがいるっっ(◎д◎)!!知ってる人が書き込んでるの発見するのってなんか嬉しいね(●´∀`●)
今日は茶道部も久しぶりの部活でしたー!!
なんだか私の教え方の下手さに反比例して、みんなすごく飲み込みが良いです☆☆
私ももう少しスムーズに説明&活動したいです。。(切実)慣れてないのといっきに大所帯になったのでどぅしたらいいかよくわかんなくて結構試行錯誤の状態です(>△<)なんか良いアドバイスあったらくださーい!!大所帯のウィンディ&ダンス部ちゃんや、しゃべりの達人の演劇部のみんなもアドバイスくれると嬉しいです♪♪
社会人の方も大学生の方も他校の方も、もし宜しかったらアドバイスしてくださいっっ!!



あやの発見! name: まいこ date: 2006/6/2 21:44
一年生に教えるって難しいよねぇ…。
(あたしあんまり教えてないけどネ;;)
さゆのように発声でしゃべってみてわ??
和室に響き渡るよ、きっと笑☆

茶道部に遊びに行ってみたいけどヒマがないー泣;;
いつか絶対行くから,その時は歓迎してね笑”



いやはや、おめでとさん… name: 神着匡彦 date: 2006/6/2 21:02
 あやのさん、こんばんは。
 テストが終わって本当によかったね。 
 もういくつか戻ってきましたか。調子はいかが…。
 さて久しぶりのクラブはどうでしたか。飲み込みが早いというのはすばらしいね。
 しかし何事もステディが一番であります。ぼくなんか早トチリ専門でありまして、その時はわかったような気がするんだけど、あとで考えるとなんもわかってないのよね。 
 これは悲しいのです。はい。
 ですから、ここはやっぱりスロー・アンド・ステディ・ウィン・ザ・レースの精神でいきましょう。
 焦ることはなんもないのよ。ケセラセラでまいりましょ。
 それが一番…。(*^_^*)


いや〜さすがに・・・ name: わた♪ date: 2006/6/2 01:01
きつくなってきました・・・。
ご存知教育実習が、今週から始まったわけですが、日に日に睡眠時間が減っていってます(涙)授業は火曜から持たせていただいてて、だいたい一日平均2コマという、それほど多くはない状況です。ですが、合唱祭の練習やその朝練、部活などをやっていたら、準備がおろそかになってしまって・・・。このままじゃだめですね!!今はとりあえず、このくらいにします。正直、指導案を作る作業でタイピングするだけでも、つらくなってきちゃいました。。。近況は週末にまた伝えます。。。

Rさん>その人は控え室でも、かなり元気で最高の笑顔を振りまいてますよ♪僕は一年生しかもっていないので、お目にかかれないかもしれませんね。僕の教科は英語です。合唱祭の練習がんばってくださいね!!



頑張ってくれよ… name: 神着匡彦 date: 2006/6/2 06:39
 わた♪くん、おはよう。
 調子はどうですか。かなり苦戦している模様だね。まあ何事もやってみなくちゃわかんないもんだよ。
 焦らずにぼちぼちとやってみてください。
 十分な準備をするということはとっても大切なことです。でも毎日の作業となるとそういつもちゃんとできる訳じゃないけどね。
 そこは経験が補ってくれるということになるのかな。でも生徒は見てますからね。こわいものです。
 十分な準備をして、授業ではそのうちのちょっぴりをご披露するというのが理想です。
 あれもこれもとやると、生徒は消化不良をおこすからね。大きな器にちょっぴり盛るとおいしそうでしょ。あの料理の極意とおんなじよ。
 とにかく頑張ってね。(#^.^#)


name: sayuco date: 2006/6/1 22:30
なんだか何故だか演劇部仲間がお二人・・・・☆私も仲間にいーれて☆笑

テスト終わってホッとした☆これでこれから毎日部活が出来ます。部活については部長が書いてくれるのでよしとしよう。笑 一年生ふたりのレベルが高い・・・! 私、追い抜かれたらどうしよう。

まいちゃん今日は悲惨だったね☆笑 でも占いってうまーく行くようになってるから明日はいいはず☆ついでに乙女座もみてちょ。

明日も部活があります。明日は桜ホールです☆☆ノリノリ♪

うたばんにELTがでてて更にノリノリなsayucoでした。。



仲間はいつもいいもんだ… name: 神着匡彦 date: 2006/6/2 06:36
 sayucoさん、おはよう。これからご出勤です。なんかへんな天気だなあ。雨でも降るのかなあ。
 さてさてテストが終わり、いよいよ飛び跳ねる季節になりましたね。
 1年生に負けないで頑張らなくちゃなあ。とにかく自分のキャラクターを追求することだよね。なんか他の人にはない味わいというものが大切なのだ。
 あの役なら絶対に負けないという勢いが、観客にはつたわるものなのよ。もちろん同じ味わいだけではつまらないので、いつも違うテイストを追い求めることも大事だけどね。
 さてELTがでてて更にノリノリなsayucoさんなのだね。幸せなのだなあ。いとうらやまし。(#^.^#)


お久しぶりです!!!(^□^*) name: みょうみょう date: 2006/5/31 22:21
こんばんは!!日記を見ると、先生風邪をひいてしまったようですね。大丈夫ですか??早く良くなって下さいね!!(>_<)
すっごく久しぶりに覗いてみたら、みんな進路相談に来てるんですねぇ!!('д')焦ります。。。大学進学ってのは決めているんですけどどこに行くのかとか何がしたいのかとかが具体的に決まってないんです・・・。(; ;)
ぶっちゃけ今はまだバスケ生活なんですよね。(笑)こないだの5/28にインハイ予選がはじまったんですけど、ダブルヘッダーで1日に2試合しました!!2試合目はすごぃ僅差で、勝った時はすごく嬉しくて嬉し泣きしましたぁ(≧∀≦。)(笑)そして3試合目は今週の日曜日の6/4です!バスケは1部2部3部4部とレベルがわかれてて、北高は4部にいるんですけど、4日の試合に勝てば3部に上がれるんです!!部上がりってのは高1のころからのチーム目標で今その目標達成のチャンスなんですょぉ!!絶対勝ちたいです!!(≧へ≦*)それに負けたら引退です。。部上がりか、引退か。これはもう勝つしかありませんよね!!(`∀´*)(笑)
引退とか・・。あっという間ですね、高校生活って。キャプテンになって悩んだりちょっと泣いたこととかもあって・・・。でもそんなつらい事ばかりじゃなくて、みんなで馬鹿騒ぎして大笑いした時間の方が多かったと思います!もうちょっとそんな馬鹿騒ぎを続けたいので頑張ります!!!(≧∀≦*)
受験のことは・・今は頭の片隅でなんとなく考えているだけです。。こんなんでいいのかなぁって時々すんごく不安になるんですよね。周りはどんどん塾や予備校に入っていくし。。春休みに調布の東○の体験のを受けたんですけど、どうも合わず。いろんな所を探した方がぃぃですよね=3でも今はまだ行動に移せません(>_<)部活が終わってからじゃやっぱ遅いですか・・??今はちょうど合唱祭の時期で、うちのクラスは「エトピリカ」を歌います!やっぱ3年になるとどのクラスも意気込みが違いますねぇ!!('Å'*)部活も行事も勉強も。こんなよくばりをするにはその分努力が必要なんですね。とにかく今はその努力を怠らないよう、こつこつとやってみます。こんな能天気な私がしっかりできるかは不安ですが、頑張りますね!!(^∀^*)
では、長くなりました☆先生も何かと忙しいでしょうが、頑張って下さいね(^∀^)といっても無理はしすぎないように♪(笑)さようならぁ〜☆(*´▽`)ノ゛



これから学校です… name: 神着匡彦 date: 2006/6/1 08:00
 朝からものすごい天気ですね。お元気ですか、本当に久しぶりだなあ。バスケ頑張ってるんだね。すごいぞ。
 ぼくと同じ部屋にいる女性も今年みえた方で、同じバスケの顧問をしてます。やっぱり今勝っているとかで、同じように3部昇格をかけているのかな。
 ということは全く同じということかもしれないよ。
 よくわかんないけど、なんかそんな気がしてきました。
 でも本当に月日のたつのははやくて、あっという間に3年になっちゃったね。なんかほんとうにへんな感じです。
 ぼくも転勤してもう1年以上がたちます。この間のめまぐるしいことといったらなかったよ。
 確かに受験のこととかいろいろあるけど、それもこれも含めての今年ということかな。
 もう進路の希望が決まっているみたいだから、あんまり慌てずにマイペースで進んでいけばいいんじゃないのかなあ。
 それより、今は歌をうたってください。新入生達に先輩の力をばっちりとみせつけてください。それがまた次のパワーになるんだよね。
 行事を通じてみんなが成長していく姿を見るのが、になによりも楽しみでした。今度は文化祭の時にお邪魔させてもらうかなあ。
 お祭りが次々と終わってしまって寂しいけど、一つ一つ味わってね。
 今年はとっても大切な年になると思うけど、悔いのないように思い切りやってください。
 バスケを通じて仲良くなった仲間達は一生の財産になるからね。こんなことはもうないんだよ。そのつもりで、毎日つらいかもしれないけど、まず一勝を目標に3部昇格をめざして練習してね。
 またのご報告をお待ちしてますぞ。(*^_^*)



二日早いぞ木曜日 name: --ホ--リ-- date: 2006/5/31 16:26
最近はめっきり書きこむチャンスが減ってしまって・・・。見てるんですよ!でも疲れて内容が出て来ない汗

初夏に向けて台本を探しました・・。なかなか難しいです台本選びは。。先々週くらいから補佐を抜け出したり、学校帰りマルマル使ったりなどして色んな本屋に行ったんですがなかなか長さ的な「クリーンヒット」がありません・・・悔しい。

ちょっと一年生に衝撃的すぎた前回を顧みつつ、こころもち平和な台本を探しております笑




高橋は昔やったなあ… name: 神着匡彦 date: 2006/6/1 08:03
 この前、バンクバンレッスンをやったよね。たしか。なんかすごく懐かしかった。
 二兎社の彼女たちの芝居は…。なんていう名前だっけ。あの「ら抜きの殺意」を書いた…。なんとか愛さんだ。たしか。永井愛だったかなあ。(*^_^*)



name: --ホ--リ-- date: 2006/6/1 00:27
おっ先生読みが深い笑
別役実も候補に入ってます。。。
他の候補は中島らもそして高橋いさを(去年とおんなじ笑)明日(というか今日)決めますよー



かなり平和な台本がいいのだ… name: 神着匡彦 date: 2006/5/31 18:16
 --ホ--リ--くん、試験をまだ控えているのに書き込みをしてくれてありがとう。さぞかしお疲れもピークにきているものと思われます。
 今回の調子はいかがですか。なんといっても2年生だからね。あちらこちらで忙しいということになる。それはよくわかるよ。
 さてさて試験の間にも台本探しとはごくろうさん。そうね。平和な台本がよろしいね。
 別役実なんてシュールすぎますかね。なんかちょっと不思議な世界だよ。そんなにたくさんのキャストもいらないし。でもやたらと難しい。
 ぼくは好きだけどね。
 あとはそうだなあ。テアトロあたりでさがすかな。それとも一気に派手めなやつにぶちあたるか。高校演劇の例のシリーズもいいけどね。
 でもどうせやるなら派手なのやりましょう。なんちゃって。(*^_^*)


余裕があったので... name: psy date: 2006/5/29 20:41
>Rさん(あ、かみつきさんもどうぞコメントくださいね)

 ここの掲示板の個人利用はよくないですが、まぁ、状況的に仕方がないので、個人宛に書き込みますね。

 実習初日は、テスト直後の授業ということで、返却がほとんど。しかも、そもそも月曜は私の担当授業が入っていないので、ある意味ヒマ(なんて、ホントは口が裂けても言っちゃいけないですけど...)でした。なので、余裕があったので書き込みますね。7時限中6時間、教材研究に費やせたので、後々の授業は結構楽そうです。ちなみにこの高校、やっぱりスゴい高校でした。まぁ、詳細述べると過激な発言になるおそれがありますので、この件は後日個人的にお話しますね。

 Rさんも、思い切った決断でしたね。私も実習の関係上、少し政経を取り扱うのですが、まぁ、やっぱり難しいです。堅苦しいことばかりで...。しかし、決めたからには頑張ってください。量という意味では、確かに減ったわけですから、時間の使い方にも気を配れると思います。政経については、直接学問的・受験的なアドバイスをすることは、申し訳ありませんが、私にはできません。まぁ、それでもRさんのいる環境下で使えるものはフルに使ってくださいね。受験生ですから、遠慮なんてしなくて結構ですから。

 これからも、受験全体や大学のこと、進路のこと、学校生活との両立など、お困りのことなどございましたら、私でよければお話を聞きますので、こちらもどうぞ遠慮なく聞きに来てもらって結構ですから。まぁ、一応カウンセリングが本業なのでね...(笑)。かみつきさんに対してもそうですが、出来れば早くメールが直ればいいですね。

 これからも、掲示板での報告を楽しみにしてますよ。



いやはや、それは結構… name: 神着匡彦 date: 2006/5/29 22:13
 PSYくん、こんばんは。
 そろそろ寝なくちゃなあ。おじさんは早い時間なのにもうおねむなのだよ。
 さてそれにしても暇というのはよかったね。2週間なの3週間なの。
 いずれにしても、そのうち終わるのだ。まあ暢気におやんなさい。
 ところでRさんからの返信があったんだね。さっき気がつきました。なかなか前までさかのぼって読むというのはね。政経をやるとか。
 とにかく彼女はなんでもやっちゃうのよ。心配ないのだよ。今はきっと歌の練習に違いない。朝からせっせと歌っておることと思うよ。
 ぼくもコーラスは好きなのでね。やめられんけど。本当ならちょっと例の会場へ行きたいとこだなあ。しかし、授業もあるしね。なかなかうまいことはいかんです。
 これからもいろいろと相談にのってあげてください。ぼくからも頼むよ。なんたって受験生というのは不安なものだからね。これだけの情報がとびかっていても、やっぱり初めてであることには違いがないのだし。
 高校受験に比べると、その人数も多いしね。全国レベルの戦いだからなあ。
 昔に比べたら随分と受験生の数は減ったけど、それでも受けなくちゃ受かんないのだ。あたりまえだけどね。
 まあとにかくいろいろと頑張ってね。また授業報告を楽しみにしてますぞ。(*^_^*)


どーもです30 name: ヤシタ date: 2006/5/28 18:32
 えーこんばんは、増刊号担当ヤシタです。半年前なら辺りも暗くなってる頃なのに、五月末ともなれば時刻的にもうこんばんはでもまだ夕焼けなんかが見えてて明るい感じがしますなぁ。もう初夏かな。
 最近人がいなくて淋しいけど、皆も暇じゃないからしょうがないですよ。何たってテスト前だし。ハハハ。去年の学年末を終えて俺は「来年は勉強頑張ろう」って思ってたはずなんですが、そんな想いはどこへやら。今大変な事になってます(主に勉強が)。
 ヤバいヤバい…

 とまぁ、今週は携帯電話からお邪魔しました。やっぱ処理が遅くて疲れら。そういやこの間、従兄弟の兄ちゃんが念願の歯医者を開設しまして、お祝いの電話を入れたら、「祝ってくれてありがとう…なんか声がやつれてるで。どないしたん?」と言われました。

 今週はこの辺で。皆さんテスト、頑張って下さいな。
 以上、増刊号でした。



ほんと、テスト前なのだ… name: 神着匡彦 date: 2006/5/28 20:27
 ヤシタくん、こんばんは。
 いよいよ明日からですね。ぼくはまだ試験を刷ってないよ。明日やらなくちゃ。
 でも生徒さんはそんなこともいってられないのだよね。とにかくどんどん解かなくちゃならんのです。
 でも1年間やったからコツはわかるでしょ。どのあたりが落としどころなのかもね。
 いつだって次回こそは頑張ろうと思うものなのです。それが人間だよ。ぼくなんか、いつも次はちゃんとやろうとか思いながら、ずるずると魔の手にひっかかって奈落の底へ落ちていくのだ。ああ。
 とにかく頑張ってちょ。マス目を埋めたまえ。とにかく埋めようじゃないの、ねっ…。(*^_^*)


明日から行って参ります name: psy date: 2006/5/28 15:46
 先日、クジャクの写真を貼り付けましたが、某番組で、ある島でクジャクが害鳥化している、という特集が組まれていました。あれだけ優雅で色鮮やかな鳥でも、鳥は鳥。考えていることや行動は、普通の鳥と変わらんのですね...。少しショックを受けました(悲)。

 個人テーマとしての書き込みは久しぶりですかね(汗)。まぁ、ここ数ヶ月の就活で、結構擦り減っていたのも確かですね。25期の先輩同級生の就活の様子を見ていたので、二浪の上に臨床心理学出身で採ってくれるところなどあるのか、と不安でしたが結果的に割と早く内定も出ましたし、最後まで選考に進めた会社も結構あったので、最終的には、学歴とか経験とか専門性では無いんだな、ということを実感しました。高校時代までは、ハッキリ言って、ケツから数えた方が早いような劣等生でした。しかし、二年の浪人で学力差を埋め(周りのみなさん以上とは自負していますが...)、大学ではやりたい事を学んで奨学金(は諸事情でもらえなかったのですが)をもらえる成績をとり、少しは頑張ったのかな、と自分でも実感している感じです。これからは社会人として、遅れを取った2年間を取り返せるように、より一層精進し、追いつき追い越せるように、自分の出来る事を精一杯やっていきたいと思います。

 さて、明日から教育実習に行ってまいります。ご存知の通り、母校での実習は叶わなかったので、大学の依頼校で受けることになりました。区内(ではないか...?)なので、北高に行くよりははるかに近いので、そのあたりは少しは家でゆっくりする時間も出来るかな、と思っています。自転車で通うことを許可されたので、フットサルもやめ年始からの就活で半年は動いていないすっかりなまりきった身体には、ちょうどいい具合の運動になりそうです。かみつきさんも「○大前」くらいから、自転車で通いなさいな(笑)。

 ただ、今回お世話になる高校。ある意味で有名です。大学の指導教授からは、「あの高校どういう学校か知ってるかな?」「はい、一応は...(苦笑)」「そう、そういう学校だから心して行くように」ということを、会う度に言われてきました。普通科のみならず、自動車科や情報科など、独自の専門教科を持っており、普通科でも受験向けの進学コースから、「とりあえず高校卒業証書を...」という子たちを集めたコースまであり、バラエティに富んでいる校風です。私は、普通化を扱いますが、クラスは上から下まで見ることになりました。高校とえば、ある程度学力的に均衡な人々が集まっている、という印象で、特に北高やお宅さまのように、割と進学率の高い学校となると、ある程度方法論としても実習しやすい、というイメージですが、今回行くところについては、教え方にも接し方にも、結構な創意工夫が必要とされます。将来、会社でも人事などといった部署を考えている身としても、今回の実習はいい経験になると思っています。

 フットサルサークルでは、現在は主に指導に当たっています。その中でも、やはり教えることの難しさを感じています。百聞は一見にしかず、というべきか、とにかく、やればわかる、とよくいいますが、必ずしもそうではないことを実感しています。そういう経験の中で、人を教えることはどういうことか、どういった方法がいいのか、などといったことを試行錯誤してきました。そうしているうちに、結構こういうことが好きになっていたのも事実です。サークルで得られた実践としての教訓、そして、テキストという意味での手法・技法、これを上手く織り交ぜながら、生徒たちによくわかってもらえる授業を展開したいですね。

 とにかく明日から2週間。まぁ、短いといえば短いですが、いい経験、という言葉にとどまらないように、経験してきたいと思います。



<Rさんへ>
 実習、北高に行けなくて本当に残念です。北高に行ければ、お話聞いてあげられたんでしょうけど。もしかして何かまた相談事があるかもしれませんが、そういうわけなので、この期間、書き込めるかどうかはちょっとお約束できませんので、ご了承くださいm(__)m




気づかなくてごめんなさい(>_<) name: R date: 2006/5/29 17:19
今日から教育実習生の授業が始まりました!!政経の授業をしてくれた方は笑顔が素敵な人でした(*^^*)笑psyさんは別の学校なんですね、残念です↓↓


以前書き込みをしたときにpsyさんが最後にお返事してくれたのに、何のお礼も言わないですみませんでした(>_<)あの後しばらく掲示板を見ていなかったので、今気がつきました(;_;)
社会科の件ですが、政経に決めました!!psyさんの意見もふまえてよ〜く考えたんですが、今の私の状況・目標から政経に路線変更です(--;)結果はこうなってしまいましたが、psyさんのアドバイスは本当に参考になりました♪ありがとうございました(^^)☆


教育実習、頑張ってください(*^^*)♪




そうか、教育実習か… name: 神着匡彦 date: 2006/5/28 20:23
 psyくん、こんばんは。
 そうでしたか、いよいよ明日からね。教育実習というのはなんか不思議なものだよね。最近は期間がどんどん長くなってるけど、これで人生を間違えちゃう人もいるのだ。
 最初はなんとなく免許だけとっておこうなんて気楽な調子で始めたものの、本気になってこれ以外においらの仕事はないとかのめり込むんだよね。
 まあそういうのもありかな。
 しかし随分とすごい学校へ行くんだね。どういうことになるんでしょ。男子と女子では感性も違うし、おさえるべきツボもちょっと違うような気もしますけどね。
 でもとにかく人間相手というのはくたびれますよ。
 生徒はよく見てますからね。いくら嘘をついてもだめよ。どうせなら、自分の持っているものをさらけ出して、これで煮るなり焼くなりしてくれと、まな板の上に身をさらした方が懸命かもよ。
 あんまりいい格好をしようとか思うと、とんでもないしっぺ返しをくらいますぞ。
 まあ、psyくんに限ってはそんなこともないだろうけどね。
 とにかくやってみてくださいな。感想を時折いただけると有り難いが、そんなこと言っちゃいられんかもしれんしね。
 ここはとにかく実習命で頑張ってください。
 内定もしたことだし、あんまり走りすぎちゃいかんよ。ほとほどにというのが、ぼくからのアドバイスかな。
 みんなが顔をあげてくれるような授業をどうぞ目指してね。頑張れよ、ファイト…。(*^_^*)


だから、今日は金曜日。 name: Goki date: 2006/5/26 17:25
最近、書き込み少ないですね。。。寂しい。

この1週間、体育祭をはじめ、まぁいろいろありました。とりあえず体育祭は某門と某貝が崩壊しなくて良かったです。もう感動モノですよ。ホント。うん、体育委員を始めとするみんなおつかれ!!

、、、さて。体育祭までとっておいたいろんなゴダゴダがそろそろ一挙に解決しなきゃいけない時が来ました。っと言っている間にほとんど解決しそうです。そのかわり、かなりの痛みを伴ってます。それも自分だけでなく、周りの人にも降りかかっています。

なにかを丸く治めるのは大変です。

はぁぁぁぁぁ。勉強しよ。



一気に解決とはこれいかに… name: 神着匡彦 date: 2006/5/26 20:11
 Gokiくん、こんばんは。
 今日で11万ヒット達成ということになりました。これも皆様のご愛顧のおかげであります。実にありがたいのだ。しかしこのところはちょっと書き込みも低調でありましたなあ。
 やっぱり体育祭のお疲れと試験モードにやられたかも。こんなものを見ている暇があったら、まずお勉強をしなくちゃというわけです。
 その気持ちはとてもよくわかるのだ。

 さてさてなんか解決の糸口が突然見えて、ぱかぱかとうまくいくような感じですね。いやはやすばらしい。しかしなんか痛みも伴っているようで、否が応でも大人になるのね。つらいけれど、しかし貴重な体験なのだな。なんかそんな感じで読ませていただきました。
 まあ、いろいろあれどもここからは勉強ですね。はい。(*^_^*)


訂正させていただきます。 name: EIKO date: 2006/5/23 14:44
 先ほど頑張って書き込みましたが間違い箇所に「あれ]と、気がつきました。

シンボル旗・・・ではなく、シンボル幕でした。
消しゴムで消せないので、私には大仕事です。  
 
                  以上



あの幕にもドラマが… name: 神着匡彦 date: 2006/5/23 20:47
 各団ともあの幕を描くエネルギーはすごいものです。幕長という言葉も昨年はじめて耳にしました。なんか最初は不思議な響きだったなあ。
 ちなみに門長というのもなんか妙なネーミングだと思いませんか。それにあの英語バージョンの体操も。そうそう、それにあの英語の解説も。なにからなにまでかわってますよね。(*^_^*)


お弁当もってでかけました。 name: EIKO date: 2006/5/23 11:50
 昨日は天気予報を信じすぎたもので寒かった・・・そんな日でしたね。体育祭には「マスク」必需品です。昨年も、大当たり。季節はずれですが、もう顔の一部になってます。あの風の中、水をまきながら、散水車が欲しいくらいでしたものね・・。
我が子も、五時に家を出ていきました。金曜日もしかり。連日連夜気持ちは「体育祭」。それで、金曜日は
午後からダウンしたらしくヨレヨレで帰宅。そのまま翌日のお昼前まで爆睡していましたね。色濃い青春。そのものですね。たった三年間の高校生活、思い切り飛び跳ねていろんな種を蒔き、芽を出させ育てて行ってほしいものです。結果は、結果。その過程を大事にして欲しいものです。泣いたり、笑ったり、衝突したり、話し合ったりの・・・いいな。青春って。もう、秋の文化祭にむけて走りだしていますもの。
 突風の中軽やかに水撒きを手伝われる先生のお姿を拝見。団幕等のバタバタという音を聞きながら、私の体育祭も幕をおろしたのです。
そうそう、昨年の団長だった方や体育委員長だった方などなど、卒業生の皆さんがシンボル旗を体育館に運んで行く光景を目の当たりにし、「いいなあ、この学校」と、つくづく思ったのです。 

 そんな、一日でした。



いやはや恐縮です… name: 神着匡彦 date: 2006/5/23 20:44
 EIKOさん、こんばんは。
 今日は一日へんな天気でしたね。このまま梅雨になってしまうのでしょうか。
 さてさて昨日はなんとも賑やかな体育祭で、帰ってからぐったりいたしました。
 お子様もさぞやお疲れのことと思います。こういうときは爆睡が一番ですね。
 水まきをしてるところを目撃されちゃったとかで、いやはや恐縮であります。なんといっても騎馬戦の審判はなかなかに大変でして、怪我をされても困りますし、そうかといって途中でやめさせてしまったのでは、生徒も納得いたしません。
 女子とはいえ、渦中におりますとなかなかの迫力です。ほんとにものすごいものです。
 男子の騎馬が6騎しかないというのはちょっと寂しいですけど、これもまた仕方のないところでしょうか。
 さてそういうわけで、今日は35分授業を7コマやりましたけど、生徒はかなりくたびれ果てておりました。それに試験ですしね。
 こっちも問題を作らなくちゃいけないので、やれやれというところです。
 それでも今日はもう文化祭の会合をやってましたから、はやくも次への準備というところでしょうか。
 なんともせわしないですね。
 卒業生も仕事を頼まれるのがうれしいといったような感じで、なんか不思議な光景です。これが母校への愛というものでしょうか。
 毎年、随分卒業生がくるようです。来年はさてどうなりますか。
 ぼくにとっても2回目の体育祭となりました。あと何回見られるのかなあ。(*^_^*)


どーもです29 name: ヤシタ date: 2006/5/21 19:26
 えーこんばんは、増刊号担当ヤシタです。昨日はトリッキーな天気でちょいとイラつかされましたが、今日の陽気を見ると、明日は大丈夫を通り越して灼熱と化しそうな予感です。でもまぁ、ちょっとくらい暑いほうがかえって燃えるかもね。祭りだし。テンション高めでいきたいねぇ。あっまた5時起きか…
 でも眠い…

 最近の土日の過ごし方は、ずっと外にいるか、ずっと家にいるかで両極端な俺です。外にいるときは大抵用事で、家にいるときは普段の睡眠不足の反動で寝っぱなし。不健康だ。実に不健康だ。チャリで鎌田(or砧)の図書館へでも行けばよかったなぁ。運動がメチャクチャ不足してるよ。ヤバいよ。せめて明日は精一杯走ろう…
 でも眠い…

 運動のみならずカフェインも足りてないのかな。こんなに眠いってのは困るぞ。テストもあるし。
 下では某リポD男が部活論を展開してますが、ぶつからないと解らないこともあるし、対立があるから結束もまたあってしかりだと思うよ。ぶつかるにせよ歩み寄るにせよ、一度お互いに接近して、そこから何かを起こさないとね。距離が離れてたらさ、行動しづらいやね。
 どっちかが全面的に折れるんじゃなくて、お互いにゆるいカーブを描いて一本にまとまるのが、理想的な構図だと思うけど。自分も含めてもうちょっとオトナにならなきゃな。いや別に老け込みたい訳ではなく。もう充分オッサンくさいから(笑)。
 でも眠い…

 ハイ、というわけで『体育祭前日眠いぞスペシャル2006★』、どうでしたでしょうか。俺の構文力の乏しさゆえ、意味不明な点も少なからずあったと思われますが、適当にスルーしといて下さい。
 ああ眠い…

 今週はこんなとこかな。レッツ早寝早起き。眠いっ。

 以上、増刊号でした。



明日は精一杯頑張ろうね… name: 神着匡彦 date: 2006/5/21 20:25
 ヤシタくん、こんばんは。
 本当に昨日は妙ちくりんな天気でしたね。それにひきかえ、今日はいい天気。でも暑そうだね。明日は今日より蒸すらしいよ。
 まあここまできたらやるっきゃない。
 男子はまたまた6時半集合ですか。1年に何度とない、男子のパワーをみせつける時なので、大いにはりきってやってね。でも暑いだろうから、水分の補給にはこれつとめないとね。身体がまいっちゃうよ。
 さてさてGokiくんはいつも悩んでおられますが、さすがヤシタくんはちょっと遠いところからじんわりと眺めて、カーブ曲線出会い論なぞをぶちかましているとこなぞ、すばらしいと思うよ。まさにゆるいカーブの果てに両者が折り合い、大団円となるのが理想的だよね。
 まあ世の中、そう簡単ではないとこもたくさんあるけど、でもまあやってみないことにはわからんのだよ。
 今日はせいぜいはやく寝て、明日にそなえてくださいな。といってはい今寝ますというわけにはいかないだろうけどね。
 まあ、それでも明日に向けて体力を温存いたしましょ。
 それじゃあ、また明日のこころだ。(*^_^*)


...そして再び金曜日が終わって name: Goki date: 2006/5/19 21:27
はい。途中から晴れると信じて朝からリポD、のGokiです。おかげで今日は寝れそうにありません。(苦笑)カフェインにけっこう弱いのです。眠眠打破とか怖くて飲めません。

体育祭延長。まぁ、門作りの者としては少し安心でした。小雨決行で門が破壊されても困りますし。ちなみに青演団で最後に団長が乗ってる貝は俺が丹精込めて(それも1回完成したのを気に入らないから壊してもう1度やった。)作ったものなので、少し余裕があればそんなところも注目してくだされ。

そんなこんなで、人間楽しんだもん勝ちかな、とか最近思います。他のこと全部を捨てて、1つのことに集中するのも正直悪くは無い。でも、それ以上にいろんな所でいろんなことしようとすることが、今の高校生の身分では大事かな、とか最近思ったり。別にこれは人それぞれで考えが違うのは仕方ないし、それによってぶつかるのも仕方ないと思う。(今まさにぶつかりまくってますが苦笑)どちらかが、征服するとかされるとか、意見を変えさすとか、確かにそうした方が技術的にはいいのかもしれないけど、まだ、いろんな可能性を見つける時期には、それはよろしくないのかな?とか思った。武力で(言葉の武力や地位を使った武力とかも含め)ものごとを向かわせて、解決していくのではなく、お互いに歩み寄っていかないと、いけないなと。それが解決への第一歩。そんな気がした。

はい、本当は体育祭スペシャル2006☆(キモい・・)にしようとしてたのですが、急遽部活論を語ってしまいました。まぁ、いっか。ではでは。



歩み寄らねば… name: 神着匡彦 date: 2006/5/19 22:09
 Gokiくん、こんばんは。
 今日は本当におつかれさまでした。男子諸君は本当に朝早くから集結してたのにね。でも途中からの雨はご勘弁だしなあ。
 門が壊れちゃったら悲しいしね。
 そうだ。人間楽しんだものがちなのだ。当然のことながら、あっちこっちにぶつかるのは仕方がない。一生懸命やろうとすれば、当然のことながら軋轢もある。
 しかしそこを乗り越えていかないと、やっぱり本当の楽しみはないよね。人間、楽しんだものがちなのであるよ。全くその通りであります。
 これからもまだまだ複雑な諸事情が次々と展開されることと思いますが、しかしそこはそれ、暢気にまいりましょう。
 きっと晴れ間がちょこちょことのぞいていたと思う間もなく、晴天続きということになるよ。
 あまり無理をしちゃいけません。なにごとも。自然体が一番いいような気がするな。
 これは部活だけじゃないよ。なんにでも通用いたしますぞ。(*^_^*)


んん〜(x_x) name: R date: 2006/5/16 17:25
こんにちは!!最近進路相談ばかりしていてごめんなさい(>_<)今日もまた進路相談にきました♪パソコンを代えてからメールができないんです。いつもだらだらとすみません(;_;)


塾は結局地元のところにしました☆☆☆なんだかんだ言って信頼できそうです(*^^*)ただそこで気になる助言をされて笑、相談にきました!!世界史を政経に変えだほうがいいんじゃない?です笑。


私は志望校がまだ固まっていないんですが、やっぱりスポ科が第一希望かなぁと思ってます。で、立教大を受けるとしたら観光しか受ける気はないんです。そしてその次に青山の英米文学科を考えてます。あわよくば国際〜がいいです笑。


以前第一希望が立教のつもりだったので、世界史にしたんですけど…。ばか広い範囲を勉強すること、場所(地図)も必要なことがすごく嫌だったんです。それでもってうまく覚えられずにますます嫌になって、このタイミングでそんなことを言われたので迷い始めてしまいました。


そいでもって何よりスポ科が二教科+小論文受験なので、あんまり社会に時間をかけたくないんです(>_<)だから理想的なのは@早稲田A青山かなぁって。


学校の先生に相談したんですけど、微妙なリアクションでした。政経も時事問題とか難しい問題があるからねぇ〜しかもまだ志望がちゃんとしてないから、もしがらっと変わったときに政経だと狭まるよ〜…みたいな!!笑


私は人に言われたこと全部吸収しちゃうっていうか…そういう悪いくせがあります(;_;)でもやっぱり信頼してる人に意見を求めちゃいます。ごめんなさい↓↓


もし良かったらアドバイスくださいっ(≧_≦)






パ・ピ・プ・ペ・ポ・ンガはギリシャ人 name: psy date: 2006/5/17 23:13
 これ↑結構当たってます。まぁ、最終的には個人によりけりなんでしょうけど、勉強方法にコツがあるというのも事実です。受験勉強は100%ではありません。70%〜80%の出来を継続的に出せることが大事な訳ですから、基本的なこと・重要なことからきっちり固めたいですね。とにかく、英語から固めてください。社会科の夏休み一発逆転、あせらなくても出来るはずですから。

 さっき、私の予備校時代の世界史のノートやらテキストやら講義MDやらをあさってみました。休んだ講義以外は教材もノートも8割ほど残ってたのもキモいですが、お力になれるようなら、そのあたりの物もご提供してもいいかもしれませんね。まぁ、それはメール問題が解決してから、ということになるでしょうけど...。

 大学というところは、以前も述べたように、基本的には学部・学科で行って欲しいと思っています。私は、高校2年のときから、心理学を学びたい、と思って心理学を扱う大学を受け続けました。二浪して、臨床心理学系(←カウンセリングのあたり)では国内でも屈指の研究所と教授を持つ大学に入ることが出来ました。でも、今いる大学、正直言って、第5志望くらいの大学なんです。大学の研究所やその教授が、この道で達人の域だということも、大学に入って知ったことです。大学名としては、もしかしたら「は?」という人もいるかもしれない大学です。しかも、心理学を学びたい、と思って入ったにもかかわらず、授業が始まってからの心理学の印象は、受験の時のものとは全く違うものでした。結構イメージとのギャップはあったと思います。

 何がいいたいかといえば、大学も入ってみなければわからない、というのが事実です。それでも、やっぱり少しはどんなものか知っておきたいですよね。こういう状況で「余裕ができたら」なんていうのも何なんですが、大学は積極的に尋ねてみてください。知り合いや先輩に出身者がいれば、案内してもらってもいいでしょう。結構授業はモグれますから(大きな大学は結構できるかも...)。そこで、固まりきらない志望校をある程度固めるもよし、印象とのギャップに葛藤するのもよし、とにかく大学へ行くんだ、というモチベーションにつなげてみてくださいね。



決められない(;_;) name: R date: 2006/5/17 14:25
お返事ありがとうございます(*^^*)♪私タイピングは鬼のように速いんですけど笑、パソコンってどうも苦手で…(^^;)いざという時は携帯かな?!家族はあまりわからないみたいなので、自力でやってみます笑。

今日も世界史の授業を受けながら悩んでいました。友達にも話を聞いたけど、予備校とか塾の先生って政経を進める人が多いみたいですね笑。今やってるとこ、〜ヌスとか〜シウスとか多いんでみんな弱気になってます(;_;)笑
色んな人の話を聞きましたが、それぞれその教科を勧める理由があるんですよね。だから結局はまた自分だなぁと思いました。
今日また本屋に行って色々とあさってみます!!学校で過去問も見てみます(>_<)行きたい大学についても、もうちょっと考えなきゃ。
そこに行っている人の話を聞くと、いいなぁ行きたぃなぁって思いますよね♪私の場合スポ科がそうなんです(^^)v雰囲気とか授業の内容とか!!だけど自分で見に行かないと始まりませんよね、どの学校も(*^^*)

とりあえず今は英語に力を入れます!!学校の世界史の授業はちゃんと集中して聞きます♪たとえ政経にしたとしても無駄にはならないので(>∀<)
先生、psyさんありがとうございます☆☆☆メールできるように頑張るんで笑、これからもおねがいします(+_+)笑






いやはや、これは確かに難しい... name: psy date: 2006/5/17 01:01
 メールについては、とりあえずケータイでもPCに対して使えないことは無いと思うので(って、文の量的にはキツいけど...)、場合によっては、それでもいいかもしれませんよ。緊急的にフリーメールのヤツに登録するとか。いずれにしても、パソコンの設定は見た方がいいとは思いますが。早く復旧させてくださいね。

 ざっと調べましたが、第一志望と言っていた立教の観光学部を受ける場合、「政治経済」での受験を選ぶと、早速「狭まる」状況になりますね。つまり、「政治経済」での受験は出来ない、ということです。立教はどの学部も、往々にしてそうですね(経済学部でさえ「政治経済」の受験はないみたい)。他はとりあえずは「政治経済」でも受けられそうです。確かに、「政治経済」と「世界史」の教科書を見れば、厚みは歴然としたものはありますね。量という意味では、「政治経済」の方が少ないのは確かかもしれません。

 ちょっと哲学的(?)な話をするなら、「政治」や「経済」という概念を生んだのは「歴史」です。ズレるかも知れませんが、「文化」という概念は、「歴史」の積み重ねの中で生まれてきたものです。時事問題も、「歴史」が発端となっていることも多々あります。その意味では、「歴史」を学んでから「政治」「経済」「文化」を初めて語れるのかな、と思います。何故このような政治が出来たか?経済の仕組みが出来たか?という答えは、「歴史」を振り返ることで答えを導き出せるのではないか、と思います(←ですよね、会長さん)。スポ科というと微妙ですが、英米文学にしても観光にしても、将来的に勉強して活きるのは、「歴史」(個人的には「世界史」)だと思います。

 「世界史」の覚える量が多いから、「政治経済」がいいのか。個人的には少し疑問です。受験生の多くが、「公民」より「地歴」を選んでいるのは今でも事実だと思いますが、もし仮に、「政治経済」で受けた方が楽、だというのなら、とっくに受験生は「政治経済」での受験に切り替えているはずです。「覚える分量が少ない」ということは、同時に「合格の平均点が上がる」ということを意味すると思います。つまり、「覚えるのが楽な分、より正確で正答率の高い解答用紙が求められる」ということだと思います。それに加え、先生方諸々の方がおっしゃっているように、可能性が狭まる、という部分もあります。覚える量が少ない、というメリットがある分、正答率を高めなければならない・可能性が狭まる、といったデメリットがあるのも事実でしょう。実際、立教がそうであったようにね。

 今回の相談は、難しいことです。もし、迷うようであれば、やはり過去問なり教科書なり見比べてみて、Rさん自身わかるか・わからないか、どっちの方がいけそうか・難しそうか、を判断するのがいいかと思います。そして、受験へのスタンスも重要です。現役合格をしなければならないとか、限られた時間で受験を乗り切るための受験勉強でいいのであれば、わかりやすそうな方を受験した方が当然効率的ですからね。ただし、「世界史」が楽か「政治経済」が楽か、ということについては、おそらく個人差があるかと思いますので、それはあくまでRさんご自身で判断してくださいね。

 中立的なこの掲示板で、あまり私論や断言的なことを言うのは適切では無いかもしれませんが、私個人としては、「世界史」で受験して欲しい気がします。今まで述べてきたこともそうですが、やはり、Rさんの学部や将来的な関心が世界のことに向いているのであれば、「世界史」で学んだことは決してムダにはならないと思います。ただ、Rさんの周りが「世界史」に決定的な関心を抱ける環境ではなさそうなところが伺えるのが、私的にもどかしい感じです...。そして、受験勉強を進める一方で、「何故その学部がいいのか」「大学でどんな事を勉強したいか」、その辺も改めてじっくり考えてみてください。進路に悩むことは悪いことではありません。むしろ短絡的に決めるよりは、悩む方がよほどいいかと思います。受験って、そんなに甘くないですから。二浪の私が言うと、少しは説得力ありますかね...。でも、まずは英語をきっちり勉強してくださいね。




これはなかなか難しいぞ… name: 神着匡彦 date: 2006/5/16 21:05
 Rさん、こんばんは。メールが使えないとか。どうしたんでしょ。誰か詳しい人に見てもらってセットした方がいいよ。やっぱりあると便利だからね。お兄様のお友達にいないかねえ。

 さて塾もなんとなく決まったとのことで、いよいよ受験生らしくなってきたなあ。質問の内容もぐっと生々しくなりましたね。これからの成長が楽しみです。
 しかし今回のお訊ねはなかなかに難問です。それなら政経にすればと簡単に言えないところもあるしね。
 なんたって受験生の大半は日本史と世界史なのです。これはなんといってもつぶしがきくということです。どこを受験するにしても、このどちらかをやっていれば、まず間違いがない。
 政経はなかなかに複雑な科目で、まさに現代の問題がそのまま出てくるケースもあります。試しに過去問にあたってみてください。
 進路室にある赤本をちょっと過去5年にさかのぼってチェックするべし。
 するとそこにだいたいのイメージが浮かぶんじゃないのかな。
 その上で判断をしてもいいと思います。というのも他の大学を受ける時、お訊ねになった先生の話してくれた通り、やや道が狭まるということがあります。どこでも受けられるというわけにはいかなくなる可能性もあります。
 今はもうここだけと決めてても、まだ変更するかもしれないでしょ。いずれにしてもここはPSYくんの意見も聞きたいところだね。
 
 方向性としては道を狭くして、これ一本でいくか、まだ曖昧な形ではあるものの、可能性を広げておくかというところになるのかな。もう少し考えてみてもいいのかも。
 とにかく今は英語をやりなさい。その間に考えればよろしい。小論文は必ず先生にみてもらうこと。繰り返しが大切です。過去問を自分で書いてみてください。おのずと方向性が見えてくるはずです。
 ではでは、いよいよ季節がやってきたね。頑張ってくれよ。ぼくでよかったら時々論文も見せてください。少しくらいならアドバイスができると思います。それにはまずメールの設定かな。(*^_^*)


1日早め♪ name: ちひろ date: 2006/5/15 21:59
レギュラーじゃないけどフライングしてみました☆笑
今日はいろいろありすぎて、電車の中で孤独に苛まれながら帰ってました。

ホント今日は気疲れしたよ!!もう!!
ここ1週間くらいある集団(?)に惑わされすぎました。そして、今日は限界が来ました。
こんな公共の場にはかけません。えれんやホリくんあたりはお分かりでしょう・・。
今日一緒に話したし。

ミュージカル部って何なんだろうね?
クラブ代表者会にもそんな部活の代表者いないし、だいだい部員名簿提出してないから!
正式な部活じゃないんじゃない?常任の有志みたいな?(意味不明。

明日は、昼休み団別リレーの練習だよー♪知ってる人も多々いると思いますが、
私はまるたい内リレー係なのできっとしゃしゃってますよ。笑 団別出る人は見ててみよう☆

でゎ、今日は帰りに絶対ここに来よう!と決めこんでいたちひろでした♪
明日にでも誰か私の怒涛の長い話を聞いてください。笑



怒涛の長い話とは… name: 神着匡彦 date: 2006/5/15 22:30
 ちひろさん、こんばんは。
 あんまりお元気じゃないみたいだね。さて困った。
 いったいどうしたというのかな。
 孤独にさいなまれながらというのは並々でない表現です。
 明日あたり時間があったらお話にいらっしゃいな。お待ちしてますです。
 それにしてもなんかミュージカル部なるものが、ポイントなのかしらん。よくわからん。
 美女と野獣は関係ないでしょ。ちなみに…。
 
 まあとにかくいろいろあれど、あと数日で体育祭ということなので、ここは体力勝負でまいりましょ。くたびれ果ててぼけっとするのもかえって心地よいものでございますよ。
 理性が働くうちはまだまだなのかも…。(*^_^*)


最近さぼり気味の月曜レギュラーです(笑) name: あやの date: 2006/5/15 19:19
こんばんは♪最近さぼり気味でしたが、今日は久しぶりにしっかり書きに来ました(*^▽^*)
もうすぐ体育祭ですね!!演団、体育委員、補佐のみんなお疲れっ(>△<)私は、今年は基本的に競技&得点係のみの参加なのですが、何もやっていないぶん、当日は無駄に動き回る予定です(笑)
あっ!!そうそう、今度の中間の為に、ついに逃げずに古文の助動詞と向き合うことを決意しました♪(笑)あれはやっぱり覚えるしかなさそうですね(^^;)地道にぎゃんばります。。



地道にやるのが一番よ… name: 神着匡彦 date: 2006/5/15 20:19
 あやのさん、こんばんは。
 最近どうしてますか。なかなか顔をあわせるチャンスがないなあ。元気にやってますか。
 みんな本当に夜遅くまで頑張って、もうくたくただよね。はやく体育祭よ、来いというところかな。でも今年も楽しみだね。ほんとに。
 さてさて古文の助動詞は昔あげたあの呪文を思い出してね。あれは後からじわじわと効いてくるのだよ。
 まあぼちぼちとやろうじゃないの。いつか幸せがやってくるのを夢見ながらね。(*^_^*)


ご無沙汰しております name: 会長(25代目) date: 2006/5/14 19:09
こちらでは、トンとご無沙汰しておりました。
しかし相変わらずの盛況ぶりで何よりです。

社会人になってから先週の金曜日まではずーっと研修だったのですが、
明日からいよいよ職場に配属になります。
配属先は・・・今1・2を争うほど忙しいところです(苦笑)
早速「お泊りグッズ」の持参を命じられました(笑
ま、死なない程度にがんばってこようと思います。

それでは、先生もお体にお気をつけて。



お泊まりグッズね… name: 神着匡彦 date: 2006/5/14 20:05
 会長、お久しぶり。mixiの方では時々読ませてもらってましたけど、最近ちょっと訪問してないのでね。
 さてさてそれにしても長い研修、ご苦労様でした。昨今は難問山積でありますな。どこから手をつけたらよいのやら。次の総理になる人にとっても、やっぱり靖国は重そうだなあ。さてさてお手並み拝見といきますか。
 とはいえ、あんまりくたびれすぎるのもどうかと思いますのでね。ここは御身大切にいかなくちゃだめよ。国はきみの肉体の案配までは面倒みてくれませんのでね。
 お泊まりグッズもせめて心和むものを揃えたまえ。それが精一杯の癒しパワーとなりますように。
 さてさて元気でやってね。
 またそのうち近況を聞かせてください。(*^_^*)


どーもです28 name: ヤシタ date: 2006/5/14 17:34
 えーこんばんは、増刊号担当ヤシタです。親から聞いた話なんですが、疲れてるときって口とか舌とかを噛み易いそうです。あと体調が良くないときは口内炎になり易いそうです。「何か根拠あんの?」って親に訊いたところ「経験則」らしいです。そういえば普段は口の中を噛むなんて滅多にないけど先週だか先々週はなんか1日に2回位噛んだ日があった気がする。噛まなければ疲れてないって訳ではないだろうけど、そういうちょっとした異変も変調をきたしてるサインなのかもしれないなと思いました。皆さんは口内炎とか、ないですか?体調管理、ちゃんとしないとヤバいぜぃ。

 さて、なんか色々と大変な事になってるみたいですが(某Gokiとかミュージカル部とか)、最近はストレス発散のため(?)遠出してます。遠出と言ってもまぁ要は歩いたり走ったりしてる訳ですよ。ウチの部活は学校でも稀に見る運動不足集団だし、今年は演団やってませんしね。無理矢理時間作ってちょっと走ったりしないと、なまり切っちゃう。もう充分なまってるけど…
 破壊衝動をぶつける対象が存在しない貧乏人の俺なので、金のかからないストレス発散を試みてます。

 今週はこの辺で。今日はPCからお邪魔しました(笑)。あっヤベぇスピコンのやつ書かなきゃ…

 以上、増刊号でした。



確かに口内炎になりやすいのだ… name: 神着匡彦 date: 2006/5/14 19:57
 ヤシタくん、こんばんは。
 くたびれちゃってるのね。そうか、口内炎か。噛みやすいというのは反射神経が鈍ってるということなんだろうな。これはちょっと要注意でありますな。
 まあ体調管理はきちんとしないとね。なんたって身体がしっかりしていないと、精神もそこいらをさまようということになりますからね。

 ストレス発散には身体を動かすのがなによりだね。たしか、ヤシタくんは自転車に乗るのが趣味だったんじゃないの。あちこちをうろうろして新しい風景なんかを覗いたりするのが、殊の外神経にもよろしいらしいよ。
 なんかぶっこわすよりはずっとよろしい。ぜひ続けてくれたまえ。スピコンなんぞ、忘れた方がいいんじやないの。にひひ。(*^_^*)


さて、また金曜日が終わり。 name: Goki date: 2006/5/12 21:48
毎日、補佐が終わった瞬間に激しい鬱に襲われるgokiです。補佐や部活で「楽器を吹いてる時間」はかなり楽しいんです。でも、あとは・・・ね。はぁ。(苦笑)

さて、来週は体育祭! 楽しみ。みんな疲れているだろうけど、がんばろー。

ネタが無いです。今日はとにかく寝ます。おやすみなさい。



くたびれたら寝るのだ… name: 神着匡彦 date: 2006/5/12 22:36
 なんというか、やっと金曜日がきたというのが実感だね。連休の後の一週間はつらかった。今週も忙しかったからなあ。
  Gokiくんが呟きたくなるのも、まことにごもっともなことだ。まあそれでも楽器を吹いている時が楽しいと言えるだけ、よしとしようじゃないの。
 また来週は来週でいろいろと行事もつまっていることだしね。
 とにかくくたびれたら、まず休息だよ。これにつきるのだ。(*^_^*)


name: --ホ--リ-- date: 2006/5/11 21:53
人は多分言葉が脳を介さずにダイレクトに口に向かうことがあるんだと思います笑

水曜日はお得意の午後出勤癖が出てしまいました。検診の途中から行くのはきまずかったけどなんかすごいスピードで終わりました!すごい!

で!国際ミュージカル部ってなに!?今日一日中ソワソワしてました・・・。はっきりいってビックリ以外の何者でもないし、あわててSS木先生にききにいったところ「そんな同好会も部活動もない」と。焦ったー・・・だってもし本格的に部活動だったら場所とか機材とかその他もろもろの管理とか面倒くさいこと目白押しなんですもん!かるーくくらっときてしまいました。。。
ミュージカル部は暫く遠くから見つめていることにしようと思います。でも発表とかどうするつもりなんだろ?大体2人でミュージカルはできるのか?

おっと!ミュージカル部のことで長くなってしまいましたが、ようは演劇部の行く末は大丈夫なのかというところに結論とメッセージをおきたいと思います。ではー。



ほんとに大丈夫なのかね… name: 神着匡彦 date: 2006/5/11 22:31
 --ホ--リ--くん、こんぱんは。
 近頃はどのあたりに出没してるのかね。時々廊下で顔をあわせたりもするけどねえ。
 まあとにかく諸事がんばんなさいよ。
  
 ところでだ。我愚考するに、なぜ演劇部に新人が入らないのか。これは難問です。もしかしたら最初に新入生歓迎でやったあの殺人事件のインパクトがあまりにもいたいけな少女たちには強すぎたのかもなあ。
 なんたってお芝居初心者にとって、あの内容は強烈でありますよ。こういうのを高校じゃやってるのねというわけで、とてもわたしなんかにはできそうもないわと思ったのかも…。
 だいたい芝居というのはそうとうなひねくれ者のやるもので、通常人は通り過ぎるのだよ。
 真っ暗な虚無の塊とともにいるというのが、お芝居を最高度に達成するための秘訣です。はい。
 そういう意味で、あのいたいけな少女たちには刺激がありすぎたのかもね。
 とまあ、拙者愚考した次第。はてさてどんなもんでありましょうや。(*^_^*)


こんちゎす♪ name: あんり date: 2006/5/11 19:25
前回土レギュをサボったあんりですっ。笑
ってかもはゃきゅーりって名乗ろうかしら。(ぇ
なんか最近名前を覚ぇててくれてる人が増ぇたよぅなんだけど、
きゅーりしか知らなぃ人(笑)もぃるし、あんりしか知らない人もぃるからなんか分け分かんなくなってきました。笑
で、何を言ぃたぃのかもよく分かんなぃ。。。笑

最近なんかもぅ全体的に(?)分け分かんないし。(は
なんか鬱っていぅか、病んでる。。。?笑
とりぁぇずぅちは毎日元Cフレンズと絡んで癒されなぃと生きていけなぃのょー。
幸ぃ毎日誰かしら癒してくれますけど**
なんかクラスで波長の合ぅ人とかなかなか見つかんなぃ気がするのですょ。
何でだろーねー。
ってかちひ様、ホリ君への伝言ネタ書ぃてるし。笑
アレはなんかリアルに怖ぃょねって意見で一致したから指摘してみたんだょ。笑
ねー、にがり嬢♪(にがり。。。笑

ぁ、でゎこのへんでー♪♪



きゅうりさんに改名しましょう… name: 神着匡彦 date: 2006/5/11 19:58
 あんりさん、こんばんは。
 まだまだ鬱状態が続いてるようですねえ。なかなか同じクラスにお友達ができないのかな。
 自分からも積極的に出ていかないと、なかなかね。殻に閉じこもっちゃだめよ。ここはどんどん行くべし。
 とはいいながらもやはり厳しいことは厳しいのだよね。う〜ん、困ったにゃあ。
 とにかくこっちからまず波長をあわせなくちゃならん。これは指令その1だね。まずそこからしか始まらんのだよ。
 ここは改名をした勢いで、まず一人ゲットしようじゃないの。(*^_^*)



時期ですね〜 name: an date: 2006/5/11 17:27
 予備校の話が出てて、今はそういう時期なんですね。わたしの妹も何カ所か見学に行って、先週から自宅から近い東○に通ってます。わたしは“ビデオを見ながら勉強する”っていうのに抵抗があって、自宅から遠くても直接講師に教えてもらう所が良かったので、やっぱり自分の直感(感覚?)は大切かなぁと思います。自分が納得するまで何カ所も見ると、だんだん自分の中の見方も出来て、決まる時はスパッ!って決まると思います。
 
 個人的な話を少し。わたしは部活の引退が遅くて、高3の夏期講習から予備校に行きました。その時は立川にある医療系専門の予備校に行って、面接や小論文の対策もしました。2学期からは、通いやすさを考えて新宿の城○にしたけど、そうやって変える方法もあります。推薦で合格できたので、城○には3か月しか通わなかったけど素敵な先生に出会えて生物と数学が好きになりました。
 
 もし、志望校に合格した人が身近にいるなら、その人に話を聞くのも参考になっていいと思います。わたしは部活の先輩に志望大学の志望学科に通ってる人がいて、大学を案内してもらったり参考書や赤本も貰えてとても参考になりました。今でもその先輩と学食でご飯食べたりしてます♪♪

 確か先生から「志望校の前で写真を撮って合格した人がいた」っていうのを聞いて、わたしも撮りましたよ笑 凹んだ時に見て、「絶対合格する!!!」ってモチベーションを上げてました。受験は辛い時もあるけど、なるべくいいイメージを持ち続けた方がいい結果を生むと思います(自己暗示って大切!)

 何か長々と受験体験談になってしまいました笑 でも書いてて、自分が受験生の時の“この大学に行きたい、大学で看護を学びたい”って気持ちを思い出しました。初心忘れるべからず、五月病に負けないでまた頑張ります☆ 最近天気が不安定なので、先生も体調に気をつけて下さいね。

 



そうだ、写真を撮るのだ… name: 神着匡彦 date: 2006/5/11 19:55
 anさん、こんばんは。
 そういえば、写真を撮るお話をしたことがありましたね。とにかくモチベーションを上げるには正門前でばちばち写真を撮ってくるに限ります。
 1年後の自分をイメージしちゃうんだよね。これってすごくいい話だなあ。そうか、anさんもとったのね。すばらしい。
 だから合格しちやったのかもなあ。
 でも予備校に通った頃って、今になってみるとすごく懐かしいでしょ。ああ、あんな時代もあったんだなあという気分かね。
 まわるまわるよ時代はまわるなのだ。

 あちこちの塾をいくつか動きながら、自分の好きな先生に出会えたということはとっても幸せなことだね。結局勉強はその人が好きにならないと、なかなか進まないものなのだよ。誰でもいいっていうわけじゃありません。まったくなのだ。
 そうだ。初心を忘れちゃいけないのだ。五月病なんて暢気なことも言ってられないよね。
 勉強しなくちゃ。生き残れません。全くです。
 まだまだ大変だろうけど、頑張ってね。国家試験に合格するその日までね。(*^_^*)


ありゃありゃ name: 矢唸り date: 2006/5/11 00:30
いつでしたっけ以前に書き込んだの?
というくらい記憶の彼方です。
どうも矢唸りです

ここにくるたび若者のパワーっていうのはものすごいなぁと思うんですが、神着さんの行動力にも驚かされます。

こんな具合でつらつらまじめに書いてますが
神着さん。僕、インド人になるかもしれません!
いや、やっぱりたぶんずっと日本人ですが(笑)。
なんだか最近おもしろいですよ、勉強が。
あの悪名高き矢唸りが面白いっていうんだから相当なもんですよ。
ここにきて本気でできる一生ものを見つけたみたいです。
情報は少ないし、自分でキャッチしにいかないと得られないし、教科書もなく、何よりも頼れるものは自分の考え方ですし、まさに冒険。
今はとにかくがむしゃら。
ダメと言われたらやるし、いいじゃんって言われたら立ち止まって考えちゃうし、深い深いこの世界は。

あ、なかなかに支離滅裂な文ですね、すいません。
またちょくちょく覗きにきますね。


もう音楽はやめられません。
では  うふふ。



若者のパワーに負けちゃいかん… name: 神着匡彦 date: 2006/5/11 19:49
 矢唸りくん、こんばんは。
 元気にやってますか。
 確かに若者のパワーはすごいね。これに勝とうと思うのは大変だけど、まあぼちぼちとつきあっていくというレベルくらいは維持しないとね。
 それにしてもインド人のお話というのはそもそもなんのことなのだ。よくわかんないなあ。
 何ががむしゃらなのかね。まあ好きにおやんなさい。音楽をやっていれば、そうそう道を踏み外すということもないよ。
 これは間違いない。
 とにかくお元気におやんなさい。
 ぼくはいつでも応援してるからね。そのことを忘れちゃだめよ。(*^_^*)


はいは〜い♪ name: R date: 2006/5/10 18:25
今日また塾の体験授業を受けてきました。予備校マニアって言ってもいい位色んなとこ行ってます(^^;)笑


そういえば私、英語だけ塾で教えてもらうことにしました。国語も必要があれば受けようと思ってます(>_<)そうと決めたら行動が早くなって、今日行った所と東○まで絞りました!!遅いんですけど笑。


今日その塾長さんにぼろくそに言われました笑。でも言ってることの筋は通ってました(-_-)笑
志望大を聞かれたので、まだはっきりしていないけど興味があるのは立教の観光とか早稲田のスポ科だと言いました。すると(うちの塾で今からやるなら)立教は無理だけど早稲田(のスポ科)なら行かせられるみたいなこと言われました笑。


うそ〜ん笑って思いました。100%無理とは言ってないけどすごいこと言うなぁ笑。それなら高速学習できる東○が良いのかなぁと思ったり・・・。でも授業はすごく良かったし、信頼できそうです。めちゃくちゃ近いし笑。んんんんんんん悩む(x_x)早く決めなくちゃいけないのに泣。


悩んだので書き込みました。普通塾や予備校なんてぽんと決められるものかもしれないけど、私にはできないんです。またpsyさん出てきてくれないかなぁ?(*^^*)笑 先生どう思いますか???笑


今クラスは行事に燃えています!!そういえば球技大会うちのクラスが3連覇しました☆☆☆サッカーは惜しくも2位だったんですけど、すごいですよね?!笑めっちゃ体育会系なんだなぁって思います。


そんでもって合唱練が始まり脚本のことでもめて笑、応援団の勧誘に行き、ほんと行事だらけです(^^)忙しいのは嫌だけど、自分なりに頑張ります!!3連覇目指すど〜♪笑



ありがとうございます(*^^*) name: R date: 2006/5/11 15:12
じらされるのは嫌いです♪笑お二人ともお返事ありがとうございます(^^)☆今週中に答えを出そうと思っていたので、助かります笑。


実際まだ悩んでいます笑。家からの近さと生徒・先生間の近さの魅力を選ぶか、自分のペースで自分のスペースでできる環境を選ぶか!!笑ここまで来ると逆に選べないわけで(>_<)笑


きゃぁ悩む(;_;)でも結局最後に選ぶのは自分なんですよね。もうちょっと悩んでみます!!いつもいつもありがとうございます(*^^*)何かあったらメールさせてください☆☆☆



呼ばれて飛び出てなんとやら... name: psy date: 2006/5/11 00:08
 返事、少しはじらした方がよかったですかね(笑)。まぁ、マメなことが信条ですから、レスポンスはなるべく早くしますがね。

 今は、塾や予備校といった教育業界も、様々な業態に広がっています。受験生のニーズに応える意味で、これだけ多くの業態や売り方で塾や予備校も展開を広げて、新規参入も加わり、めまぐるしい様相を呈していますね。だから、迷うのも当たり前です。その状況の中で、自分に合った予備校を探すというのも難しいことです。ハッキリ言ってしまえば、やらなきゃわかんないですからね...。

 私の場合は、割と迷いませんでした。「上智目指してたから四○学院がいいだろう」とか、「代○ミはテクしか教えない」とか、結構いい加減といえばそうでしたが(汗)。ちなみに、どちらも不確かなことです(笑)。まぁ、予備校観に変な思い込みとかあったんでね。だから申し訳ないですが、今回の話については、私の個人談は参考にならないと思います。

 ただ、Rさんは予備校の選択肢を絞れてきたようですね。つまり、どっちもいいなぁ、許されるならどちらを選んでもいいなぁ、って感じたと思います。そこまできているようなら、自分の環境的な条件や性格的な条件に合いそうな方を選んでみてはどうでしょうか。かみつきさんも、近い方がいい、なんて話をしていますが、私もそれをお勧めします。現役生は、まだ高校での生活が中心です。ひと通り行事が終わるまでは、行事にも部活にも(←あ、確か部活は引退したんだよね)力を入れたいと思っているでしょ?そうなると、いくら大手でも遠くに通うとなると、今度は両立が難しくなっていきます。近所の塾でも信頼できるのであれば、無理なく通える方がいいかと思います。

 まぁ、おそらく近所にしても東○にしても、そこまで無理は無い場所かと思います。さらに迷うようであれば、自分の性格と相談してみてください。あんまりごちゃごちゃ言われるのは嫌い、1人でできる環境がいい、など、やっぱり勉強するにしても、勉強のこと以外でストレスが溜まるというのも厄介なことです。できるだけ、ストレスが溜まりにくい環境って何だろう?って考えてみると、さらに絞れると思います。

 私もようやく内定をいただき、就活もある程度決着がついた感じですから、これからはもっとちゃんとしたことが言えるかもしれませんね。あ、そういえば、内定先(←多分最終的に就職する会社)の人事の担当者が、立教の観光学部出身でしたね。機会があったら、どんなトコなのか話聞いときますね。

 今回も、メールできるようにしときますね。私は臨床心理学の専攻なので基本的に「守秘義務」があります。なので、概要的なアドバイスは出来ても、あまり個人的な話になる場合は、それなりにプライバシーの保たれた方法が望ましいと思っています。もし、勉強の仕方や高校生活と受験との両立などの問題で、そういう必要性が出てきましたら、遠慮なくメールの方で聞いてもらって構わないですからね。答えられる事ならお答えしますから。

 本番は始まりました。学校生活も受験も完全燃焼できるように頑張っていきましょうね。



なかなかやるじゃないの… name: 神着匡彦 date: 2006/5/10 21:21
 Rさん、こんばんは。
 あれから書き込みがないのでどうしたのかなあと思っておりました。元気にやってるようなので、一安心です。
 なんか内容が随分と受験生らしくなってきたなあ。早稲田のスポ科といえば、あのバレー部の先輩を思い出すね。彼女、今バレー部のレフトだったかな。活躍してますよ。
 さてRさんも先輩に続けとばかりいろんなところへ出没してるんだね。いい傾向であります。やっぱり塾の先生というのは受験に特化してる分だけ、授業の目標が明確であります。
 とにかく受かるか落ちるかしかないんだからね。教養を身につけさせて、楽しく有意義に生きていきましょうなんて暢気なことは言ってられないのだよ。
 なにがなんでも合格してもらわなくちゃならん。そのための必殺技ばかりを頭にたたき込ませるというわけだ。
 それに彼らは競争が激しいから真剣であります。どこのクラスからどこの大学へ何人入ったのかということになりますのでね。当然これは次の年のペイに響くということになります。シビアーだね。

 近いとこがいいと思うよ。毎日のことだからね。フィーリングがあわなければだめだけどね。きっとPSYくんがまた救世主としてここに登場してくれると思います。ちょっと待ってなさいな。きっとね。かれはあらわれるぞ…。

 さて球技大会おめでとうございます。これからは歌もあるし、文化祭もある。楽しみな季節だね。マイペースで楽しみながら、しかしやることだけはやるというスタンスを保ち続けなさい。Rさんにはそれができる。
 お芝居も楽しみだね。文化祭は遊びにいこうっと…。(*^_^*)


三本指でうってます。 name: EIKO date: 2006/5/10 12:17
 空に泳いでいた鯉のぼりも姿をけしてしまいました。そんな五月の中、日に日に緑色濃くなって、山にほととぎす、食卓には初かつお・・・・でしょうか?
連休明けの月曜日は気もはって、目覚まし時計の音で起床できたのですが、本日はしっかり音を止めていたようで「うわあっ」と、とびおきた次第であります。

 さて、photo日記を拝見。四月四日の写真ですが、あの鶏小屋の一葉に思い出したのです。
それはそれは、一昔前のこと。管理人のおじさまが、「スーパーで有精卵を買って鶏にだかせたらヒナがかえって増えすぎたからもらってくれないか。」との事
皆「無理」と言うことで辞退いたしましたが、その後どうなったのか?・・・地元の話題であります。
あそこの、おくどさんで炊いたご飯、おこげができて美味しいのです。そのうち時間が、都合がついたら皆で食べたいものですね。元気になれますよね。
と、おばさんは思うのであります。独り言でした。
体育祭、楽しみにしてでかけます。





鶏小屋にも五分の魂… name: 神着匡彦 date: 2006/5/10 21:10
 EIKOさん、こんばんは。
 かみつき、やっと学校から戻りパソの前に座ることができました。なんといっても水曜日はめちゃくちゃに忙しい日です。今日は授業が5コマとその間に会議。さらに放課後は7時近くまで会議でした。
 なんとまあいろんなことがあるのかなあというくらい、報告が続きます。
 一度くらいは傍聴してもらってもいいかもなあ。なんという精神力をみなさん、お持ちなんでしょう。ぼくはもうとっくにくたびれ果てております。前はなぜか眠かったのに、今日は全然眠くありませんでした。
 どうなってるんでしょ。
 さて鶏小屋にいたく感動してくださったとの由。いいですよね。ああいう風景。最近はなかなかないからなあ。
 よくあるんですよ。縁日で買ってきたひよこが大きくなって困ったとかね。おこげも確かにおいしい。あれはいいなあ。
 なんでも中近東に出している日本製の電気釜はおこげができるように設定してあるとか。
 あっちの人たちはおこげがないと納得しないそうですね。でもそんなにお米を食べるのかなあ。
 まあいいですけど…。
 今日も生徒達は遅くまで体育祭の準備をしてました。いよいよ発熱状態ですよ。お楽しみに。(*^_^*)


レギュラ♪ name: ちひろ date: 2006/5/9 20:37
ぁぁ・・今日はいろいろと測定しましたね。
普通の授業より楽しかったの私だけ?笑
その後は委員会でずっと校庭の石拾いしてました。根暗な仕事は得意ですvv

今日は昼休みにあんりちゃんたちにホリくんへの伝言を頼まれたので
伝えてみたんだけど、あまり良いリアクションが得られなかったよ・・?
その後あんりが直々に言っても思い出してないご様子だったし。

放課後は新歓の装飾を解体してたけど、良いストレス発散になりました♪
みんなもストレス発散したい時は、体を動かして何かを解体してみよう!!笑

明日桜陽祭の一時企画書の提出を忘れないように
誰か私に声をかけてください。
「一時企画書!!!!」
・・って。

でゎ、また来週ww



何かを解体してみよう… name: 神着匡彦 date: 2006/5/9 21:47
 ちひろさん、こんばんは。
 校庭の石拾いとは、まあなんと。
 でもこういう仕事って大切なんだよね。なんたって体育祭ですから。来週なんだよね。当日はいい天気だといいなあ。
 さてホリくんへの伝言ってなんのことだっけ。すっかり忘れました。はい。
 最近のちひろさんは気のせいか、ぐっと大人びてきましたね。なんかそんな気がするのだよ。
 やっぱり人間はちょっと苦労をしてみるのもいいのかもよ。艱難汝を珠にすというからにゃあ。
 まあ、なんかいらいらするときはぶっこわすに限る。革命なんてものもそういう類のもんだな。人間の破壊衝動は実に根源的なものなのだよ。
 女の人はやけ食いとか、やけな買い物とか。いろいろとやけになってやることを別名、蕩尽といいます。
 まああんまりやけになりすぎないでね。
 一時企画書もあることですし…。(*^_^*)


どーもです27 name: ヤシタ date: 2006/5/7 19:26
 えーこんばんは、増刊号担当ヤシタです。いつも打ってて慣れてるはずの文章にこれ程てこずるとは… 侮り難し携帯電話。
何の話かと言いますと、本日は『バージョンアップした携帯の機能を試してみようのコーナー』と称してなんかガチャガチャやってるのですよ。携帯用だけでなくインターネット用のサイトも見れると知ったときは「そんな事も出来るのか…!!」って感動しましたが、いや今もちゃんと感動してますが、いかんせん文章を打ち込む作業に異常に骨が折れる。予想以上にキツい。

今日は雨の中、CDを探しにエンヤコラと出掛けて来ました。
あーもう無理だ。これ以上もたん。

今週はこの辺で。処理にやたらと時間がかかって…もう駄目だ… 今週の教訓:慣れない事はすんな!

以上、増刊号でした。



お金がかかるぞ… name: 神着匡彦 date: 2006/5/7 20:38
 ヤシタくん、こんばんは。
 いよいよ、連休も終わってしまうね。ぼくはもう働きたくない病にかかって久しいので、かなり落ち込んでます。
 明日からまたまた仕事なのね。これはつらい。とかいうと、ちっともつらそうじゃないと呟く御仁もおられますが、当方としては、毎日暢気にぶらぶらしていたい願望が強くてね。
 といっても先立つものは必要でもありますし、ここは思案のしどころなのだよ。
 でも明日はまたまた来ちゃうのだ。
 ああ、来年のゴールデンウィークまで、なんと遠いことか。うっしっし。
 ここは諦めて、また教壇にたつことにいたしますかな。むむむ。(*^_^*)


どーも、僕です♪ name: 沖田総次郎 date: 2006/5/6 20:15
さてさて、どーも、僕です。
この場を借りて番宣させてください。すみません。
今回初出演映画!!『ラフ』です。

監督 大谷健太郎
キャスト 長澤まさみ、速水もこみち
スタッフ 脚本:金子ありさ
原作 あだち充(「ラフ」小学館/少年サンデーコミックス刊)
公式サイト 準備中
製作プロダクション:東宝映画
製作:「ラフ」製作委員会

(C)2006「ラフ」製作委員会

劇場 全国東宝系(2006年8月公開)


少しづつですがオールアップの人達も増え、撮影も終盤となりつつあります。ラフを知っている方も、知らない方も、水泳に関係していた人も、そうでない方も、もしよかったら見てください。100%面白い映画となっています。よろしくお願いします。公開日など新しい情報など、詳しくはまた分かり次第連絡させてください。お願いします。




バレー部伝統?? name: 沖田総次郎 date: 2006/5/6 22:55
バレー部伝統というのは…他にも俳優やってたりする方いるんですか??
ちなみに、速見もこみちさんと同じ水泳部で、長澤まさみさんと同級生という役です。結構色々ありましたよ♪



おやおや、これは… name: 神着匡彦 date: 2006/5/6 22:06
 沖田総次郎くん、こんばんは。
 元気でやってますか。
 テレビの方でご活躍していたと思ったら、今度は映画なんだね。すごいなあ。
 ぼくはあんまり漫画を読まないので、どんな内容かよく知らないけど、これからちょっとサイトとか覗いてみようと思います。
 どんな役でご登場ですか。それも楽しみだなあ。
 また詳しいことがわかったら教えてね。これからだんだんと暑くなるから、身体に気をつけて頑張ってね。
 いつもながらのご活躍。やっぱりバレー部の伝統なのかなあ。よくわからん。(*^_^*)


それで今日も金曜日。 name: Goki date: 2006/5/5 11:09
GWの宿題はスピコンだけのGokiです。今日はのんびりトロンボーンでも吹きたいと思います。補佐はけっこう行ってます。門幹部さんといじったりいじられたりしてます。(笑) はい、けっこう楽しいです。

遠足は雨の割に楽しめました。解散後に某ヤシタ君達と5km近く歩いたのが楽しかったです。ただ歩きまくってました。ははは。

さて、最近またけっこう鬱です。内容は諸事情によりここでは言いませんが、今はとにかく相手を信じます。そして俺もなるべく素になれるように努力します。まだ、始まったばっかりですから。

部活は、いろいろありますが何とかなったりならなかったり。しばらくはコンクールの人数の問題がありそうです。あぁぁ。春コンもどうなるかわからんです。まぁ、その分かなり楽しいですけど。

まぁ、順調ではないけど、1日1日過ごしてます。はい。



もう、スピコンの季節なのか…  name: 神着匡彦 date: 2006/5/5 12:39
 Gokiくん、こんにちは。これを打ち終わったらご飯にしようと決めたかみつきおじさんでございます。
 なんというか、今日はあったかい。しかるに床屋さんに行ってしまったので、頭が若干す〜す〜する。これはいいことなのかなあ。
 まあ、頭寒足熱というからね。あんまりぽっぽとしてるよりはいいのかもしれん。
 しかしもうスピコンの宿題とはこれいかに。
 忙しいですなあ。
 
 部活の方はまだまだ波乱含みのようですな。これはいつになったら大団円を迎えるのやら。
 大変な年回りになりました。ごくろはんどす。
 まあ、こういうことはぼちぼちといきまひょ。あせっちゃいかんがな。はい。
 それにしても今日はあったかいなあ。
 あと2日間はぼくのものだ。のんびりするぞ。(*^_^*)


成田市民になりました。 name: 壮平 date: 2006/5/5 01:22
こんばんは。怒涛の4月を終え、やっときた連休もなんだかドタバタしています。実はこの間に成田市民になりました。10日ぶりに帰ってきた三鷹は少し違ったように見えます。何が変わったかは分かりません。ドイツに行っていた期間に比べても大した時間ではありません。たった10日なのに、少し歩くと汗ばむようになってました。

これからしばらく(何年間ですかね?)成田で生活することになりました。「貨物地区」なんて聞いたことありますか?ありませんよね。観光客や外国人、綺麗なスタッフたちが向かうのとは反対側に「貨物地区」なる騒がしいエリアがあります。と、じゃあここで働いているのかと言えばそうではありません。僕が配属となった営業所は空港第2ビルからバスで15分くらいの所にある「南部貨物地区」にあります。ここでの輸入貨物の通関ということをやっています。でも、まだまだ仕事の「し」の字も分かっていない状態ですが・・。唯一理解できたのは、世の中にこんなにたくさん輸入をする会社があったということくらいです。 そんなこんなで新生成田市民は頑張ります!

あ、出国する時は是非ぜひご連絡を。チェックイン後のお茶タイムに誘ってください。すぐ行きますよ♪



そうか、成田か… name: 神着匡彦 date: 2006/5/5 12:35
 壮平くん、こんにちは。
 今日はお休みですか。ぼくはちょっとぼけっとしてます。というか、いつもぼけっとしてるのだ。
 さてこの1ヶ月はきみにとっても大きな意味を持ってたでしょ。世の中はこういう風に動いているのだというのを目の前でみせつけられたんじゃないの。
 新入社員というものは、なんでもこれなあにあれなあにの状態だからね。新鮮でもあるけど、くたびれるのだよ。

 さていずれにしても成田暮らしということなので、せいぜいピーナッツを食べつつ、生きていくということになりますな。第2ビルから15分というと、それはかなり辺鄙な場所であることよ。
 あのモノレールでよく見る物流倉庫みたいなのが、うじゃうじゃと並んでいるとこを連想すればいいのかなあ。
 まあ、輸入してこその日本国だからね。なんにもないのよ、この国にはね。まったくの話が…。とにかく身体に気をつけてがんばんなさいよ。一人暮らしというものはいかがなものか。
 きれいなお姉さんには気をつけたまえ。これはすごい刺を持っておりますのでね。
 そうか、出国する時にはヤフーのカウンターへ行くのをやめて、壮平君を呼び出すことにしよう。といって当分は予定がないような気もするけどね。でもわからん。人生、次々とハプニングがあるからなあ。
 ではでは、お元気でね。(*^_^*)


忙しいんだろうか name: --ホ--リ-- date: 2006/5/4 23:39
GWの宿題を避けて通ってしまいそうです。

補佐にいくのがどーしてもきまずくてたまらなかったのですが(顔も知られてないしあんまり役にたたないので)友達という助けを借りましてなんとか出席することができました(一時間だけ笑)

やっぱ学校にいくと人とあえるからテンションが上がります。笑

先生は遠足で風邪ひきませんでしたか?
千葉で雨はふったのかな?

明日は新入生の初公演用の台本探し。。。っていってもまだ新入生が二人しか入部届けだしてないっていうかこれ以上入るのか!?、国際演劇部の衰退を我が代で招いてしまわないためにもなんとかしなけりゃいけません。頑張ります。



ぶらぶらしてます… name: 神着匡彦 date: 2006/5/5 12:28
 --ホ--リ--くん、こんにちは。
 そろそろお昼ご飯の時間になってきましたね。さあて、なんにするかなあ。買い物に行かなくちゃだめかしらん。
 遠足といえば、とにかく寒かった。朝より昼の方が寒くてまいったよ。そのせいか喉がちょっといがいがします。やられたね。
 さて新入生を交えてのクラブ活動はなかなか厳しいものがあるようですね。もっと新人が入ってくれないと、新しい芝居ができないじゃないのさ。
 これは困ったことだ。
 まずチョコかキャンディーを配り給え。これからだよ。いよいよ本格的に勧誘するのはね。はい。(*^_^*)


恐るべしGW name: わた♪ date: 2006/5/3 22:56
昨日、用事があって江ノ島の近くの鵠沼海岸の友達の家に行っていたのですが、帰り、夜12時頃に車で東名の横浜町田ICを通ったら、すでに渋滞が35キロもありました。。。驚きを通り越して呆れました・・・。お父様ご苦労様です(笑)って感じです。
今日は、おいしいラーメン屋に行ったら、4時なのに20人くらい並んでいました・・・。初めて大型連休のすごさを感じました・・・。
でも、住宅地の多いエリアは、静かでのどかですけど♪



ほんとほんと… name: 神着匡彦 date: 2006/5/4 08:37
 わた♪くん、おはよう。
 たった今お訊ねの件についてメールを打ちました。ゆっくりと後で読んでみてね。
 黄金週間とはすぱらしいネーミングでありますな。しかしその恩恵に浴していない人もたくさんいるということは、肝に銘じておかないとね。
 未組織労働者は何も言えないのだよ。今の世の中はね。格差がますます広がってます。
 さて今日はお片付けの日です。これからストーブを全部しまわなくちゃ。とほほ。
 お父さんしか、家におりません。家族中、みんな黄金週間なのだ。ますます、とほほ。(*^_^*)


お久しぶりです! name: an date: 2006/5/2 11:34
 お元気ですか?大学のPCから遊びに来ているので久々になってしまいました。
 昨日から5月ということもあって、新緑が眩しい季節になりましたね☆眩しすぎて、少〜し憂鬱です(病んでる?!)
 わたしも3年生になり、秋からの実習にむけてこの半年が最後の座学です。週5で授業があり、週4が1〜4限なので毎朝5時40分起きという体を壊しそうな日々を送っています笑 過去の掲示板の中に今年看護師の国試に合格した方がいて、わたしもとても嬉しくなり励まされました☆

 北高の数学のA川先生は、妹の担任です☆わたしも選択でお世話になったので、何か感慨深いです。北高はきょうだいで北高率が高い気がするので、それだけ素敵な高校ということですね♪♪

 明日からGWですね。5月病に気をつけつつ、楽しくお過ごし下さい(^^)



なんか大変そうだなあ… name: 神着匡彦 date: 2006/5/2 19:48
 anさん、こんばんは。
 今日はすごい天気だったね。もちろん授業があったんだよね。ごくろうさま。
 なんかものすごいスケジュールじゃないの。大丈夫なのかいね。
 6時前に起きて学校へ行くなんてことを毎日続けてれば、本当に就職してからでも、やってはいけるだろうけど。でも大変だ。学生さんなら、もう少し遊びたいとこだよな。
 それでもやらなくちゃいかんという使命感が大事なのかもね。ぼくも少し見習わなくちゃ。ほんと。

 それにしても今日は寒かった。この季節にしてはつらいディズニーランドだったよ。パレードはないし、アトラクションはないし。ぐすん。
 それでもお仕事なのだ。これもあれもみんなぼくの大事なお仕事なのよ。
 とかいって結構遊び回っているのだ。むふふ。
 anさんも、先輩に続いて国家試験までゴーだな。
 身体に気をつけてね。(*^_^*)


新歓 name: あやこ date: 2006/5/1 22:45
新歓ビデオ見ましたよ!かみつき先生ナイスキャラでめっちゃ面白かったです♪みんな大爆笑!!
それにしても今年の新歓は(も)すごく楽しかったです。新歓委員&出演者の皆さんお疲れ様でした☆

そういえば明日はディズニーですけどかみつき先生もいらっしゃるんですね!私もディズニーランド行くんでもしかしたら会うかもです。多分物凄い人だから頭使っていろいろまわって楽しんでこようと思います♪



お〜、それはそれは… name: 神着匡彦 date: 2006/5/1 22:55
 あやこさん、こんばんは。
 そうでしたか、あの撮影は大変だったのよ。ほんと一時はどうなることかと思ったよ。でもみなさんに喜んでいただいて、誠に結構なことであります。
 まあ、ぼちぼちとこれからも機会があったら遊んでまいりましょ。
 そうそう、明日はぼくもディズニーランドへ行くのだよ。でも超混みそうだし、それに寒いらしいよね。どうしましょ。
 あんまり待ち時間があったら、悲しくなるしなあ。
 さてさてどんなもんかいな。
 でもでも、またまた遊んじゃうもんね。(*^_^*)


どーもです26 name: ヤシタ date: 2006/4/30 22:16
 えーこんばんは、増刊号担当ヤシタです。今日は正午頃まで爆睡して久しぶりにユルい日でした。散髪も行けたし。ゴールデンなウィークだからって先生方はこぞって宿題をバンバン出して、新歓やら体育祭やら部活やら、あんまり連休って感じがしませんねぇ。とか余裕かましてると、お前何やってんだってな具合で怒られちゃいそうですけどね。

 よく聞く話ですけど、「いそがしい」って、漢字で「心を亡くす」って書くじゃないですか。人がいそがしいと思う時、その人は自分の心を亡くしてるって事なのか。あるいはいくら大変な状況にある人でも、その人の心が活き活きとしてれば、いそがしいとは言わないのか。今日のんびり過ごして、何て表現したらいいのか、塞いでた心が蘇生したように思えたので、そんな事を書いてみました。
 追加で…「忙殺」っていう言葉もありますよね。辞書を引いて意味を調べた事はないですけど、字面を見れば「忙しすぎて死にそう」、もしくは「忙しさに殺される」みたいな意味だろうと、俺は思いました。「過労死」とはニュアンスが多少違うのが不思議。少し考えさせられる所がありました。…うわぁ俺って暇人。

 ネタがないせいか、どうもアホみたいな事ばっか考えてる俺ですが、よろしくお願いします(何を?)。そういや部活で後輩入って来たなぁ。シャンとしなきゃ。まぁ無理は(なるべく)せずやってきたいです。

 今週はこの辺で。いつもよりちょっと遅めにお届け。

 以上、増刊号でした。



明日は歩くのだ… name: 神着匡彦 date: 2006/4/30 22:47
 ヤシタくん、こんばんは。
 かみつき、今お風呂からあがってこれから寝る準備であります。その前にちょっとだけ覗いたという訳ね。
 人間忙しいとろくなことはありません。忙中閑ありと申しまして、どこかで平常心を保ち続けておりませんと、とんでもない失態を繰り広げてしまうものです。
 だから忙しいのはよくないね。まあ、身体は忙しくても心は平静にというところかな。だけど、これはそんなに簡単じゃない。だからこその茶道でありまして、また華道なのでありますよ。
 日本のものはだいたいこの道がつきますね。体育も同様です。武道なるものはだいたい柔道でも剣道でも弓道でもおんなじよ。
 道を究めようとすれば、自ずと心は平常心でなければなりません。中島敦の『名人』なんて小説を読むと、あほらしいね。しかしあそこに真実があるのかもしれん。
 まさに道を飽くことなく歩むということは至難であります。
 まあ、そういうわけで、ぼけっと暮らそうじゃないの。下を向いて歩いていれば、10円玉くらいは落ちているかもよ。むふふ。(*^_^*)


GWは三宅島へ。 name: saB date: 2006/4/30 00:17
明日から、研究もなんもかんも全て捨てて、三宅島へ行ってまいります。

目的はもちろんダイビングです。4年にもなって大丈夫かと思われるかもしれませんが、昨日までGWのために毎日研究室に入り浸り、がんばって卒論のデザインを書いていましたよ。三宅島といえば、やはり有名なのは例の噴火ですが、やはり時々火山ガスが発生するそうなのでガスマスクは必携です(笑)

さて、今年の六月はうちの代が北高で教育実習ですよ。自分は残念ながら実習しませんが、わた♪さんの話を読んで、みんなが教育実習に行っている間ちょっと母校に顔をだそうかと思います。あれだけあこがれた教育実習。。いまさらながらちょっとみんながうらやましい。。

にしても、うちの担任だった数学のA川先生はまだ北高にいらっしゃるのでしょうか?先生はご存知ですか?



もちろん、いらっしゃいますよ… name: 神着匡彦 date: 2006/4/30 09:21
 saBくん、おはよう。
 今日はいい天気ですねえ。ほんとにいよいよ黄金週間の始まりだね。ぼくはぼけっと毎日の予定をこなしていくだけです。
 明日はメーデーだしね。明後日はディズニーランドだ。どれくらいの人手なのかなあ。想像もつきません。一つくらいアトラクションに並んだら、あとは空を眺めているだけということになりそうです。
 さてさて三宅島へ行かれるとのこと。いいですね。今年はあちこちに行ったのかな。それともこれからかな。いやいや、そんな暇はもうないということかもね。
 いずれにしても随分と時間がたちました。それだけは間違いがない。
 とにかく気をつけていってきてね。
 A川先生は今年もいらっしゃいます。3年の担任だよ。ぼくも本当なら、その仲間だったんだけどね。いつの間にやら今の境遇ということになりました。
 今年1年だけですから、せいぜい行って甘えていらっしゃい。教育実習もみてあげてね。
 もう、白い猫さんが実習に来た頃からみたら、嘘のように時間がたちました。
 なんかぼくたちの生活は無常の嵐に吹かれてますね。これ実感…。(*^。^*)


土レギュ! name: あんり date: 2006/4/29 18:55
最近レギュラー守れてなかったけど、久しぶりにちゃんと来ましたー♪

今日はぉ母様となんか色々買ぃ出しに行ってきましたー。
引っ越してから必要なモノがたくさん出てきたので。
(ぁれ、引っ越したって言ったっけ?)
結果、衣装係・部活・新歓キャスト全てぉ休みしてしまいました。。。汗
新歓のダンス部のゃつとかあんまり練習出てなくって、位置取りがかなりヤバぃんだけど、ここはフィーリングで乗り切るしかなぃと思ってマス。(ぉぃ。
みんなとももぅ長ぃ付き合ぃだし(?)テレパシーの1つや2つ通じるょね。。。!!苦笑

ってか本当に、1週間くらぃ無人島とかに逃げたぃ。笑
口では頑張ろー!とか頑張るっ。って言ってももぅそろそろ無理ぽ。。。苦笑
なんか使い古したケータイみたぃに、充電してもすぐ切れちゃぅって感じ?(何?笑
まぁそれでも明日はやって来るので、とりあぇず明日を必死で乗り切りますっ。
国際部行きたぃぉぉ。。。



あれ?引っ越したん? name: ヤシタ date: 2006/4/30 22:23
 ちっとも知らんかった。別に言いふらす事でもないか。



エレンさんが心配してたよ… name: 神着匡彦 date: 2006/4/29 20:38
 あんりさん、こんばんは。
 えっ、引っ越しちゃったの。あれれ。どこへなのだ。興味あります。はい。
 ところで、今日は買い物に行って少し気が晴れましたか。
 この前、木曜日だったかな。ぼくが5階でお掃除してたら、エレンさんが突然あらわれて、ほにゃららだって言うんだよ。携帯を見せてくれてね。
 彼女あせってたなあ。
 なんかいろいろある感じね。
 乗り切るしかないといいながら、なかなか乗り切れないのが現状なのかもね。
 その後、ちょっとした会議があったので、隣にいたKenさんにはその旨、お話しておきました。
 横浜へでも行ったら少しは気が楽になるのかなあ。太いお線香を関帝廟にお供えしてきた方がいいかもしれないぞ。なんかそんな気がします。
 無人島もそんなにあちこちにあるというわけじゃないしね。とにかくなんかあったらいらっしゃい。あの時のエレンさんの表情は半端じゃありませんでした。
 同じクラスなんでしょ。なんとか助け合っていくしかないよね。
 少しこの連休で骨休みをしてね。(#^.^#)


そして金曜日もなんとか終わり。 name: Goki date: 2006/4/28 20:56
スーパーは1回限定です。(苦笑)

さて、ウィンドにもかわいい1年生がたくさん入部してくれました。みんなありがとー。まだ、楽器決めでちょっとゴタゴタしてるけど、大部分は安泰になんとかなりましたようで。昨日そのゴタゴタがゴタゴタ過ぎて夜中まであたふたしてたから、まぁよかったよかった。

そういえば最近、「ケータイ読書」にはまってます。
http://www.aozora.gr.jp/
んでパソコン用サイトを携帯で無理矢理ダウンロードして、電車でいろいろ読んでます。最近は宮沢賢治の短編を読むことが多いですが。よだかの星とか軽く泣けましたよ。はい。なかなかいいです。

まぁ、今日はこんなところで。



ケータイ読書ね… name: 神着匡彦 date: 2006/4/28 21:46
 Gokiくん、今日は廊下で失礼いたしました。最近は授業がないので、なかなか会えないね。これは誠に残念であります。
 まあ仕方がないか。風の便りに元気ならば、それでよろしいということかな。
 それにしても携帯読書とは風流でよろしいなあ。そういうのもあるんだね。世の中かわったもんだよ、全く。
 1年生がたくさん入ってくれたということは、なによりです。大いにかわいがってあげてね。彼らは金の卵でありますよ。(*^_^*)


とりあえず決断 name: わた♪ date: 2006/4/27 23:22
こんばんわ。先日は、お忙しい中、あれだけの資料を教えていただきありがとうございました!!大変助かりました!ただ、やはり、最終決断するには時間がなさすぎました。昨日、とりあえず内定承諾書を返信し、形的には、僕が内定を受け取ったという形になりました。やはり、今回の内定をけるよりは、まだ道を残しておいたほうが良いのではないかという結論に達しました。正直、先生のアドバイスや大学側のアドバイスを聞くと、かなりネガティブ志向になりましたね(苦笑)なので、とりあえず、就職活動は夏までは継続することにしました。今の自分には、就職がだめなら、教員に絞ると決めているので、ある意味焦りもプレッシャーもなしで活動していけそうです。例の掲示板を読むと、やはりみんな同じことを思っていましたね。ということは、やはり「グレー」なのでしょうね。でも、僕は、口コミでは納得をしないんです。失敗をしてでも、自ら体験をしてみたいタイプなので、もしかしたら、某社になるかもしれません・・・。でも、決めたら、それは自分が決めたことですので、限界まで全うするのみです!やります。ただ、決めるまでは、慎重に考えますね。まだまだ、先生に頼らせていただきます(^。^;
さて、教育実習も近くなってきました。昨日、英語科に行き、教科書をいただいてきました。馴染みの薄い方々ですが、すでに、大歓迎をいただいています。担任は誰かと聞かれて答えると、「おぉー!」というふうに異様に盛り上がります(笑)今でも先生は有名人です。
明日も、サッカー部の用件で、大学の授業前に北高に行ってきます。今月はせわしなく、北高に行っている気がします。最近では抵抗無く北高に侵入している気がしますね。。。

なにはともあれ、また活動のほうで、動きがあったら、お知らせします!



これからいよいよ… name: 神着匡彦 date: 2006/4/28 06:40
 わた♪くん、おはよう。
 今日はすがすがしい日になりそうだね。
 なんかすごく太陽が明るいです。
 さて、とにかく結論を出したとのこと、かみつきしみじみと読ませてもらいました。
 ここにくるまでには随分いろいろなことを考えただろうと思います。結論を大いに尊重したいな。
 とにかく自分の目で見て、行動してください。なんといっても人間は現場を踏んでみないとね。その後のことはその後で考えればよろしい。
 経験というものは重いものです。その意味で、大いにやってください。これからも就活は続けるとのこと。大変でしょうが、身体を十分にいたわりながら、続けてね。
 教育実習もまもなくやってくるしね。歌の季節に重なると思うので、担当したクラスのメンバーに昔の話をしてあげてください。きっとみんな喜んでくれると思うよ。
 先輩のそういう話を聞けるということは、なによりも幸せなことです。
 クラブもそうだ。これもじゃんじゃんやってね。本当ならそばで見ていてあげたいところだけど、それもかないません。無念です。
 どうぞ、頑張って燃えてください。先生方にもよろしくね。(*^_^*)



うわ、いっぱいいる。 name: スーパーGoki (笑) date: 2006/4/26 23:33
どうも。昨日、作曲コンクールの結果が来て、見事に落選で、あんなに頑張ったのに紙1枚かよっ!ってちょっとショックを受けてたGokiです。まぁ、俺を現代音楽の道へ導いてくれた作曲家:西村朗氏が審査員だったので、その人に審査していただけたのかな、と思うと自分の中ではかなりの進歩かな?

これからしばらくは自作・他作曲の編曲をやっていくと思います。はい。羅城門も順調に進んでいます。

さて、ちひろが鬱。おつかれさん。前思いっきり「大丈夫?」ってメール送ってしまった。スマンスマン(-_-;)

鬱なんて、直に治るものさ。たぶん。突然パッと何かがサブリミナルにきて、突然けっこう頑張れちゃったりするものさ。生きてればね。

おととい、ちょうどヤシタの携帯がぶっ壊れた日。僕のある友達の従兄弟が交通事故で亡くなったそうです。その従兄弟さんのことは俺は何も知らないけど、いつもおちゃらけている彼の口から今日、そんな言葉が出てくるとは夢にも思いませんでした。

きっとその人はまだやり残したことがいっぱいあるだろうに。

そんな中でこんな事に悩んでられる俺ってまだ全然問題ないんだな、とか思えてきました。いくら鬱でも、生きているってことだけで幸せなのかなぁ、と。自分がいくらダメだって思っても(最近俺もよく思う汗)、そういうことなんだな。と。

あぁ、ごめんなさい。文がまとまらない。最後にシリアスモードにしてごめんなさい。

彼の従兄弟さんのご不幸を心よりお悔やみ申し上げます。



今、この文を見れる人はみんな幸せなんだな。きっと



今日はへんな天気なのだ name: 神着匡彦 date: 2006/4/27 06:43
 スーパーGokiくん、おはよう。
 今日は朝から雨のしょぼしょぼ降るへんな天気ですねえ。まあ仕方がない。これからぼちぼちと支度をするかなあ。
 それにしても毎日いろんなことがありまして、誠にめまぐるしい。目の前の難題をひとつづつつぶしていくということが、連日の大きな課題であります。まったく大変なのだよ。
 その最大のものは授業でありまして、これをぷちぷちとつぶしていくのだ。そうすると一週間がおわるというわけよ。にゃはは。
 しかしそうしている間にも、問題は次々と山積みになるのでありまして、まったくうんざりね。
 しかしきみがスーパーを名乗る限りおいては、この難局を乗り切るしかないね。それにしても大変なことが多いことは事実なのであるよ。
 だから顧問のken先生とよくご相談して、粛々と道を進んでいくしかないね。
 それにしても女性を助けるのが、まず男性の仕事でありますぞ。そのことはスーパーくんも肝に銘じておいてね。
 もちろん、ぼくもだけどね…。
 それにしても事故死とは…。人生はその一日限りなのかもね。とにかく大事にいきましょうや。
 ぶつぶつ言えるのも生きていられるからなのだ。まったくまったくその通り…。(*^_^*)


火曜日☆ name: ちひろ date: 2006/4/25 20:43
最近レギュラ−制度守ってえらいでしょ?笑

ここの所毎日毎日「大丈夫?」って聞かれます。そして、その度に
私は傷ついている。・・なんでかって?
ぁぁ・・私そんなにみんなに心配されちゃってるのか・・。
と鬱になるから!・・乙女心は複雑なのです。(爆

最近、文句やら説教やらよくされます。うん。ダメ部長だからだと思う。
私は結構文句とかうのみにしちゃう(?)人だから、自分が悪いんだと思いこむ。
思いこみ人間なのです。

話変わるけど、しんじケータイ変えたんだねー。よかったねー。
例のおじさん(笑)には恨み辛みを念で押し付けてしまえ!!怖

私今日国際部行こうとしたんですよー。でも、練習しなきゃヤバイっていうか
なんか言われそうだったし、練習しました。でも楽器違った。笑

ぁぁ・・テンション変だな。いろんな人にB組良いな♪って言われるから
そんなB組で頑張ろう。と心入れ替えたちひろでしたvv



そういや俺は「大丈夫?」って言ってないや(笑) name: ヤシタ date: 2006/4/26 21:50
 文句とかを鵜呑みにできるのは、人間の器がおっきい証拠だよ。俺は小さいから、大抵は受け流しちゃうし。
 説教されるのも文句を言われるのも、頼りにされてる証拠だよ。頼れない奴には何も言わない、言えない。
「頼られてる」って自覚してるのが辛かったりする時もあるかもしんないけど、励まされる時もするかもね?(疑問形)
 要は、心配されるってのはそれだけ、周りの人に愛されてるって事なんじゃないですかい?拙い言葉でそんな事をふと思った。うまく表現できてないけどそんな感じかな。自分のボキャブラリーのなさに愕然とする。(…あれ… 話それてる?)



ママ−!! name: エレン date: 2006/4/25 22:28
ママ,もし余計な心配しちゃって逆にママを傷つけちゃってたらごめんね。ママとクラス離れちゃって話せる時間が少なくなっちゃったぶん、ママと前みたいに話したくていろAおせっかいなこと言っちゃたかも(>_<)ごめんねママ。
B組私も羨ましいけど、F組も負けずに盛り上げていくから!!青団を精一杯盛り上げてこうね♪
ママ大好きだよ☆★☆



拝啓、スーパー部長 name: ken date: 2006/4/25 21:46
ウインド顧問&守る会顧問です。

最近は、覗き見ばかりで全く書き込みしていませんでした。スンマセン。
ちひろくんは、ダメ部長なんかではありません。スーパー部長ですよ。
安心して任せています。
ちひろくんを悩ませんているかなりの部分は、僕に原因があるので、
気の小さいダメ顧問としては、身の置き場が無い気分の今日この頃・・・
しかし、絶対に良い方向に向かうと確信しています。でなきゃ決断できません。
先日、スーパーGokiが「全部解決した時がすごく気持ち良さそうだ」って
書き込んでいたけど、この言葉はかなり響きましたよ。実際、公私ともに
今、目一杯ですが、解決する様子を楽しみながら進んでいくつもり。
「B組良いな♪」って言われてるってことなので、期待を裏切らないよう、
B組とウインド(そして守る会)のために、エネルギーを注ぎます。



いつでもおいで… name: 神着匡彦 date: 2006/4/25 21:03
 ちひろさん、こんばんは。
 今日はものすごい天気でした。突然空がバルビゾン派の絵のようになり、やがてベートーベンの田園のように最後は美しい青空に戻りましたとさ。
 人生晴れたり曇ったり、時には雨の降ることもあります。でもまた晴れ間も出てくるのだから、それを信じて進む以外に手はないね。

 お部屋のドアはいつもちひろさんのために開いておりますぞ。いつでもいらっしゃい。ぼくなんかと話をしてもなんの解決にもならないだろうけど、それでも誰かにぶつぶつ言うだけでも、随分と心が軽くなるというものです。
 ちょうど部長をやった時期が悪いといえば、それまでだけど、そんなこといってもなんも始まらんのだよ。
 ここはもう少し前向きでいくしかないだろうね。みんなにすばらしいクラスだと言われているのなら、なおのこと、頑張るべし。
 あんまり肩に力を入れないで、ここはちょっとマイペースでね。(*^_^*)


こんちゎ♪ name: あんり date: 2006/4/24 20:33
土曜サボってごめんなさーぃ。
事情によりPC使ぇなかったのょ。

なんかカゼひぃたっぽぃし。。。泣
鼻水止まんなぃし頭ボーっとするけど、もはゃ休める時間もなぃとぃぅこの状況。苦笑
自分から忙しくしとぃてね。バカだね。汗
国際部もこれじゃぁ全然行けなぃデス。。。
和みに行きたぃのにっ。

ところで今朝ちひろ様と会って、しんじぉ兄やんのケータイの訃報を初めて知りました。
昨日も読んでなかったからね。
ぉ悔やみ申し上げます。笑
なんかオジサンに当たって吹っ飛んだんでしょ??
しかもさー、関係なぃけど日曜にぅちも塾でテストあったの。
んで、サボったの。(ぉぃ!!!
だってそんな体力なかったし、前回の模試から別に進歩してなぃし。。。
(むしろ退化?してるし。。。苦笑)
塾同じかな?違ぅかな?ぅちKの塾だょ。笑
もぅぅち塾行ってなかったら死だしねー。。。
(数学とか数学とか数学とかねー。笑)
個別でやってるんだけど、指導員の方は東大生なんだそぅですょ!
なんかバックに後光が見ぇるもん。笑
ってかこなぃだ某「なんなんす」先生(もしかしてバレる!?)もそこ(T大ね)出身だって聞ぃて、数名で意味不明に盛り上がったっけ。笑
スゴぃょねー。

ってか、わけゎかんなぃ流れで書ぃてたら長くなってしまったゎ。笑
でゎまたー♪



name: ヤシタ date: 2006/4/26 21:29
 あ、じゃあもしかすると同じかも。K。
 とてつもなくサボりたかったけど、サボったら携帯は全額自費負担だって親に言われたから(携帯の代金&通信料その他)受けざるを得なかった。非常にダルかった。
 替える時に前の携帯を引き取れるってんで、深くヒビの入った亡骸を受け取って帰りました。供養しよう。



なんかいろいろあるのねえ… name: 神着匡彦 date: 2006/4/24 21:03
 あんりさん、こんばんは。
 塾ごくろうさまです。試験とかあって大変だね。新しいクラスで苦労している上に、数学で苦しめられてる様子が目に浮かびます。ほんと、ごくろうさん。
 ところで「なんなんす」先生というのは、英語の彼のこどてすか。今年転勤した方のこと、それとも今いるのかなあ。
 こっそりと教えてくださいな。

 まあ、先生というのはどっかぼけっとしていても、その方面ではなんかものすごい人もごくたまにはいるらしいので、そういう方を発見した時は拝んでおいた方がすすいいかもよ。
 でも毒素もかなりもってるので、あたったりしないように、あんまり近づかないことだ。その方が安全なんじゃないかなあ。
 
 とにかく明日も頑張らないと、なかなか連休はやってこないのであるよ。ああ、遊びたい。勉強したくないよ。どうやったら一生遊んで暮らせるんだろう。誰か、おせ〜て。(*^_^*)


引退ってちょっとさびしい name: M子 date: 2006/4/24 09:04
Rさん
 新歓が終わって、引退したわけですね。 16日にちょっとだけ寄ったのですが、忙しくてみんなに会えず残念でした。 きっと、元気で頑張っていると信じています。 新歓には行けませんでしたが、いつもダンス部のことは気になっています。 引退しても、2年生を支えていってあげて下さい。 

 勉強は自分が納得できる形でやらないと、後悔すると思います。 学部・学科については充分調べるに越したことはないです。 焦らず、自分の目標に向かって自分のペースで進みましょう。



name: R date: 2006/4/24 15:42
M子さんだぁ(*^^*)みんなで来るかなぁ〜って話してたんですよ♪でも新しい顧問の先生が一緒に泣いてくれました笑。先生も来れたらよかったのに(>_<)


実は先生に進路のこととか色々相談しようと思っていたんですよ♪でも居なくなってしまったから泣、今日英語科のS子先生に相談しに行きました(^^)


これからは行事と勉強ですね!!頑張ります!!!!先生も後輩たちの晴れ姿見に来てあげてください(*^^*)


あ、かみつきさ〜ん☆☆☆教えてくれてありがとうございました(^^)♪


どーもです25 name: ヤシタ date: 2006/4/23 18:18
 えーこんばんは、増刊号担当ヤシタです。今日は塾でテストがあったので日曜にしては珍しく早起きして行ってきました。結果はグダグダの極みです。終わったのは3時頃ですが、そこからある用事を片付けにまたチョイっと出かけてきました。そのある用事とは。

 携帯電話の新調です。

 4/17月曜日、不幸な事故により自分の携帯を亡くしました。文字通りぶっ壊れました。画面にド派手にヒビが入り、電源は切れっぱなしで、修理も不可能。還らぬ機械となりました。そして何より焦ったのはデータも見事にぶっ壊れて、ほぼ何もかも一からやり直し状態なことですね。これは参った。
 唯一地獄に仏かなと思えるのは、前の奴と比べて機能だけはずいぶん向上したこと。でもやっぱりこの1年に知った人のメールアドレスがリセットされたのは痛い。地道に聞いて回るか。

 なんか最近ツイてないです。まだ不調の波は引かないのか。テストのせいで行きたかった散髪にも行けずじまいだし。
 ともあれ愚痴をこぼしてても始まらない。ほどほどに人事を尽くして天命を待ちます。あ。あとついでに、この一週間メールくれた人達にゴメンナサイ。返信できないどころか読めてもなかったので。あ。あとついでに、お手数ですが俺のメアド知ってる人は名前を添えてメール下さい。登録し直します。あ。あとついでに、近々メールアドレスを変えよっかなー、変えたいなーなどと思ってますんで、変えたときはウザがらないで登録して頂けると嬉しいです。まだ変えてないです。

 今週はこの辺で。なんか『ついで』多いな。まぁいいか、たまには。ちなみにこの頃の座右の銘は「ビバ鬱☆ by堅田氏」です。ちょっぴりゲッソリです。病んでます。

 以上、増刊号でした。



いやはや、とんだことで… name: 神着匡彦 date: 2006/4/23 20:14
 ヤシタくん、こんばんは。
 携帯がぶっこわれてしまったのね。そりゃ、お気の毒。途中で機種変更するだけなら、アドレスもすぐに乗り移ってくれるのにね。
 まあ、今のは複雑怪奇ではあるけれど、いろんな機能がついているから、楽しめるけどね。でもとんだ災難でしたなあ。
 
 人間ついてないときは、まああるものだよ。焦っちゃいかんね。なるようになるのだ。昔から禍福はあざなえる縄のごとしと申しましてね。ちょうどいいことと悪いことは裏返しになっております。足せばゼロになるというあたりが真実なのかも。
 そう考えれば、これからはかなりいいことも続くんじゃないのかな。ここはのんびりと構えてまいろうぜい。
 いろいろと鬱の要因はあれども、それもこれも万事塞翁が馬でありまして、これは去年漢文でやったかなあ。やんなかったかなあ。忘れちゃった。
 明日からはオーストラリア組もまいります。仲良くしてね。たのんまっせ。(*^_^*)


そうしてまた波乱の金曜日が終わって。 name: Goki date: 2006/4/21 21:44
何故か重要なところにひょっこり現れるかみつき先生。今日も見てしまいましたね。はい、あの後、大変でした。おかげで世界史と現代文がまったく頭に入らなかった・・・。(汗) まぁ、7限の古典ではテンション急上昇したので、よかったですけど。どうしてなのか品詞分解で必ず俺は当てられます。。。(笑)

そういえば、夏毛に生え変わりました。これからは、さっぱりさわやかモードで頑張っていきます。(無理だって。笑)

まぁ、なんやかんやで頑張ってます。さて、そろそろクラスに馴染まなきゃ。

そうそう、Rさん「はじまり」頑張ってくださいね。そういえば、同じ作曲者(木下牧子さん)の合唱曲「ティオの夜の夢」もこの前聞いたら(初めて図書館から合唱のCD借りた)なかなかいい感じでした。はい。少しずつ合唱が恋しくなって、プチコンサートあたりで吹奏楽で合唱メドレーやるつもりです。(笑)



またまた見ちゃったな… name: 神着匡彦 date: 2006/4/21 22:42
 Gokiくん、こんばんは。
 ぼくはいつもへんなとこばかりに遭遇します。どうなってるの。なんか可哀想で、見てられへんよ。なんとかしてあげなくちゃね。ここは男の頑張りをみせるところだぞ。
 いろいろあるだろうけど、やっぱり支えていく覚悟は必要だと思います。そうじゃないと、あんまりだよね。
 さて授業になかなかのめりこめないのは、よくわかります。あの状況じゃどうにもならん。根本的な解決をつけないことには、いつまでたっても同じことの繰り返しだね。
 外でごちゃごちゃいうことじゃないけどね。
 さてプチコンサートを楽しみに待とうかな。
 最近は校内を歩いていても、あちこちで声をかけてもらい、なんか幸せだなあ。お部屋にもいろんな人がお話に来ます。なんともありがたいことだ。
 どうして2年の授業がないのと言われてもね。ぼくにもよ〜わからんのよ。そういう運命だったというしかないのかなあ。(*^_^*)


引退しました(;_;) name: R date: 2006/4/21 19:56
お久しぶりです♪昨日の新歓をもって、ダンス部引退しましたぁ(;_;)ダンス部はもちろん、観客も一緒に泣いてくれて嬉しかったです。最高の友達に出会えて本当に良かったです。感動するくらいダンスの上手いみんなと踊れて幸せでした!!


ここには書ききれませんが、とにかく色んなことを考えました。寂しいです泣。コンコースで馬鹿やってた頃が一番楽しかったですね。これから受験があるし(>_<)だけどみんなも同じだから、頑張ろうって思います☆☆☆


そういえば!!母と相談して後悔するのはよくないということで、塾に入ることにしました。春休みに一人で勉強していたんですが、情報不足で不安になってしまったんです。ということで今日調布の東○ハイスクールに行きました。でも、ピンとこなくてまた悩み始めてます笑。


一人でやりたいと思うけど、やっぱり行かなきゃなぁ。だけどまた嫌になってきちゃった笑。はぁ笑。
学部も悩んでいるし、なぁなぁです笑。



今学校では合唱コンの練習をしてます(*^^*)これからどんどん忙しくなると思うと気がめいります笑。
球技大会はまたドッヂに出るので、今度こそ優勝だぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!笑



決断 name: psy date: 2006/4/22 23:09
 お元気そうで何よりです。ご決断されたようで、これからの一定の方向性が見えてきたかと思いますが、この1年はおそらく、今までの2年間とは全く違う生活になるでしょう。身体的にも精神的にも参ってしまわないためにも、onとoffの切り替えを上手くやることが大事です。......、なんて口で言うのは簡単だけど...。いろいろな人と支え合いながら、しかしながら、最後は個人戦です。人生を切り開く第一歩ですから、じっくり取組んでみてください。

 学部についてですが、個人的な意見で僭越ですが、少しでも自分の関心のある学問・学部を選んでみてください。これは、大学に入ってからの学生生活のモチベーションを結構左右します。まぁ、理由など書くといろいろと説教めいてしまうので、控えたいと思いますが(汗)、ただ、Rさんはちゃんと学部・学科の事を考えているので頼もしいです。大学は、名前で行くのではなく学部で行く、これが私の持論ですから(なんて偉そうにね...。)

 独立独歩、私もそんな感じです。ただ、何をするにしても、一番最初は不安ですよね。特に独りだと。何か少しでも方向性や指標があると、少しは安心できますよね。塾もそういうものと捉えてみてはいかがでしょうか。あくまで勉強するのは自分自身です。そして、その方向性をある程度示してくれるのが塾。そして、情報提供元です。そう捉えると、強制感って少しは取れるかも...。

 独りの戦いは結構大変です。行き詰ったら小まめに相談・小まめに息抜き、これが大事です。顔が利くと話しにくいこととかもあるかと思いますので、この掲示板も大いに活用してくださいね。二浪の経験談でよければお話しますので、今回はmailできるようにしときますね。頑張っていきましょう!!



とうとうそんな時期になったんだね… name: 神着匡彦 date: 2006/4/21 22:36
 Rさん、お久しぶりです。会いたいなあ。元気でやってますか。たまには顔をみせてよ。
 なんか生々しいお話を聞きたいぞ。
 さてさて、引退のこと、A香さんのブログで知りました。彼女、ぼくにこっそりとアドレスを教えてくれたのでね。
 あっという間の2年間だったね。本当にお疲れ様でした。これからのことを考えると、この2年間がどれほど貴重だったか、しみじみ感じられることと思います。もう時間は戻って来ないしなあ。
 さて塾のことも随分なやんだ末の結論のようだね。とりあえず通ってみて、ダメだったら軌道修正というところかな。
 学校とは違うから、あんまり思い詰めないほうがいいぞ。Rさんは独立独歩の人だからね。あんまり外野でごちゃごちゃいわれるのはイヤなんだよね。わかるような気がします。

 それでも決断したところに、3年生になった重みが感じられます。後戻りはできないしね。やるだけのことはやらなくちゃいけないし。
 合唱はうまくいきそうですか。3年は選択が多いから時間の配分がとても難しいのです。あとはみんなのやる気かな。ムードを高めないとね。
 最後は泣けるまでやるしかないな。そこまでいければ、結果は自然とついてくるよ。
 自分を信じて頑張ろうね。(*^_^*)


let's go 国際部 ☆ name: エレン date: 2006/4/19 22:44
もうテンションの上がり下がりがめちゃA激しい今日この頃です・・国際部行きたい!!!!でも行く時間がない(><*)でも絶対作って行くね、先生!!てか、みんなで行こうよ〜!国際部!!神着先生も、力様も、新しく入った民ちゃんもみんないるしね☆ミ
先週私が書いたコメントを読んで、けんちゃんが心配してくれました。けんちゃんまじありがとう☆でもそういうけんちゃんも最近疲れてるのかな〜って思う。。今みんな忙しい時期なんだよね(>_<)だからこそみんなで支え合っていかなきゃね☆
今日の現社のときめっちゃ鬱だった私を気遣ってくれてほんとにありがとうさっちゃん!!
そしていつも癒してくれるママ、私はママがいなきゃ生きていけません。いつもほんとにありがとう☆★☆これからもいろA話そうね♪
きゅうり、おばちゃん!(笑)クラスでテンションおかしくていつもごめんねm(_ _)m
ホ−リー、劇部見に行きたかったよぉ(><:)そしてお疲れさま☆お昼教室で食べれなかったらいつでもおいでね”笑
しんじ、ホーリーを守ってね★
ごーきの言うように楽しんだモン勝ち!!だけど、“俺ってかっこいいかも〜”は余計だと思われ〜ワラ
先生の授業が恋しいよぉ〜民ちゃんの授業もおもしろいけど〜またいろA話そうね!!ではA、長々と失礼しました〜☆ミ




なんか、大変そうな感じ… name: 神着匡彦 date: 2006/4/20 06:37
 エレンさん、おはよう。
 毎日いろんなことがありますね。それにしても最初のこの時期はめちゃくちゃにくたびれる。まあ、人間関係もあたらしくなるし、環境も大幅にかわったからね。
 しかしのんびりと手をこまねいてヘラヘラしてるというわけにもいかないしね。
 なんとかしなくちゃいけません。でもなんともならんのだ。まあ、声をかけあって元気を出すしかないよね。
 現社の時に鬱だったというのはよくないですねえ。いろんなことを考えると、調子がおかしくなるんだよね。先のことまで考えたりすると、妙なテンションになるものです。
 ここはちょっとケセラセラで…。といっても難しいかなあ。朝になれば陽がまたのぼる。明けない夜はないということです。そのことを信じて、進んでいこうじゃないの。
 時々はぼくのいるお部屋へ顔を出してください。今週の土曜日からシドニー組がきます。きっててんやわんやのお部屋に変身してるかもしれないけど、そこはそれ、お時間だけはあるからね。
 ぼくなんかの顔でよかったら、いつでも置いておきます。ぬひひ。
 さあ、今日も一日がんばろうじゃないの。(*^_^*)


追伸 name: EIKO date: 2006/4/19 10:59

NAMEが「E]だけでした。
訂正してお詫び申し上げます。・・・放送局のようですね?       失礼いたします。



いえいえ、お気になさらずに… name: 神着匡彦 date: 2006/4/19 20:28
 2本指でも3本指でも、ちゃんと気持ちは通じますから、ご安心を…。


百花繚乱の日々 name: E date: 2006/4/19 10:52
木々の芽が萌えはじめパステルカラーの中におります。新しい年度も始まり、我が子も無事進級でき、先日の保護者会にも出席でき、まずまずの出だしです。

 月に一度位お邪魔させて頂かないと、なかなかタイピングすることなどないものですから・・・・・
二本指打法になりました。来月は三本指です。頑張ります。
私の高2の頃を思いだしました。現国の先生が演劇部の顧問でした。細かいところまで指摘してくださってそれはそれは大変でした。「夕鶴」の「ト書き」を読まされたときの難しさ、今でも夢にでてきます。「間」 「ま」と読むと、「ま」ではない「ま」だ。
「間」だけ何度読まされたことやら・・・。
鼻濁音にもなかされました。「おまえは、東京うまれか、それとも鼻が悪いのか?」と。
「東京うまれではありませんので、きっと鼻が悪いのです。」それから練習しました。「小学校」「中学校」「高等学校」「が」おかげさまで聞き分ける耳は養われました。・・・などなど、あの頃私は若かったあ、と替え歌を口ずさみつつポツリポツリと書き込んでおります。   
 取り留めのない事ばかり・・・新しいクラスで、新しい場所で「蘭香四時」。我が子にもそうであることを願っております。
 今年度も、間接的ではありますが宜しくお願い致します。やはり疲れましたので失礼致します。 

 三本指・・少し期待していてくださいませ。 
励みになりますので。   ご免くださいませ。



月に1度なんておっしゃらずに… name: 神着匡彦 date: 2006/4/19 20:49
 EIKOさん、こんばんは。
 今日は職員会議でしたので、帰ってくるのが遅くなりました。ぼくはどうも会議の大嫌いな人間で、いつも眠くなります。でも今日はどういうわけか、寝ませんでした。どうしたのかなあ。
 さて夕鶴の話、じっくりと読ませていただきました。かつて山本安英の会というのがあり、そこで彼女の夕鶴を見た記憶があります。あの時のよひょうは誰だったかなあ、今思い出せません。
 でも懐かしいなあ。
 あれはあくまでもメルヘンですので、人間離れした感覚を表現しなくてはいけません。現実臭くなってしまうと、あの戯曲の持っている気品を失いますのでね。難しい芝居です。
 間というのは難しいですよね。ぼくも授業をする時にいつも感じます。ほんのちょっとした時間ですけど、これがあるとないとでは全く違うものになります。ぼくはなるべく落語からそれをつかもうとはしてるのですけど…。
 これも難しいですね。
 鼻濁音も難しい。今年、国語表現を3年に教えていますので、そんなこともあわせてやってみようと思っています。
 さて今日は少々くたびれましたので、はやめに休むことにいたします。どうぞ、いつでもここへおいでください。お待ちしてます。
 お子様のご進級、まことに結構ですね。いよいよ体育祭です。一緒に遊ぶ予定です。(*^_^*)


はぁ。 name: Goki date: 2006/4/18 22:20
今日はホリや桜さんを始めとする劇部のみなさん、新歓公演お疲れさまです。俺はギリギリまで楽器の練習して、見に行かせてもらいました。いや、なかなか難しいストーリーだけども楽しかったです。犯人役のあの彼とかホリとか体を張った演技もよく頑張ったなぁ、と。

さて、みんな鬱です。(笑)

ちなみに俺は鬱から脱出しました。むちゃくちゃ疲れているけど、案外なんとかなってます。

とにかく、このむちゃくちゃ忙しい環境を楽しまなきゃな。とか思い始めたのです。

そりゃ、ぶっちゃけクラスにも馴染めてないし、クラスで飯も食べたことないし、部活で「どーでもいいーだろ」とか思う会議を開いちゃって反省してても、音Bで3/4拍子がとれなくて新曲視唱しくじりまくったって、トロンボーンの音程とれなくたって、英語の宿題に追われ続けてたって、指揮がまったく取れそうになくたって、滑舌の悪さを指摘されまくったって、世界史の授業だってマジ勘弁ですよ。

でも、むしろここまで課題がいっぱいだと、全部解決した時がすごく気持ち良さそうだな、と。
そんで、なんか俺頑張ってんじゃん。やべ、かっこいーかも?、とか思い始めちゃうともう完全に俺の世界です。(笑)
もう幹部会だろうが補佐会だろうが物理だろうが何でも来いです。明日は仮入の子ほっといてひたすら音程に命を懸けます。(えっ?笑)

結局、何でも楽しんだもん勝ちです。

とか考え始めたらむちゃくちゃ楽しくなってきました。はい。まぁ、参考程度に。

本当は今日、髪の毛を冬毛から夏毛に生え変わらせるはずだったのですが、美容院に予約し忘れて明日の部活後になりました。久し振りに染めようかな。。。



全部解決したら… name: 神着匡彦 date: 2006/4/19 06:28
 全部解決した時がすごく気持ち良さそうだなという発言、かみつき、しかと受け止めました。なるほど、まったくその通りだね。これはなかなかに難しいことではあるけど、それだけの覚悟があれば、十分にやっていけると思うよ。
 とにかくあわてずに自分のペースで前へ進んでください。今までもたくさんのトラブルがあったと思うけど、これから先にはもっともっといろいろなことがあるからね。

 今日もあったかくなるという予報だけど、さてどんなもんでしょ。ケセラセラで生きていくのが一番よろしいね。
 というかそれっきゃない。
 とにかく今日を乗り切ろうぜい。(*^_^*)


ありがとー! name: --ホ--リ-- date: 2006/4/18 20:51
みなさんほんとっに来てくれて嬉しかったです。やっぱC組って素敵だー。未だに新しいクラスでお昼を食べた事がないんですが、明日からきっと食べることになるんです。。。大丈夫かな?汗 ダメそうだったら部室で一人寂しく食べている事にします笑

劇部としましては、これで新入生いっぱい入ってくれるといいなぁと思ってますー笑 ていうか今年は何人入ってくれるんだろ。うちらの代が多い分少なく感じることが目に見えてます。

こんな平たい調子で文を書いてますが、超鬱です。もう最近どうしようもないので、今日の重役出勤のことと併せまして相談しに初・国際部デビューしようと思ってます。笑 放課後いけばいいのかな?いいのかな?

では、また今度。




放課後いけばいいのかな… name: 神着匡彦 date: 2006/4/18 20:58
 --ホ--リ--くん、こんばんは。
 2日間、ご苦労さまでした。今までとは随分と違う役どころでとまどったことも多かったんじゃないですか。
 ぼくは部長刑事にちょっとほれたよ。
 あの役はおいしいのだ。とにかくおいしい役なのだよ。いいなあ。ぼくもやりたかった。赤い薔薇なんかを口にくわえたりしてね。むひひ。

 それはそうと、超鬱というのは心配ですね。どうしたのかな。なんか伝染病みたいになっちゃった。うつるんですの世界だなあ。どうしたんでしょ。
 重役出勤も気になりますね。デビューはいつでもかまわないけど、しかしまず心の健康が大切ですぞ。これなしには、少しも先に進めないからね。ほんと。(*^_^*)


書き忘れました! name: つつじ date: 2006/4/18 20:46
ちなみに私は学校の選択で世界史を4単位取ってます!




そうか、それならば… name: psy date: 2006/4/18 21:30
 心得があるようなら、とりあえず世界史は置いておいても大丈夫でしょう。まずは、英語や古文を読み下せるようにしてみてください。塾や予備校なども、この時期からいきなり難しいことはせず、基礎固めからやっていくはずですから。配点の多い英語は、特に重点的に。夏以降でも、仮に世界史の実力に不安があるのなら、そこから塾を始めてもまだ間に合うと思います。

 一応世界史は、50アンダーの偏差値を70オーバーまで持っていったことがありますから、勉強方法などでお困りの場合は、そこそこお話しますよ。

 頑張ってくださいね。



そうか、それならば… name: 神着匡彦 date: 2006/4/18 20:53
 そういうことならば、ますます自分である程度やれそうだね。焦っちゃだめよ。(*^_^*)


ありがとうございます! name: つつじ date: 2006/4/18 20:41
こんばんは。
先生、psyさん、ご意見読ませてもらいました。
とても参考になりました。ありがとうございます。

あの書き込みをしたあと、
北高の社会科の先生や先輩に相談してみて、
最終的に学校と家から近い塾に通うことに決めました。
早速今までの補習を受けてきたんですよ。
やっぱり直感って大事なんですね。雰囲気が良かったです。

世界史については、まず自分でやってみようと思います。
やってみて難しいようなら、学校や塾の先生に相談して考えていこうと思ってます。
先生とpsyさんにも話しを聞いてもらえると嬉しいです!

ところで、先生は私が誰だか分かりますかね?
1年のときに、先生はうちのクラスのことを
「すごいエネルギーを持っている」って言ってましたよ。
あと廊下にいたときに部活のことで話しかけてくれたこともありました♪

実は1年のときから、この掲示板を覗き見していたんです(笑)
これからはときどき来ようと思っているのでお願いします!



少しは参考になったのかなあ… name: 神着匡彦 date: 2006/4/18 20:53
 つつじさん、こんばんは。
 いよいよあったかくなってきました。
 北高ではもうすぐ球技大会だね。これも楽しみな行事だったなあ。なんかみんな懐かしい思い出ぱかりです。でも3年になると、そんなに暢気なことは言ってられないよね。
 ほんとに月日のたつのははやいなあ。

 さてPSYくんのアドバイスもなかなかのものだね。本当にその通りだと思います。でも自分で決めたとのこと。その路線でしばらくはやってみるといいんじゃないかな。
 とにかく学校と違って転校は自由なのだ。いやになったらやめたっていい。そういう意味では気が楽だよね。
 模試を受けてね。そして客観的に自分の成績を見つめ続けることです。これが一番大切。今年もたくさん先輩たちが合格したと担任団の先生から聞きました。
 その後に続いて頑張ってね。

 さてそれにしてもどこのクラスの誰かなあ。ぼくは1,3,5組にしか出てなかったからね。みんなパワフルだったしな。クラブの相談にも随分のったしなあ。これだけじゃわかんないよ。なんかヒントを頂戴ね。みんなによろしくね。
 かみつきおじさんも頑張るから、みんなもぼちぼちやるんだよ。(*^_^*)


ふふふ・・。怪 name: ちひろ date: 2006/4/18 20:12
火曜レギュラーですだ。
劇部の皆さん、今日はお疲れサマでございました。
劇部部長は今日は社長出勤だったね。笑 ある意味見習いたいわ・・。

私も見に行きたかったんだけどね―、てか、見に行くつもりだったんだけどね。
ちょっといろいろあってやめました・・。あと、部長が部活サボっちゃ
ヤバイだろ・・って話です。まぁ、今日は自主練だったのだけど。

なんかみんな最近鬱だね!!だから、ちょっと私ハイテンションで盛り上げよう!
かと思ったけど無理だわ。苦笑
ここんとこ毎日英語に追われてる・・。この前部活中にドイツ語の宿題やったし!
だめだめー。なのですだよ。

まぁ、グダグダ言ってても変わらないので頑張れ♪笑
で、我慢できなくなったらlet’s go 国際部☆
私は今日行こうとしたけど、勇気が出なくて扉を開けることが出来なかった。笑
でゎ〜★



勇気が出なくて… name: 神着匡彦 date: 2006/4/18 20:26
 ちひろさん、あらま…。なんか元気ないね。鬱ですね、完全に…。困ったね。
 ちょっと廊下でお会いした時も元気なかったしね。どうしましょ。

 なんか部長さん、背中重くなりすぎてませんか。もう少し楽にしないと続けていけないぞ。泣いちゃうのもいいけど、やっぱり荷物を下ろさないとね。そうそう簡単なことじゃないとは思うけど。

 とはいえ、日常はとぎれることなく続くのです。止める訳にはいかないのだ。連休あたりで一休みできそうですか。それもだめかな。どうしてもだめな時はlet’s go 国際部☆
 お待ちしてます。
 授業、さぼっていらっしゃいなんて言っちゃだめだけど、でもまあ緊急の時はしゃあないやんけ。
 お待ちしとりますでな。(*^_^*)


春ですね♪ name: あやの date: 2006/4/17 22:41
先生&みんな、こんばんは〜(≧▽≦)
なんだかみんなお疲れのご様子ですね(>△<)
クラスに慣れるのは結構大変だけど、みんなで中華街で肉まん食べれば、きっと1Cのみんなとみたいに仲良くなれるハズ♪♪・・そう信じています(笑)
ところで、演劇部の新歓公演どぅでしたか〜?
私、今日の公演は部活で行けてないんですよ・・。。
クラス替えで、演劇部にお友達が増えたので是非とも行きたかったんだけどね〜(≧д≦)ということで、誰か(ほーりー部長とか)報告お願いしま〜す♪♪
ちなみに我が茶道部は結構見学に来て頂いて、部長は若干テンション高いです(笑)たくさん入ってくれるといいなぁwwではおやすみなさぁい♪




みんなくたびれているのよね… name: 神着匡彦 date: 2006/4/18 06:25
 あやのさん、おはよう。今日は23度になるという予報だけど、本当なのかなあ。今の感じじゃわからんね。
 まあ楽しみにしておきましょ。
 さて昨日の演劇はなかなかのものでしたよ。ぼくは深い思いを抱いて、見ちゃったね。なんというか、なんともいえない感慨を抱きました。
 みんなうまくなったなあ。
 芝居はその人の人間性が全部出るのでね、怖いのだよ。またそれだけのものを要求される怖ろしいものです。今度は何を見せてくれるのかなあ。
 昨日、3年の女子に読んでくださいと言って渡された野田秀樹の作品も楽しみだな。
 さてそういうわけで、お茶会にはなかなか顔が出せなくてごめんね。この前の金曜日はちょっと早めにひきあげたのでね。
 いずれ、和室でお目もじをいたしましょ。楽しみにしているからね。元気でやってよ。(*^_^*)



どーもです24 name: ヤシタ date: 2006/4/16 19:20
 えーこんばんは、増刊号担当ヤシタです。情報の授業でタイピングをちょっとやったけど、相変わらず人差し指と中指とで、キーボードをガン見しながら文章を打ち込んでます。

 この一週間はホントに色々ありました。いえ冗談抜きで色々ありました。正直、何だかんだで心の底から凹むような事とかも結構あったけど、今はちょっぴり悟ったような気分です。「それでも地球はまわる」みたいな。って訳わかんねぇなぁ。
 余談ですけどここんとこ会議が多いんですね、うちの部活。以前俺は、親父がよく「昨日の会議も疲れた」とか言ってるのを聞いて「会議って…ただの意見交換会だろ? そんなに疲れるもんなのか?」って思いましたが、俺のそんな認識は激甘だったようです。滅茶苦茶疲れます、会議。今度から親父が「会議で疲れた」って言ったら肩でも揉むことにします。

 ともあれ、最近イライラしがちで、人の事をあまり思いやれない俺です。言行に配慮が足りなかったかなと後になって思い返して、でも修正もできない。次から気を付けようと思ってみても、いざ次が来てみると、やっぱり思い通りにいかなくてグッタリ。不調の波が来てるのかなぁ。
 とは言っても、波はいずれ引くもんだ。今を乗り切ればなんとかなる…かも? 病んでるけどボチボチいってみます。

 今週はこの辺で。自重したつもりだけど、意外とシリアスで重い週でした。早くクラスに慣れなきゃ。ついでに宿題もしなきゃ…

 以上、増刊号でした。



それでも地球はまわる… name: 神着匡彦 date: 2006/4/16 20:29
 ヤシタくん、こんばんは。
 いやあ、いいフレーズですねえ。実に全くその通りだよ。なにがあっても地球はまわっているのよね。
 まわれまわれまわれ、まわれ独楽のように丸くなって…。なんて歌を思い出しました。懐かしい。
 これを昔、東京文化会館でハンガリーの中学生と歌ったなあ。
 なんて昔日を振り返っている場合じゃないかな。ごめん。
 
 確かにみなさんの書き込みを読んでいると鬱々とした日常が飛び込んでまいります。それまでの生活とはかなり違う雰囲気だなあ。
 だからといって今さら前に戻ることもありますまい。としたら、どんなに会議が重苦しくとも、あるいはクラスに知り合いが少なくとも、生きていきましょうよ。
 それも楽天的にね。これしかないのだ。今が最高と思わなければ、人間先には進めません。そりゃそうでしょ。誰だって馴れてるとこがいいに決まってるのだ。
 よく引っ越しした直後に鬱になったり、さらには結婚や就職が決まってブルーになる人もおります。
 人間、悩みは果てしないのだ。
 というわけで、ぼくは暢気に今日も生きていくのだ。ヤシタくんも、父上の肩などもんであげながら、ここはマイペースでまいりましょうね。
 さてさて、明日はどういうことになりますやら…。(*^_^*)


初めまして。 name: つつじ date: 2006/4/16 14:53
こんにちは。北高3年の女子です。
先生には1年のときに授業でお世話になってました♪

いきなりですけど先生に相談です。
今、塾選びに迷っていて、候補は2つあるんです。
ちなみにわたしは文系で私立四大希望です。
受験科目は英語、国語、世界史にしようと思っています。

候補の1つは知名度の低い塾。
でも塾の雰囲気はわたしに合っていて、いい印象でした。
ただ、この塾には世界史の講座がないんです!
部活の先輩でその塾に通っていた人がいるんですが、先輩は独学で勉強したと言っていました。
わたしは独学というのが難しい気がするんです…。
先生はどう思われますか?

もう1つの塾はそれなりに知られている塾です。
カリキュラムもしっかりしています。世界史もあります。
ただ学校と家から少し遠いんです。
そして学費も1つめと比べるとやや高め。
あと、そこの塾には知り合いがいないというのも、
なんとなく不安なんです。
1つめのほうには、部活の子や北高の子がいるんですが。

考えすぎてどちらが自分に合っているのか、わからなくなってきました↓
最終的には自分で決めなきゃいけないっていうのはわかっています。
でも先生の意見を聞いてみたいんです。
先生以外の方も意見がありましたらお願いします!

長々とごめんなさい!




私立文系 name: psy date: 2006/4/17 22:02
 初めまして!!この掲示板の進路相談を勝手に担当している、psyと申します。普段は写真ばかりですけどね...。私の経歴等につきましては、他者様の書き込み等ご参照ください。

 さて、かみつき先生もおっしゃるように、少し状況が見えにくい部分もあるので、ポイントを絞ってお話させてもらいたいかと思います。受験科目について、世界史のことでお悩みのようなので、ここではポイントを「世界史」にしたいと思います。

 まず、現状のつつじさんの世界史の成績というか理解度というのがどのくらいなのか?ということです。必修以外とっていなかった、選択授業も取っていない、ということになれば、少し厳しい気がします。少しぐらい心得があるという場合、とりあえず、センターの過去問を解いてみてください。それで7割くらい取れれば、基礎は出来ていると判断してもいいと思います。基礎が出来ているということは、世界史を時間の流れ世界の流れで覚えられていると判断できますので、応用力をつけていくのも容易です。

 次に、志望校の問題です。私大文系のといっても、ピンからキリまであると思います。仮に志望校が、いわゆる難関私大、というところなのであれば、全教科で7割以上の安定成績が必要になります。独学で出来る人はいいのですが、なかなか要領がつかめないという人もいるかと思いますし、そういう人にとっては、難関私大の世界史を独学で覚えることは厳しいものがあると思います。

 ただし、現役生の場合、世界史等の選択教科は、事実上ゼロからスタートという人もザラにいると思います。だから、現状であせるよりは、まず自分の理解度や実力を把握するようにしてください。また、現役生の場合、おそらく塾も教科単位で取れると思いますので、「英語と国語はA塾で」「世界史はB予備校で」ということも出来ると思います。詳細は、各塾や予備校でご確認ください。

 先生の言うように、必ずしも塾や予備校がいいとも限りません。教える内容やテキストの中身は、大手なら何処も大体同じです。なので、質というのは、その予備校の講師による部分が多いのです。大手でも、ハズレ講師がいますし、相性もあります。だから難しいところなのです。ただ、世界史の先生に相談したり授業を聞いても、自分で勉強する自身がない、仕方がわからない、独学は向いていない、と思うのであれば塾に行ってみるのもいい気がします。あと、大切なのは勉強の計画を立てることです。塾に通うにしても、1人でやるにしても、時間の管理はするようにして、必ずどの強化も予習復習するクセをつけることが大事です。

 私も答えになってるか、はなはだ心配です。まぁ、北高の先生に直接塾の相談をするというのもなかなかしにくいことと思いますので、掲示板なり周りなりで情報をよく聞いてみてください。二浪経験の私で答えられることなら答えますので、今回はmailできるようにしときますね。



世界史は後からでも… name: 神着匡彦 date: 2006/4/16 18:38
 つつじさん、こんばんは。
 さてどなたのことかなあ。みんなもう3年になっちゃったんだね。はやいなあ。塾の相談なんて生々しいね。でも一緒に考えてみましょう。
 塾というのはあくまでも授業のサブにあるもので、それが全てではないのだよ。よく勘違いして、塾の授業に全エネルギーを費やす人がいるけど、これはもったいない。
 まず学校にいる時間の方が断然長いのです。そこんとこを間違えちゃだめよ。
 さて世界史があるかないかという話ですけど、今はもう選択でも全くやってないんですか。全て自分でやるということになるのかな。
 だいたい世界史、日本史は覚えることが多いので秋以降ということがごく普通になってます。
 そこまではまず英語でしょうかね。これでかなり差がつきますしね。
 文化祭が終わったあたりから、一気に暗記していくというパターンをよく聞くけどなあ。一人でやってもなんとかなるんじゃないのかな。特に重点を絞って聞きたければ、夏期講習だけを別のとこでとるという方法もあります。
 なんといっても塾に行くのは夕方からですから、遠いとくたびれちゃうよ。それに自分にあってるという感覚は結構大切です。人間には直感というものがあるのでね。それに家計にやさしいということになれば、そっちの方かな。
 ただし学校と違ってすぐにかえられるので、なんか違うなと思ったら、速攻、別のとこをトライするべし。
 友達が行ってるのなら、その様子をもっとよく聞いてみるのも手かな。
 夜の暗い道を家まで帰るということもありますから、安全ということも同時に考えなくてはいけません。
 というわけで、ファクターがたくさんあるからね。でも最後は直感に頼るべし。これは案外すごいもんです。世界史の先生に受験勉強の仕方を聞いてみるのもいいかもね。いろいろと伝授してくれると思うよ。
 3科目だからといって侮ってはいけません。でもまず英語かな。
 これで答えになってるでしょうか。はなはだ不安です。またなにかありましたら、書き込んでね。ちょっと状況がみえないとこがあるので、一般論になってしまいました。
 ごめんね。(*^_^*)


今日も土曜日じゃないゎね。。。 name: あんり date: 2006/4/16 00:58
ちょっぴり鬱な今日この頃☆笑

今日は現実から遠のきたぃからか、午後まで深ぃ眠りについてました。(ぉぃ
よってこんな夜中に元気モリA♪笑

幹部もやらなぃことにしたしね。。。
みんなやりなょーって言ってくれたけど、なんか簡単に言ぇば家庭の事情デス。汗
だから幹部とか補佐とか体育委員とかみんな頑張ってねん!
応援してるからぁ♪

後はねー。。。
新しぃクラス、全然馴染めてなぃです。泣
名前とかまだ半分くらぃしか覚ぇてなぃし。(ぉぃ
なんか仲良くなる機会がほぼ無ぃから。。。
そんなん自分で作れゃ!って話だけどね。
でもぉ昼とか帰るのとかも一緒に出来なぃしー、
授業中はもはゃ喋る余裕なぃしー、笑
寂しくてつぃ元1c達のトコ行ってしまぅしー。。。
もぉ超グダA超ヤダぁ〜〜!だぁーもぅっ。(ぇ

ぁぁ。。。愚痴ってごめんなさぃ。
しかも他クラスとか言って話してるコトの9割くらぃ愚痴かもしれなぃ。。。汗

ってか月曜劇部新歓迎公演だょね!?
見に行くねー♪
イベントは休みます。ぉ許しを。。。汗

ってか昨日ぉ茶会やっぱ行けなくてごめんねー、あやの嬢!!
コーチの日だったの。。。
確か前もなんか発表会の時もコーチで行けなかったんだょね。超かなしぃー。泣

ってかまじで国際部遊びに行くから♪
誰か行こー!ってみんなそんな時間なさそぅだけど。汗
でゎまぁ今日はこれで☆



あ、俺も行きたい(笑) name: ヤシタ date: 2006/4/16 19:27
 月・火だったら、火の方はコッソリ行きます!
 いや月も、お客さん少かったら…
 あ、いえ、こっちの話です。
 いや…やっぱサボったら部長に処刑されるかな…
 火の方でコッソリお邪魔します。楽しみ(≧.≦)



こちらこそ初めまして桜さん! name: あんり date: 2006/4/16 18:36
はぃ♪ぉ友を引き連れて見に行く予定ですっ。
劇部さんファンなんで♪笑
頑張ってクダサイ〜(*´∀`)b



はじめまして、あんりさん!! name: 桜 date: 2006/4/16 16:27
いよいよ明日、明後日です★劇部新歓公演。
お越しいただけるそうで、嬉しいです○ω○♪♪
楽しみにしていて下さいねー!!



いやはやなんとも… name: 神着匡彦 date: 2006/4/16 09:35
 あんりさん、おはよう。
 かみつき、先刻目覚めました。それにしてもなんというつらい内容のお話でしょう。
 まあ最初のうちはだれでもこういう症状になるとはいえ、かなり深刻だなあ。
 どうしたらいいのか処方箋もありませぬ。
 我慢しろとはいえないし、さりとて、ぼけっとしてればいずれなおるとも言えないし…。
 いい薬はありません。時間だけかなあ。考えられるのはやっぱり。それだけ1−Cの居心地がよかったということなんだよね。
 あらためて発見であります。
 みんなそういう状況にいるということは、かなり深刻だなあ。
 しかしここは視点をかえて新しい旅に出るしかありますまい。
 ぼくらも転勤した直後はなんかへんな感じだしね。

 誰でも環境がかわると、どうしていいのかわかんなくなるのだよ。とにかく寝たり起きたり、食べたり飲んだりを繰り返して、お休みの時にせいぜいリラックスしてね。
 ぼくのいるお部屋なんかでよかったら、どうぞ遊びに来てください。
 そういえば、あやのさんのお茶会も行けなかったなあ。月曜日の演劇部には行かなくちゃ。火曜日とどっちがいいのかなあ。悩む…。(*^_^*)


そうして今日も金曜日。 name: Goki/web date: 2006/4/14 23:40
こんばんわ。今日は人生初の音大を意識した授業(音B)を受けてきました。いや、実際音大に行くつもりはあまりないんだけど、でも可能性はあったほうがいいかな。と。その分授業はよかったです。己のリズム感の無さが・・・。聴音できない。。。(苦笑)

というわけでたまには音楽以外のネタでも。
最近、のんびりとブログでも作ろうかと考えてます。といっても毎日平凡に生きてるからネタが無くなりそう。そう考えてみると、かみつき先生ってすごいと思いますよ。いや、ホントに。

ああ、ネタ切れだ。音楽ネタに戻ります。(笑)
「羅生門」はいろいろな人に聞いて頂けたようで非常に嬉しいです。頑張って現代音楽普及活動を続けたいと思います。それで、オーケストラでも聞いてみたいというレスから、今はオケ編曲してる真っ最中です。でもそのまま編曲しても微妙なんで、題名も「羅城門」に変え、なるべく今昔物語集の原作にイメージを近づけた編曲にするつもりです。あぁ、弦楽器の使い方がわかんない。。。(汗)

明日も朝早いです。寝ます。おやすみなさい。



今日はお休み… name: 神着匡彦 date: 2006/4/15 09:31
 Gokiくん、おはよう。
 新しい年度の具合はいかがですか。最初からいろんなことがおこってくたびれちゃいましたか。
 でもいよいよこれからが飛躍の時ということになるんじゃないの。
 楽しみにしてるよ。
 なんたってみなさんは若いのだ。その勢いでがんがんとやれば、たいていのことはうまくいくよ。

 まあ、くたびれたら時々は立ち止まるということかな。それっきゃない。

 でもみんなに羅城門を聴いてもらってよかったね。タイトルもなんかこっちの方がかっこいい。というか、重みがありますね。いよいよ映画も撮らなくちゃならんのじゃないのかね。
 なんかそんな塾もできたとか。
 いずれにしてもぼちぼちとまいりましょ。(*^_^*)


サラリーマンでいることの意味は何かを考える… name: 3−5卒 放送作家志望 date: 2006/4/13 23:50
 この会社にきて1年が経ちました。

 一昨日は大雨の中、スーパーサラリーマンのように銀座を走り回りました。おかげで管理職の方々はご機嫌で帰りました。それは作家志望の愚痴のネタが一つ増えたことを意味します。

 サラリーマンは矛盾だらけで、これはどこへ行っても変わらない気がいたします。さらに付け加えると、盆暗ヤローであるスーパーサラリーマンが評価される政治社会である企業体質にも大変問題があると感じます。

 先週、昨年度下期の実績が出ました。作家志望の売上実績は『\114,598,150-』GP13%程です。予算達成し当然ながら高い評価を期待しておりました。

 が、上司評価はそれほどよくありません。

 各評価項目の概要は「現等級では標準であり一部のコンピテンシーが優れている」という内容です。

 実績という数字以外での評価項目は多くありますが、この評価にも納得ができません。

 と主張したところで何も始まりません。しかし週末にゴルフへ行き、社内のキーマンを接待した奴の評価が高いことは事実です。


 今はまだその時期ではありませんが、真実を貫き通す道を行くか、そうあるべき論で仕事をするスーパーサラリーマンとなる道を行くのか、決断をしなければいけません。





コンピテンシーね… name: 神着匡彦 date: 2006/4/14 19:39
 3−5卒 放送作家志望くん、久しぶりだね。元気にやってますか。というより、正常に機能してますか。なんかへろへろになりそうな内容なので、さっきかみつきおじさんも、パワーアップして読み直した次第です。
 とにかく大変な場所にきみがいることだけは確かだね。驚いています。なんというか、その金額の大きさにもね。ぼくのクラスにいた基礎固めの好きだったきみが、1億円を超す商いをしているとはね。
 まったく当時の姿からは想像もつかないよ。それなのに、なかなか会社は理解を示してくれないんだね。
 これはどういうことなのでありましょうか。
 やっぱりごますり人間の方が、上役の覚えめでたいということなのかなあ。
 
 真実を貫き通す道を行くか、そうあるべき論で仕事をするスーパーサラリーマンのどちらになるかを、これから決めるのかね。これはまたまた大変な話だなあ。どちらにしても茨の道だね。
 まず身体を大切にしなくちゃだめだよ。ちゃんとごはんを食べてるの。どこかのお店でへんなものばかり食べてちゃだめよ。
 ぼくにはそっちの方がむしろ心配です。
 もう少し様子を見ようよ。いずれ全体像が見えてくるはずだからね。今、見えてると思ってもそれはまだ一部かもしれないし。
 とにかく決断の時はもう少し先に伸ばすのだよ。その時はその時だ。しかしどんなことをしても社会と決別することはできないしね。
 ここは悩むとこだなあ。(*^_^*)


こんばんは〜 name: エレン date: 2006/4/13 00:08
もう最近いくら時間があっても時間が足りない!!分身したい!!(笑)ハァ〜私も1Cにもどりたよぉ(泣)結局遠足の班も好きな者どうしで決まっちゃうし・・ママやさっちゃんが恋しいよぉ。あとけんちゃんも。。もぅヤダ〜〜〜(>_<)
はぃ。いきなりストレス発散してごめんなさいm(_ _)m 
は〜・・ママ、また癒されにB組行くね☆現社の時間はさっちゃんに癒してもらってます。常に2人で笑ってるよね(笑)先生、時間ができたら国際部に遊びにいくね!!
なんか意味不明なコメントでごめんなさい。
もう



今日は失礼しました… name: 神着匡彦 date: 2006/4/13 20:04
 エレンさん、こんばんは。
 やっとパソの前に戻ってきました。今日はなんどもお目にかかったね。でも晴れ晴れとした笑顔じゃないのが心配だなあ。
 だれでも環境がかわるととまどうものだけど、半分は仕方がないのかもね。なんとか適応しようとしているうちに、なんとなくなんとなく馴れていくというのが、本当のとこかもしれません。
 でもあんまり我慢せず、グチを言い合って慰め合いましょ。それがいちばんだよ。
 とにかくあんまりたくさんのことをやりすぎずに、ぼちぼちと進むしかないよね。
 また遊びにいらっしゃい…。待ってるよ。(*^_^*)


こんばんは。 name: あやこ date: 2006/4/12 21:54
3年B組で古典講読とっていて、窓側の一番前に座ってた人です。先生が17期のウインドが掲示板によく書いてるって言ってたので、さっそく掲示板来ちゃいました!私もウインドなんです。しかも、ちひろと同じ楽器です!
今日は先生のキャラが結構わかって良かったです♪
これから1年間よろしくお願いしますm(__)m



あんたも暇ね… name: 神着匡彦 date: 2006/4/12 22:27
 Gokiくん、あほなこと、やっとるんじゃないのよ。ぬひひ。(*^_^*)



あっ、 name: Goki/web date: 2006/4/12 22:25
あやこさんだー。今日はお疲れ様でした。結局、誰からも火がもらえずにたき火できませんでしたね。。。まぁ、いっか。



おやおや、これは… name: 神着匡彦 date: 2006/4/12 22:16
 あやこさん、こんばんは。
 今日はどうもおつかれさまでした。なんか訳のわからんことを喋って、誠に恐縮してます。
 そうでしたか、ちひろさんと同じ楽器をね。こういうつながりっていうのは不思議だねえ。縁とでもいうのかなあ。
 これから1年間、何ができるのかわかんないけど、とにかくおべんきょしましょ。
 それに遊びましょ。
 人間、どれだけ遊べるかというのも大切だよ。ただし夜の巷で散財するだけが、遊びじゃござんせん。
 いろいろとあるのよ。詳しい話はこれからね。よろぴく、よろぴく。(*^_^*)


にゅにゅにゅにゅにゅ・・。 name: ちひろ date: 2006/4/11 20:01
↑の奇声はお気になさらず。笑
最近孤独だなァ・・。はは。今日は鬱を主張しすぎて多大なる迷惑をかけました。

今日は、5時間目・地理だったんだけど、教室がどこだか分からなくて、
かなり迷って遅刻しました・・。
「ここ、なんの授業?」
って聞いて、「化学」とか「日本史」とか言われた時は、正直どうしようかと思った。

で、7時間目のUの時間にね、私2グループに上がったから初めて
2グループの授業を受けたわけですよ。・・なんか軽いカルチャーショックが・・。
ああ・・2グループの人ってこんなすごいことやってたのか。。
と感じたんですよ。笑
で、ホリくんは私のあだ名がママだってことばらすし!!

まぁ、こんな感じでめいっぱいな1日でしたとさ。
とにかく私はクラスに友達作らないと・・今後が危ないので。
まぁ体育委員だから、そのうち馴染めるだろうけどね☆

明日はウインドは桜ホで楽器さわり大会!演劇部様、桜ホとってすいません・・。
先生も来て良いよ♪部長が許すから☆笑
でゎー★




2グループに上がったとは… name: 神着匡彦 date: 2006/4/11 20:38
 ちひろさん、こんばんは。
 今日もあわただしい一日でしたね。なんか試験はやたらと長いし。1年は猛烈な洗礼を受けて、かなりびびっておりました。これは大変な学校へ入学したもんだとしみじみ己の未熟さを感じたかも…。
 さてちひろさん、鬱なんかになってる場合じゃないね。2グループ昇格おめでとさん。噂には聞いてますけど、すごいんでしょ。やたらできる人ばかりのようですね。
 ここで鍛えられればホンモノになるかもしれないけど、それにしてもハードそう…。なんかいろんなことでパンチを受けてるちひろさんには可哀想な気もするなあ。
 もう少し優しいお時間があってもいいよね。今日も1−Cの某女史があらわれて、なかなか新しいクラスになじめないと呟いておりました。
 この時期は誰もがそう思うものだけど、前が楽しいとなかなかね。この季節、結構大切ですぞ。ここはパワーアップしてまいりましょう。
 ぼくも明日から授業です。5コマもあるんだよ。その後に楽器でもさわりにいくかなあ。でもすぐ会議なんだよね。とほほ。
 明日も長いぞ。(*^_^*)


今日はお疲れ様でした♪♪ name: あやの date: 2006/4/10 23:19
今日は対面式&部活説明会お疲れ様でした〜(●^▽^●)ウィンディのみんなが説明会でルパン三世のテーマをやってた影響で、その後の鼻歌はずっとルパン三世でした(笑)それにしても、ほーりーの超高速説明はすごかった!!感動しました(笑)
私は浴衣に裸足で頑張りましたが、はたして1年生は喜んでくれたのでしょうか??誰か教えて(笑)
あっ!!そうそう今週の金曜日、和室で1年生歓迎お茶会やるんで、みんなも先生も1年生の振りして遊びに来てくださいね〜ん♪♪
では明日のTOEICに備えて大人しく寝ます。。



やっとパソの前に来た… name: 神着匡彦 date: 2006/4/11 20:32
 あやのさん、こんばんは。
 今日はお部屋の中で失礼しました。とにかく妙ちくりんな感じで忙しいので、あたふたしてます。はい。
 生徒のみなさんもお忙しいようね。なんとか、この季節を乗り切ろうじゃありませんか。
 お茶会というのもたまにはいいよね。ぼくもちょっと顔を出そうかな。
 ちなみにお菓子は何がでますか。まあ、お茶だけでもいいんだけどね。
 しかしぼくが1年のふりして出かけるというのはどんなものか。かなり無理がありそう。むふふ。(*^_^*)


ふぅ。 name: Goki/web date: 2006/4/10 20:59
自分けっこうお疲れです。まぁ、なるようになるとしか思えません。でもまぁ、かわいい新入生のためにも頑張らなくては。

ちょっと宣伝です。僕の入会している作曲の会で作品が発表されたので名前のとこにURLのっけます。みんな10代にしては・・・他の人もすごいです。(笑)
ちなみに俺のは前にも書いたように「羅生門」です。曲調はかなり怖いです。はい。

では、明日のTOEICと宿題のために英語脳にします。おやすみなさい。



今、聴かせてもらってます name: 神着匡彦 date: 2006/4/11 20:55
 すごいですね。なんかものすごい。ぜひオーケストラで聴いてみたい。
 現代音楽の森に踏み込んだみたい。
 すごいぞ、これは…。(*^_^*)
 感心しちゃったよ。ただただ…。



あ。 name: Goki/web date: 2006/4/11 18:21
僕と俺が混ざってるのは気にしないでください。

http://shining-tcg.com/rainbow/index.htm から

茶 - サキソフォン四重奏のための『羅生門』〜芥川 龍之介の同名小説によせて〜(Sax4) - 細木原豪紀 (4/10公開)

ってのでMp3が聞けます。はい。トップページにしたのがまずかったな。名前の隣のWebも変えときました。

そういや、今日の帰りにたまたま一緒の電車になったある先輩の一言でけっこう救われました。多少憂鬱から復活♪



お疲れ(´△`) name: ヤシタ date: 2006/4/10 22:50
 金曜は色々あったみたいだな。「僕」と「俺」が混ざってるのは、まだシリアスモードが抜けてないのか(笑)?
 つっても笑い事じゃないか。なるようにしかならんのは確かだし。…それにしてもお前が「かわいい新入生のために」とか言うと…ちょっといかがわしい感じが…

 まぁボチボチやってこうぜ。そして実は俺も結構辛い現実に直面して参ってたりします。ちょっぴり鬱。



そろそろ始動の準備かな… name: 神着匡彦 date: 2006/4/10 21:17
 Gokiくん、こんばんは。
 かみつきもそろそろ眠くなってまいりました。明日の準備をしなくちゃね。
 いよいよ明日からは試験もあるし、授業もあるのだ。まあ、いよいよ本格的に始まるというやつかな。
 それにしてもいろんなことのある春ではありまする。羅生門はどうすれば聴けるのかな。
 それともこのサイトじゃ聴けないの。おせ〜て。
 ぼくもそろそろ国語脳にしなくちゃあかんのかしら。よ〜わからん。(*^_^*)


どーもです23 name: ヤシタ date: 2006/4/9 19:40
 えーこんばんは、増刊号担当ヤシタです。もうちびまる子ちゃんもサザエさんもとっくに終わってしまいました。最近は、意外と毎日忙しいせいか時間が経つのが早いようなそうでもないような。↓はクラス替えの話題でもちきりですね。ご存知の通り(というより↓で本人が言ってる通り)俺は--ホ--リ--と同じクラスです。別に暴力…は振るってないと思うんだけどなぁ。挑発する方に原因があるよ。そんな訳でまた1年よろしく。

 今日はPM3:00頃、元中の奴らから電話があり、カラオケに行かないかとのことで、宿題そっちのけで行きました。正直ぶっとびました。ってかブッ飛ばしました。もう最近は滅多にこうやって集まることが無かったけど、旧交を温めるとでもいうのか、気心の知れた面子でハジけるのはいいもんです。俺が髪を染めた事を今更ながら驚かれたりして、「ああやっぱ俺はそういうキャラじゃないんだな」と思い直しました。
 あんなにテンション上がったのはかなり久しぶり。あるいは初めて。誰かがPVの歌手の仕草を真似しだした辺りから、手を叩く音と笑い声とマイク持ってる奴の歌声しか聞こえなくなって、最後の方とかもう、熱唱してる奴を如何に妨害するかを楽しむ会と化してました。皆マトモな歌を歌ってたのに、何であそこまでテンション上がったのか不思議。終わった後は「運動不足だから」ってな感じで地元一周レース勃発。ヘロヘロです。

 明日から学校かぁ。宿題やんなきゃ。
 そんな俺でしたが、下の方ではさり気に重そうな話題が出てます。なんでも我らが○上先生から話があるそうで。一体何が起こるのか。内心かなりビビってたりします。

 今週はこの辺で。シリアスとバカ騒ぎが混ざった変な週でした。ウインドの皆さん、会議お疲れ様。劇部さん、公演に向けて頑張って。ダンス部さん、新歓ファイト!(俺らの分まで…とか言うと虚しいなぁ…)

 以上、増刊号でした。



カラオケって縁遠いなあ… name: 神着匡彦 date: 2006/4/9 20:36
 ヤシタくん、こんばんは。
 今日は大変よろしいお天気で、明日から降るとかいう雨とはえらい違いです。とにかくあったかいのは無条件によろしい。
 なんとなくうきうきといたします。まあ、ホーリーくんとは仲良くやりたまえ。

 さて友達はいいもんだ。こういう関係というのは、この時期に特有のものでありまして、なかなかそう簡単に発生するものではござんせん。だからカラオケにも大いに行くべし。
 どんな騒ぎになろうとも、参加すべし。というとこかな。しかしぼくはここ数年、行ってませんね。あの部屋には。むしろギターなんぞをかき鳴らして歌ったほうが簡単だ。
 エコーがいかんのよ。あれが世界をあいまいにしてしまう。間違いない。

 というわけで、明日からはぼちぼちと授業が始まります。幸いぼくは火曜日も1年生だけなので、2日間はのんびりとさせてもらうのだ。
 いろんなことはありますが、全てを包み込んで、世界は夜明けを待ってるのよ。(*^_^*)


ひゃ〜〜〜 name: さちこ date: 2006/4/9 18:10
久しぶりすぎて何が何だか、という感じです。(笑)パソコンを久しぶりに使ってるのでキーボードが上手く…ぐはっっっ(笑)クラス替えが終わり気づくとうちだけEEE………(山びこ風)みんなうちのこと忘れないでね。涙 えっと、あっ昨日はちひろ様と会長様夜にすみませんでしたm(__)mもうパニックでした。もう病気ですね、ハイ。スイマセン。泣 えっと何を書こうかしら?かみつき先生への愛のメッセージとか?笑 いやでもホント最近先生に会ってないから寂しいですよ。廊下ででも見かけたら手を振って下さい。愛を囁いてくれても構いません。(爆)てなわけでそろそろおいとまします。ちびまる子ちゃんも始まったしね!(笑)みんなホントにお疲れ様。



愛をささやくのだ… name: 神着匡彦 date: 2006/4/9 20:31
 さちこさん、こんばんは。
 なんか久しぶりだなあ。ここのところ、いろんなことがありまして、この掲示板も賑やかであります。まあなんというか、月日の経過に伴う金属疲労と申しますか、若干の軌道修正といいますか。
 いろいろあるのよ。
 いずれにしてもあったかくて、大変結構であります。桜もたくさん咲いてるのであります。
 もちろん、さちこ様を廊下でみつけたら、ただちに抱きつきます。ご安心を。
 いや、これでは大変不安ですね。心からの愛を送りましょう。このあたりがよろしいようで。
 とにかくなんでもいいから、頑張ろうじゃないの。(*^_^*)


ソメイヨシノ name: psy date: 2006/4/8 22:37
 健康診断の結果を見て、老化したことを痛感するpsyです。

 Photo板より、「ソメイヨシノ」について、補足します。

 もともと、駒込のあのあたり、いわゆる染井界隈には、江戸の頃に植木職人が多く住んでいたそうです。その中で、「エドヒガン」と「オオシマザクラ」の混合による品種改良で、「ソメイヨシノ」が誕生しました。ただ、このあたりは、自然交配であるという説が有力であり、はっきりはしてませんが。はじめは、奈良の吉野の桜にちなんで「吉野桜」という名称で「ヤマザクラ」として売られていたそうですが、明治になり正式に区別するために「染井吉野」と名付けられたそうです。

 親が長寿なのに対し、「ソメイヨシノ」は短命ということで、定説として寿命は60年といわれています。花びらが散ると、実をつけることなく落ちてしまうということで、子孫を残すことは無いといいます。挿し木・接ぎ木で殖やしやすく、その分現在でも多くの「ソメイヨシノ」が並木道や公園に植えられていますが、もともと弱い種で、且つ、クローンということもあり、遺伝的に弱いのでは、ということで、管理にも結構な費用や労力がいるということです。多くの「ソメイヨシノ」が昭和天皇の即位記念や、戦後復興の象徴として植えられたということで、この樹のひとつの区切りの時期に入ったといえます。

 いろいろ調べていきましたが、今回は検索だけに飽き足らず、実際にも、その「吉野桜」を売っていた職人「伊藤政武」の眠る「西福寺」へも足を運んでみました。観光でもなんでもそうですが、少し背景や歴史を調べて行くだけで、格段に楽しみが違うように感じます。





 最後に、前文は一部サイトより参考にさせてもらいました。



なるほど、そういうことなのね… name: 神着匡彦 date: 2006/4/9 13:59
 psyくん、こんにちは。
 かみつき、お昼ご飯を食べたら少し眠くなってきました。さっきちょっと朝の散歩をしたのが眠気の現員かも…。
 さてさてソメイヨシノについてのご説明どうもありがとう。
 なんか寿命の短い木だという話は聞いてます。明治政府がせっせと学校の周囲に植えたとか。あれからもうかなりの年月がたっているからね。
 あちこちの木ももう何代目かというとこなんだろうね。
 今日も家の近くにある○○の道というところを歩いていたら、すごい数のしだれ桜に出会いました。ソメイヨシノより、もっとピンクできれいな感じでした。
 やはり何か妖気を感じますね。桜は普通の木じゃないね。なんかいたずらをしようとすると、ひどいしっぺ返しをくうような気もします。
 でもいいですね。春は。こうして毎年桜を見るために、人は生きているのかもしれません。なんかそんな気がして仕方がなかったよ。(*^_^*)


サボっててごめんなさぃ。汗 name: あんり date: 2006/4/7 23:39
明日レギュラーDAYだけど。笑

1週間くらぃ?来てなぃ間にぃろぃろ書き込んであるゎね。。。
きゅうりのF漬けってなんだし!あやのさん。笑
ママのめっちゃ深そぉな秘密も気になるしぃ。。。

ってかみんなで国際部行きたぃ。和みに。
(行こー!>>ママ)
新しぃクラスまだ怖ぃし。笑
本当なんか見事にバラAにされて超切なぃぃ。泣
ぃずれまとまるんでしょーか。。。?
1−Cが最高に居心地良かった分、もぅ本当不安でしょうがなぃのょ。

まぁ考ぇれば考ぇるほど泣きたくなるので、宿題でもやって気を紛らゎせます。。。笑
春休み終わったにもかかゎらず始めてもなぃとぃぅね。(ぉぃ
英作文死ね。。。ぁ、暴言失礼ぃたしました。笑


ちなみに劇部の新歓公演楽しみにしてるんで頑張ってくださぃネ♪♪>>劇部の皆さん

でゎ〜♪



きゅうりのF漬けって… name: 神着匡彦 date: 2006/4/8 09:46
 あんりさん、おはよう。お久しぶりね。授業がなくなっちゃったので、なかなかお顔を拝見する機会もへってしまいそうです。ぐすん。
 でもこれからも仲良くね。廊下で会ったらラブを確認いたしましょ。
 さてそれにしてもあやのさんの発言は実に失敬でありますな。といってぼくもこれはなかなかの名文句と感嘆しきりなのであります。
 さすがにお茶会を開くだけのことはあると妙な感心の仕方をしてるのだ。

 クラス替えはいつの世にもあり、人生の哀感を漂わせるものではありますが、まあこれも軽いノリでまいりましょ。
 そのうちなれるだんべ。まあね。
 ぜひ、我がお部屋にいらしてくんなまし。にひにひ。首を長くしてまってるぜい。(*^_^*)


今までの人生で一番長かった金曜日。。。 name: Goki date: 2006/4/7 23:11
はい。ついさっき(9時40分ぐらいか)帰宅しました。これには深ーい訳がございまして。。。はぁ、とりあえずこの1週間が長かったです。死ぬかと思いました。順を追って話します。

とりあえず3日はひたすら会議でした。。。でも思ったよりスムーズに進んでてよかったです。なんか面白かったですよ。それで、来年の自由曲が決まったので聞いたのですが、けっこう微妙?(苦笑) トロンボーンに美味しいところは少なかったし。はぁ。

新歓オーディションは凄まじく微妙でしたね。。。結果も微妙でしたね。。。はい、結局出れませんよ。ダンス部は出れるみたいですね。頑張って!

そのあと元1Cの打ち上げがありました。ケーキ食べまくりました。だいぶ食べました。あと、俺は超甘党なんでアイスティーにガムシロップを3個とか4個とか入れるんですね。絶対糖尿病になるぞ、俺。

4日5日は学指揮本格的デビューなんで、軽くパニくってました。俺は笑顔が足りないらしい。テンションもともと高くないから、頑張んなくては。ってか指揮練しなければ。あと、前々から言っていた吹奏楽コンクール課題曲公募の応募作を完成させて送りました。まぁ、選ばれる可能性は2パーセントぐらいか。応募数から言ってもそのぐらいです。きっと。

6日は始業式ですね。あのメンバーでの最後のHRはけっこう感慨深いものがありましたね。そん中にいいところで遅刻して入ってくる男。ホリ、はどうかとおもいましたが。(ちなみにホリの遅刻連絡の返信に「クラス替えの紙にお前の名前無かったぞ。」って返したら、軽くあせってておもしろかったです。)

はい、俺、gokiはB組になりました。ちひろと同じです。担任も変わりません。ってか男が11人もいます。一挙に2倍です。まぁ、のんびり頑張ってきゃいいかな。そんな感じです。んで何故ちひろがおばちゃん・・・?笑

始業式では、突然校歌を歌うことになり、壇上に上がりました。みんな歌詞を覚えていませんね。あの曲の和声は非常に特殊ですけど、面白いです。さすが空間を操る作曲家、一柳氏だなと。そのうちオケ編でもするつもりです。学校に持ってくる気はさらさら無いです。あと、急遽来週の月曜に作曲の会の方で曲を発表することになったので今急ピッチで訂正作業してます。そう、サックスさんがたまに吹いてる怖い曲です。

そして、明日が入学式ってことで、精神統一として真っ暗な部屋でひたすらボレロを聴きました。・・・眠くなりました。(爆笑)

そして今日は起きたら遅刻ギリギリTime!で朝食もとらずに中央線に乗り込んだはいいけど、寝てしまい気付いたら千駄ヶ谷を通過してました。はぁ。

そう、そして入学式。気分最悪ですがけっこう無理してました。もう嫌です。でも新1年の前ではけっこう作り笑顔してます。はぁ。

そんで、やっと終わったと思ったのもつかの間。昨日先生とちひろが見てしまったことですごい大波乱。ウィンドのみんなごめんなさい。俺も久しぶりに泣きました。ホント辛いです。。。だから少しだけ待ってて。お願いします。

そう、久しぶりに早く帰れるはずだった帰りの電車の中で処理でメールを打ちまくってて気付いたら三鷹でした。もう、なんかヤケになってきて三鷹から東西線に乗り、ちひろのホームタウンへ。そこでこの先どうする的な話をその町のロイホで9時ぐらいまで話してました。最終的に2人ともぶっ壊れました。何にも無いのに大爆笑したり、コップまわし始めたり。。。はたから見たらかなり危ない客でした。
はい、それでその帰りの東西線で何にもしてないのに勝手に涙が出てきました。また、危ない客ですね。

今、非常に危ない状態です。明日が怖いです。月曜日が怖いです。俺もそのうち国際部行くと思います。。。では。



深い深い森の奥には… name: 神着匡彦 date: 2006/4/8 09:41
 Gokiくん、おはよう。
 昨日はお疲れ様でした。ものすごいかぶりものがよく似合っていたのか、そうじゃないのか。これは皆様に決めてもらいましょう。
 それにしてもこのところの激動ぶりにはすさまじいものがありますね。

 なんか微妙な内容のものが多いだけに、コメントも難しいなあ。そのうちの何件かは、ぼくも直接見てしまっただけに、なんというかビミョ〜です。

 それに昨日は某女史の涙まで直視してしまい、あの後、いろいろと考えさせられました。また1−Cの別の某女史から放課後いろいろとレクチャーを受け、ますます事情がクリアになったという次第です。

 それが深夜までの放浪劇と巨頭会談の幕開けだったのね。いやはやなんとも。こういう話は当事者でないと、ほんとのところはよくわかんないのですが、ぼくなんかでよかったら、どうぞ話に来てください。

 とにかく行事が盛んであるのは結構なことですが、それがまた次の厄介を引き起こすというのでは困りものです。おりしも体育祭の団長も決まったようで、なによりです。いよいよこれからそちらの方向へ進んでいくのね。
 2年になった途端にまたまた忙しいことですが、艱難汝を珠にすの格言を信じて進みましょう。ちなみに国際部のドアはだれにも開かれておりますでの。
 いやはや、なんとも…。(*^_^*)


木綿のハンカチーフ♪ name: まい子 date: 2006/4/7 21:28
こんばんわ☆
お昼頃に学校へ行ったら,ちょうど1年生たちが帰るところで
なんだかこっちまで初々しい気持ちになってしまいましたぁ(●▽●)☆

部室で談笑し,エアギター?をした後,桜ホへ移動。
廊下で木綿のハンカチーフを部長とともに
大熱唱しちゃいました笑;;うるさくしてすみません、、

その後,いつものように次の公演に向けて練習。
私は今回,音響なので役者さん達よりは若干プレッシャー少♪
(もちろんちゃんと頑張ってますよ!!?)
まぁ,そんなこんなで音響がない場なんかは演出に
口を出しちゃったりするんですよ。
ただ,どこまで自分の意見を言ってよいのやら…。
演出さんもちゃんといるのに自分の意見ばっかりじゃ
ダメかなぁなんて躊躇してしまったり、、
それでも“ねぇ、ねぇー。”って言っちゃうんですけどね笑。
意見を言うのはちょっと勇気いるけど,みんなが真剣に受け止めてくれるので
頑張って最近は意見を言うことにしました。
それが吉と出るか凶と出るのかはわかりませんが,
受け止めてくれるみんなを信頼しよう!!!
なんて改めて思った今日この頃…☆
他にも問題は山積みですが,あと10日という危機感を感じつつ,
頑張って次の公演も成功させたいと思います★”
一年生入るかな…。 でわ!




今日はどうも失礼しました… name: 神着匡彦 date: 2006/4/7 22:01
 まい子さん、こんばんは。
 実はさっき演劇部のブログをみていたところです。リニューアルしたんですね。なんかつい読んでしまったよ。いいこと書いてあるなあとすごく思いました。
 というのもただまっすぐに成長すればそれでいいのかというと、実は芝居の世界はそう単純じゃないんだよね。
 むしろ屈折してたり、コンプレックスを持ってたり、そういうどこかに何かのある人の方が、長くやれたり見ている人の共感を得たりするものなんです。
 つまり演技の中に、その人の生活経験とか価値のようなものがにじみ出てくるんだよね。だからすごく難しいのです。
 もちろんそういうことをなるべく排除しようとしている演劇もあります。でもぼくはどちらかというと、人間の地の部分が飛び出してくるような芝居の方が好きだな。

 今度みなさんがやる芝居は、差別されてきた人間の持つ悲哀のようなものが色濃く反映されたものなのです。差別されてるから、また差別するという人間の悲しい業も見え隠れします。
 それだけにすごく難しいのです。
 とにかく荒々しく、しかしスマートに、みなさんの味を出してください。
 ぼくはすごく楽しみにしてます。というのもこの芝居を見てから、ぼくの本当の演劇体験が始まったからです。

 あれ以来何度もいろんな劇団のを見てます。しかしあの時のつかの演出を超えるものはないな。
 あれ以降のバージョンにも無理があるような気がします。つかの作品は随分見てますけど、ある時からやめました。
 すごく苦しくなったのがわかったからです。とくに母親と子供の愛情を対象とした芝居をつくり始めた頃から、娘に語る祖国という本を書いてから、彼の芝居は変質したような気がします。
 今回の台本はずっと以前のものなので、ぼくにとってはそれだけに楽しみです。大いに彼の毒を身体の中にしみこませてください。その毒が逆に世界を浄化するのです。
 なんかすごく難しいことを言ってごめんなさい。ぼくにとってはそれだけの思い入れのある芝居です。
 勝手なことばかりでごめんね。残りの10日間、思い切り練習してね。(*^_^*)


++++ name: --ホ--リ-- date: 2006/4/7 00:20
今日はクラス換えでした。A組になったんですが知ってる人は少なかった汗。これから先つらい一年となってしまうのかどうなのか。

元Cの男子はほぼAかBにいます!学校側の陰謀でしょうか。

自分としては、また一年間ヤゲシタくんの暴力に耐え続けなければならないのかと思うと不安で成りません。のでよろしくね>ヤシタくん

耐えればいい一年間になると信じてます。C組のときも最初はそうだったけどいい終わり方だったし!ばらばらになってしまったけど、また書き込みに来ますから先生よろしくねー!あと劇部にも遊びに来てください。

+今日から定期が変わります。渋谷回りになります。去年の始まりのころのように、毎日が社会科見学。



学校の陰謀かもよ… name: 神着匡彦 date: 2006/4/7 06:04
 --ホ--リ--くん、おはよう。
 今日はなんか、ぼんやりした天気だなあ。そうでしたか。きみはAになったのね。なんかお友達がバラバラになってしまったなあ。悲しいような、やるせないような。
 春は出会いと別れの季節なのかもね。でもどっちにしても校内で会えるんだから、そんなに悲しむこともありますまい。
 ここは暢気にまいりましょう。
 なにごとにも楽天的なぼくは、まあなんとかなるという路線です。ヤシタくんがきみを楽しい時間にいざなってくれることでしょう。ここは魂をちょっとあずけて、お散歩に精出すことだね。
 とにかく定期までかえて、社会科見学をしたまえ。その方がいいんじゃないの。(*^_^*)



name: --ホ--リ-- date: 2006/4/7 00:22
あっ 別に「ヤシタくんの暴力に」「耐えればいい一年間になる」っていうことじゃないです。別々です。


深刻―・・。 name: ちひろ date: 2006/4/6 22:09
えれんちゃん、私に会いたければどうぞB組まで♪笑
守る会は、みんな別れたねー。A組2人、Bも2人、Eはさっちゃんだけ?
で、Fに3人?・・でいいの?うん、こんな感じでした。
まぁ、クラスはこれから仲良くなって行くからいいとしましょう☆
私がもしクラスでおばちゃんって呼ばれてても気にしないでください。笑
特に同じクラスの会長様・・。

今日は深刻だったねー。私はあの後あの事を誰にも言えず1日過ごしました。
言えないよね!?先生。今度国際部に遊びに行こー。誰か一緒に行きましょ?

今年度のスローガンは『スーパー部長☆』でいきたいと思います。
ホリくんはハイパー部長だと思います。桜ホごめんね・・。
明日入学式頑張るんで心の端っこで、でもいいんで応援してね。
8日も会議だし、私の人生のタイトルは深刻なのかな!?

はい、じゃぁ先生。今度国際部遊びに行きますー♪



そうか、バラバラなのね… name: 神着匡彦 date: 2006/4/6 22:19
 ちひろさん、こんばんは。
 今日はかなりすごいシチュエーションの時、お目にかかってしまったね。しかしこのことは当分二人のヒミツにしておこうね。
 これからの情報は逐一、おじさんの耳にもいれるべし。一緒に考えましょう。きっといい方法があるでしよ。まだ時間がかかりそうだなあ。
 さてさて、ちひろさんはBでしたか。まあ、新しい仲間をまたど〜ん増やす気分で気楽にいきましょう。人生、そんなにいいこともたくさんはないけど、そんなに悪いこともないのだよ。
 足したり引いたりすれば、ちょうどいい案配になるということです。
 これからはぼくのいる部屋へ来て、こそこそとやりましょう。いくらでもご相談にのりますぞ。むひひ。 明日はがんばってね…。(*^_^*)


付けたし name: エレン date: 2006/4/6 20:39
あっ、あときゅうりにもね!!ごめん(>_<)



そうか、あやのさんときゅうりもね… name: 神着匡彦 date: 2006/4/6 22:21
 あやのさん、こんばんは。
 Fはなんか不思議な味のクラスですなあ。今日のあのスイスの彼女もFだといってたしね。せいぜい仲良くしてあげてね。
 チョコが大好きだと言ってたよ。
 人間、なんにでも馴れるのだ。すぐに4階じゃやだとかいいそう…。(*^_^*)



きゅうりのF漬け。 name: あやの date: 2006/4/6 22:03
先生!きゅうりはFですよ♪
↓でえれんが書いてくれてる通り、私とえれんもFです(≧д≦)今度遊びに来てくださいね(笑)
なんだかクラスが180度変わっちゃって変な感じです。いずれ慣れるのカシラ・・
とりあえず、5階から4階へお引越ししたので少し移動が楽になりそうです♪



きゅうりさんはどこへ name: 神着匡彦 date: 2006/4/6 21:33
 きゅうりさんはどこへ飛ばされちゃったのかな。みんなほんとにバラバラね。厳しいなあ。どうしたもんでしょ。
 また一歩づつだね…。あせらないあせらない。(*^_^*)


はぁ〜 name: エレン date: 2006/4/6 20:38
こんばんは☆お久しぶりです〜またAサボっちゃってごめんなさい(>_<)
とうAクラスが変わっちゃいましたね。。絶対泣かないって決めてたのに、けんちゃんの話聞いたらすっごい寂しくなっちゃって涙がとまりませんでした。はぁ〜泣き虫治さなきゃ〜(苦笑)
先生、きっとこれからいろA相談しに行くと思うけどよろしくね☆そしてクラスが別れちゃったみんな。。これからもよろしくね☆特に私はママがいないと生きていけないから毎日「ママ−!!」って毎日抱きつきにいくね(笑)
あ〜ぁ。。月曜日委員会決めだね。。はぁ↓↓↓
みんな、おばちゃんと私に会いにF組みにいっぱい遊びに来てね〜ではA〜



エレンさん、Fになったの… name: 神着匡彦 date: 2006/4/6 21:32
 エレンさん、こんばんは。そうでしたか。今度はFなのね。というと英語のあの先生のクラスというわけだね。むふふ。
 せっかくの仲間が解体を余儀なくさせられちゃうというのは厳しいなあ。やっぱり覚悟は決まっていても、さて現実となるとね。
 今日はママとちょっと複雑なお話をしてしまったよ。というか、かなり深刻だったなあ。
 これからも校内でたくさん会えるじゃないの。まだまだ、これからだ。元気を出せよ、エレン。
 おじさんもついてるぞ。
 はあ、しかし始まったのね。びみょ〜。(*^_^*)


三百人劇場に name: 桜 date: 2006/4/5 09:50
行ってきました、この前の日曜に。
「チャリング・クロス街84番地」という芝居だったのですが、
二時間二十分、主要キャスト二人で演じていてびっくりしました。二人とも喋りっぱなしで、本の題名や人名など英名ばっかりだったのに、よく覚えられたなあと思って感動しました☆日本語訳も、すごくきれいな日本語に訳されていて、気持ちよかったです(^^)
舞台上に本棚がずらーっとあって、そこに本(の表紙だけ)がたくさんあったのですが、10秒ぐらいの暗転中に全部なくなっていたことに一番感動しました!!

というわけで、やっぱり良いですね、お芝居。



ほんとにいいなあ、こういうのって… name: 神着匡彦 date: 2006/4/5 17:26
 桜さん、こんばんは。
 外は大分暗くなってきました。いよいよ明日は始業式だね。また学校が始まるね。
 なんか短い休みだったけど、充実してたみたいで、いいなあ、こういうの。
 お芝居を見てきた話をしてもらうと、すごく嬉しくなります。300人劇場は昴の本拠地だからね。ちようどあの大きさがいいんだよね。わかります。ぼくも何度も行きました。
 このお芝居は古本屋さんのお話だそうですね。20年も続いた本当のことだとか。でも10秒の暗転でどうやって本を片付けるのかね。なんか不思議。
 でも桜さんのようにして、だんだんお芝居の魅力に目覚めていくんだよね。たくさん見てください。どんどん目が肥えて、ますますホンモノの味がわかってくるよ。
 いいですね。やっぱりお芝居は…。
 ぼくもなんか見にいきたいなあ。(*^_^*)


こんばんわぁ name: sayumi date: 2006/4/3 21:53
久しぶりの書き込みです。
もう明後日で春休みも終わるなんて・・・早いですね。とは言っても部活がまたまた結構あったので「休み」という休みはなかったですけど、それはそれで忙しくて好きでした。
新歓公演の台本も、ようやくラストが決定し、あとは動きと、台詞をどんどん入れなきゃいけない段階です。なんせ日数がキツイですから、毎日全力投球でがんばっております。先生も、何かアドヴァイスありましたらよろしくお願いいたします♪今度の芝居は先生の原点だそうで・・・?
演劇部といえば、わが部長がHPをリニューアルしました☆是非一度遊びにいらしてください。彼の頑張りっぷりには感激です〜。
もうすぐ新クラスが分かりますのね。ちょっとドキドキしますけど、新しいクラスも前のクラスのように良いクラスだといいなあ〜。
先生も色々頑張ってください♪新年度も先生の定位置には遊びに行きます☆笑
ではでは、失礼しますー。



稽古も激しさを増して… name: 神着匡彦 date: 2006/4/3 22:44
  sayumiさん、こんばんは。
 今日は本当にあったかい日だったね。これで風がなけりゃ最高だったんだけどね。まあ、なにもかもを望むのは無茶ということかね。
 さてさてお芝居の稽古はかなりいい感じのようで、公演が楽しみです。なにしろあの芝居は毒だらけなので、それを恥じることなく、大胆にやるのがポイントかな。
 照れたりしちゃうと、見ている方がつらくなります。大袈裟というのじゃなくて、とにかく等身大にやることです。品のない台詞は品なく、いいとこはいい調子でね。
 芝居は時代の背景を微妙に反映してますので、ちょっとその頃のことをイメージするといいかもね。というのも工員とか女工とかいう言葉が今はもう消えかかっているのでね。
 熱海という土地のイメージも昔とは違います。みんなで熱海について大いに語り合ってください。お父さんやお母さんの世代にとっての熱海と、おじいちゃんおばあちゃんはどうなのかな。
 まあいろいろあるものの、とにかく学校は始まるのです。ぼくも明日と明後日は午前中だけ行くことになってます。
 また会えるかもしれないね。
 いずれにしてもちょいちょい遊びに来てね。あのお部屋にちんまりと座っておりますのでね。(*^_^*)


はじめまして name: M子 date: 2006/4/2 19:57
 去年の暮れ頃から時々覗いていました。 覗くだけではダメと叱られそうですね。 3月始めには古巣をお尋ねいただきありがとうございました。 懐かしさでいっぱいになりました。 4日にお目にかかれるのを楽しみにしています。
 31日のK先生のリサイタル、懐かしい顔がたくさん集まっていました。 歌の素晴らしさと心のつながりが感じられた素敵な晩でした。
 わた君、この前はありがとう。 嬉しかったです。 実習のときにそばにいてあげられないのが心残りですが、頑張ってください。
 さっち、せっかくの書き込みを読まないうちに31日になってしまって、ゴメンナサイ。 でも直接「おめでとう」が言えて良かったです。 本当に良かった! 
 私も輝かしい(?)セカンドライフの第一歩が踏み出せるように思案中です。



お疲れ様でした☆ name: わた♪ date: 2006/4/2 22:41
先日はお会いできて、とてもうれしかったです!北高に行った時に、唯一身を寄せる場所が英語科でした。留学の件や、教育実習の件などで様々な相談を持ちかけてしまいましたが、担任団の方々はほんとに信頼できました。ありがとうございました。
教育実習の時期に、もし時間がありましたら、是非見に来てください!!いばれるものではありませんが、自分の四苦八苦している姿を見れると思います(笑)
ps 先日K氏と一緒にとった写真は、メールで添付できます。もし僕にメールをいただければ、すぐさしあげます!!



お目にかかれるのを楽しみにしてます… name: 神着匡彦 date: 2006/4/2 20:15
 そうでしたか。覗かれたのね。まったくなんて暮らしをしてると思いますでしょ。実にあられもない姿を堂々とさらして、それで暢気に暮らしているのですから、なんともお恥ずかしいかぎりです。
 毎日の日記を自分で読んでいると、なんとまあ、とほほなのかと情けなくなります。

 さてM氏のコンサートはいかがでしたか。さっちさんにもお目にかかれたようで、本当によかったですね。いろんなことがありましたが、過ぎてしまうと、みんないい思い出です。本当にぼくにとっては楽しい日々だったなあ。あんなに生徒をかわいがった担任団もないんじゃないでしょうか。
 みんないい顔をしてました。ぼくたちも生徒もね。毎日がすごく楽しかったです。ああいう牧歌的な時代はもう戻ってこないのかなあ。
 なんか悲しいです。
 そのあたりの話は今度、ゆっくりといたしましょうね。皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。リタイア後の生活設計についてもご教示願いたいところだなあ。(*^_^*)


どーもです22 name: ヤシタ date: 2006/4/2 19:32
 えーこんばんは、増刊号担当ヤシタです。桜の見頃は昨日くらいがピークだったみたいですね。昼頃暇つぶしにと散歩しましたが、地元じゃ結構散ってました。パッと咲いてパッと散る。日本人はどうも、桜とか花火とか、はかなく消えてく美しいものを好むようで。満開のもいいけど散り桜も中々オツですねぇ。
 ん…そういや劇部の人で桜さんっていたな… 名前を連呼してすんませんm(_ _)m(笑)

 さて、明日は新歓のオーディションと、クラスの打ち上げが重なるちょっと忙しい日だ。重なるっつっても時間帯はかぶんないけど。新歓の編曲がまだ半分くらいしか終わってないそうで、そっちはまぁ仕方ないから本番に間に合えば良いかってな感じで、オーディションの方には入学式でやる曲を投入します。
 知ってる人は知ってると思いますが、曲名は伏せときましょう。でも伏せる必要も意味もないです。ホントは。

 それから1-C解散打ち上げ。後一週間経たないうちに入学する新1年生のために、ちょっと前まで我が物顔で使ってた教室と、1年生の座を空にしなきゃならない。この打ち上げが終わったら解散って事になるのかな。それとも、終業式があった日に、もう解散してたのかな。その辺ははっきりしないけど、もう2度とあの顔ぶれで授業とかHRとかは受けらんないんだよなあ。ちょっとだけ感傷に浸るけど、何でかな、泣けてはこないなぁ。何でだろ?

 今週はこの辺で。ちょっぴり意味深っぽい終わり方だけど意味はやっぱり特に無し。

 以上、増刊号でした。



桜さん、その調子… name: 神着匡彦 date: 2006/4/3 20:17
 いいですね。このレス。この調子でこれからもたのんまっせ…。(*^_^*)



初レスです name: 桜 date: 2006/4/3 17:44
連呼されました、桜です。
いいいですよね、ぱっと咲いてぱっと散るって。

潔い生き方って憧れます。笑

部活で昼ご飯を公園で桜を見ながら食べたりしました。お気楽部活っぽいですね・・・

私は花火も好きですよ。笑。




ん。 name: Goki date: 2006/4/2 20:39
新歓の編曲半分は誤解だぞ。3年がそれなりに出てくれるから、特殊編成にする必要もなくなって、地区音の時の楽譜でそのまま本番にするから。だから譜読みしっかりし直しといてくれ。よろしく。

ホントはフレクサトーンソロ(もうかみつき先生はお分かりの)を入れたかったんだけどね。まぁ、あきらめるよ。



いよいよ、これからじゃないの… name: 神着匡彦 date: 2006/4/2 20:09
 ヤシタくん、こんばんは。
 今日は誠にへんな天候の一日だったね。せっかくの桜もこれでは散ってしまうのだよ。
 ほんとうにはかない花なのです。だからこそ、またいいんだよね。複雑な心境だなあ。
 さて新しい曲の練習を次々としているようで、新歓も楽しみだね。どういうことになるんでしょ。
 また新しい連中がウィンドに入ってくるよ。集まっては散り、そしてまた集まり…。この連続だよね。
 学校というところは実に不思議なところです。
 それでいいんじゃないのかなあ。なんかそんな気がします。
 
 1−Cは解散したけど、心の中に残っていればいいんじゃないでしょうか。あわてることはない。メンバーはみんないるんだからね。
 ぼくは新2年の授業を持てないけど、でもたくさん遊びましょう。いろんなシーンでお目にかかることが多いと思うよ。
 まあ焦らずに暢気にいこうぜい…。(*^_^*)


大学四年生になりました。 name: saB date: 2006/4/1 23:19
タイトルのとおりです。無事、大学四年生になりました。
うちの大学は四年まで留年がないので、何していてもとりあえず四年生にはなれるのです。
卒業はまぁ、できるでしょう、たぶん(笑)

気がつけば、4月になっていました。
前にも書きましたが、自分が高校三年のときにあこがれてた某人と同じ年になってしまいました。
なんだか不思議な感じです。
ここまで遠かったような、でもよく考えてみると、めちゃくちゃ近かったような…そんな感じです。

さて、今年は大学四年ということもありまして、勝負の年です。

まず…


・大学院合格


そして


・良い学士論文を書く



大きく分けてこの二つです。
あ、忘れてた。最後に一番重要なのは…



・最高の大学四年を過ごす




…コレでしょう(*´∀`*)

今年は飛翔の年にします!どうぞよろしくお願いします。







頑張って勉強してね… name: 神着匡彦 date: 2006/4/2 09:57
 saBくん、おはよう。
 とにかく4年生に進級したとのこと。おめでとさん。あっという間の月日ですね。学生さんはいいなあ。さらに大学院へ進むとのこと。人間、勉強できる時はした方がいいよ。後でやろうと思ってもなかなかできるものじゃありません。
 とにかく飛翔の時というのはいいじゃないの。
 ぼくも飛びたいけど、羽がぼろぼろ。もうぱたぱたやっても崖から落ちるのがせいぜいというところです。なんとも情けなや。
 きみの飛び立つ姿を見せてもらうからね。
 今年も頑張ってね。(*^_^*)


転機 name: psy date: 2006/4/1 20:56
 このタイトルで、以前も投稿した気がします。今日から、新学期ということで、新たに所属が変わる人も沢山いるかと思われます。25期の仲間たちも、大方が社会人になり、とうとう、学生をやっている身分は私とごく僅かの方々になってしまったかと思います。25期の古株として、この1年間も、時間と余裕のある限り、「かみつき掲示板」に尽くしてまいりたいと思います。

 さて昨日、BlackRock氏のリサイタルに行ってまいりました。噂には聞いていましたが、想像以上の迫力に、圧倒された感もあります。歌劇や芝居などの造詣が全くないだけに、新鮮でもありました。どうやら、この掲示板に来てらっしゃる先生の新しい教え子たちは、そういった方面に縁がある方が多いようで、少なからず話を聞いていただけに、リサイタルにも気持ちを持って臨むことが出来ました。

 BlackRock氏も、今年から新任地に移られましたね。新しい学校でも、ご活躍されることを祈りたいと思います。



K氏の魅力に触れましたね… name: 神着匡彦 date: 2006/4/2 10:00
 psyくん、おはよう。
 昨日は遅くなりましたので、ご挨拶が遅れて失礼いたしました。
 さて31日のコンサートはなかなかのものだったとみえますね。それは何よりでした。ぼくも何度かK氏のオペラは拝見させていただいています。
 懐かしい顔はありましたか。
 こういう機会にいろいろな人に出会うというのはいいことです。ぜひ旧交をあたためてください。
 今年もまたいろいろなことがあると思います。
 ぜひこの掲示板にもたくさんの書き込みをよろしくね。すばらしい写真も期待してますからね。(*^_^*)


そして今日は金曜日じゃ・・ない! name: Goki date: 2006/4/1 12:24
お久しぶりです。オーストラリアより帰ってきました。確かにパソコンは持ってったけど、あえて旅行気分を楽しむためにネット関係の場所に近づきませんでした。(ホテルも無線LAN無かったし。あっ、となりのホテルのLANは微少に電波が来たけど。。。) そんな訳で1日遅れのレギュラーです。

さて、新歓の編曲ですが、半分ぐらいはやりました。でも思ったより人数が多く(編成はすばらしく偏ってるけどね。)、俺があえて編曲する必要もないので、(そして軽くめんどくさくなってきたので、笑) 普通に昔やった楽譜で、と試みてます。はい。よって現地ではひたすら作曲コンクール用の作曲の訂正作業(6〜700ヶ所ぐらい直した。)し続けてました。締め切りまであと5日です。。。がんばります。。。

少し遅れて春コンですが、来てくださった皆様ありがとうございました。感動ものです。野獣カツラは吹きにくいです。メガネ無しは怖いし、音外したし・・・。はぁ、課題がいっぱい。練習します。
個人的に満足したのは指揮で3年紹介の時間ジャストで終わることができたことだけです。あとは、いろいろ。「もっと」ですね。部活の新体制の準備もまだ不明確だし。はぁ、3日の地獄の5時間ミーティングがんばろ。

さて、ちょっとみやげ話でも、と思ったけど実際問題ほとんど寝てたので何もしてません。(笑)たまにはこんな旅行もありだと。あと世界的な異常気象で雨季が長くなってて、まだ雨季が終わってなく(2年前の同じ時期は終わってた。)、雨ばっかりでしたし。あと、俺の滑舌の悪さは万国共通だと。。。(苦笑)

まぁ、こんな感じです。個人的には「OKAYAMA」(岡山)と大きく書かれたTシャツを着ている人がツボでした。裏には”小さく”「TOKYO」とかかれてました。

しばらくは楽譜とにらめっこする生活を続けます。では。



オーストラリアは今日も雨だった… name: 神着匡彦 date: 2006/4/2 10:05
 Gokiくん、おはよう。
 今日はなんか荒れ模様の天気になるとかで、お空が突然暗くなってきました。やな感じ。せっかく咲いた桜もだんだんと散っていくのかねえ。これもやな感じ。
 でもまあいろんなことのあった春休みではあります。それにしては短い。これもやな感じ。
もう少ししみじみとバケーションを楽しみたいね。夏休みまで待つとしましょうか。
 オーストラリアは雨だったそうですが、我が日本国はさてこれからどうなるのやら。
 
 いずれにしても今年もよろしく頼むよ。諸君たちの愛に支えられて、ぼくちゃんは今年も頑張るのです。たくさんの楽譜が待ってるぞ。これからもね。みんな早く仕上げてくれよと叫んでいるのかもよ。むほほ。(*^_^*)


name: --ホ--リ-- date: 2006/3/30 20:59
先生こんばんわ。
下での「スーパー部長宣言」を見て、自分もちょっと頑張らなければと思いました笑 でも自分はスーパー部長にはなれそうにありません。

ここ3日間は俳優座劇場で、高校演劇を見て参りました。やっぱりどこもそれなりのスタイルがあって、好感の持てる、共感できる「色」の学校もあれば、苦手な学校もありました・・・。3日間で計8本、六本木とうちの学校の最寄駅との往復運賃に泣きました笑 連日の11時帰りが辛かったです。

で、そんな中「熱海」はカットにカットを重ねましてページ数でいうと約110ページ→60ページ分まで大幅カット。ウィンドの春コンも見れずに(ウィンド&ダンスのみなさんお疲れ様でした)、六本木から帰ってきて11時くらいから夜中4時×2日かかったかいもあって無事台本は完成しました。

今気づいたんですけど今日木曜日ですよね!久しぶりにレギュラーを果たして安心です。それでは。



楽しみだね、熱海… name: 神着匡彦 date: 2006/3/30 21:12
 --ホ--リ--くん、こんばんは。
 かみつき、ただいまお風呂から出たところです。ビールをいただきまして、よい気持ちよ。こっちは雪です。最高気温が明日も6度とか。最低気温は考えたくないね。
 さて六本木への出没ご苦労様です。他の学校の公演を見せてもらうと、いい刺激になるよね。
 夜中に帰ってきたにもかかわらず、大々的にカットしたとのこと。ほんとにご苦労さんです。
 新歓楽しみにしてるからね。ぼくにとっての熱海は原点みたいなものなのです。できるだけ、品なくやっちゃってください。その方が楽しいものになるよ。あの芝居は毒だらけだからね。
 大いにやってね。

 あと1日で3月も終わりだ。いよいよ、新しい年度の開始であります。頑張らないとね。もう少しこっちで遊んでから帰ります。ではでは…。


看護師国家試験に合格しました〜!! name: さっち date: 2006/3/28 19:55
 やっとこのときが来ました。今思うと長かったようで短かった…でも少し遠回りしたことも噛み締めて、その分とても嬉しいです。こうやって先生に報告できることも、自分自身で早く果たしたいことの一つでした。
 まだまだこれからが正念場で、初心を忘れずに自分を磨き人生観や看護観を深めていきたいと思います。ずっと支えてくれた母や、私を前へ前へと進ませてくれる心の中の妹に感謝しています。
 先生にはたくさん応援してもらい、携帯に入るメールにはいつも胸が熱くなり、保護をしてお守りのようにしていました。
 これから、厳しい世界で専門家として働くと凹むこともあるだろうと思います。今後も掲示板に弱音を吐いたり、愚痴を言ったりもろもろあるかと思うので、どうぞ末永くよろしくお願いします。
 
 M子先生見てくれてますか?先日北高にお邪魔したときは、先生の貴重な片付けの時間を割いてくださってありがとうございました。書込みのとおりです。また、31日にお会いできるのを楽しみにしています。
 
 
 神着先生!改めて近況報告等メールします。今日は一応ご報告まで。

 



おめでとう!! name: わた♪ date: 2006/4/2 22:26
とうとうやったね!!おめでとう☆元気?こないだ、北高に行ったときは、偶然はちあいそうだったけど、残念でした。またいつの機会に!!



おめでとう、本当によかったね… name: 神着匡彦 date: 2006/3/28 21:12
 さっちさん、こんばんは。
 今、パソを開けたら本当にうれしいご報告、かみつき、しみじみと読ませてもらいました。
 何度でも言うよ、おめでとう。本当に長い道のりだったね。今までのいろんなことが急に頭の中に蘇ってきました。嬉しいです。すっごく。
 妹さんが守ってくれたんだね。きっとそうです。それに違いない。お母様にも感謝しないとね。
 それにしても長かったなあ。強情っ張りのさっちさんを娘にもったお母様はさぞや苦労したことと思うよ。でもよかった。
 それもこれもこの日のためのものだったのかもしれません。ぼくなんか、なんでもないよ。とにかく今の嬉しい気持ちを素直にずっと持ち続けてね。

 いよいよ本番の仕事につくんだね。これからはもう研修じゃないからね。
 毎日、いろんな医療現場の話が新聞に載っています。今はなんでも訴訟の時代だけど、患者さんのためにという気持ちを忘れずに、毎日を過ごしてください。
 どこで働くのかな。今の病院かな。暇な時でいいから、今度ゆっくりメールを書いてね。
 厳しい仕事であることは前から覚悟していた通りです。だからどんな時でも自分をしっかり持って、頑張ろうね。あの銀行員のパワーを忘れなければ大丈夫だよ。

 M子先生もきっと目を輝かせて喜んでくれると思うよ。31日は東京にいないので、K先生のオペラには行けないけど、皆さんによろしく伝えてください。
 とにかくよかった。ゆっくりしました。数学のM先生も喜んでくれるよ。きっと。
 さっちさんの頑張りに乾杯だ。今日はうれしい報告をどうもありがとう。ぼくはすばらしい生徒を担任させてもらって、本当に幸せ者だよ。
 ご報告、どうもありがとう。よかったね。(*^_^*)


こんにちわ♪ name: ちひろ date: 2006/3/28 16:57
お久しぶりです〜☆先生、昨日も言ったけど(笑
春コン来て下さってありがとうございました。
あと守る会では、あやのんもかな?ありがとう♪
プラス演劇部の方も会場で見たので、その方もありがとうございます。
(分かるかな?本人に分かれば良いや。)

最近ず〜っと練習だったんで、ここにも来られなくてごめんなさい。
今日は、いろいろやる事がいっぱいあったので、
委員会を休みいろいろしていたら、こんな時間になりました・・。
ここに書きこんだら、すぐに習い事に出発です。(汗

春コンとか、かなり感動ものでしたね。
あれで、3年生卒業だし、2年生引退だし、あーあ・・
とうとう1年の代になってしまうのか・・と思うと、気が重い――
あ、こんな事言っちゃいけないですね!私、スーパー部長になりますvv
(スーパーってとこが特別♪)

かみつき先生、こにさんはその人です。笑
私にもメールが来て、なんだかかなり感動・・っていうか、
おとといの夜はずっと感動してました。昨日は早速部長業やりましたけどね。

会長はオース(笑)から帰ってきませんね―。
パソコン持って行ったらしいですよ、あの人。編曲するために。

じゃぁ、また来週の火曜日に♪



習い事ってなあに… name: 神着匡彦 date: 2006/3/28 21:07
 ちひろさん、こんばんは。
 今日は一気に桜が咲いてしまったよ。玄関前の桜もばっちりで、なんかむしろでも敷いて、お花見をしたい気分でした。
 お酒をがぶがぶと飲みながら、焼き鳥なんか食べちゃって。いや、いかん。これはおじさんのイメージだ。ここはもっとスマートにまいろう。
 さてさてさすがにくたびれたでしょ。ゆっくり休んでね。いろいろとやらなきゃならないことはあるだろうけど、春休みはあんまり長くないし。すぐにまた次の予定が始まっちゃうしね。
 
 やっぱりコニーさんはあの彼だね。なんとなくそんな気がしてました。もう2年も引退しちゃうのね。とはいえ、3年だもんね。お勉強しないといけないのだ。かわいそ。
 ここはちひろさんがスーパー部長になって、がんがん飛ばさなくちゃいけませんな。責任を持つというのはつらいのだよ。重いのだ。それをしのいだ時に、またでっかくなるのよね。
 まあ会長さんも海の向こうでああだこうだとやってるでしょ。そのうち、ここにも何か書き込みがあるんじゃないかなあ。楽しみに待ってようね。
 お休みエンジョイしましょ。ぼくも遊ぶぞ。(*^_^*)


どーもです21.5 name: ヤシタ date: 2006/3/27 16:28
 えーこんにちは、本来増刊号を担当しているヤシタです。昨夜は帰宅時刻が23時を過ぎてまして、
「あ、そういや今日レギュラーだ…」と思いつつも、
「まぁ仕方ないか…」みたいな感じで書き込みを断念しました。
 実際親がPCを使ってたので、
「書き込むからパソ貸して」とも言い出せず、結局、
「まぁ仕方ないか…」みたいな感じで書き込みを断念した訳です。

 ダンス部の皆々様、ならびにウインディの方々、春コンの運営に携わって頂いた大勢の人、土曜日はお疲れ様でした。敬意を表します。そして観に来て下さったたくさんの人達に感謝。
 反省:自分のこと。
 当日猫になったり、ソロ吹いたり(海へ… のやつ。ミスりました。もっと精進します)、パート紹介の時クマの森さんをやったり、準備とか片付けとか、その他全部の曲に心血注いでやりました。
 「本気出していくぞ!」みたいな宣言は、自分が『本気になったつもりに』なるだけのような気がするから嫌いなんですが、本番には本気で臨めたと思います。悔いは全くないと言えば嘘かもしれませんが、その悔いを見返せる位にレベルアップしちゃると自分に言い聞かせてます。スローガンは「もっと」。
 反省:頑張ってた人達のこと。
 当然ながら、某トロンボーンの野獣も、バスケでえれんをマークしてた「ヤツ」も、その他大勢扱いになって申し訳ないけれどm(__)m、ウインディみんな、ものすごく頑張ってました。お互いに支えあったり高めあったり、正に一丸となって迎えた春コンだからこそ、あれだけできたんだと思います。事務的な面でも、演奏の面でも、少なくとも俺は手抜き無しでやれました。皆頑張ってたから。ありがとう。

 本番が終わった日の夜12時ごろ、コニーさんからメーリスが回ってきたけど、読み終えて少ししてから泣けてきました。普通は泣かないし泣けないんだけどね、何でか涙がポロって。あの面子であんな風に演奏できるのはあれで最後だったんだなという実感とかが一度に襲ってきたせいもあったのかなぁ。来年も同じ気持ちで居られたら良いなって思います。

 まだ少し書き足りない気もするけど、超内輪ネタだし、マジメっぽい文章を考えて疲れたので、一日遅れの増刊号はそろそろ終わります。ぶっちゃけこのまま続けてもつまんないしね。コニーさんを知ってる人がウインディ以外で多分二人くらい?しか居ないだろうしね。

 今週はこんなとこかな。ウインドも春コンで演奏するから、劇部だけじゃなくそっちもよろしくお願いします(宣伝)!

 以上、増刊号でした。



訂正 name: ヤシタ date: 2006/3/30 18:35
 「今週はこんなとこかな」の後は間違い!
 ×「春コンで演奏」
 ○「新歓で演奏」

 つくづくバカだと思います。毎度ながら適当にスルーしといて下さい。



コニーさんって、サックスの彼… name: 神着匡彦 date: 2006/3/27 19:54
 ヤシタくん、こんばんは。
 夜になって少し冷えてきたけど、いやいやこんなのは序の口であります。
 ちょっと前と比べたら嘘みたいにあったかいのだ。
 それにしても随分ご帰宅が遅かったのね。驚きました。本当なら、どっかで一杯飲んでわいわいやりたいとこだけど、未成年じゃそうもいかないしね。
 しかし酔わなくても酔えるのが若者の特権だよ。まさにね。

 でも演奏会に出たということが、また一つのステップになったよね。それぞれの曲に心血を注いだというきみのメッセージをぼくはまっすぐいただくことにします。いいなあ。とにかくやったものの勝ちなのだよ。こういうことは。
 見たり聴いたりすることもいいことだけど、やっぱりやった方がいいにきまってる。充実感もずっとあるんだよ。そういうもんだ。
 きみは幸せだ。本気になれるものがあるということは、それだけで幸せなことだよ。だからこその涙なんじゃないかなあ。
 一生懸命やらないと涙も出ないんだよ。そういうものなんだ。きっとコニーさんっていうのはあのサックスの彼だと思うけど、違うかなあ。いつもジャズを試みてる彼だよ。
 まあ違ってもしょうがないけど、ぼくはそう判断いたしました。
 来年も同じ気持ちで舞台に立てるように、是非頑張ってください。さらに1年間の修行期間があるんだから、幸せ者だよ。いい音楽を作り出せること請け合いだ。
 あとちょっとで2年生。クラブでもクラスでも一番活気のある時です。十分に高校生活をエンジョイしてね。(*^_^*)


久しぶりの休み☆ name: エレン date: 2006/3/26 14:21
こんにちは♪ウィンディのみなさん昨日はお疲れさまでした☆見に行けなくてすっごく残念だった。。でもママからパンフが余ってると聞いたので今度頂きたいと思います♪♪
そしてダンス部も頑張ったよ!!ね?あんり♪♪もう会場の広さ見ただけで緊張感が激増って感じで、国際の小さい体育館からその10倍以上の広さがある大会にでて、うちら高飛びしすぎじゃない??って感じでした(笑)なんかチアダンスがメインの大会だったからHIPHOPで出たうちらはちょっと浮いてたかもだけど、でも逆にインパクトがあってよかったのかな〜先輩達もすっごいそろってたし、うちらも今までやってきたこと出し切れたと思う☆でも今度は大会じゃなくてもいいからお客さんともっと近い距離で踊れて、みんながのれるようなイベントみたいなのやりたいな〜昨日あれだけ楽しめたから、きっともっとHIPっぽいものに出たらきっとうちらももっとのって踊れるよね〜
でも昨日の大会にでてすっごい勉強になって、出れてほんとによかった☆★☆
今日自分のスケジュール表に予定を書き込んでたら春休み中にまる一日休める日が今日しかないってことに気付いてビックリしました〜今日はいっぱいのんびりしよ♪♪なんかまだ春休みって感じしないな〜打ち上げのこととかでみんなにメーリスとか回してるとまだA1Cでいられる気がしちゃうんだよね・・ずっとこのままでいいのにな〜
先生がいっぱい離任しちゃったのも寂しいけど、神着先生の授業がなくなっちゃうなんて悲しすぎるよ(泣)先生、これからもいろA相談にのってね!!



いつでもいらっしゃい… name: 神着匡彦 date: 2006/3/26 18:21
 エレンさん、こんばんは。
 今日しか暇な時はないとのこと。まったく大変なのだ。ごくろうさん。
 なんかチアの大会への飛び入りみたいなニュアンスだけど、そういうことじゃないんでしょ。
 やっぱりダンスはダンスなのだ。かっこいいのだ。ぼくは大好きです。次はいつやるの。新入生の歓迎会かなあ。楽しみにしてます。
 ぼくも2年生になれたからね。成績は最悪だったけど。まあなんとか単位はとれました。推薦入試にはほど遠いけどね。

 今日はでものんびりできてよかったじゃない。人間はなんか用事のある方がいいのだよ。きっと。あんまり暇だといいことをしませんからな。
 その証拠がこのぼくというわけです。むはは。
 さて来年は授業が全くないという衝撃的なことになっとりますが、ぼくが消えるわけじゃあなし、あの部屋にどんと鎮座しておりますので、いつでもご相談にいらしてね。ウェルカムよ。
 なんでもかんでもウェルカムなのだ。安心してちょ。(*^_^*)


土曜日。。。じゃなぃ。汗 name: あんり date: 2006/3/26 01:03
まさかの先週と同一タィトル。。。笑

そしてAっ!!
ウィンディさん、それから我らがエレン嬢、本日(昨日?笑)は本当にぉ疲れ様でしたぁ!!
春コンはホントに面白そぅで、行った人まじ羨ましすぎっ。
楽しかったんだろーな♪
ダンス部も超頑張ったょ!!
幕張まじ遠ぃし、人いっぱぃぃて大変だったけどね。
他の団体はチア系(?)がほとんどだったんだけど、色々見て、改めて国際のチアってスゴィんだってみんなで実感したんだょね。
ぅちら1年はエキシビジョンだったから、めっちゃ伸び伸びやれて超楽しかったょ。
評価も意外と(?)良くて、みんな満足してたっぽぃ。
ホント楽しかったよねー?エレン♪♪

ホリー劇部頑張ってねっ。
新歓公演とかめっちゃ重要だもんね!
ってか去年のゃつ面白かったょねー。懐かしぃ♪
ってかダンス部も新歓出れるよーに頑張んなきゃね!
ウィンディもライバルなんだょね。。。汗
そぃからごーき兄はオーストラリアいってらー♪

でゎ今日はこれにて♪
(こんな遅く書き込むなんて。。。汗)



ほんとにお疲れさまでした… name: 神着匡彦 date: 2006/3/26 09:34
 あんりさん、おはよう。
 一晩ぐっすり眠って、疲れはとれたかな。
 ほんとに身体をめいっぱい使うから、疲労も激しいだろうけど、その分、爽快感もあるよね。
 なんたって好きなことをやるというのが一番よろしい。これ以上に楽しいことはないのです。
 それにしても随分書き込む時間の遅いこと。興奮しちゃって、なかなか寝付けないということなのかなあ。まあ翌日は休みだからね。のんびりとすればよろしいというのもあるけどな。
 
 みん4月には2年生だ。いよいよ学校の中心です。クラブでも委員会でも、2年がやってくれないと動かないのだよ。
 もうすぐ新入生も入ってくると、いいお手本を見せなくちゃね。ご活躍を大いに楽しみにしております。
 少しだけの春休みだけど、楽しもうね。お勉強のことは忘れて、はじけちゃおうぜい。(*^_^*)


新たな出発 name: psy date: 2006/3/26 00:08
 私のことではありませんよ。とりあえず、他人様のことですが、ご報告です。

 先日から取り上げていた「一澤帆布」の話。新展開がありました。そう、新ブランドの立ち上げです。今度は「一澤信三郎帆布」と名を変え、新たな工場、新たな店舗で再出発をするようです。
 不謹慎かもしれませんが、ある意味でトラブル発生後、そして差し押さえ直前に旧「一澤帆布」の商品を手に入れられたラッキー感もありますが、やはり、ある意味で不名誉な名前でもあるかもしれません。ただ、これを作り続けて、その商品という形で残してきた先代の功績はやはり素晴らしいものだと思います。


http://www.ichizawahanpu.co.jp/message/060323.html



あれから気をつけて新聞読んでます name: 神着匡彦 date: 2006/3/26 09:28
 PSYくん、おはよう。
 しかしこういうお家騒動というのは古今東西不滅ですなあ。
 近い故に憎悪も激しいというやつです。どうしてこういうことになるのかね。人間というものの、奇っ怪な側面です。
 しかしまあ一つの結論にいたってよかったのかも。この背景には肉親間の憎悪もさることながら、金銭の問題がありますのでね。
 なんたって儲かるのだよ。そこがまた人間を狂わせるのです。まったく厄介な生き物だよ、人間というやつはね。(*^_^*)


お疲れ!!ウィンディ&ダンス部ちゃん!! name: あやの date: 2006/3/25 23:57
私は5日遅れのレギュラーです(汗)今日はウィンドのコンサート、行ってきました♪
ウィンディってすごいのね!!!!(驚)なんか改めて凄さを実感しました(●^▽^●)
ってかアホなことにメガネさんを家に置き去りにし、お顔がよく見えないという大変な事態に陥るも、ごーきのみどころガイド&パート紹介(あれ面白かったよ!私は「ぐりーんぐりーん」がツボでした。)のおかげで、だいたいみんな把握できたよー!!!!
あと、STARWARSをちゃんと某FOXのメロディからやってて、感動したっっ☆あぁいう演出はぐぅっと来ますね。良いですね。
その間、ダンス部ちゃんは幕張で頑張ってたんだよね!そっちは観に行けなかったので、えれん&あんり、報告お願いしまぁーす(^U^)

とにかくみんな本当にお疲れ!!!!公の場での発表が桜陽祭でのお茶会ぐらいしかない茶道部としては、こーゆーのすごく羨ましいww
では、おやすみなさぁーい♪



メガネは顔の一部です… name: 神着匡彦 date: 2006/3/26 09:25
 あやのさん、おはよう。
 今日はお花見にいいかなあ。なんかどんどん桜が咲いちゃうので、かみつきおじさんは焦っております。
 さて昨日は会場でお目にかかれなくて残念。1−Dのメンバーのお顔は何人か拝見したけどね。
 楽器の紹介は味があってよろしかったね。なんかほのぼのしてました。
 みんな、いいお顔で実に羨ましい。
 やっぱり好きなことをやって、それを人に見てもらえるということほど、うれしいことはないのだ。
 ダンスは幕張だったんだ。そりゃ、遠い。とてもそこまでは無理です。はい。
 今度はお茶会で接近遭遇いたしましょ。(*^_^*)


取り急ぎご報告 name: --ホ--リ-- date: 2006/3/25 13:49
こんにちは。2日遅れた木曜日レギュラーです。

新歓公演の演目が、かの有名な「○海○○事件」(あえて伏せ字笑。先生ならわかると思う。笑)となりました。これを3週間でやるのは非常に難しいのですが頑張ります。

そしてあの長い台本をなんとか縮めるため、切りに切ってます。ウィンドはチケットもらったにもかかわらずうちの部活誰もいかない?。。。誰もいかなければ責任とっていくかもしれません。笑 見にいかなかったらごめんねー謝
とにかくダンス&ウィンド頑張れ!ちょっと言うのが遅かった汗

ヤシタ君が猫になるという状況は、思い浮かべても形になりそうにないのでわからないのですが、とりあえず「取り急ぎご報告」まで。



ほんとに、あれをやるのね… name: 神着匡彦 date: 2006/3/25 21:31
 --ホ--リ--くん、こんばんは。
 かみつき、ウィンドの演奏会から戻りました。
 さてもさても衝撃的な演目をやるなあ。あれは毒のある芝居だからね。相当はでにやらないと、お客は笑ってくれないよ。
 真剣にやればやるほど、難しくなる芝居です。モンテカルロ・バージョンとか、その前のバージョンとかいろいろありますが、どれをやるのかな。
 ところでヤシタくんの猫ちゃんはかわいかったよ。とっても。(*^_^*)


そして実は今日も金曜日。 name: Goki date: 2006/3/24 23:05
さて、明日は春コンですね。とにかくこの1年(吹奏楽生活としては7年)の成果を出し切ってきます。なんかアドリブソロまで急遽入れられ、軽くヤバいです。まぁ、アドリブは失敗してもバレないから(ちなみに今日の合奏アドリブは完全に失敗です。でも誰にもばれてません。(笑) のんびり頑張るか。(緊張感0)

一応改めて日時と場所と曲目とみどころを宣伝。

日時:3月25日(土)
場所:世田谷区民会館(東急世田谷線松陰神社前駅下車徒歩10分ぐらい)
曲目:キャンディード序曲(難しい。でも俺の楽譜だけ妙に簡単。笑)
   感謝と喜び(かみつき先生を守る会顧問のKenちゃんの指揮!)
   管楽器と打楽器のための祝典(さっちゃんソロがある。頑張れ。)
   アフリカ:祝典、歌と宗教的典礼(ヤシタ&ちひろのフレクサトーンが見れる。俺は歌うし、叫びます。)
   美女と野獣(俺のソロだー。コスプレもけっこう頑張った。)
   CATSメドレー(ヤシタが猫になります。)
   STAR WARS(言わずもがなの超大作。ちなみに指揮者編曲というのは嘘です。あれは編集です。笑)
   海へ...吹奏楽のために(ヤシタ渾身のマジソロ。)
   3年生紹介(俺がなるべく目立たないように指揮してます。笑)
   シンフォニア・フェスティーバ(俺が死にそうになるぐらいハードな曲。演奏会のメインです。)

こんなところでしょうか。なんやかんやでみんな頑張ってます。

そして、明日はダンス部の大会。がんばれエレン&あんり!演奏時間と踊ってる時間がみごとに同じだそうです。嬉しんでいいのやら悲しんでいいのやら。とにかく頑張ってね。演奏しながら応援してます。

んで、今日はC組ファイナルだったっていう。なんかまたすぐあの教室で会える気がする。でもこれもさだめとすすまなきゃね。また、新しい出会いに。

あー。オーストラリアだね。何にも準備してないや。ちなみにパソコン持ってって現地で受けたインスピレーションを元に作曲するつもりです。おみやげは期待しないでね。(笑)

こんな感じで特別号終了です。さて、やることがいっぱい。。。



とにかく全力をだしきって… name: 神着匡彦 date: 2006/3/25 07:51
 Gokiくん、おはよう。
 いよいよ発表会当日になったちゃったね。ここまでの練習の成果を今日は聴かせてもらいに伺います。
 楽しみにしてるから、あんまり緊張しすぎないで、いつものようにパワーを発揮してください。
 ちょっとナーバスになるのはあたりまえだけどね。でもそれがたまらないという人もいるよ。どんな歌手でも演奏家でも、舞台のそでにいる時は、心臓がどきどきしてしまうものだそうです。
 しかし本番になったら頼れるのは自分だけ。いつもの力を普通に出すということの難しさも、また同時に味わうことになるのかな。

 いろいろ見どころをかいてくれたので、それを参考にして、ぼくも楽しみたいと思います。きっとたくさんの友達が来てくれるよ。
 ミュージカルナンバーもたくさんあるというので、大好きなぼくにとっては、これも楽しみです。
 今日は心おきなく、それが終わったら、オーストラリアではじけてきてください。
 また新学期に面白い話をきかせてね。
 向こうで撮った写真をリアルタイムでこのサイトにも送ってください。
 下の写真用掲示板もあるよ。すぐにパスワードも教えてあげちゃうからね。
 それでは今日一日頑張ろう。えいえいお〜。(*^_^*)


こんばんは☆ name: エレン date: 2006/3/24 21:15
ずっとサボっててごめんなさい。。m(_ _)m
明日はダンス部の大会とウィンディの春コンだね♪♪ウィンディのみんな頑張ってね☆あんり〜〜〜どうしよぅ〜〜〜(>_<)
ちょっと遅れてだけど、みんな球技大会お疲れさま☆しんじとごーきが書いてたけど、あのバスケの試合はめちゃA疲れたよ^_^;だってまさかてっちゃんにマークされるなんて思ってなかったら、悔しくて私もマークし返しちゃった〜(笑)マチュ−のおかげで勝ててよかった★ママやみほにはいっぱい迷惑かけちゃってごめんね(>_<)
今日で1C終終わりなんだ・・まだ実感湧かないや。。打ち上げとかもあるしまだ自分の中ではまだA続いてる。。今日の離任式泣けたね。。大好きな先生達がいっぱいいなくなっちゃって寂しいよ(;_:)あっしーまでいなくなっちゃって、うちらの学校大丈夫かな。。?
なんかたぶんほとんど毎日学校に行くから春休みっていう感じが全然しないや^_^;
ごーきは明後日からオーストラリアだよね?いいなぁ〜

なんか文章がまとまってないんですけど。。まぁこの辺で。。ではAまた〜



とうとう1−Cも解散か… name: 神着匡彦 date: 2006/3/24 22:46
 エレンさん、こんばんは。
 今日は本当にたくさんの先生が離任していなくなっちやったね。寂しい限りです。こんなにたくさん同時に転勤するなんて、なんて時代なんでしょ。
 ちょっと前だったら考えられないことです。ぼくにとってもショックだね。
 さてマチュウくんの活躍はこの前見せてもらったよ。男子はやっぱりかっこいい。
 ああいう時は超ラブなのであります。

 ほんとにエレンさんのいうように、学校大丈夫なのかなあ。はなはだ不安だね。明日はちょっとウィンディの会場に顔を出させてもらいます。
 あれだけ練習してるんだからね。ほんとに頭が下がるよ。
 そうだった、ゴーキくんはお出かけなのだ。いいなあ。ぼくもどっか行きたいよ。
 なかなか激しい気晴らしができません。無念じゃ。
 エレンさん、来年はもう授業がないけど、よろしくね。またいっぱい遊んでね。(*^_^*)


今日でとうとう name: 桜 date: 2006/3/24 20:56
今年度が終わってしまいました。。本当にあっという間だった・・・毎日、こんなに幸せでいいんだろうかっていうぐらい楽しかったです(^^)嫌な事も勿論たくさんあったけどそういうことも今は良い経験だったかな、って思います。

放課後、副顧問の先生に挨拶に行ったら社会科室がやけに楽しげな雰囲気になっていてきまづかったです。

Windies明日頑張ってください!!行きます!!



感謝! name: Goki date: 2006/3/24 23:07
見に来てくれるとはありがたいです。感謝感謝。m(__)m



社会科ではヒミツの会が… name: 神着匡彦 date: 2006/3/24 22:40
 桜さん、こんばんは。
 とうとう、1年生が終わっちゃいました。はやいね。ほんとに。中学とは全然ちがったでしょ。
 楽しかったのなら、これに勝る幸せはないな。精神的にも随分成長したことと思います。
 艱難汝を珠にするの譬えもあります。
 全てを自分の糧にしていこうね。
 今日は社会科でへんなものをみたのね。
 忘れましょ。ねっ。それがよろしいぞ。(*^_^*)


面会 name: わた♪ date: 2006/3/23 23:05
こんばんわ!
今日、北高に行ってきました。25期担任団残りの二人に面会してきました。いよいよ、25期の姿が完全になくなってしまいますね・・・。僕らとしては寂しいですが、北高がまた進化するときなのでしょう。というわけで、また25期の同窓会というものをやってみたくなり、久しぶりに5組のクラス会をやってもみたくなりました。みんな、今、何してるのかな〜って。
さて、僕はようやく新学期が近づいていますが、待ち遠しいです。実習も。やはり、大学の休みは長すぎ長すぎな気がします。もうすこし短めでよいです。適度な勉強と休みでいいんかな・・・。何事も適度にです。適度に生きなければ、何事にもくたびれてしまいます。ですよね?
今日は、お二方に小さな贈り物を捧げて、記念撮影のわがままにも応えていただきました♪今度は多摩センターで集まったときに連絡を先生にも差し上げます。昔話はいつしても、お酒に合います(笑)



ほんわかほんわか name: 神着匡彦 date: 2006/3/24 22:56
 わた♪くん、ほんとにほんわかほんわかよ。
 ぜひ、いい実習をしてね。まず自分の生活を楽しむこと。その姿を生徒はじっとみているからね。(*^_^*)



集い name: わた♪ date: 2006/3/24 21:52
今日は風が強く、花粉攻撃にたじたじでした。。。この時期のバイトはいつもじりじりと痛めつけられます。。。
さて、その先生方の集いは興味深いですね〜。。。いいなあ、なんかほんわか楽しそうな宴がイメージできます(^^)たまには先生方を混ぜた宴も楽しそうですね!また次回お呼びします!!
M先生に会ったとき、すがるように謝られたことがとても印象的で切なかったです。僕はその事実はけっこう早くから知っていたのですが・・・。3年間授業でしか関わらなかったお二方ですが(卒業してから、留学と教育実習の件で関わったほうが多かった気がしますが)、勝手な思い込みかもしれませんが、25期メンバーって想像以上に強い絆を持っているんだなあって思いました!!これが僕の求めている理想の教師像の一つかもしれません☆



3月は別れの季節だね… name: 神着匡彦 date: 2006/3/24 06:47
 わた♪くん、おはよう。
 今日は終業式です。やっとこれで最初の1年が終わるということだ。長いような短いような不思議な1年間ではありました。
 さて昨日は北高を訪問したとのこと。本当にこれで25期の先生が誰もいなくなってしまうね。
 きみの実習のことをM子先生も気にしておられたよ。しかしこれも時の流れというやつだ。
 とにかく一生懸命やってください。
 記念撮影もしていただいたということだから、まあこれでよしとするか。まあ母校から先生がいなくなっても、きみたちとの関係が切れるわけじゃない。ずっとつきあっていきましょう。
 それだけの絆をつくりあげたとぼくは信じてます。
 
 先日はせっかく呼んでもらったのに参加できなくて無念でした。また機会があったら呼んでね。実は25期の先生方みんなで近々集まる話もあるのです。
 それだけいろんなことのあった学年だからね。思いも深いのだよ。
 また近いうちにね。元気でやってくれよ。(*^_^*)


はじめまして… name: Tomy date: 2006/3/23 00:00
えっと…ちょっとよってみたんですけど…以外と知ってる人が…あの〜だからよろしくおねがいします。
あっママお疲れ!!!C組みんなお疲れ様でした。
なんかもうバスケ…死 全敗でした。一回は勝ちたかったけどな〜…でも楽しかった!!!えっと〜あと何を書けばいいのかさっぱり。掲示板ってはじめてだからなんかよくわかんない。すいません。



新人大歓迎… name: 神着匡彦 date: 2006/3/23 06:35
 Tomyさん、おはよう。
 今日はなんかへんな天気だなあ。午後からのご出勤ですか。ぼくは試験の監督をしなくちゃ。その後はさてどうなるんでしょ。よくわからん。
 さてさて、1年間わけのわからん授業につきあってくれてどうもありがとう。なかなか母国語でない言葉を学ぶということは大変だよね。
 その国に生きている人と同じレベルになるということは、それは大変なことです。だから慌てないで、少しづつ進んでいけばいいんじゃないのかな。
 とにかくいろんなことを勉強しようよ。それだけのチャンスがたくさんあるんだからね。
 なんかあったらいつでも相談に来てね。涙をいっぱいにためて、お話された時の表情は忘れられません。
  Tomyさんのその真剣さが、これからますます世界を切り開いていくと思うよ。
 4月から授業はなくなっちゃうけど、またよろしくね。ちょいちょいここに来てください。待ってるよ。(*^_^*)



ぁらTomy♪笑 name: あんり date: 2006/3/23 00:46
またの名をろーじぃ…?笑
珍しぃでつね。


ども♪ name: ちひろ date: 2006/3/20 21:12
今までサボっててごめんなさい。
皆さん球技大会お疲れサマでした。
いやぁ・・C組は頑張ったと思うよ?C組にしては。
結果が全てじゃないし。ただ、結果発表の時の○○はどうかと・・。
あ、ぶっちゃけちゃった。まぁいいや。

最近締め切りに追われる毎日だという事に気付きました。
春休みの予定を18日まで生徒部に出さなきゃいけなかったんだけど
18日朝の時点で他の部長っ子達は既に出していてあせりました・・。笑
しかも、私体育委員だから出しに行けないし!!
で、春休みの部活がなくなると部員から殺されそうだったので
さちこさまの神の声に甘えて出してもらいました。

先生、今日は結果発表のときのノリが一番良くてナイスでした♪
みんなノリ悪くてどうしようかと思ったから救われましたvv
では、今日はこの辺で☆



C組は頑張った… name: 神着匡彦 date: 2006/3/21 09:29
 ちひろさん、おはよう。
 今日もお外はいいお天気です。昨日はほんとうにご苦労様でした。成績発表だけで、あのこだわりは半端じゃありませんな。実におつかれなのであります。
 さて締め切りに次々と追われ、あたふたとしている間に、もう春休みの予感であります。
 実に月日のたつのははやい。こんなことでいいんかなあ。おかんに聞いてみよ。
 というくらい早いのだ。もう3月も随分来ちゃいました。新入生が招集されたりもしているぞ。
 それにだ、新しい先生もぼちぼちと顔をみせております。ということは異動の季節でもあるのだよ。
 サイクルのはやい時代となり、なんか目が回ります。まあ適当にいこう。と、いつもの合い言葉を連発しちゃうのだ。
 演奏会、頑張ってね。ぼくもちょっとだけ覗かせてもらうからね。(*^_^*)


春の演劇祭・・・ name: sayumi date: 2006/3/19 23:25
こんばんは。今日は私たち演劇部は地区の発表会でトップバッターの任務を無事果たしてきました!私は演出兼舞台監督だったので本番中は緞帳の開け閉めと袖で見守ってただけだったのですが、みんなよくやってくれてほっとしてます。自分の仕事も楽しかったし、ちゃんとした劇場でやったので、スタッフの仕事もよく分かって勉強になりました。新入生歓迎公演は是非いらしてください、皆さん。まだ日時は未定ですけど。これからも演劇部をどうぞよろしく!ではおやすみなさい。報告でした。



演出兼舞台監督ごくろうさま… name: 神着匡彦 date: 2006/3/20 06:26
 sayumiさん、おはよう。
 今日はいい天気だね。いよいよあと数日でお休みというところまできました。
 なんか1年のはやいこと。あっという間の2年生だね。4月のお芝居楽しみにしてます。
 授業はなくなっちゃうけど、いつでも遊びにきてね。話したいことはたくさんあるからなあ。
 これからもよろしくね。でもなんか授業で会えないのは残念だなあ。ぐすん。
 でも仕方がないね。演劇部の応援はこれからもじゃんじゃんするぞ。えいえいお〜。(*^_^*)


どーもです20 name: ヤシタ date: 2006/3/19 22:01
 えーこんばんは、増刊号担当ヤシタです。あれっ、ほなさんが来てる。俺もバスケ全敗でした。不甲斐なくてゴメンナサイ。どうもウインドに所属してると、運動も不足しがちなせいか、体力ないッス。ヘナチョコです。しかし○チューは凄かった。ってか、テツがえれんをマークしてるのが面白かった。

 そうか…来年は先生の授業ないのか…国語は果たしてどうなりますやら。でも先生の話振りだと、授業中度々言ってた島流しの話はないみたいですね(笑)。
 なんかわかんない事とかあったら、国際部まで押し掛けますんで。

 さて、先々週、先週とちゃっかり続けてきたレギュラー内カウントダウンも今回で最終回。つっても別段大したことじゃなく、春コンまでとうとうあと一週間を切ったっていう話。いや大したことなくないな。だって来週の今日にはもう終わってて打ち上げ行っちゃったりとかしてるんだもんな。ヤバい。

 まぁそんなこんなで、焦燥感と疲労感とわずかの高揚感とちょっぴりの不安感とが入り交じって、テンションがいつもよりおかしいです。ご了承下さい。
 「常にテンション変じゃん」とか思ったそこの貴方!『いつもより』って明記してるあたりがポイント。そこんとこヨロシク。


 あー駄目だ。いよいよ狂ってきた。

 今週はこんなとこで強制終了。さあーて正念場だ。

 以上、増刊号でした。



お風呂から出てきたら… name: 神着匡彦 date: 2006/3/19 22:16
 さあ、もう寝ようと思って最後にパソをあけたら、ヤシタくんの書き込みがありました。
 こんばんは。
 今日も妙ちくりんな天気でしたね。
 いよいよカウントダウンですか。これはちょっとお邪魔しないと申し訳がたたないなあ。今から土曜日のスケジュールを覗いてみます。
 さて島流しはないけど、校内における島流しのようなもんかなあ。
 来年は1年生の3グループの古典と漢文。あとは3年の古典と国語表現です。どれも今までと全くテイストが違うので、ちょっと最初はとまどいそう。
 しかし何事もチャレンジなのであります。
 かみつきおじさんは突っ走るしかないのだ。他になんの取り柄もないのでね。
 いずれにしても残りの1週間を楽しく過ごしたいと思います。その後は春休みだからなあ。
 そうだ、明日は国際部の納め会です。会場はふふふ、ヒ・ミ・ツ。みんなに押しかけられても困るしね。
 ひんと。案外近いです。フランス料理だよ。ワインばりばりいただきます。はい。どんなお話が飛び出しますやら。これもお楽しみ…。(*^_^*)


土曜日。。。じゃなぃ。汗 name: あんり date: 2006/3/19 00:48
保奈美ちゃんがカキコしてるー♪♪

最近生活のリズムが狂ぃまくりで、こんな時間にぉ邪魔します。。。
完全に夜行性だゎ。笑
今週はみんなぁんまり書き込んでなぃね。
授業終わったのに忙しぃもんね。
ってか先生2年の授業なぃんだね。。。
超さみしぃー。
たまに国際部遊びに行くね。笑
ってかクラス替えもぅ決まったの??
超気になるー!!

でゎ♪なんか冴ぇてきちゃってヤバぃけど、頑張って寝ますねぇ。笑



今日はお休み… name: 神着匡彦 date: 2006/3/19 10:02
 あんりさん、おはよう。
 やっと家の中が片付きました。例によって奥様は朝からお出かけなので、ぼくがせっせとお洗濯ものを干したり、お掃除をいたします。
 なんたってぼくは安いのだ。
 
 さていよいよ春休みが目の前にせまってきました。ちょっとしかないけど、いっぱい遊ぼうじゃないの。
 みんな忙しくて、書き込む暇ないのよ。いいのよ、自然体でいきましょう。無理をするとくたびれる。ストレスをためないのが一番なのです。
 さて来年のことはこの前書いた通りです。まったく複雑な学校だよ。普通じゃとうてい考えられないことが、次々と起こるのだ。
 まあ全てを甘受して、このぼくちゃんは前進するのみであります。にひひ。
 今日は何をして遊ぼうかなあ。今、悩んでます。(*^_^*)


お久しぶりです☆ name: 沖田宗次郎 date: 2006/3/18 18:18
どーも、僕です☆

最近はあんまり運勢が良くないのか、ツイてないことばかりです↓改名でもしたら運良くなりますかね(笑)

さてさて、番宣させてください。
○spドラマ『少しは恩返しができたかな』嵐・二宮さんの後輩卓球部員役
●映画『ラフ』速見もこみちさんと同じ水泳部員役
○spドラマ『都立水商』マネージャー科生徒役
●ドラマ『富豪刑事』(これに関してはストーリー上伏せさせてください)
○ドラマ『夜王』大阪ホスト役
●ドラマ『天国の木』ヤクザ役
○spドラマ『キソウの女』レスキュー隊員役
●インターネットドラマ『レンタル彼氏』店員役
○映画『スケバン刑事』生徒役
●CM『三井住友・ID編』
○CM『中央農協会議・ライオン編(30秒編)』
●バラエティー(再現V)『先生だって人間なんだ』不良役と生徒役
○PV『河辺千恵子さん・新曲』

と、今、言えるのはこんな所です。
自分は先生の教え子なので、今の教え子さん達も良かったらテレビを見てくださいね。
よろしくお願いします。



いやいや・・・ name: 沖田宗次郎 date: 2006/3/19 12:03
実際レギュラーを持っているわけではないので、この数は少ないんですよ。
出番だったり、オンエアー自体も多いわけではないので↓エキストラさんよりも少し出番が多いだけなのですよ。出来るだけ多くの現場に行ってスタッフさんだったりプロデューサーさんなどに顔を覚えてもらうのが一番の仕事です☆
ちなみに今から『富豪刑事DX』の撮影に行ってきます。



すごいね、この出番の多さは… name: 神着匡彦 date: 2006/3/18 21:36
 こんばんは、元気でやってますか。
 最近全然会わないね。時間帯が違うのかなあ。
 それにしてもこんなにたくさん出ちゃうというのはどういうことなの。
 事務所のパワー、それとも…。
 ぼくにはよくわからんなあ。
 まあとにかく身体に気をつけて頑張ってくれよ。一つぐらいは見られるかなあ。
 とにかく最近はテレビを見ないのでね。すまん。でも努力して見てみますかな…。(*^_^*)


初カキコー♪ name: ほなみ date: 2006/3/18 12:43
こんにちはぁ!!保奈美です★
カキコしちゃいましたぁ(^^)v
いやー球技大会も終わって一段落。。。
球技大会もえたねぇ!!!うちはバスケ全部負けたけど楽しめたのでそれだけで満足です(*^0^*)
3年生卒業しちゃったけどこれから16・17期で
国際をもりあげていきましょー★★





来てくれたのね… name: 神着匡彦 date: 2006/3/18 21:33
 ほなみさん、こんばんは。
 今日は随分とあったかくなってぼくはとにかく嬉しいのです。あったかいのはいいなあ。
 さていよいよ真打ち登場ですな。よく来てくれたね。少しあっちこっち見てくれましたか。どんなもんでしょ。今度感想を聞かせてね。
 バスケはみんな負けちゃったの。それは残念だったね。でもいいじゃない。みんなで応援して、楽しくやれたんだしね。今度はいよいよ最後のイベントばかりになるから頑張らなくちゃね。
 それにNSBHも来るしなあ。まったく頭が痛いよ。いろいろ苦労をかけるけど、今年もよろしくね。
 いつでも遊びに来て。おうちも近いんだからさ。今度遊んでね。むふふ。(*^_^*)


お伝えいたします。 name: EIKO date: 2006/3/18 12:21

「くしゃみして くしゃみして春の中」
そんな今日この頃です。先日、知人に「蘭香四時」について手紙を出しました。

「本当に奥が深いと言うか、その意味深さにただただ驚きました。すごいものですね。・・・先生にお会いすることがあったら、宜しくお伝えくださいませ。」
とのことでした。
なかなかお目文字する機会がございませんので、こちらで失礼させていただきます。

 三月は、色々と忙しい月ですね。
天気も、道路も、学校も・・・一緒にしてはいけないのですが。
・・・・・と、言うことで伝言まで。
 
 梅は咲いたか桜はまだかいな・・の、陽の中より。




どうも恐縮です… name: 神着匡彦 date: 2006/3/18 21:29
 EIKOさん、こんばんは。
 やっと家に戻ってまいりました。
 先日の解釈はあれでよかったのでしょうか。なんか違うような気もするけどなあ。あんまりよくわかりません。すみません。
 勉強はいくらしても終わりがないので、くたびれますね。でも面白いといえば、面白いのかなあ。
 お友達にまで、お手紙を書かれたんですね。いやはや驚いた。実に恐縮であります。
 まあ梅も咲いたし、桜ももうすぐですよ。
 なんたってこの季節はうきうきしますね。
 ぼくは単純なので、あったかくなるともうだめです。飛び出します。はい。
 これからもどうぞよろしくお願いしますね。(*^_^*)


そして今日は金曜日。 name: Goki date: 2006/3/17 20:56
球技大会で日頃の運動不足がたたって筋肉痛のGokiです。(笑)

そう。球技大会!うちのクラスは1日目全敗の悪夢を払拭するべく、2日目の今日は頑張りました。といってもドッジボールは今日も全敗・・・。(汗) でも、まぁ、俺の出てるバレーは圧勝でしたから。よかったよかった。あとM君のスリーポイントシュートによりエレンを始めとするバスケチームも勝てました。わーいわーい。
でも、勝ったのより嬉しかったのは応援がとても大きかったこと。ホント、あの応援が無かったらあそこまでの力は出てなかった気がする。みんなありがとね。心から嬉しいです。

それから、新歓でウィンドも吹くことになり、その編曲にしばらくいそしみたいと思います。いろいろ編曲・作曲関係でいろいろ書きたいのが溜まってるなぁ・・・。春休みにババババッと書いちゃお。

まぁ、こんな感じで春コンに向けての練習も佳境です。大変です。でも、、、がんばろ。

ではでは失礼します。



今日のバスケは見せてもらっちゃったよ… name: 神着匡彦 date: 2006/3/17 21:31
 Gokiくん、お久しぶり。
 かみつきおじさんはこの2日間、ずっと仕事をしてました。その間にちょこっとだけ、隣の体育館へでかけたのだ。そこで見たものはかっこいい、Mくんの勇姿だったよ。すばらしいボールさばきで、男子のバスケはいいなあとしみじみ感慨にふけったものです。
 応援もすごくて、きんにくとかいうわけのわからんコールをぼくの隣のチアの女の子はSさんに向けて発しておったなあ。まったくあんなかわいい女性に筋肉はないだろ。
 コンサートもせまってきましたね。一度お邪魔させてもらおうかな。

 今日ちょっと1−Aの人にはお話したけど、来年なぜか2年の授業がないのよ。どうしたんでしょ。ぐすん。まあ、時間割が複雑だから組めなかったみたいだね。人間万事塞翁が馬とはいうけれど…。
 ぼくもすごいショックです。普通の学校なら当然のように学年も持ち上がっていくんですけど、どうも普通じゃないだけに、時間割が超複雑です。そこでこういうことになっちゃったみたいです。
 最初が〜んという感じで、次にえ、なんでという感じ。せっかく仲良くなれたのに神様はいじわるだなあ。韓国へも一緒に連れて行ってもらおうと思っていたのにね。さてどうなることやら。
 また3年で出会えればいいということなのかなあ。よくわかんないよ。
 とまあ、いろんなことのある3月ではあります。ここは粛々と進むほかはないね。まあ、別の学校へ飛ばされるというわけじゃないからね。
 また来週、会いましょう。大掃除しなくちゃ。(*^_^*)


教科書持って帰れました♪ name: あやの date: 2006/3/13 19:30
こんばんは♪
なんとか全部教科書持って帰れました!!
お山についたときにはもぅフラフラでしたが・・(笑)
明日はついに先生のテストが帰ってきます。国語総合の成績を5にする為には、現文で1発逆転しなきゃいけないので、点数、多めにつけといてくださいね(笑)
以上、イヤブのかみつき先生の似顔絵のそっくり加減に驚いたあやのでしたー♪♪



さぞや重かったでしょ… name: 神着匡彦 date: 2006/3/13 20:04
 あやのさん、こんばんは。
 なんだか今日は寒かったね。突然の雪に驚いたよ。でもまあお部屋にいれば、なんとかなるのだ。ありがたいね。
 さて教科書の購入ごくろうさん。来年はそれを頭の中に詰め込むのだよ。さぞかし頭も重くなりそうだね。
 でも人間はうまくできてて、だいたい忘れちゃうのよ。使わないとね。だからじゃんじゃん頭を使いましょ。英語もじゃんじゃん使わないと、パワーが錆びちゃうぞ。
 現文は明日をお楽しみに。ただし全部の科目を3つ足して、また合算するからね。どういう結果になりますやら。まあお楽しみにしててね。
 そうそう、イヤーブックには驚きました。エントリーされちゃったのね。ありがたいやら恥ずかしいやら。新人にしては過分の扱いであります。ほんと生徒は似顔絵がお上手。(*^_^*)


春だぁ(*^^*) name: R date: 2006/3/13 09:43
春だぁ♪一番うきうきしてる時ですよね(*^^*)
昨日はデートして今日はも○じとデートです笑笑笑。今はとにかく遊ばなきゃ!!って思ってます(^^)勉強しなきゃとも思うけど、だからと言ってプレッシャーに感じてる訳じゃないし…私変わったなぁ☆☆☆笑

この間先輩に受験勉強について色々聞きました。ダンス部の細くて可愛くて頭いい先輩です(>_<)笑
先輩は夏だけ東○ハイスクールに行って、意味がないのでやめてしまったそうです笑。でもセンターで先生が行っていたところも受かったんですよ!!すげぇ〜笑笑。だから先輩のアドバイスはすごく自信つけられました。
麗は絶対センターで行けるよとか、自分で十分できるよとか、私が先輩のようにできるとは思っていませんが、それでもすごく勇気をもらいました。先輩は私の志望校にも受かっているので笑、これからも色々相談したいと思っています(*^^*)

そろそろ春休みなので、昨日はちょっと本屋に付き合ってもらって参考書を買いました。マドンナ古文の単語集と青木の世界史の実況中継とかいうやつです。買いすぎ?笑
あとは学校の英単語集がイマイチなので、新しい物を買おうかと。春休みは英語と古典の単語を覚えようと思うんですけど…どうですか?(>_<)笑
春休みは何をするべきですかね???教えてください♪(^^)笑

明日から二日間スポーツ大会です!!めちゃくちゃ楽しみ〜(*^^*)優勝の報告しますね☆☆☆笑




Congratulations!! name: psy date: 2006/3/14 22:19
 優勝は気持ちいいので、是非味わってください。頑張って。

 ちなみに、教師志望というと少し語弊がありますかね。でも、教職は取ってるので、教育実習はやります。でも、残念ながら北高では出来ません...。担当の先生を怨んでやってください。

 お話は聞きますので、また機会があったらどうぞご利用ください。



おめでとさん… name: 神着匡彦 date: 2006/3/14 21:39
 頑張ってね。明日も。
 今日よりはかなりあったかくなるらしいよ。(*^_^*)



ほうほう♪ name: R date: 2006/3/14 21:00
なるほど、進路室を利用するのもいいですね♪(^^)春休みに入る前に見てみます!!でも正直言って古典と世界史(特に後者)は基礎も何もできていません泣。とりあえず英語の分だけ集めようかなぁ〜?(>_<)

いつもA感謝してます☆☆☆もしかして教師志望ということですかね?(*^^*)今の北高にそんな熱心な先生がいるかなぁ〜?私たちが心を開いていないだけなのかな。

今日は二勝しました!!明日優勝してきます♪(^^)笑
お二人ともありがとうございました(≧_≦)



センター name: psy date: 2006/3/13 23:37
 補足すると、何故センターかといえば、一番レベル標準的だからです。言わば、基礎が出来ていれば、7割以上はとれる試験です。だから、出来具合はある程度自分の能力の指標になります。塾・予備校のステップとしても、まずはセンター対策。これが基礎力固めを兼ねているという部分もあります。弱点を見つけて、そこの補填をする。基礎が固まれば、応用も利く。仮に夏あたりに夏期講習とかに出ても、ついていけない、ということは無いでしょう。
 この春休みに一度は実際の過去問というものに触れてみてください。学校の定期テストとは少し違うはずですから。

ps
 世界史選択のようなので、少し私なりのアドバイスをするなら、「地図を見る」「自分で地図を書く」というクセをつけるようにすると、一石二鳥です。国際文化に関心があるなら、地図ぐらい覚えないとね(笑)。この手法で、私も50無かった偏差値が、70を超えるまでになりました。一度書いた地図は、そう簡単には忘れませんから、トリビアやウンチク的に、卒業後も一味違った見方が出来るようになります。

 何でこんなに話したいかって?先生、実はこの業界志望だからですよ。



進路の部屋に多分あるよ… name: 神着匡彦 date: 2006/3/13 20:51
 Rさん、ドッチがんばってね。
 センターだけじゃなく、なんでも進路の部屋にあるよ。赤本、青本、じゃんじゃん利用すべし。もちろん、本屋さんでも売ってます。今年のやつはもうちょっとしたら、出るからね。
 なにごともこつこつがよろしいようで…。(*^_^*)



やったぁ♪(~^) name: R date: 2006/3/13 20:38
もしかしたらまたpsyさんからアドバイス頂けるんじゃないかと期待していました(*^^*)笑ありがとうございます☆☆☆psyさんにいい参考書と言ってもらえてよかった♪私も普通の物と違って楽しく勉強できそうだなぁと思って選んだんです☆ミ

センターの過去問、っていうのは意外でした(>_<)書店で手に入れるんですかね?勉強不足で知らないんです(;_;)やってみて、自分で判断できなかったら先生に見てもらうっていうのもありですよね♪(^^)参考にさせてもらいます☆☆☆

先生もありがとうございます(^^)今日さっそく単語をやってみて、すごく覚えやすいなぁって思いました♪文と一緒に載ってるので、使い方もわかるし☆☆☆
春休みにコツAやりまぁす♪(≧_≦)
また相談にのってください笑笑笑

明日はドッヂボールです☆☆☆笑 応援してくださいね♪(*^^*)笑






ダンス部の細くて可愛くて頭いい先輩ってあの子かな… name: 神着匡彦 date: 2006/3/13 17:35
 Rさん、こんばんは。
 ほんとに外は雪だよ。まったく驚いたね。やっと春がきたというのに。どうしたんでしょ。もうちょっとの我慢かなあ。
 も○じさんは元気かな。つるつるほっぺも健在だろうな。

 さていろんなことを先輩に訊けてよかったね。かなりイメージがかたまってきたじゃないの。この調子でいけば、先輩に続いてバッチリということだよ。
 今年はすごく受験の結果がよかったと聞いてます。みんな頑張ったんだね。担任の先生達も喜んでたよ。
 Rさんも今のリズムをキープしていけば、大丈夫だよ。安心してね。
 本屋さんでの参考書チョイス、いいじゃないですか。単語もそうだけど、それだけで覚えないで、短い文とくっつけるとかして工夫してください。その方が力になる。英単語もそう。
 接頭辞、接尾辞をうまく利用すること。そうすると、すごく単語量が増えるよ。
 PSYくんのアドバイスもありがたい。まったくその通りだ。もう一つ。いい意味でのライバルをつくること。そうすると、やる気もでるぞ。同じ学校にこだわる必要はありません。
 自分の中でひそかに育てるのだよ。

 スポーツ大会の結果もまた報告してね。Rさんはバスケかな。(*^_^*)



青木世界史 name: psy date: 2006/3/13 14:24
 またまた登場です。

 青木世界史、実にいい参考書を買いました。個人的には大当たりだと思います。センター対策から難関レベルまで網羅していて、しかもマメ知識的な落書きが面白い!!世界史の楽しさがわかってくると、もっともっと楽しくなる参考書です。

 実は、二浪目の冬期講習で、実際の青木の授業を受講しました。というか、できました。という感じです。普段は某河○塾の福岡校にいるので、都内には年に一度しか来ません。いつも受講登録は抽選になります。その冬は、2講座だけ開講していましたが、私は運良くその2つとも取れたというわけです。

 カリスマやベテランの授業がわかりやすいか、といえば、必ずしもそうではない。私も、青木の授業を聞いてみて、二浪目だからよく理解できた、と思っています。その意味では、わかりやすい授業で確実に基礎力をつけてくれた当時29歳の若手講師の方が、私にとってはカリスマです。ただ、あの参考書はいい参考書なので、お気になさらずに...。

 春休みということで、どうでしょう、まだ時間もあることですし、試しにセンターの過去問でも解いてみては。時間にとらわれず、まず問題を解いてみる。わからないところは、「文法なのか」「単語・熟語を知らないのか」「え?聞いてないよ」ということなのか、わからないものの「質」をチェックする。ぐらいしか出来ないですかね...、私も、「春の内は遊んどいて...」とかっていってたんで。あとは、先生お願いします。

 いい相談相手が見つかってよかったですね。前例は自信につながりますし、なにより心強いです。まだまだ、時間はあります。頑張りましょう。


どーもです19 name: ヤシタ date: 2006/3/12 19:42
 えーこんばんは、増刊号担当ヤシタです。テスト期間中の部活遮断から一変、水曜からずっと部活漬けの日々を送ってます。水曜はホント、愕然としましたよ。衰えっぷりに。でも最近そんな鈍った勘もそろそろ戻ってきてる気がします。その代わり日増しに焦りが出てきてる気もします。2週間切ったのか。そういや先週は「あと3週間ないよ」とか言ってたから、あと2週間ないのは当然ですけどね。うわぁ…明日からテスト返却じゃん…地獄だよ…HELLだよ…

 全然関係ないけど、Gokiすまん。一昨日もその前もお前の書き込み見てなかったから、真面目なもんやれなかった。まぁ本番はもうおわってっけど明日何かしらの粗品を贈るよ。あくまで粗品だからな。中身に期待とかしちゃうと後でがっかりするだろうから、そこんとこヨロシク。あとループはミスってないぞ。

 クラス替えについては賛否両論(…別に賛って訳でもないけど…)みたいですね。俺は個人的には若干の寂しさを禁じえないけど、変わるって分かりきってるんだからジタバタしても意味無いし、結論としてとりあえずどうでもいいと思ってます。寂しいのは別ね。目先のことばっかに気が行くので、今は部活の方に集中します。1C瓦解か。仕方ないやね。
 3年の先輩の卒業。1年間の締めくくり。部活の締めくくり。クラス替え。新入生。新学年。終わりと始まりが慌しく交錯する季節になりました。そんな慌しさに負けず張り切っていきたいです(願望)。

 今週はこんなとこかな。慌しさに負けそうな俺。でも皆頑張ってるしね。

 以上、増刊号でした。



明日からテスト返し… name: 神着匡彦 date: 2006/3/12 21:29
 ヤシタくん、こんばんは。
 かみつき、そろそろお風呂に入らねば。いよいよ明日から試験を返すことになります。
 まあ、原因があれば結果があるということだよね。にゃはは。
 どんな案配でありましょうや。たのしみだねえ。
 さてクラブ三昧のお話。誠に結構じゃありませんか。自分のやりたいことにエネルギーを費やせるなんて時はそうそうあるもんじゃありません。
 ここはパワー爆発でまいりましょう。
 クラス替えだってこれは考えようで、新しい出会いがきみを待っているのだよ。妙な人はあちこちにいるわけで、やっぱりそういう人にたくさん出会うということは大切なのであります。
 楽しみじゃないの。なんかね。
 とにかく今日ははやく寝て、のんびりとした気分で明日を迎えましょう。それがなにより神経によろしいぞ。(*^_^*)


こんばんゎ〜◎ name: とく子。 date: 2006/3/12 01:46
お久しぶりです↑今日北高の卒業式でした。先輩がいなくなるのめっちゃ寂しいよぉ…;
そう言えば卒業ビデオ?の先生のコメント見ましたよ♪相変わらず変なこじてぃーを見て笑、
何だか懐かしい気持ちになりました。元気そうでよかったです(^-^)
あと転勤した先生たちのコメントを聞いて改めて、先生たち皆北高のことが大好きだったんだなって
思いました。でも今の北高は先生たちから愛されてるのかなぁ?ってすごい疑問に思いました。
自分も含むてだけど、前の北高生より荒れてる気がするから…笑

いきなり話変わりますけど最近友達の暖かさをすごい実感するんですよ♪うちは友達にいつも
支えられてるんだなぁって思うと、すごい愛しく思えてきます(´∀`*)うへへ笑



元気でやってますか… name: 神着匡彦 date: 2006/3/12 08:28
 とく子さん、おはよう。今日はすっごくあったかくなるらしいよ。どこかに行こうかなあ。
 野山を駆け回るのもいいかもね。

 さてさて、昨日は卒業式だったね。別れるのはいつだって寂しいよね。先輩達がどれほどのものをくれたのか、しみじみ実感したと思います。
 とにかくみんなの活躍をお祈りしようね。
 それと卒業ビデオはぼくも見たいです。なんか作ったメンバーが送ってくれるとのこと。すっごく楽しみにしてます。何を喋ったのか忘れちゃったよ。なんか笑ってただけみたいな気もするけど…。

 今の北高がどんな感じなのかわかんないけど、人もこれだけ変わると、どうしたって学校もかわっていくよね。寂しいことです。
 ぼくがいた頃は北高大好き人間の集まりみたいなもんで、どうしたら学校が少しでもよくなるかをいつも話し合ってました。
 とにかく長かったからね。みんな10年以上はいたんだよ。今じゃ6年で転勤だからね。のんびり相談してる暇もない。
 みんなが教育実習に来る頃にはもう誰も知ってる人はいないんじゃないかなあ。
 寂しい話だよね。

 ぼくはいつでもここのページにいるよ。遊びに来てください。お話をしたかったら、呼んでね。のこのこと出ていっちゃうよ。ちょっと変かもしれないけど、こんなおじさんが一人くらいいたっていいよね。
 今日は春だぞ。よ〜し、外へ飛び出すか。(*^_^*)
 


土レギュでぷ〜 name: あんり date: 2006/3/11 19:11
なんか今日めっちゃ疲れたから思考力最低です。。。何書けばよぃのゃら。
そぅそぅ、昨日は涙の卒業式でしたねぇ。
ぅちは出なかったけど、面白かったらしぃですね♪
元ダンス部の先輩様たちは式後もテンションMAXで面白かったです。笑
後今週の思ぃ出(?)といったら、死滅したテストさん達と疲れきったフェアウェルですか。。。苦笑
後、ごーき兄ぉたぉめ〜♪
(愛は間に合ってるとか若干ゥザぃけど。笑)
後は。。。みんななんか部活忙しぃ時期(?)だけど、ぉ互ぃ頑張ろーね!
(ぅちまじ死にそーだけど。笑)
後ぉ。。。もぅすぐ1−C解散だけど、最後までょろしくですっ。
来年クラス一緒になったら絶対見捨てなぃでくださぃ。笑
クラス違っても絶対シカトしなぃでね。。。笑
でゎ、本日はこれにて終了ぽ♪



今日は廻るお寿司屋さんへ… name: 神着匡彦 date: 2006/3/11 19:57
 あんりさん、こんばんは。
 かみつき、今家に戻ってまいりました。
 夕飯の支度に疲れた奥様の一言で、廻る方のお寿司屋さんへ参りました。ここはちょっと評判のお店でありまして、少し高いけどうまい。むふふ。
 なんでも同じ値段とかいうお店も昨今ではありますが、そういうのとは違うのよ。
 でもたまには廻らないお寿司屋さんへいって、注文しながらぱくぱくと食べてもみたいなあ。そんなことしたら、後で泣くのはこのぼくかも…。
 
 さて卒業式も終わり、いよいよ終幕ですな。3年がいなくなっちゃうというのは寂しいもんです。まあ、新入生が入ってくるのだからして、これは仕方がないと考えるべきなのかも。でもやっぱりね。
 まあ、そういうわけでクラスも解体じゃよ。今頃はもう決まってるのかなあ。いやまだまだかもね。
 いずれにしても新しい天地でまた羽ばたこうじゃないの。
 ぼくもついでにちょっと羽ばたきたいのだ。でも風いやよ。ヘア〜が乱れるもんね。(*^_^*)


カバン屋さん name: psy date: 2006/3/10 22:25
 かみつきHPとは直接関係ないネタですけど、少し気になったので話題にしてみたいと思います。

 かみつきさん、今月アタマの「AERA」見ましたか?私は見てないんですけど、そこで気になる記事が出ていたようなんです。先日から、私は京都に行く機会が多く、実は2月のアタマにも行ってきたんですが、それに関連した話です。

 「一澤帆布」という店をご存知でしょうか?この掲示板に来ているオシャレに関心の高い若い方なら、少なからずご存知かと思います。結構前から、学内でカバンを持っている人を見て、あのシンプルで実用的な布製のカバンが気になって仕方が無かったので、2月に京都に行ったときに、店に行ってみました。いわゆる直営直売の「京都商法」の代表格で、京都に行かなければ手に入らない、というあたりも魅力的でした。私は、巾着型の肩掛けカバンを買い、カメラの持ち歩きなどに重宝しています。

 そんな紹介はいいのです。実は、「一澤帆布」がピンチです。いわゆる「相続争い」で、昼ドラ並の事態を招いています。もしかしたら、もう「一澤帆布」というブランドでの展開が出来ないかもしれないそうです。ふるきよきもの、伝統あるもの、歴史あるものが、こういった事態で失われようとしていることは、個人的には残念です。まぁ、私見は置いておくとして、まずは事実を広く知ってもらおうと、ここでこのネタを投稿いたします。

 なお、この事態等の詳しいことは「一澤帆布加工所」のHPまでどうぞ。
http://www.ichizawahanpu.co.jp/



ここの鞄は見たことあるよ… name: 神着匡彦 date: 2006/3/10 22:44
 PSYくん、こんぱんは。
 かみつき、そろそろおねむになってまいりました。最後にちょっと覗いたらこの書き込みがあったというわけです。
 あの独特の文字が書かれた鞄は時々電車の中で見るなあ。なんか古い感じだけど、かえってオシャレでもあるよね。
 あれが京都の鞄屋さんのものとは知りませんでした。どっかのデパートで買ったのかなくらいにしか、思ってなかったよ。今、HPを見てなるほどというわけです。
 兄弟というのは大変難しいものでありまして、まあ昔からこれは喧嘩の元みたいなもんなのです。とくにお金が絡むとね。互いの奥さんの実家も関係してきますから、話はそう単純じゃなくなるのだよ。
 さてどういうことになるのか、ぼくには予想もつかないけど、こじれるとながびくね。あの若貴兄弟を見てごらん。お互いに顔も見ないじゃないの。あそこまでいくんだよ。人間はね。
 だから生きていくのは大変なのだ。児孫のために美田を残さずの譬え通り、全部使っちゃうのがいいのだよ。ブランドも一代だな。あのダイエーもまたすごい赤字だし。
 みんな創業者でやめちゃえばいいのよ。なんちゃって。これからしばらくこの会社に注目しましょ。
 でもあの鞄、なんかしゃれてるよね。これで商品がないとなると、またプレミアがついたりするのだ。人間は余ってる時は鼻もひっかけないのに、なくなると突然欲しくなるのだ。
 厄介であまのじゃくな生き物だよね。ほんと。(*^_^*)


そして今日も金曜日。 name: Goki date: 2006/3/10 20:49
はい。卒業式やってきました。学指揮デビューしてきました。まぁ、のんびりやってたら見事に退場とタイミングがずれて、最後にちょっと美味しい拍手も頂けました。まぁ、よかったよかった。
3年生のみなさん。ご卒業おめでとうございます!!

その後はまた地獄の4時間パー練でした。。。かなり精神的にも体力的にもヤバいところに来てます。そろそろリポビタンD生活開始か!?(笑)

それにしても今日は疲れた。。。明日も明後日も1日部活だしなぁ。。。でも明日は某音楽院の吹奏楽の演奏会に行きます。嬉しい嬉しい。



今日はお疲れ様でした… name: 神着匡彦 date: 2006/3/10 21:42
 Gokiくん、こんばんは。
 今日はかっこよかったよ。思わず上を向いて叫びそうになりました。ランド先生はちょっと叫んでたなあ。いいですね、指揮者は。なんといってもかっこいい。憧れちゃいます。
 はじめての卒業式の印象はいかがでしたか。ぼくにもそれなりの感想はありますが、まあ今度会った時のために残しておくかな。
 さてリボDを飲んでの大特訓、ご苦労様です。部活部活の人生も、後で考えるとやたら懐かしいんだよね、これが。だから困ってしまうのです。
 某音学院の演奏会をたっぷりと楽しんできてね。(*^_^*)


はじめましてー☆★ name: まい子 date: 2006/3/9 23:46
こんばんわ!!!
けっこう前から覗いたりしてたのですが,パソコン
苦手なので書き込みませんでしたo 先生ごめんネ☆”
えっと…1Bデスo劇部デスoアンドロイドの女の方
って言えばわかるかな…??
なんだかこちらには意外と(?)演劇部員が来ているみたいでvv
類は友を呼ぶのでしょーか☆
先生とは漢文だけだったんでいつかたくさんお話してみたいなぁと
思ってたのですが...@年はあっと言う間ですね泣;;
でも先生の授業好きでした●´U`●うふふv
来年も先生に教わりたいなぁ♪♪
でわAこれからも劇部をよろしくデス。
また来ますねぇ★オヤスミナサイ★〃



ほんとに1年はあっという間だよ… name: 神着匡彦 date: 2006/3/10 06:38
 今日は先輩たちを送り出す日だね。なんというか、学校というところはそういうとこなのだ。
 書き込みを見て、すぐにわかったよ。どうもありがとう。なかなか最初に書くのは大変だけど、一度やっちゃえば、どうってことはないのです。 
 これからもじゃんじゃんたのんまっせ。
 演劇部はいろんなメンバーがいて楽しそう。とにかく芝居は面白くて、難しい。それがどんどんたまらなくなっていくんだよね。時々、道を間違えちゃう人もいるくらいです。ほんとに劇団に入ったりしてね。
 まあそこまではいかなくても、そのちょっと手前くらいまで、ぼちぼちとやってみてね。
 また4月以降の公演を楽しみにしてます。今度は何かなあ。来年はどのクラスになるんだろうね。これも重大な話ではあります。まあ、とにかくのんびりいこうよ。
 ぼくはどの学年の授業を持つのかなあ。まだ決まってないんだよ。ぐすん。(; ;)ホロホロ


ども。 name: Goki date: 2006/3/9 22:52
Windyが何故か2人来てたから書き込みます。本日11時間ほどトロンボーンと共に生活してました。(笑)

そうです。明日学指揮デビューです。オケピです。寒いです。狭いです。 まぁ、デビューできるってことに変わりは無いので非常に嬉しいですけどね。まぁ、のんびり頑張りますよ。だからさ、ループのパターン覚えてね。真司。止まったら殴るよ。(笑)

クラス替え談義。俺はA組かB組になりそうです。たぶん。(物理&地理取る理系ですもん。(笑)でも、席替えの時も言ったけど、変化するのが楽しいから、嫌とはいうつもりは無い。
1Cはホントよかったと思うよ。楽しかったしね。でもやっぱりクラスっていうのは一過性のものだから、それで変わるのが嫌とか何とか言ってられんし。どっちみち2年後の3月10日には別れなきゃいけない運命だしね。俺らは。だから、このクラスにいたっていう思い出を胸に刻みこんで俺は来年のクラス分けの紙をもらいたいし、卒業していきたい。

・・・とか柄にも無く思った。(その前に俺は2年になれるのか?神着先生テストの点悪くても単位ください。(苦笑)

っていうか!明日は俺の誕生日だよ!!みなさん、たぶん卒業式で頑張るであろう俺になんかください。アジ干はいらんけどさ。(笑) あと愛は間に合ってるから、「愛をあげる!」とかも無しね。(爆)

俺今日責め立てられてたか?昼とかか?というかSMっぽい部活って。。。(苦笑)俺そういう趣味ないですよ。よく某先輩(低音でお世話になってます)には殴られますけど。んで、ちっとも痛くも無いのにオーバーリアクションをとる、っていう恒例パターン。(笑)
まぁ、たぶん来年あたりからSM色は濃くなりますよ。部長が女王様ですし。(爆笑)

俺もしっかりレギュラー制度守ってるよ。今日はレギュラーじゃないけど、けっこう書いた気がする。明日は報告を兼ねて。では、おやすみなさい。



明日は俺の誕生日だよ!! name: 神着匡彦 date: 2006/3/10 06:33
 Gokiくん、おはよう。今日はいよいよデビューの日ですね。とにかく頑張ってください。といっても上の方にいるんでしょ。よく見えないかもね。まあとにかくやるのだ。
 そうすれば、オケピの諸君もついてきてくれますぞ。

 それにしても今日は朝からしょぼしょぼと雨が降ってます。なんてことでしょ。寒かったらやだなあ。

 さてクラスの方はかなり予想がついてるんだね。知らないのはぼくだけか。まあ6クラスしかないんだから、どんなにかき回してもそんなにかわりばえはしないのかも。いやいや違うという人もいるだろうし、ここは難しい問題だ。

 とにかくまた2年になったら、ぼちぼちとやろうじゃないの。成績のことはあんまり気にせずに、おおらかにいかなくちゃいけませんな。
 単位なんかばんばんあげちゃうもんね。にひひひ。(*^_^*)


こんばんわvv name: ちひろ date: 2006/3/9 21:44
レギュラー制度無視です♪笑 テストだったので許してください。
今日は卒業式予行&フェアウェルでしたね〜♪案の定部活ですよ。苦笑
ていうか、本番!?明日の卒業式の入退場曲吹くから・・本番だね。

そういえば、今日クラブ代表者会が月曜日にありますよ。的なお知らせを受けました。
だから、月曜日は1Cの部長の方みんな道連れにして連れて行こうと思います。
そして、クラブ代表者会の気まずさを味あわせたいです。笑

↓の方で話題(?)になってるけど、もうすぐクラス替えだねvv
みんな「いやだよぉ・・」とか言ってますが、私はあまり嫌じゃないです(爆
新しいお友達が出来る事はとても嬉しいし♪どんなクラスになるか楽しみだし♪

でゎ。今日はこの辺で♪てか、今気付いたけど
しんじが一番レギュラー制度に忠実だと思うのは・・私だけ?笑



クラブ代表者会の気まずさを… name: 神着匡彦 date: 2006/3/9 22:25
 ちひろさん、こんばんは。
 かみつき、お風呂から飛び出てさっぱりといたしました。やれやれ。
 さていよいよ明日は卒業式。ごくろはんでんな。おきばりやっしゃ。
 ぼくはひたすら見学者として2時間、パイプ椅子にお座りしておりますです。はい。
 
 それにしてもさすがにちひろさん、人間の器が大きいね。ここらで新しい出会いを求めるなぞはさすがであります。確かにいい出会いがあるかもなあ。
 逆にいえば、なんじゃこいつみたいなのもいるかもしれんよ。まあ、それも世間を生き抜くための関門ですな。そう考えれば、どうということもありゃあせん。ここは楽しみを前面に出して進もうじゃないの。
 いよいよお休みに突入しちゃいます。さてどういうことになるのやら。
 春休みもクラブであっという間に終わっちゃうという感じなのかなあ。
 多分、そんなとこかもね…。いやいや、それこそが青春なのでありますよ。たのちみたのちみ。(*^_^*)


フェアウェルお疲れ様。行けなくてごめんなさいです name: ヤシタ date: 2006/3/9 21:42
 高1として受ける最後のテスト終了から1日経過、今日3月9日はレミオロメンの日(?)。明日はうちの学校の3年生の卒業式だなぁ。卒業したのが1年前だなんて信じらんねぇや。で、明日の式本番、指揮本番を控えた男が一人。良かったな会長、ようやくデビューか。おめっとさん。
 今日はなんかその某会長君が部活の皆に責められてて、見ててすっごく面白かった。「あ、HOSOKIBARA君だ〜」とか、ホント面白かったよ。まぁそんなわけで明日頑張れよな。



いろいろある春三月ではあります… name: 神着匡彦 date: 2006/3/9 22:20
 今日はぼくもちょっとだけフェアウェルを覗かせてもらいました。でも採点を急ぐので、すぐに失礼いたしました。なんたって時間がないのだよ。
 そこでだ。会長の出番ということになるのだな。これはまずもってめでたい。なんということもなくおめでたいのだ。
 式本番を楽しみにしておこうね。それにしてもきみたちのクラブはなんかSMっぽい感じがいたしますけど、ほんとなの。あるいはやたら真面目なのかなあ。
 よくわかんないよ。
 今度おせ〜てね。(*^_^*)


おわったぁ〜 name: sayumi date: 2006/3/9 21:34
どーも。テストがやっと終わってほっとしてます。寝不足だったため今日は11:00くらいまで寝てました笑 でも12:30から部活だったのでBrunchになってしまいました。

古文は、好きです笑 現代文は、好きだけど読解力がないです・・・泣 「漢文さんが好きです。でも古文さんの方がもっと好きです!」笑(ずっと前のCMをもじりました。分かる人は分かります。)古文は頑張ったつもりですね。でもあんまり言い過ぎると返ってきたときが怖い・・・。

ところで読解力を手っ取り早く効率よく向上させる方法って何なんですかねぇ国語科神着先生?

でもとにかくテストが終わってよかった。また部活に打ち込めます!

神着先生の授業は好きです。来年度もよろしくお願いします。



読解力の効率アップか… name: 神着匡彦 date: 2006/3/9 22:00
 sayumiさん、こんばんは。今日はちょっと校内でお会いしましたね。いやはや失礼いたしました。
 お姉様(!)にもお目にかかったしなあ。
 とにかく毎日のお勉強お疲れ様でした。
 ちょっと新学期まで一服いたしましょう。なんたって1年がたつのははやいのだ。
 さてさて古文と漢文と現代文はいずれも手強いね。
 古文は随分とやったよね。いろんなお話があって面白いでしょ。これが2年になると、もっと面白くなるのだよ。なんたって人間はたいして進歩してないからね。

 それにしても読解力をつけるというのは最大の難問だ。ぼくも身につけたいよ。どうしたらいいのかね。ひたすらいろんなものを読むしかないんだろうね。これが一番の特効薬なんてものはないのだよ。無念。
 地道にひたすらに読んだり書いたりするしかないのかもね。
 ぼくの授業なんかあっちへふらふら、こっちへふらふらでちっともどこへいくのか、わかんないけど、来年もご縁があったらつきあってね。
 さて明日は卒業式だ。そろそろお風呂に入るかなあ。(*^_^*)


国語… name: YangZi date: 2006/3/9 14:40
こんにちは。1A古文苦手女です(汗)
案の定、古文できませんでした…その上漢文もダメダメ。
このままじゃ国語の成績がヤバイー!と思い、なんとか現文はがんばりました。
補習で言った通り、今度の通知表に人生がかかってるので(泣)
でも今回の現文はみんな簡単だって言ってたから平均も高いんだろうな〜。。。
また来年も国語は先生がいいなー!



いやはやなんとも… name: 神着匡彦 date: 2006/3/9 17:55
 YangZiさん、こんばんは。今日はあったかいんだか寒いんだかよくわかんないね。
 おうちですか。何をしてたの。
 試験が終わって、ぼおっとしてるんじゃないの。もう少しで春休みだしね。 
 さて気になるのはなんといっても成績だよね。将来のことを考えれば、どうしたってこれはそういうことになる。
 さてどんなことになったでしょ。答案返却日をお楽しみにね。
 来年のことはどうなってるのかなあ。もう少しでわかると思うよ。それじゃあ、来年も教室で会えることをお祈りいたしましょ。(*^_^*)


テスト終ー了ー(≧▽≦) name: あやの date: 2006/3/8 15:35
実際のレギュラー日より2日遅い書き込みです。
・・だってテストだったんだもん。(笑)
みんなテストお疲れ!!先生もテスト制作お疲れ様です!!採点は、疲れたら途中でやめちゃってもいいですよ(笑)
そうそう!!英検の結果さっき見てきたんですが・・受かってましたー(≧▽≦)
久米宏似の面接官で、一時はどうなることかと思いましたが・・。individualを超カミカミで読んだにも関わらず、Readingが5でした!久米さんNice☆(笑)

↓でほーりーも書いてますが、そろそろ1Cも解散ですね・・(>△<)1Cのみんなと離れたくないよー・・とかいって、私だけ来年もまた1Cだったらどぅしよう(笑)
でもクラス替えは考えてどうにかなるものでもないのでやめにして、今度の教科書販売の日に、大量の教科書をどぅやってお山まで持って帰るか考えます。(笑)




無事に終わってよかったね… name: 神着匡彦 date: 2006/3/8 20:21
 あやのさん、こんばんは。
 とにかく試験が終わったのだ。これからは遊ばなくちゃ。さて何して遊びましょ。考えちゃうね。
 ぼくも今日は漢文の3クラスをなんとか採点しました。明日は最後の現代文だ。
 これが終わったら、今度は成績を出して、それを合算してと仕事はいくらでもあります。
 その前に卒業式もあるしね。実に2時間もあるというじゃないの。
 おしりが痛くなりそうだなあ。
 そうそう、いよいよ思い出のつまった1−Cも解散だな。なんかいろいろ考えちゃうよね。でも他のクラスの人ともいろんな授業であってるだろうし、クラブの子もいるから、ちゃんとやっていけるよ。
 ここは気楽にいくのがいいね。
 それより教科書か。今度はいったい何キロぐらい買いますのん。(*^_^*)


明日でテストも name: --ホ--リ-- date: 2006/3/8 00:15
終わりですね。嬉しいですが答案が帰ってくるのが嫌です。嫌で嫌でたまりません。燃やそう。

+明日で今年でやる「ベンキョウ」も終わりなのですが、そろそろ1C離散となってしまうのが悲しくてたまらないし不安でたまりません。来年も1Cのような「みんないいひと」のクラスだといいです。

+とても話題に乗り遅れましたが「みんなが盛り上がっている(いた?)例のネタ」のヒントはちらほら出ていたということに気づきました。笑

+苗字の変わる話ですが、妹の反対がすさまじかったらしく、実際来年変わるのかはわからなくなりました汗 大学いってから(いけるのか?)か、高校中なのか、予定どおりなのか・・・困ったことです。

+今日はTSUTAYAに初挑戦してきました汗 今まで足を踏み入れたことなかった笑

+明日は部活ができる!脈絡のない文章でしたがお付き合いくださってありがとうございました。



やっと終わりでよかったね… name: 神着匡彦 date: 2006/3/8 06:43
 --ホ--リ--くん、おはよう。
 今日は18度にもなると天気予報は言ってます。ほんとかなあ。よくわからん。まあこういうことは流れにのっていくしかありますまいな。
 さて1年の試験もやっと終わりを迎えることとはなりました。長いような短いような、不思議な日々でしたね。
 これから卒業式やクラス替えや、いろんなことがあって、学校中がばたばたとするのだよ。
 きみ自身にもいろんなことのあった1年だったけど、いいじゃないのTUTAYAにも行けたんだから。なんでもまず経験です。そこからしか人間は成長しないのだ。
 艱難汝を珠にすとことわざどおりですかな。
 とにかくもうちょっと頑張ってね。
 えいえいお〜。(*^_^*)


He let it happen. name: 3−5卒 放送作家志望 date: 2006/3/7 03:55
 作家志望はまだまだ青いのか、事業部の動きが悪いと腹が立って仕方がない。

 この会社は全体的にどうも動きが悪い。やる気がないのか、やろうとしてるのにできないのか。理由は何でもいいが、お金をもらっている以上皆さんプロなのだから要求には応えてほしい。

 特に生産部と呼ばれる営業ミッション以外の連中は、のんびりしているように見える。営業的感覚を具えていない、だから失注する。もちろんこちらにも非がある。

 しかし違う見方をすれば、生産部である技術職と作家志望の関係が確立できていない。相手は「見慣れない奴が鼻息荒く何かを言っている」としか感じない。この感覚はわかる気がするが、この会社の最も悪い欠点の一つである。若い人が定着しない理由はここにあると思う。
 入社後作家志望は途中から研修に参加したが、一緒に研修を受けていた人は社内でほとんど見かけなくなった。鬱病になったか、移籍したか、現場に張り付いてるのかもしれない。去年の新卒は83人だった。

 サラリーマンである以上、社内に味方を作ることは重要だ。あまりやりすぎるとヒルズ族の彼みたいになっちゃうからね。しかし今回は仕方がない。とんでもないクレームを起こしてくれた奴がいる。明日は一悶着も二悶着もあるぞ!!

 1年前に沈没寸前のタイタニックだと気付かなかった作家志望は、先見の明がなかったですね。あと何年で沈没するんでしょ。


 以前の会社は1年で資本金が2000万増額されていました。あの時夢中になっていた女性は、32歳にもなって未だに六本木の「911」で踊っているんだとか。ここはフジテレビ在籍のオリンピック選手が酔って暴れたところです。先日昔行きつけだったお店で飲みまして、そこの店長が教えてくれました。


 あ〜ぁ、懐かしいですね!!(とんねるず)



とかくセクションが違うと… name: 神着匡彦 date: 2006/3/7 18:42
 3−5卒 放送作家志望くん、こんばんは。
 いやはや大変な会社に所属しておりますなあ。ごくろうさん。
 ちょっと大企業病に陥ってますね。どうしても船がでかいと、そう簡単に進路変更はできないしね。自分じゃ動いているつもりでも、遠くから見ると、全く微動だにしてないということもあります。
 またセクションが違うと、お互いの仕事が見えないということもあります。
 特に営業で現場を回っていると、ほんにこの会社の人はかなり現実離れしてんじゃないかと思ったりもするよね。それは当然です。
 営業と制作とか、編集の関係はマスコミでも昔から伝えられています。
 あるいは製造現場と広報なんてのは、全く違うもんです。本当はコミュニケーションをよほどよくしなけりゃいけないのにね。それもできないということじゃ、将来は暗いね。
 沈没寸前のタイタニックは大袈裟にしても、今や企業30年説が定着した感もあります。そんなにいつまでもいい時代はないのだよ。
 ここはもう少しじっくりと構えて進む以外にないでしょ。どこへいっても、一歩中へ入れば似たようなもんです。
 これは規模の大小を問わずね。だって飲み屋へ行ってごらん。みんな会社の悪口か、上司の悪口、さらには人間関係の悩み、異動と相場は決まってる。それくらいサラリーマンは大変なのよ。
 かくいうぼくにも悩みはあるのよ。でも考えないのだ。ばからしい。人生なるようにしかならんのだ。
 人間万事塞翁が馬であります。しみじみとこのことわざをかみしめたまえ。(*^_^*)


有り難うございます。 name: EIKO date: 2006/3/5 21:47
今日はお忙しい中、色々お教え頂き有り難うございました。試験中と知りつつ勝手な思いつきでお手間を取らせてしまい心苦しく思っております。
 先生のお蔭で解決し、また新しい戸を開くきっかけにもなりました。この頃、小さな字を見るのが億劫で手にすることもなかった「広辞苑」で、らんじゃたいを引いてみました。「蘭奢待」には「東大寺」の三文字が隠されているという。と、ありました。     楽しくなってきました。あの四文字の中にある世界このようにして見て行くと「知る」と「知らない」では全然ちがうのですね。お手を貸して頂き本当に有り難うございました。                                        身近にある物、事等からまた戸を開けるきっかけをみつけてみたいと思いました。                                   これだけ書き込むのにすごい時間がかかりました。疲れたので、失礼致します。御礼まで。 



いやはや恐縮です… name: 神着匡彦 date: 2006/3/5 22:17
 EIKOさん、こんばんは。
 さっきの解釈は本当かどうかわかりませんよ。もう少し調べてみますね。
 いやはやこんなことでもお役にたてれば、幸いです。どうぞこれからもよろしくお願いいたしますね。(*^_^*)


どーもです18 name: ヤシタ date: 2006/3/5 13:45
 えーこんにちは、増刊号担当ヤシタです。
 総合英語αとさんざんサボってきた家庭科が怖かったので、木曜は比文対策0で他のをやってました。案の定比文にボッコボコにやられました。アッシー、最後のテストなのにごめんなさい。しかも少しは勉強したはずの家庭科もあんまり芳しくないです。某境野先生にもごめんなさい。その上αも…(以下同文)

 で、明日からの三日間をしのげば、あっちゅー間に式の予行、フェアウェル、卒業式(&会長学指揮デビュー)…みたいな感じでダーっと3月が終わりに近付きます。早い。実に早い。早過ぎる。
 もう春コンまで3週間ないんだよね。ヤバいね。
 その前に化学と古文と数Aと世界史とLLと漢文と数Uとβと現代文がヤバいね。要するに、ほぼ毎日ヤバいんですね。毎日が綱渡り状態。綱ってかむしろ毛糸?思わず渡れねぇよって突っ込みたくなるね。

 近頃風邪なのか花粉症なのかよくわからないくしゃみと鼻水に悩まされてまして、十中八九風邪だなと、木曜思いました。くしゃみの方は治まってきましたが依然として調子悪いです。そんな関係で最近テンションもやたら低いです。

 テスト中なのにこんな状態でいいのかな。
 テスト中なのにこんな事やってていいのかな。
 まぁいいか。どうにかなるだろ。
 …マジでどうにかしなきゃヤバいな。

 今週はこんなとこかな。皆さんも勉強頑張ってね。

 以上、増刊号でした。



増刊号ごくろうさん… name: 神着匡彦 date: 2006/3/5 21:23
 ヤシタくん、かなりいろいろきてますね。相当つらいですなあ。状況ははなはだしいものがあるとみました。ごくろうさん。
 しかし賢明なきみのことだから、この難関をみごとに突破して、またまた次のレベルへ突入するのは間違いないと、かみつきおじさんは信じておりますです。
 それにしても山のように科目があるなあ。なんてこった。ごくろはん。
 
 まあお鼻ぐしゅぐしゅと闘いながら、この坂を越えたならの精神でまいりましょう。テスト中だからこそ、オアシスが必要なのよ。わかるかなあ。さてそれだけの質をここが保っているかどうかは全然考えずに、ただぼけっと暮らします。
 
 今戻ってきたところなので、ここまでね。これから撮ってきた写真を見ちゃうのだ。なんたってこれが楽しみ。おじさんは本当に暇人なのであります。どうでもいいものをパチパチと撮って、にやにやしてるのよ。
 あぶないね。(*^_^*)


ちょっとよろしいでせうか? name: EIKO date: 2006/3/5 09:11
お早うございます。
朝からお尋ねいたします。我が家に以前から「吉屋信子」の色紙があリまして、「蘭香四時」と書いてあります。著書名かと思ったのですが違うようです。
ここ数年の疑問を解決したく、書き込みました。
お手数ですが、ご存知でしたら、お教えくださいませ。よろしくお願いいたします。
  春の日に。



ちょっと調べてみました… name: 神着匡彦 date: 2006/3/5 21:19
 どうも難しい表現ですね。
 これは孔子の言った言葉なのかな。多分。
 蘭の香りはどんな深い山の奥でも、誰にも認められずともよい香りを放つ。
 だから真の君子はそれと同様に、決して人が認めてくれないからといって、卑下することもなく憤ることもなく、自然にその香りを放たなくてはいかんということのようです。
 きっと下に書いたのと、この解釈の2つがあるようですね。まあ、いろいろありますです。孔子はいろんなことを言ってますのでね。



これはまた超難問ですねえ… name: 神着匡彦 date: 2006/3/5 14:50
 EIKOさん、こんにちは。
 つい先刻、外から戻ってきたところです。パソをあけたらこの難問。いやはやまいったなあ。
 蘭香というくらいですから、これは花の蘭というよりもお香のイメージですかね。
 そういわれてみれば、「蘭麝待」というものすごいお香があります。らんじゃたいって聞いたことがありますでしょ。すごくいい香りがするそうです。今までに何人かがこれを削ったという話です。その中に織田信長がいたというのがつい先日の新聞に載ってました。たしか…。
 これはなんでも正倉院所蔵の伝説的香木のようです。でもそれと関係があるのかなあ。

 ぼくの知ってるとこでいうと、確かこんなことわざがありました。
 「蘭麝の室に入る者は自ずから芳し」だったかな。つまりいい人とつきあっているとしらない間に、心も清らかに美しくなるというのです。
 あるいは似たような表現で「善人に交はれば、蘭麝の窓に入るが如し」なんてのもあります。
 まあよくいうことわざだと「朱に交われば朱くなる」というやつかな。
 それと「四時」ですけど、これは普通「しいじ」と読んで「春夏秋冬」をさします。あるいはいつもという意味です。

 だから蘭麝のすばらしい香りがいつもする、そうした心清い人間になりたいと思ったのか、なりなさいと言ったのか、あるいはそういう人とつきあいなさいという意味かなあ。まあそんなとこじゃないでしょうか。
 あるいはただ蘭のいい香りがいつもするという程度の意味かもしれません。よくわかんないけど、こんな軽めの意味かも。
 あんまり難しいことを訊かれると、悩んでしまいます。はい。ではでは。(*^_^*)


土レギュだぽ♪ name: あんり date: 2006/3/4 19:28
テスト勉強、着々と進んでます☆(泥沼な方向に。)

昨日は1日目にして撃沈しました。。。
金曜から始まるって微妙過ぎだょね!
エレンの気持ちめっちゃ分かるょ。笑

さて。。。今週も色々忙しかったね。
ってか授業が全部終ゎってしまったのね!
高1一年間の勉強は果たして実になったのでしょーか。。。
(今その真相が明らかになりつつぁります。汗)
ってか英語勉強したぃ!って入ったのに、英語が一番イヤな授業になってしまったとぃぅ。。。苦笑
まぁ今年の先生とはもぅおさらば(のハズ)なので、
(主な原因はソコなので、汗)
来年度からは頑張りますゎ♪

ところでですねー。
なんかテストの予定表の2年生のトコ見るとね、クラス分けがどんな感じかほんのり分かるょ!
後は他クラスとの交ゎりも増ぇるょぅですょ。
クラス替ぇめっちゃ不安だけど。。。
ってか勉強もめっちゃ不安だけど!
数Bとか、落ちこぼれる可能性大ですね。泣
(なのに取ってしまったとぃぅ。。。)

でゎ。。。勉強しなきゃっ。
化学の電池のトコ以外まだ全然分かってなぃあんりでしたぁ。(H先生ごめんね。。。でも無理!笑)





クラス分けがほんのり分かるょ! name: 神着匡彦 date: 2006/3/4 22:45
 あんりさん、こんばんは。
 試験勉強が着々とマイナス方向へ向かっているとのご報告。かみつきしかと受けとめましたでござる。
 まあそんなにかたいこと言わないで、ぼちぼちとやりまひょ。終われば素敵なパラダイス。
 そうなのじゃよ、越後屋はん、あんたも相当なワルじゃのお。にひにひにひ。なんちゃって。
 まあ英語を中心にお勉強していれば、未来は明るく輝くと思いますよ。
 とにかく今年はこの調子で。来年はまたまた気分を一新して進もうじゃないの。
 試験の予定表でクラス替えがわかるというのはすごいね。それ、今度教えてよ。ついでにぼくは来年、何の仕事をするの。それもおせ〜て。
 化学も軽く流していこうぜい。
 もうちょっとの辛抱ですよ。
 それにしても明日はあったかいそうだ。どっか、行くぞ。えいえいお〜。(*^_^*)


今日はひな祭り☆ name: エレン date: 2006/3/3 20:13
今日帰りにお母さんとはちあわせしてして、一緒に買い物に行って始めて気付いたんですけど、今日ってひな祭りなんですね〜もうカレンダーは自分の予定ばっかりで、今日が何の日なのか全くわからずに毎日を過ごしてます。。はぃ最近毎週確実にレギュラーサボってる悪い子です(笑)
今日の家庭科のテスト難しかった(>_<)どうしてうちの学校の家庭科のテストはこんなに難しいの(泣)そしてこの微妙な休み・・なんかテスト終わっちゃった感じがするのは私だけですか・・?(・_・;)
このまえうちのクラスの某化学の先生がこのHPを見てることが判明してビックリしました〜先生も書き込みしてください☆(これ自分のHPじゃないのに・・”笑 神着先生ごめんね)
時間が過ぎるのって早いよね・・3年生が卒業しちゃうのやだよ(>_<)しかも卒業式の次の日にうちのお兄ちゃんが家出ちゃうんです。。私も出たい。。(:_;)
は〜↓↓なんかテスト逃げしちゃいました(笑)そろA現実にもどりま〜す。ではA〜



ちゃんとおひな様を飾ったよ… name: 神着匡彦 date: 2006/3/3 21:59
 エレンさん、こんばんは。
 そうそう、今日は女の子のお節句です。おめでとさん。ぼくの家にもちゃんとおひな様を飾りました。
 今日は桜餅もお供えしました。もちろん、おいしくいただきました。ありがたい。
 さてさてみなさんは微妙な休みを挟みながら試験を受けなくちゃならん、身の上でありまする。かわいそ。
 でももうちょっとだから我慢しようね。それが終われば楽しい春休みがやってくるよ。
 さて某化学の先生は、随分前からこのサイトを見てくれているのです。時々、その中身のことをぼくにお話されるので、おお恥ずかし。

 ところでお兄ちゃんの家出とはおだやかじゃない。さて何があったのでありましょうや。ぼくも出たい。エレンさんも出たい。こりゃ偶然じゃないね。神のお導きかも。ぬふふ。
 寂しくなるね。なんか。どうしましょ。今度こっそり家出の理由をきかせてね。なんか知りたい気分…。
 春なのにお別れですか。ああ、春なのに涙がこぼれます…。お粗末。(*^_^*)


さらに今日も金曜日。 name: Goki date: 2006/3/3 18:43
毎週堅実に書き込みレギュラーを守っているgokiです。

少し昔の話でディベートはグダグダでした。(笑) お互いに何を言ってるのかわからない泥沼でした。はぁぁぁぁ。でも今だに北朝鮮と聞こえると反応してしまう体です。はい。

そして今日は学年末1日目。いや、難しいですね。点が取れる気もしません。せめて現代文ぐらいは簡単に・・・。ってもう無駄な抵抗か。

はい、1日1日充実して過ごしています。



泥沼から這い上がれ… name: 神着匡彦 date: 2006/3/3 20:01
 Gokiくん、こんばんは。
 かみちき、今日は代休を頂戴し、一日のんびりとさせてもらいました。ごめん。
 みんなはさぞや試験で苦労したことでありましょう。かわいそ。
 まあこれもあと数日の我慢であります。そうすれば、ディベートのいやな思い出も、全て過去のものとなるざんす。
 とにかく充実した日々に乾杯だ。ぬひひ。なんかイミシン…。(*^_^*)


おひさしぶりです name: fuji date: 2006/3/2 11:18
 こんにちわ。ご無沙汰しております。謎の旅行集団・民芸の一員です。東京とは思えない地にある移動先で、覗かせてもらってます。
 特別な入試お疲れ様です。私のところも特別な入試をやっています。一週間後にまたやります。とても疲れます。
 3日にK高に行かれるとのこと。私も3時ごろに行く予定です。お会いできるといいですね。
 先日、民芸の紅一点・M子様から頂いたお手紙にショックを受けました。昨日、電話で少しお話をしました。色々なことが変わっていくのは、仕方が無いことなのでしょうかねえ。



ついに name: ねずみ date: 2006/3/3 00:09
fuji様、お久しぶりです。お元気でしょうか?私は卒業時「生クラス」でしたので、別のクラスながらも当時は同窓のO(私もOですが…)やSなどと共に大変お世話になりました。初年度は「岩クラス」でしたので、その情報を耳にし、わた同様に感慨深いものがありました。横浜に行った際に悪さしてこっぴどく叱られたのも、今では懐かしい思い出です。これで二十五期もついに足跡のみとなりましたね。





お元気ですか… name: 神着匡彦 date: 2006/3/2 19:58
 fujiさん、こんばんは。
 今日はちょっと寒かったなあ。おまけに雨まで降っちゃって。やっとパソの前にたどり着きました。なんたって夕飯の後片付けはぼくのお仕事なので。とほほ。
 さて明日の午後に北高を訪れるのこと。いいですね。是非お会いいたしましょ。いろいろ積もるお話もありますし。
 M嬢には先日ぼくもお手紙を書きましたけど、大変驚きました。いやはやいろんなことのある学期末ではあります。
 そっちはまだ入試があるんだね。みんな不思議な学校へ転勤したもんだ。ほんと。ではでは明日…。(*^_^*)



私も name: わた♪ date: 2006/3/2 13:34
fuji様、ご無沙汰しております。おそらく、fujiさんの記憶にかすかに残っているのではないかと思う、かみつきクラスOBの者です。僕も先日、その情報を聞きました。。。これから教育実習という身にとっては非常に残念です。。。
先月は何回か母校に行けたのでお会いできましたが、今月もまた何回か伺うつもりでいます。


ディベート name: psy date: 2006/3/1 19:32
 旅立つ、とかいいながら、毎日覗き見しているpsyです。

 巷ではディベートで盛り上がっていますね。先日、私も似たようなのやってきました。某企業の選考のひとつです。このところは、面接に加え、グループワークやグループディスカッションなどを行い、協調性やその人のポジション的なものを見る選考が増えてきているといいます。集団面接と違い、面接官(試験官?監督官?人事?)は直接話には加わりません。周りでチェックシートを持って、そのようすを記録する。やられる立場としては、なかなか不気味ですね。私は人間自体が異端なので、すぐにグループ内のポジションみたいのは決まってくるのですが、それが正当に評価されていればいいんですけどね...。

 私は、ある程度、というかほとんど業界も職種も絞って就活をしています。心理学という学問自体が特化されているものなので、それを生かすことでしか、周りとの差別化も測れません。学歴自体も、そう誇れるものでもありませんし。ただ幸いというか、私が目指す業界においては、逆にそれが決定的な強みになっていると確信できました。この業界は場合によって、学歴や資格よりも、その人間性や人間としてのコミュニケーション能力が仕事にダイレクトに問われるということがわかりました。まさに、それについて3年間今まで学んできたのですから、ある意味で近道だったといえるか知れません。面接や志望動機で必要になる、明確なヴィジョン・明確な目的や方法、それらをこの学問である程度確立できたと思います。もちろん、できるか否かは仕事を始めてからでなければわからないとは思いますが、進学や専門職でなくても、今まで学んだことが生きると思うと、あながちこの選択も間違いではなかったと思います。

 まぁ、課題はSPIですね。高校2年間まるまる数学で赤点を取り続けたので、中学レベルとはいえ、やはり辛いものがあります。ただ、それさえ出来れば、先は明るい気もします。思いの外、楽しんで就活しているのでご安心ください。

 いい報告が出来る事を祈りたいです。



職種をしぼるか… name: 神着匡彦 date: 2006/3/1 20:21
 PSYくん、こんばんは。
 いろいろと苦労をなさっているようですなあ。しかしどれもきみの筋肉になりそうなことばかりをやっているので、今はとにかく雌伏の時だね。
 やがて花開く頃になれば、香りの芳しいきれいな花が咲きますよ。それまでは慌てることもなく、じっくりといきましょう。
 面接というのはなかなか難しいもので、相手はとにかく見てますからね。まあ、それが商売だといわれれば、それまでだけど、とにかく見てますよ。
 これを誤魔化すのはなかなか容易じゃない。さらにSPIなるものはもっと厄介だね。
 あれはリクルートが開発したものだと聞いた記憶があるけどな。なんかへんなんだよね。クイズみたいなもんだ。これも頑張ってちょうだい。

 そういえばあの車の写真にいたく感慨を覚えているようでよかった、よかった。右クリックすればちゃんときみのパソに取り込めるからね。大切にしてね。
 もっともぼくのサーバーには全部の記録が残っているからご安心あれ。(*^_^*)



ps name: psy date: 2006/3/1 19:40
 そういえば、私の車の写真が復活しましたね。ちょっぴり懐かしいです。あの写真は、自分で撮ったものではなく、お店がwebに掲載した写真なので、キレイに撮れています。当時、パソコン初心者の私は、コピーの仕方さえわからずにいたので、確かあの写真もPCにコピーした後のバックアップができていません。ちなみに、この車の掲載の翌日に即日で購入しました。保存状態のいいMINIはすぐに売れてしまいますから、ツバを付けといたという訳です。


こんばんわ〜☆ name: ちひろ date: 2006/2/28 22:12
レギュラー制度守りましたよ!!
今日はいろんなことがありましたね。。苦笑
昼休みに委員会やらの話し合いが何もない!!・・という本来のほほんと
していてほしい1日だったのに・・。

英会話は、今日H先生(笑)の最後の授業だったのに、ホリくん来ないし!!
比文のディベート、みんな白熱してて私は頭が痛かった・・。
なんのこと言ってるのか分からないし、それに早口だし。
で、化学はいつものようにえれんちゃんと絶えないおしゃべりタイム。

そんで、とどめはかみつき先生の授業ですよ!!笑
私あてられてどうしようかと思った・・。マジ、教室の窓から
飛び降りようかと思いました・・。

↓の方でみんなで盛りあがってる例のネタについてですが、
私は、ママづらして(笑)あえてノーコメントでいきたいです。

でゎ、、テスト勉強に戻りますだ!!現代文は授業2回ほど休んだので
訳分かりません。変な点数とってもつっこまないで。。笑





飛び降りちゃいや… name: 神着匡彦 date: 2006/2/28 22:27
 ちひろさん、ごめんなさい。今日が8のつく日じゃなければよかったのに。でもまあ、楽しかったよ。いろいろとお話を聞かせてもらって。
 Mくんがちょっとしたカミングアウトをして、みんな聞き入っていたね。実はぼくは国際部にいるので、その事実は知ってました。でもみんなの前で、自分から言うのはすごい。
 それにホーリーくんのみんな悪魔発言は面白かった。なんかしみじみと聞いてしまいました。
 人前で発表するのは大変です。これからはますますああいう機会が増えるのだ。
 生きていくって大変ね。

 さて明日はどうしようかなあ。やっぱりボサノバですかね。よく考えてません。まあ、成り行きでいくしかないかなあ。
 テストの復習もしないし、自習にもしないで、かみつきおじさんはほんとにいけませんね。ちょめちょめ…。(*^_^*)


ぽちっと name: R date: 2006/2/27 23:23
金曜日からテストです!!ほとんどやってません笑。気持ちが受験の方に向いちゃって、危機感もないんですねぇ笑。でもすごく気楽です(*^^*)笑
自由曲の四部の楽譜を見つけるのに一苦労しました。音楽の先生のおかげです。だけどみんな気持ちは球技大会に向いているだろうから、練習は4月になってからかな〜(>_<)遅いですかね???笑
あの、ぽちっと相談なんですけど笑。友達が塾や予備校に行かないで自分で勉強していくらしいんです。その子は私と同じ位の所を目指しているんですけど、私もできれば行きたくない(;_;)だけどやっぱり難しいんでしょうか?未だに迷っています。
最近色んな人に話を聞いています(^^)最後に決めるのは自分だけど、そういう経験をした人や見てきた人に聞くのが一番かなって♪だから先生、ぽちっと答えてください(≧_≦)笑



将来のこと語りましょ… name: 神着匡彦 date: 2006/3/1 20:23
 Rさん、こんばんは。
 昨日はちょっとはやく寝たので失礼。きみの未来の夢をのぞかせてもらって心楽しいひとときを持てました。これからもずっと語り合いましょ。
 慌てることはない。まだまだ時間はたっぷりあるよ。(*^_^*)



ありがとうございます☆☆☆ name: R date: 2006/2/28 22:45
まさか顔も知らない方からアドバイスを頂けるとは笑。すごく嬉しいです♪ありがとうございます(*^^*)
実際に受験を乗り越えてきた先輩のアドバイスですから貴重ですね(^^)ただ、私は凡人です笑。何にも長けていないし、特徴のない女です笑。それだけは。笑

推薦は受かったら本当〜に奇跡!!というつもりで受けます。でも課題作文が通らないと話にならないので、手をつけなきゃなぁ。その学部に入ろうと思ったきっかけ、「経験」について語らなければなりません笑。ただ私は大した経験をしていません。学力にせよ部活にせよ…凡人なんです笑。

私は文学部志望なんですが、正直言ってあまり大きな理由はないんです。ただ漠然と英語を学び、文化や習慣、考え方の違いをふまえて世界中の人々と接してみたい(*>_<*)英語を知ることによって視野が広がる気がするから…それだけです。こんなんじゃ推薦を受ける資格もないのかなぁ?と思ってみたり笑。

私は高校受験の時に夏期講習に行きましたが、塾が嫌になってやめてしまいました。強制的にやらされることほど嫌なことはありません笑。だから塾や予備校が怖いんです。でも自分に合っている所があるかもしれない。春休みにちょっと変わった東○を見に行くつもりです(^^)

いずれにせよ、とりあえず自分の力でやってみようかなと思います。ちょっと先が見えてきました(*^^*)
psyさん、こんな私に貴重なアドバイスありがとうございました☆☆☆また何かあったらお願いします!!!!笑。

先生、みんなの掲示板なのにこんなに沢山書いてしまってごめんなさい(>_<)このカキコで、私の学部だとか将来に対する考えが伝われば嬉しいな♪笑



いつでもどうぞ… name: 神着匡彦 date: 2006/2/28 20:21
 Rさん、こんばんは。
 とにかくいろいろとやってみてください。ぼくなんかでよかったら、どうぞ利用してください。いつでもご相談にのりますよ。
 それじゃ金曜日は試験時間中にのりこむかなあ、なんちゃって。むむむ、無念じゃ。(*^_^*)



受験業界 name: psy date: 2006/2/28 20:10
 初めまして!photoでお馴染みのpsyと申します。受験の話が出たので、少しお話したくなってしまいました。

 かみつき先生の話を伺う限りですと、Rさんはとてもご優秀な方のように思われます。白い猫さん(が私の知っている方で正しければ...)という方は、先生のおっしゃる通り、塾通いナシで多大な成果を挙げて受験を成功された方です。なので、先生がRさんと白い猫さんを照らし合わせてお話されていたのであれば、Rさんには、塾や予備校に行かなくても十分に受かる資質があるということだと思います。

 さて、ざっと私の経歴を話せば、私はその逆で、二年の浪人をして大学に合格しました。まぁ、確かに心理学系という倍率や試験の難しいところを受験した、ということもあるかもしれませんが、その点においては、予備校選びなども重要だった気がします。

 塾・予備校なしの人が受験に失敗するパターンで結構多いのは、「情報が足りなかった」「自分の能力を知らなすぎた」ということが挙げられます。予備校というのは、膨大なデータと優秀な講師を抱えています。中には受験問題の作成に携わったことのある人を講師に呼んでいることも少なくありません。少人数系のところでは、キメ細やかに講師がその生徒の弱点をフォローできますし、大手予備校は様々な講座やカリキュラムで幅広い受験ニーズに答えています。大手の強みは、何といってもデータの量とデータの新鮮さです。
 随分と前置きが長くなりましたが、1人で受験勉強に挑む際に注意したいのは、「独断に陥るのはとても危険」ということです。話を伺うと、推薦を狙っているとか。推薦で試される力は文章力です(もちろんそれだけでは無いですが)。ただ、文章力を上げるというのは、なかなか難しいことです。普段から物書きをしている人なら別として、書く習慣がないとその「イロハ」さえわかっていないこともザラにあります。予備校などの論作文対策は、何といっても場数をこなします。文章を書かせて添削してを繰り返し、文章力が足りないのか、表現力が足りないのかなどを判断し、その場で講師が指導するところもあります。赤本などには、推薦の論作文問題もついていると思いますから、そこの題材から選んで、実際に書いてみるというのをお勧めします。それを国語の先生に読んでもらい添削してもらう。書けた、という満足感だけでは受かりませんからね。
 後は、「センター試験」の対策を始める、という手もあります。某吉祥寺の大学あたりのレベルだと、センター利用の受験でべらぼうな高得点でなくても入れるはずです。また、逆に「センター試験」なら高得点も夢では無い試験なので、そこで点を取れると、2月3月の本番前に滑り止めを確定できる可能性もあり、精神的にも楽になります。
 かみつきさんのおっしゃる通り、マメに模試などを受けてみて、自分の力がどの程度あるのか知ってみてください。もし出来なかった場合も、時間はまだありますから、じっくり対策を考えられます。それでも行き詰まったら、予備校という選択肢も考えてみる。夏からの受験勉強で逆転できる人もいます。

 まだ、3月の段階でのアドバイスというのもポイントを絞りづらく難しいのですが、ただ、この時期の予備校や塾に行っても、メリットばかりを説明される可能性があり、下手に話に乗せられて入ってしまうというのも危険です。塾や予備校にも、それぞれが持つ強みや、それぞれにあったタイプの予備校や塾があると思います。仮に入る事を考えたとしても、その辺の予備校選びも慎重にやったほうがいいと思います。

 私は現役時代は塾・予備校なしで受験勉強し失敗しています。必ずしも、行くことがいいとも思いませんが、場合によっては予備校を使うことも必要な場合もあります。多分このまま話し続けると膨大な量になると思いますのでこの辺にさせていただきますが、また機会等あったらお話ししていきたいと思います。また、この掲示板はいろいろな受験生を輩出してきたところですので、過去ログなどやかみつき先生のネットワークを使ってもいいかもしれません。尚、私の詳細のプロフィール等についてもしお知りになられたければ、かみつきさんの方にお伺いしていただければ結構です。失敗談はたくさん用意しています。そして、それに対する改善策も持っているつもりですから。

 長文駄文失礼いたしました。



name: R date: 2006/2/28 16:41
お返事ありがとうございます(*^^*)
先生!!金曜日からテストなんです(>_<)笑だから…先生が来る時間はみんな居ないです(;_;)笑
残念↓↓それを伝えなきゃと思って急いで書き込みました笑。
先生に大丈夫って言ってもらえてちょっと安心しました笑。北高に頼れる先生が居ないのが痛いですけど笑。
色々と考えてみます(^^)またぽちっと答えてやってください笑笑笑



ぼくもぽちっと… name: 神着匡彦 date: 2006/2/28 06:35
 Rさん、おはよう。お目覚めはさわやかですか。いよいよ2年最後の試験まできましたね。
 とうとう1年間が過ぎたというとこかな。早いような夢のような…。
 さて4部の楽譜があったということで、なによりです。先日のRさんの書き込みに男子の生徒がいろいろ書いてくれたのを読んでくれましたか。
 とにかく不協和音の嵐とか。頑張らなくちゃね。
 でもこういうものは時期を選ばなくちゃだめだよ。一人で暴走してもうまくいきません。
 みんながその気持ちになったところが勝負なのです。何事もタイミングをつかまないとね。
 さて塾の話ですけど、Rさんは十分に一人でやっていけると思います。以前、ぼくのところへずっと通い続けた白い猫さんは、まったく塾には行きませんでした。それでもすごい成果をあげたからなあ。
 Rさんはむしろごちゃごちゃと言われるよりも自分で道を拓いていった方がいいようにも思います。分からなかったら先生に訊いて、また進むというのはどうかな。
 不安だったらまず数ヶ月一人でやってみたらいいよ。ポイントは2ヶ月に一度くらい外部の試験を受けて、自分の成績を客観的に把握することです。
 これさえしていれば、それほど怖いことはない。これなしに一人でやっていると、大変なことになるからね。まず授業。これがなんたって一番長い。あとは過去問。これは合格への最短距離だ。学校によって千差万別です。特徴をよくつかむこと。
 まずそこからかな。敵を知ることだ。そうでないと空回りになるよ。
 今度の金曜日にでもちょっとだるま市の帰りに学校へ寄ろうかと思ってます。幸い、お休みがとれましたので。会えるといいなあ。(*^_^*)


逃避組ですが何か?笑 name: あんり date: 2006/2/27 21:15
今日書いて明日までに見る子がいるのかどぅか謎ですが、明日はとうとぅディベートです♪
ドッキドキですが楽しみにしてけろ〜。
先生は来るの??ってか先生も今日中に見るのかしら。。。?
ごーき兄は言ぃたげなくせに言ぃ渋られるのでtoo busyなぅちは聞ぃてぁげれませんゎ!笑
ってフツーにメルすりゃょぃ話だが。
ま、せーぜー頑張ってねぇ♪(若干憎たらしく応戦。笑



ちゃんと見てますよ〜 name: 神着匡彦 date: 2006/2/27 22:16
 あんりさん、こんばんは。
 かみつき、只今お風呂から出てまいりました。ああ、さっぱり。
 さて明日のディベートですが、いけるかなあ。試験がまだできとらん。ぐへ。
 そういうわけで、まことにビミョ〜な案配であります。どうなるのかなあ、今度の試験。間に合うんでありましょうか。またまたビミョ〜。
 まあ、明日になればわかるだろ。慌てない、あわてない。(*^_^*)


ふぅ。 name: Goki date: 2006/2/27 19:19
連日の書き込み失礼します。はい、完全に現実逃避ですね。(苦笑)

まぁ、今日は帰れるギリギリまで勉強したのでけっこう充実した感じです。部活にも身が入ってるきたし。(放課後勉強はいろいろと事情がございましたが・・・。(笑)でもきついです。まぁ、仕方ないか。

さぁ、明日はディベートです。けっこう頑張りましたよ。もうテレビの「北朝鮮」って言葉に即反応する体になってしまいました。あはは。ちなみにまだ「女性天皇」にも反応してしまいます。(汗)

さて、例の事件ですが、いまだに状況把握ができてない某あんり嬢(笑)以外はここによく来るメンバーにみんなわかった・・・よね?個人的にホリのリアクションが一番面白かったです。

神着先生は勘が鋭そうだからたぶん感づいていると思いますが、、、まぁ、今日の帰りに目撃したとおりです。はい。俺、けっこう頑張りました。(笑)

では、教科書との戦いに出かけてきます。



かみつきおじさんは見た… name: 神着匡彦 date: 2006/2/27 20:06
 Gokiくん、春ですね。いやあ、春ですね。いいじゃないの、季節なのだ。
 ぼくにもそんな時がありました。あれから何年の歳月が過ぎたことでありましょう。
 而して春であります。
 ディベートなんて人に任せておけばよろしい。
 春を心ゆくまで謳歌しようじゃありませんか。
 それが若者の特権なのでありますよ。
 頑張るというのはなかなかに難しいもので、格段の勇気を必要といたします。男性たるもの、ここで一踏ん張りしなくちゃいけません。むふふ。
 さて、かみつきおじさんは何を見たのでありましょう。この話はいずれ…。やるのお〜、おぬし。ぬふふ。(*^_^*)


いよいよ・・。 name: 壮平 date: 2006/2/27 01:01
こんばんは。ついについに最後となりました。明後日、出発です。最後のドイツ旅、最後の学生時間・・。こんな心境で、こんなに旅をして自由な時間を終えるとは、4年前には想像もしていませんでした。北高に入学した時は、あんなにバレーをして終わると思ってませんでした。僕は単純ですね。4月からの新生活、この二つに次ぐ大きなエポックになるのか、なれるのか、今はとても不安です。

そうそう、国語科の神着先生に質問です。こないだアオキに行ってスーツを新調してきました。その時、お店の人がこう聞いてきたんです。「入社式の前に研修があられるんですか?」・・・(あられる??)先生、質問です。これは敬語ですか?尊敬語?丁寧語?まさか、謙譲語!? 言葉は変化するものとはいえ、どうも気になります。教えてください。




そうですか、いよいよね… name: 神着匡彦 date: 2006/2/27 20:22
 壮平くん、こんばんは。今日はなんか風が強くてまいったね。僕を殺すにはちょっとした風が一番よろしいのでありますよ。でもあったかい。前のようにぶるぶると震えることはなくなりました。
 さて最後のドイツ旅とか。いいねえ、実に羨ましい。働きだしたら、ちょっと簡単に出かけることはできないだろうからね。とにかく満喫してきてください。
 それにしても随分惚れ込んだもんだなあ。ドイツで青い目の女性なんぞを連れてくるんじゃないの。
 鴎外みたいにエリスがくっついてくるなんてのもいいなあ。
 それはそうとして、アオキの店員さんはへんな言葉を使うもんだね。「らる」と「る」は自発、可能、受身、尊敬に使う助動詞なのだよ。だからきっと尊敬のつもりで使ったんだろうね。でもそんな言い方はないね。
 普通なら「研修をなさる」「研修される」あたりかね。まあ他にもあるだろうけど、あんまり無茶苦茶な言い回しはいかんよね。
 とにかく元気でね。楽しんできてください。いい収穫をたくさん持ってね。(*^_^*)


name: --ホ--リ-- date: 2006/2/26 21:36
こんばんわ。着実にレギュラー制度を破っているホリです。学年末さえ終われば・・・笑

英検二次だったわけですが今思い返せばあのめちゃくちゃさで、どうしよもなかった。ただ一つ救いだったのは面接官のオジサンがどう聞いても日本語発音の英語にしかきこえなかったことでした。笑 どっかではああいう発音なのか?英検の面接官ってネイティブだけだよね・・・?

ということで今はうちは3月にあります地区の演劇祭のためにプリペアーしてます。ってテスト週間ははいっちゃいましたけど笑 著作権の申請をしたのに音沙汰ないのが不安です。思いっきり見切り発車して中間地点くらいにいます。

今日は寒い上に雨だったのにあんまり着ないで外に出てしまい、死にそうになりましたホリがお送りしました。また火曜日に!

P.S.ヤマゲ君へ、なめちゃいけないよ?2GはBOY7〜ラストまでだから。



そうか、大変だな。 name: ヤシタ date: 2006/2/27 22:15
 君は出来がいいから大丈夫だろ。今化学に追われてるよ。てかヤマゲって書くな。



英検ごくろうさん… name: 神着匡彦 date: 2006/2/26 22:13
 --ホ--リ--くん、こんばんは。本当に今日はよく降ったね。それでも前みたいに寒くないから許すとしようか。
 この雨の中を英検の試験とはごくろうさま。あの妙な絵をみせられてお話をつくるやつだったのかなあ。昔、受けたのでとっても懐かしいです。
 合格するといいね。まあ、ここはお祈りをいたしましょ。それよりも次のお芝居とはこれいかに。
 著作権の申請ってお金いるの。ただのとこもあるよね。学生さんならいいよとか。
 今度は何をやるのかなあ。みんなよく練習してすごいね。今度はなんかめちゃくちゃなやつを頼みたいな。ぼくの気分としてはね。といって何がめちやくちゃなのか、よ〜わからんけど。ひとつよろぴくたのんまっせ。(*^_^*)


どーもです17 name: ヤシタ date: 2006/2/26 19:42
 えーこんばんは、増刊号担当ヤシタです。英検2次を受けた人、今日はお疲れ様でした。

 …さて、一部の方は既にご存知かと思いますが、件の大事件はなかなかの大事件ですね〜。そんな関係で今回は敢えてディベートとか学年末とかのネタは外していこうと思ってます。

 あ、やっぱ無理かも。なんかネタが見つかんない。

 というわけで自分で外すとか言っときながら、なしくずし的に前言撤回してテストの話題を。現実逃避したいけど、逃げてるだけじゃ本番で泣くので、嫌々紙とシャーペンと教科書とノートとを出して机に向かってます。
 来年自分は理科っぽいものを一切取ってないので、今度のテストで化学Tとオサラバしたら、アルデヒドだのダニエル電池だのといった意味不明な単語や、ClだのTbだの(笑)といったかったるくてしょうがない元素記号と縁が切れるわけです。ああ幸せ。
 学年末って科目も多いし面倒ですよね。特に漢文や家庭科は範囲もやたら広いし、もうガックリだ。BOYに到っては確かチャプター12〜25迄とか、嫌がらせですよ。

 なんか愚痴っぽくなってきたのでこの辺でおいとまさせていただきますが、大事件の顛末はちょっと驚愕ですね。一応俺は知ってます。当の会長君が言ってた『恋愛ラッシュ』って言葉がどうにも気になるなぁ。

 今週はこんなとこかな。愚痴っぽくなっちゃってスンマセン。激しい勘違い防止のために、しばらく某小野沢さんの名前は出すのを控えます(笑)。

 以上、増刊号でした。



ねえねえ、恋愛ラッシュってなんのこと… name: 神着匡彦 date: 2006/2/26 20:09
 いよいよ試験まであと数日となりましたなあ。とかいって暢気にかまえていたこのかみつきおじさんも、そろそろやらなくちゃ病にかかっております。
 しかし大分あったかくなってきたぞ。ということはどこかへ遊びに行かなくちゃならんということだ。
 なんて言ってると首になるかも。とぼとぼ。
 そこでだ。明日の空き時間を利用して、大いに問題制作に励むことにしよう。と今、決めたのだ。
 ところがヤシタくん、きみの提出した疑問がすこぶるぼくのお気にめしてだな、つい首をつこみたくなるね。どうも愛の問題となると、このぼくちゃん、根が嫌いじゃないらしくてね。困ったもんだよ。
 さてさてどうしたというの。おせ〜て。
 わけのわからん元素記号はさらりと水に流してだ。ここは恋バナいたしましょ。むふふ。たのちみたのちみ。(*^_^*)


私も逃避ww(笑) name: あやの date: 2006/2/25 20:45
漢字のお勉強をするつもりが、2時間ものドラマの再放送を見て号泣してしまい、とぅとぅ漢字を1回も書かずに今に至ります(>д<)・・・ダメじゃんっっ
先生にアドバイスして頂いた古文の助動詞は、とりあえず覚えられそうなのだけ覚えることにしました♪♪

みなさんディベート超気合入ってるみたいねwwってか、あんり嬢の書き込みを見るまで、ずっとお題は安保理だと思ってたっ(◎д◎)とにかく期待してるので(ごーきのネタも含め 笑)、頑張ってね☆☆
あと、英検の2次受験者のみんな!!明日頑張ろうね〜(≧△≦)

こんなに長く書いたの久しぶりかも!!!!やったね☆というところで、お開きwwまた来週〜(笑)



ディベートで逃避した私がいます…笑 name: よしず date: 2006/2/25 22:00
ROMってるのに何故か話に登場するので、書き込んでみまちた笑
ぁんま書くと「あれ?私って人気者…?」とか激しく勘違いするから気をつけろ!!笑

彩乃ー2次試験頑張ってね☆きっと大丈夫さぁぁ.゚+.(o´∀`o)゚+.゚
てヵ、安保理とかいつの話ですかって聞きたい。笑

センセー、暇だったら是非Aディベート見に来てくださぃょ♪
火曜の2限目に5Fの社会科室(?)でゃってるんで☆
ぁ、でもまた怖いとか言うのは却下なんで…笑



ドラマの再放送ってなあに… name: 神着匡彦 date: 2006/2/25 21:04
 あやのさん、こんばんは。
 漢字なんかよいのだ。とにかくなんとなく読めれば、あとはワープロにまかせましょい。
 古文がなんとかなったというのは幸せね。あれは若い時だけしか覚えられん。あんなもの覚えてもあと、役にたたんしな。
 でもそう言い出すと、たいていのものはなんの役にも立たんのだ。サインコサインなんになる。おいらにゃおいらの夢がある、とね。
 さてディベートは一度聞かせてもらいたいもんだね。なんかすごい気合いはいってまんなあ。
 ぼくだめ。他の人にそれ違うよなんて言われたら、すぐに泣いちゃいそう。気が弱いのよ、ほんと。(*^_^*)


どうも。 name: Goki date: 2006/2/25 20:07
昨夜に引き続き。現実逃避の書き込み。

今日もディベート打ち合わせ頑張ってきました。もう北朝鮮とはおさらばしたいです・・・。(笑)
まぁ、頑張ってますよ。

今はテレビでエキシビションやってますね。本番より音楽に合ってて(笑)面白いです。

俺の知ってる羅生門の音楽は早坂文雄だった気がしますけど。そっちはCD持ってます。作曲がある程度進まないとイメージがついちゃうんで聞いてませんけど。2つ映画あったかな?まぁ、けっこう激しいです。怖いです。サンチマンタリスム(現実に引き戻す)効果とか現代音階の中に日本音階を組み込んだりとけっこう器用なことやってます。
でも武満さんにお会いできたとは何とも羨ましい。曲を初めて聞いた時には亡くなられてたから、すごく残念。今会ったら弟子入りしてるかも。(笑)

あぁ、あんりの期待している"ネタ"は月曜にわかるよ。聞いて驚いて泣くなよ。殴るなよ。発狂するなよ。(笑)

では。失礼します。はい!



ああ、勘違い… name: 神着匡彦 date: 2006/2/25 21:00
 Gokiくん、こんばんは。
 かみつき、実に不覚をとったね。確かに羅生門と七人の侍は早坂文雄氏でありました。ゆるされよ。なんか勘違いをしておった。武満氏ので今一番にすぐ思い出されるのはなんといっても『砂の女』だな。
 あの映画の音楽は実に不気味でありました。
 そうだ、早坂氏の音楽といえば、あの『七人の侍』だよ。じゃじゃじゃじゃ〜んじゃかじゃんじゃかじゃんというとこだね。あそこ忘れられん。そうだ羅生門も思い出した。
 あれはもっと物騒な音楽だったなあ。あの京マチ子の色香の壮絶さといったらなかったね。むふふ。
 そうか、そんなことよりも諸君はディベートなんだよね。でもそれも忘れてボサノバ行かへん。いいよね。これってグッドアイデアなのだ。むひ。(*^_^*)


土レギュ現実逃避中SPECIAL☆ name: あんり date: 2006/2/25 17:37
今日は早めカキコ。。。
なぜなら勉強したくなぃからです。(キッパリ)

まず本日の現実逃避行動を紹介しましょぅ。
@とりあぇずフィギュアのエキシビジョンを見る
Aご飯をゆっくり食べる
B雑誌をめくる
C普段使わなぃ化粧品も全部出して無意味にバッチリメィク
Dやっと紙とシャーペンを出して机に向かぅも絵を書き始める
。。。等です。汗
ちなみによく言ぅ「部屋の片付け」とかはやりません。
それはめんどぃ。苦笑

まぁ@フィギュアは最初から見たかったからだけど。
誰か見たかな。。。?
マドンナの歌(バイオリンは生演奏)に合ゎせて荒川様のイナバゥアーもぁりました♪(フィナーレ)
なんかレアじゃなぃ?
後コーエン様(2位の人)もめっちゃ可愛かったゎ♪
でもなんか荒川A言ってばっかで他の競技の人若干かわぃそぅだょね。汗
終ゎったばっかだからしょーがなぃか。
童夢・メロとかまじ記憶の彼方だし。(あんなに騒ぃだのにね。。。)
でもメダルがやっと取れて日本も汚名返上〜的なことも言ってて、他の選手に超失礼だょね。
ぅちもコガーナに同意なのら〜。

ところでところで。
ごーき兄は“ネタ”あるらしぃですね。。。笑
いつでも聞ぃてあげますぇ♪(何キャラ?
ってかディベートはぉ手柔らかにお願ぃです。。。(エレン嬢もね!)
まぁ一番怖ぃのは某Y嬢ですが。苦笑
今回(も?)否定派がかなり有利な気がするんですけど。
もぅみぉたんにまかしたゎ。。。(ぉぃ
安保理にしとけばょかった、と軽く後悔です。

まぁ今日はこんなですゎ。
でゎ〜♪



勉強したくなぃからです… name: 神着匡彦 date: 2006/2/25 19:59
 あんりさん、こんばんは。
 まあそう言わないで、試験も近いんだからさあ。ちょっとはやりましょうよ。なんちゃって。
 やっぱりやだよね。第一にそんなに面白くない。もっと楽しそうなことが他にいっぱいある。とりあえず2年になれる程度でいい。
 将来は玉の輿にのるから、男の子をどう手玉にとるかの修行の方が大切だと思う。
 とか、いろいろあるのだ。
 まさかイナバウアーを部屋の中で試みて、背中を痛めたなんてことはないだろうね。あれはやっちゃいかん。なんか身体に悪そう。
 
 来週はいよいよ最後の週となりました。なんか長いようで短いような、へんな感じ。もう1−Cが解散するなんて信じられんね。まったく。なかなかの絶妙なアンサンブルではありました。
 とにかく元気がよろしい。
 おかげさまであの部屋での入試もバッチリだったのよ。
 発表の日が来たら、いよいよ新入生が全部決まるというわけだ。なんかほんと長い長い入試ではありましたとさ。
 ディベートもぼちぼちやれよ。にひ。(*^_^*)


今日は金曜日。 name: Goki date: 2006/2/24 22:07
着実にレギュラー制を守っているGokiです。今日は部活の特別練習で春コンの曲を全曲通すとかいう荒業をしてボロボロにノックアウトされました。マジ泣きたい・・・。リズムとか音程とかいったうちのパートが弱いところがモロに出ちゃうんですね。はぁぁ。がんばろ。

テスト話題がこれからけっこう出ると思うんで、ここでは書きません。ちなみに、ここ数日化学の教科書と添い寝してるので勉強してないわけではありません。(笑)

じゃぁ、あと何のネタがあったかな?音楽ネタはだいぶ火曜に書いちゃったし。あっ、作曲は「羅生門」がテーマになりました。予定では5月15日に公開されますが、(その時URLはお教えします)もうほとんど完成してるので、もっと早く公開になる可能性大です。

あとは、あんりご期待の女のコ関係のお話か。んー、ここで話すと大問題になりそうだから書かないわ。(笑) ただ、そろそろ一区切りはつきそうです。春だしね。

明日は9時から北朝鮮への経済制裁を反対するディベートのための話し合いです。今回もだいぶ調べたから負けるつもり無いです。はい。

よし、勉強しなきゃ。では、失礼しまーす。



もうそろそろ寝るのだ name: 神着匡彦 date: 2006/2/24 22:49
 Gokiくん、こんばんは。
 明日が休みというわけで、かみつき、少しのんびりしております。いつもより遅くまで起きているというわけです。悪い子ね。ちょめちょめ。
 さてろいろいろありますなあ。ごくろうさんどす。テストなんて気にしないのだ。そのうち終わるからね。数日間をじっと耐えればいいのよ。ほんと。
 むしろ人生は別の方向に向いてるんじゃないのかなあ。なんたって若いんですから。
 新入生も入ってくることだし。桜も咲いちゃうのだ。うれぴ〜。
 ところで羅生門の曲ってどういうの。なんか激しそう。武満徹がそんなの書いてます。あれは映画のだけど。なんか怖かった。聴いてみてね。
 そういえば、彼がまだ生きてる時にお会いしたことあります。細くてね。中村屋でお茶飲んでた。よこちょの席だったなあ。懐かしい。
 ディベートの内容、高級ですね。ついていけまへん。もう寝るっきゃないのだ。しつれ。(*^_^*)



大問題?そいつは面白そうだ name: ヤシタ date: 2006/2/24 22:45
 ディベートって、肯定派?否定派?…ってここで訊いても返事返って来なさそうだけど。某小野澤さん(笑)からちょっと聞いたけど、気合入ってんね。俺の時のディベートは、準備不足とかそれ以前に、準備してなかったからね、参りましたよ。
 一番最初のグループだったからってのもあるけど、「あ…今日ディベートだ」って気付いたのが当日の朝(しかも休み時間)なんて体たらく。立論をその場ででっち上げたり、もうホント辛かった。そういやあやのは俺と同じディベートの班だったような。ってか多分そうだよね。あれ違ったっけ?
 結論&教訓。何事も準備が肝心だ。準備だけは怠らずしっかりやろう。いや本番もだけど。そういうわけで、テストの準備と称して、勉強します。ではでは。


ちょっと遅れて・・ name: エレン date: 2006/2/23 09:01
おはようございます!!ゆっくりできる朝って最高ですね♪最近やらなきゃいけないことが多すぎて時々鬱な自分です。。部活とフェアウェルと赤補佐と委員会と新歓とディベートと・・あ、勉強もしなきゃいけないんだっけ・・(笑)ちょっといろAやりすぎちゃったかなって今さら反省してます。身体があと2つ欲しい・・・あっ、でも私みたいなのがあと2人もいたら大変な事になりそうだよね・・1人いるだけで充分大変なのに・・(笑)でもうちのクラスは部長さんとかいっぱいいてすごいよね〜私も負けてらんないな〜
最近勉強してない悪い子なんです。。今日も勉強するはずだったのがなぜか元中に強制的に連れてかれるらしいです(笑)みんななんでこんなヒマなの・・f^_^;
昨日オリンピック見ててコガーナが言ってた事を思い出しました〜日本のメディアは選手にプレッシャーかけすぎですよね。期待はしてるけど応援になってないよ。。選手がかわいそう。。昨日スノボーで転倒してケガしても最後までレースしてた選手見て感動しました☆やっぱりスポーツっていいな〜☆★☆
今日は入試だから先生が大変なんだね。先生お疲れさま☆来年はどんな子が入ってくるのかな〜



ちょっと飲んでご機嫌です name: 神着匡彦 date: 2006/2/23 19:50
 エレンさん、ヤシタくん、こんばんは。
 かみつき、やっと一息つきました。お酒とパエリアとチキンとブロッコリーーなどをいただき、ちょっといい気分です。
 なんたってくたびれましたので、これくらいいいでしょね。今日はすごいハードで、採点と監督をやったのだよ。
 今年の倍率はなかなかのもので、欠席者もいたけど、実質2倍を少し超えました。これはたいしたもんだよね。どんな新入生があらわれるのかなあ。
 明日も朝から採点なのだ。がんばらなくちゃね。それが終わったら今度は期末試験でしょ。なんか採点ばっかりやってる気分だなあ。
 絶対に学生さんの方がよろしゅおま。へ、さよでがんす。
 まあ、せいぜい勉強してちょうだいね。みんながいよいよ先輩になるのだからして。みんなのお手本になってちょうだいね。たのんまっせ。
 人間、忙しいうちが花だ。退屈してるよりずっといいぞ。(*^_^*)



忙しい人は大抵いつも忙しいし、そうでない人は大抵いつも暇を持て余してる。 name: ヤシタ date: 2006/2/23 14:16
 部活があれば駆け足で行くとこなんですが、世の都立一般受験生が頑張る日なので、本日は無し。重ねてテストが近いってこともあって明日からしばらく部活停止。このままじゃイカン。練習量が圧倒的に不足してる。楽譜読むのも大事だけど、そろそろ飽きたし。気分転換に、勉強でもやるか!(笑)


民藝館とは、駅名らしい。 name: ねずみ date: 2006/2/21 23:03
Photo掲示板に書き込むには、なんやら必要な言葉があるらしいので、こちらに。

あの甕の配置と背景の林を見て、題名の前にピンと来ました。お久しぶりです。
現在たまたま読んでいた、司馬遼の装丁が芹沢啓介でした。
偶然ですね。

受付の鄙びた感じと、ミュージアムショップにそっと置いてある宗理氏デザインのカトラリーが何ともいえないですね。




お久しぶりです… name: 神着匡彦 date: 2006/2/22 20:19
 お元気ですか。なんかお久しぶりだなあ。どのように日々をお過ごしですか。
 民芸館の写真にいたく感動していただき、恐縮してます。芹沢_介のものは、2階にかなり展示してありました。司馬遼太郎は何をお読みですか。
 ぼくも大好きですけど、ここのところ、ちょっとご無沙汰だなあ。
 民芸館をはじめて訪れたのは今から30年も前のことです。あの頃とそれほど佇まいがかわっていないので、本当に懐かしかったです。
 またお話を聞かせてくださいね。(*^_^*)



レギュラーですよ〜〜〜ぉぉ!! name: ちひろ date: 2006/2/21 20:36
16歳になった秘書です♪でも、あまり実感沸かないんでそのままに
しておいてください。笑
今日は起きたら8時でした・・。例のごとく遅刻ですよ。すみませんでした。

しんじがスプリングコンサートって言うと新鮮♪って言ってるけど、
私は部活紹介の冊子の原稿の『主な大会・発表会』ってとこに
春コンじゃなくてスプリングコンサートって書きましたよ♪笑
正確には、私が書く事メールしてさっちゃんが書いてくれましたけど・・。

そういえばですな、今日ごーきが作曲したという曲のピアノ譜の
確認を頼まれたのでさっきちゃちゃーっとやりましたけど・・。
すっごい難しいですよ、ごーきくん?これは私に対するあてつけかしら?
明日また私女王様に変化しますけど、良いですか??
・・って感じでした♪笑
↑はほとんど(←ここポイント)冗談なのでお気になさらず♪

あと、あやのんが茶道部の部長になったんだよね!!私は今日素で喜びました。
部長が縦に3人並んで面白い事になってます。笑

では、訳分からないこと書き過ぎなので失礼します♪明日は5時間目で終わりだねvvでゎ〜☆




作曲は不穏か?(汗) name: Goki date: 2006/2/21 22:33
Rさんのレスに引き続きこっちでも音楽的なレス。

ピアノ譜確認ありがと。あのピアノ譜は吹連から嘱託された(プロ)ピアニストが全国の強豪校の顧問の先生(吹連幹部の先生方)の前で初見で演奏するんですよ。スコアは作曲家の先生に見て頂くしね。やっぱり4声をピアノで同時演奏はきついかなぁ・・・。でも音色対位法を駆使しまくってるからやっぱり4声じゃないとだめなんだよな・・・。ぶつぶつぶつ。

そう、最近ちひろが「女王様とお呼び!」的なんですよ。俺そういう趣味無いんですけど・・・。(苦笑)

うちは男2人兄弟なんで、ひな祭りとは無縁ですけど
、ちょっと1つ。ちひろ・あやのは三人官女と並べてもまぁいいと思いますけど、残りの1人は−ホリ−ですよ!かみつき先生!ホリが入ってる三人官女は飾りたくありません。(~_~;)

先生も作曲やってみたらどうですか?かの宮沢賢治も「星めぐりの歌」を作詞作曲してますしね。



お風呂に入ろうと思ったら… name: 神着匡彦 date: 2006/2/21 20:54
 ちひろさん、こんばんは。
 たった今、お風呂に入ろうと思って、ちょっとその前にここを開いたら、なんと貴女さまのお名前が…。
 まことにありがたいことでございます。なんと噴水の多い、ポニーまでいるところにお住まいとは。幸せなことですなあ。むひ。
 さて遅刻はいけまへんで。わては毎日乗ってるでやんす。おんなじ電車にね。つらい。
 次々と作曲だのなんのと不穏な話。なんかどうなってるんの。いいなあ。おいらもやりたい。
 それでボサノバいきましょうよ、来週。いいでしょ。そしてそして3人部長は3人官女といい勝負。なんたって季節ですから。おひな様だしましたか。うちはまだよ。
 今年も出さないと、娘がお嫁にますますいかなくなるとか奥様さかんに言ってます。もういいよ。いかないものはいかないのだ。おいら諦めた。
 孫もしたがっておりません。むむむ。
 とかなんとか、何がいいたのかよくわからん。ここいらでおいとまを。しつれ。(*^_^*)


昨日が月曜日。。 name: あやの date: 2006/2/21 17:42
最近レギュラー書き込み制度の波に乗れてません(汗)テストが近いってことで許してください(>△<)
テストといえば、古文・漢文が若干ピンチかもです・・古文の活用とか、助動詞とか、あれはもう覚えてしまうしかないんですかね・・(^^;)
なんか良い覚え方があったらレクチャーしてください!!(守る会のみんなもなんかコツとかあったらレクチャーしてww)





テストっていやね… name: 神着匡彦 date: 2006/2/21 20:14
 あやのさん、こんばんは。
 レギュラー制度なんて気にしないでいいのよ。ぼくたちは自由なんだから…。ねっ。
 さてテストも近く、やな感じ。古文の活用といえば、ますますやな感じ。あれは覚えるしかないのだよ。
 でもちゃんと規則性があります。ありとかけりとかたりとか、おしまいが「り」で終わるのは全部ラ変型です。へんなのは「き」だな。せ、○、き、し、しか、○なんて活用は他にはない。それと「ず」。これもない。
 こういうのだけ覚えればよいのだよ。無茶苦茶にやってもだめです。
 よ〜く考えてみよう。(*^_^*)


長い長い笑 name: R date: 2006/2/20 23:14
こんばんは!!先生お元気ですか?(*^^*)
合唱コンの自由曲が決まりました!!『はじまり』で〜す☆☆☆一昨年3年3組が歌ってた曲ですよ(^^)色々と候補はあったんですけど、結局私が一番歌いたかった曲になりました♪良かったぁ〜☆(≧_≦)笑
最近受験のことについて前向きに考えられるようになってきました。色々なことを自分で調べて、少しずつやるべきことが見えてきた気がします。でも古典と世界史がまずいなぁ笑。古典の文法と単語を勉強するのにオススメの教材とかあります???笑
@は池袋にある学校で、Aは渋谷と相模原にある所かなぁ。Bは吉祥寺にあるところに行けたら幸せだなぁ笑。リアルすぎますね笑。学部は@だったら文学部かなぁと。Aだったら新しくできる国際コミュニケーション学科かなぁ。とかとか笑。社会学部や観光学部も調べたんですけど、いまいちピンとこなくて。面白い学科があればいいのになぁ。スポーツ学科とか笑。
@の推薦は課題作文を経て面接、英語と国語の試験、小論文、面接で決められるみたいです。評定はともかく、活動実績を問われないので私にも希望があると思ったんですけど…甘い考えですかね?(^^;)いえ、もちろん受かったら奇跡くらいのキモチで受けますけど♪笑
プチプチ質問しちゃってゴメンなさい笑。時間があればぽちぽち答えてください笑。
これから部活がもっと忙しくなってきます。大変だけど、みんなと同じ時間を過ごせるのもあと少しです(;_;)がんばって練習しまぁ〜す!!!!




ごめんなさい name: R date: 2006/2/27 23:29
レスに気がつきませんでした(>_<)
はじまりってすごくいい曲ですよね♪一昨年先輩が歌って優勝したんです(*^^*)すごく綺麗で壮大だった☆☆☆笑
アトバイスありがとうございます!!!!私も指揮者をするので笑、また何かあったら色々と教えてください♪(^^)



はたけがぁ〜あり〜♪ name: Goki date: 2006/2/21 22:07
国際生ですけど、「はじまり」という曲がものすごく懐かしかったので衝動的にレスしてしまいました。

「はじまり」は中3の合唱コンでやったんですよ!中学生には無茶苦茶難曲でしたけど、けっこう頑張りました。指揮者だったんで、和音分解からやりましたし。あの曲は不協和音のオンパレードなんですよね。不協和音大好き。(笑)
つまりその不協和音の当て方がとても重要になってくるんですね。不協和音は音程が合ってないと気持ち悪いので(合ってても気持ち悪いか?(笑)そこがポイントだと思います。

って頼まれてもいないのに語ってしまいました。もうこの曲の音楽的なことは何でも聞いてください。2時間は語れます。(笑)

あっ、あと下のは誤爆なので消しといてください。お願いします。m(__)m



十分、可能性があるぞ… name: 神着匡彦 date: 2006/2/21 06:34
 Rさん、おはよう。昨日はかなり早く寝たので、今日はすっきりとお目覚めしました。
 元気でやっているご様子、なによりです。みんなの顔をみたいなあと思いつつ、なかなかそっちまでいけないよ。今度、だるま市の時にでもちょっと寄りたいなあと思ってますけど、みんなはもう試験初日だしね。午後からぼくも試験を終わらせたら行きたいな、なんて考えてます。
 まあ、タイミングがあえばというところかな。なにごともね…。
 さてさて合唱曲が決まったとのことで、まずはおめでとさん。Rさんの頑張りがここはポイントかも。男子は3年になると随分声が伸びやかになるのでね。声量もだけど、ハーモニーがポイントだからね。きれいな声は神の贈り物だよ。
木下牧子の曲は名曲ばかりだからな。大いにやってください。聴きにいきたいなあ。
 さて学校の話はどれも十分可能です。Rさんならやれるよ。自信を持ちなさい。@ABとも十分にねらえます。@はAOですか、自己推薦か、公募かな。ぼくの時はたしか指定校は来てなかったような気がするけど…。小論文は過去問を調べてまず書いてみること。
 先生に見てもらってください。自分の癖とか欠点が見えてきます。新聞を読んで引き出しをたくさんつくること。人文系のテーマを温めておかなくちゃだめだよ。
 古典はまず文法。特に助動詞です。マドンナ古文かな。問題集をやるのがいいね。塾に行くのならそこのでもいいです。あんまり浮気をしないで、一つに決めた方がいいな。
 文学部では何をやりますか。将来のこともみすえてね。 奇跡なんて言ってないで、がんがん進みなさい。自分の道が自然に開けてくるよ。夢を持って勉強してる時が人間、一番苦しいけど、楽しい時なんだ。そのことを忘れないでね。
 ダンスも大いにやるべし。引退も近くなったしね。季節はどんどん進むよね。ぼくはさて4月からなんの仕事をするのかなあ。まだ決まらないのよ。とほほ。(*^_^*) 


どーもです16 name: ヤシタ date: 2006/2/19 19:20
 えーこんばんは、増刊号担当ヤシタです。あとひと月ちょいで春コンだ。でも入試だ何だで、練習時間が残り時間の減少に正比例してガンガン削られてく。そんな関係で、もうこの時期は、合奏はできるときにやっとけみたいな感じで、昨日今日と二日続きで合奏でした。未熟さを思い知らされました。もっと…練習ー!!みたいな(笑)。
 まぁそんな感じです。お暇なら是非、第16期スプリングコンサートへどうぞ!(…いっつも春コン春コン言ってるから、スプリングコンサートって言うとちょっと新鮮な気が。するようなしないような。)

 で、

 水曜以来PCに触れてもいなかったので(触れる機会が無かったので)今日知りましたが、ってか思い出しましたが、2/19は某秘書殿のお誕生日ですね。おめでとー。そういうわけでとりあえず、明日あたりつまらない物を差し上げます。あやのの時は選択式にしてみたけど、あんまりネタがないんだよね、プレゼントって。一応菓子っぽい方向で。

 保健のテスト、(もうあんまり関係ないけど)都立入試、学年末とここ最近『試験』と名の付くものが目白押しです。喉元を過ぎるとどんなに熱くてもそれを忘れるような性格なので、懲りたつもりになってても同じ失敗を繰り返しがちな自分です。今回こそは。初心を引きずり起こして試験に臨みたいなぁ。…いややっぱ無理かも。でもやらなきゃ。

 今週はこんなとこかな。ソロも大事だけど、他のも疎かにしちゃ駄目だね、ホント。思い知った。

 以上、増刊号でした。



あとひと月ちょいで春コン… name: 神着匡彦 date: 2006/2/19 20:47
 ヤシタくん、こんばんは。
 とにかく月日は過ぎて、早くも終わりの予感がいたします。なんというか、光陰矢の如しですな。
 それにしてもコンサートが近々あるとか。ぜひお邪魔させていただきましょう。

 昨年の今頃はひいこら言ってたのが嘘のように、今年はべた凪の幸せな日々じゃないかしらん。しかし人間なんでも当たり前になってしまって、なんも感じなくなるのよ。これが怖い。
 でもいつも危機意識をもっていろというのもこれもなかなかに難しい。
 ここはコツコツとまいりましょう。それっきゃないのだ。
 ぼくもそうなれるといいんだけどね。もうだれちゃったよ。さてさてどうしましょ。カンフル剤はいずこにありやなしや…。(*^_^*)


迷走… name: 3−5卒 放送作家志望 date: 2006/2/19 18:15
 「ボトムアップ」と「トップダウン」どちらがよいと思いますか?

 弊社にはこの方針がありません。よって末端にいる作家志望は混乱します。月曜日に「A」と言ったことが水曜日には「B」に変わっています。これは部課長が本部の決定に「NO」と言わないためでしょう。

 そうやってスーパーサラリーマンを数十年やってきたからこそ管理職になったかもしれませんが、作家志望から見るとなんて小さな人間だと感じます。本当の実力があるとは思えません。

 「NO」と言わないから来年度予算は80億となる予定です。残業と深夜タクシーは極力控えろ、というのに予算が上がるというのは理解に苦しみます。

 そうあるべき論と真実は大きく違いますが、ニュースを見ていると某航空会社のように経営刷新に挑戦することも大切だと思いました。

 ちなみに某航空会社の会議室はなかなか良い眺めで、受付には最近新人の娘が加わりました。打ち合わせの際にニュースの話はあえてしないことにしています。この辺りの匙加減というのも難しいものです。

 まだまだできないサラリーマンですが、目指すべきものはスーパーサラリーマンではありません。「じゃあ何ですか?」と聞かれたら…何でしょう??





白いものも黒くなる… name: 神着匡彦 date: 2006/2/19 20:43
 3−5卒 放送作家志望くん、こんばんは。
 調子はどうですか。あんまりよさそうでもないなあ。なんか、そんな予感がいたします。
 さて会社とはどういうものなのか。当然のことながら儲けるためにあるのだ。つまり儲からなけりゃ会社じゃない。慈善事業ではないのだよ。
 ということはころころ言うことがかわる。朝令暮改というのなんて朝飯前だ。あんまりこれじゃ困るけどね。西武の堤氏を見たまえ。社員達をみな親父の墓掃除に駆り立てたのだよ。おまけに当番を決めて寝泊まりをさせて。
 それでもみんなやったのだ。しょうがない。女房子供のためだ。というか、みんな結構嬉しがったりもしたのだよ。もちろん本気かどうか知らんけど。
 それで取締役になったのもいる。あそこにはトップダウンしかなかったけどね。

 さてどっちがいいのやら。両者がうまく噛み合うなんてのは幻想なのかなあ。日航を見たまえ。昔の東亜国内がエアシステムにかわり、それも日航とくっついて、うまくいかないじゃないの。営業畑とそうじゃないのがいつも角つきあわせて、喧嘩だよ。
 その結果があのニュースだ。だいたいくっつくとうまくいかないもんだ。とかく人間は根性が狭いね。
 まあ、80億もありゃつぶれんだろ。ひっかかってまず見てろ。そのうち、きみの時代がやってくるさ。その時、おんなじことをやるな。
 今ぶつぶつ言ってるのと同じことをやってたら、イチコロね。多分。しかし歴史は繰り返す。喉元過ぎれば熱さを忘れるというやつだよ。
 タクシーがハイヤーになり、次にお抱え運転手がつくようになったら、もう何も言わなくなるぞ。そうなったら会社は潰れるね。その時になっても本気でぶつぶつ言えるようなら、スーパーサラリーマンになれるかも。まあ、見てろよ、当分。そのうち、また視界も開けてくるさ。長いものには巻かれろだ。(*^_^*)


土レギュ〜 name: あんり date: 2006/2/18 20:19
こんばんみw
勉強は明日に回す方向性なので(ぉぃ)今は暇っ子のあんりです。
暇なんでたらたら語ろぅと思ぃますゎ。
(今日の部活が激しかったのでぉ疲れ気味ですが。。。)
今週もあっとぃう間に過ぎてしまぃましたですね。
まずは女子生徒の皆さん、バレンほにゃらら(笑)ぉ疲れ様でした。おぃしゅうござぃました♪
かみつきさんは帰国生入試ぉ疲れ様でした。
とぅとぅぅちが受験した日からまる1年たってしまったのね!
倍率どのくらいだったのかしら。。。
受験者は出願人数よりゎりと減ってると思ぅけど。
出来るだけ受からしてぁげて欲しぃな。。。
特に現地校でも英語圏からじゃなぃ子とか日本人学校の子は一番大変なんだょね。
受けれる学校少なぃんだもん。
一般でいぃトコ狙ぅのは難しぃし。
国際はホント帰国生居心地ぃぃトコだと思ぅし。
実際都立では三田・竹早ょり人気ぁるしね。(帰国にね)
そして新一年生みんなダンス部に引っ張ってみせるゎ♪(ぇ
ダンス部帰国の子結構ぃるょ〜。
って別に他の部活もなのかな?笑
てか、ぅちが言ぅのも変かもだけど、ダンス部可愛ぃ子ばっかじゃなぃ?(エレンを筆頭に。笑)
国際はホント可愛くて頭良くてぃぃ子ばっかだょねぇ。
まぁ、男メンの皆さんは、女のコ関係は、もぅ間に合ってるのかしら。。。?なーんつって♪(←何この子。笑)
ぁぁ、テンション・方向性共にオカシくなってなって参りましたゎ。。。
なんかねー最近ねー、恋バナとか久しぃから誰かなんか聞かせてきゅーりを楽しませてょ。(ぇ
まぁ守る会はみんな部活とか忙しぃからね。。。
とか言ぃつつ裏切り者がぃたりするんだょね。笑
はぁ、ちょっと調子乗りましたですゎ。すみませぬ。
真面目な話しましょうね、真面目な話。。。
真面目な。。。ぅぅ。
(無ぃと言ぅ事で終了。苦笑)
でゎまた〜♪



恋バナ? 無い無い(笑) name: ヤシタ date: 2006/2/19 19:25
 ウインドにも新入部員くださいな。(笑)しっかしもう1年経ったのか。チンタラやってたから、時間経過が早い気がしてならない。もう年かな。(;- -)フゥ



1年なんて早いね… name: 神着匡彦 date: 2006/2/18 22:01
 あんりさん、こんばんは。
 今日はクラブだったんだね。そうと知ってれば5階まであがっていくんだったなあ。
 なんか寒かったよね。来週もあんまり天気はよくないらしいし…。
 昨日の試験はあんまり欠席者がいませんでした。つまり倍率は高いということかな。去年と定員が違うので、同じようにはならないけどね。どちらも落ちちゃう人が出ることは確実です。発表はいつだったかな。
 まあ、とにかく来週には違いないけどね。
 ぼくたちの方はもう次の試験の準備です。今度は採点かな。いったい何枚見たらいいのやら。これも当日欠席しだいということになりそうです。
 まあとにかく1年が過ぎたのだよ。この事実を厳粛に受けとめようじゃないの。

 ということはぼくも1年過ぎたということだ。なんか早いなあ。ぼけっとしてるうちにやれやれという感じ。2年目はどういうことになるのかなあ。まさかダンス部に入るわけにもいかないしなあ。
 新入生が入ってきたら、やさしくしてあげてね。でも試験を受ける人たちは今頃、不安だろうね。なんかかわいそう。15の春を泣かせるな。(*^_^*)



んっ?今日は金曜日か。日曜日だと思ってた! name: Goki date: 2006/2/18 00:16
どうも。今日は入試の秘密任務(笑)お疲れ様でした。
去年の今頃は必死に英語を聞きまくっていたGokiです。寝るときのBGMまでリスニングテストでした。(笑)中学生みんな頑張れ!!

はい。それで今日はその恩恵に与れた1日でしたが、本当に何もせずに1日が過ぎてしまいました。これからLLの宿題&保健のテスト勉強をしなければなりません。・・・・・・はぁ。

そうそう、先日バレンタインデーがありましたが、・・・女子校っていいですね。俺、この学校に入ってよかったです。(笑) もうホント女性のみなさまに感謝です。(^^♪ お返し何にしよ。

作曲の方は、ある作曲の会にやっと入会できて、その第一弾企画のための作品を書いてます。この1週間ぐらいずっとネタを探していて、土俗的な踊りだとかアフリカの民謡だとか、屋久杉だとか、いろいろ考えたけど、曲にならずに断念。それでてきとーに書いたフルートのメロディーが戦国っぽかったので、戦国風なもの書きたいと思います。・・・また変わるかもしれませんけど。(笑)

そういや、ちひろ。あさって誕生日だったよね?なんか言ってくれたらあげるから。まだ夏休みの借りも返してないけどね。(汗)

確かにうちの部活の話し合いはひどいと思う。。。今日なんとなく国会予算委中継(武部幹事長の次男の話が気になった)見たけど、あれぐらい意欲があってほしいよ。さすがに野次はうるさかったけど。(委員長 が半ギレしてた 笑)でも次の1年会議で謝罪しなきゃな。PODの件で。また雰囲気暗くさせちゃうし。すまん。

あっ、もう土曜日になっちゃった。(汗)

そういえば元中の後輩たちのために応援メッセージを書かなきゃいかん。なんか生徒集会で読むとか言ってたな。。。よし、ここは徹底的に白いダースをお勧めしておかなければ。(笑)

なんかほとんど脈絡の無い書き込みでしたがここで失礼します。おやすみなさい。



去年と今年じゃ大違い… name: 神着匡彦 date: 2006/2/18 09:42
 Gokiくん、おはよう。ずいぶんと遅い時間の書き込みですね。早く寝ないと朝の部活に差し支えますぞ。といっていろいろ考えなくちゃならんことはあるしね。時間は24時間しかないというわけだ。
 まあ、ぼちぼちとやってよ。若い人というのは、どうしてもものを突き詰めて考えてしまう傾向があるからね。かみつきおじさんのように、そのうちなんとかなるだろうなんて考えは許されないのよね。
 わかるけどな、そういうの。でも年をとると、どうにもならんことはどうにもならんということだということもあるのよ。

 まあ、この話はおいておいてだ。女性諸君に対するお返しはなかなか難しいねえ。彼女たちは何を期待してるんでしょ。やさしい言葉かね。愛かね。それとも物かね。これは難しいとこだ。あんまり差をつけちゃいけませんぞ。みなさんをすべからく愛すべし。
 ここがポイントだね。

 いずれにしてもあと2週間で1年生の授業も終わりだよ。そういえば3月の頭にボサノバの魅力とかいう講演会があるというじゃないの。あれを見たいなあ。なんか演奏もしてくれるとか。試験前ではあるけど、みんなでホールへ行きませんか。
 ちょっと楽しみにしてるんだけどなあ。(*^_^*)


お久しぶりです。 name: ゆめ date: 2006/2/17 22:12
最近は忙しくてすっかりごぶさたしてました。この掲示板も顔ぶれが変わってしまってちょっと寂しいなぁ。私は2月から窓口にでています。ちょっと慣れたけど、まだまだお客さんをすごい待たせ焦りぎみです。仕事も大幅に増えてけっこう忙しくなってきました。そして毎日同期とグチを言い帰る感じです。新人が入ってきたらどうなることやら・・・



元気に働いておるのかな… name: 神着匡彦 date: 2006/2/18 08:09
 ゆめさん、おはよう。
 今日はお休みですか。もうお目覚めかな。ぼくはこれから学校へ行かなくちゃなりません。クラブなのでね。とりあえず顧問がいなくちゃならんのだ。
 とはいえ、そろそろ試験だしね。問題をつくろうと思ってはいるんだけど。さてそんなにうまくいくものかいな。
 
 ご指摘の通り、この掲示板にもたくさんの新人諸君が顔を出してくれてます。誠にありがたい話だ。星霜うつり人は去ると申しまして、これが自然なのだよ。ぼくは当たり前のように、ごく淡々とこのページをやっていこうと思います。
 なんも無理せんよ。どうぞたまには愚痴を言いにここへ来てください。
 働き出すと、お金をもらうことがいかに大変かわかるでしょ。お父さんやお母さんに感謝しないとね。ではでは、いざ出発だ…。(*^_^*)


平日なのに休み♪ name: 桜 date: 2006/2/17 12:08
とはいっても、きっとかみつき先生は学校に行ってらっしゃるんですよね。お疲れ様です。

F組も、ちょっと前に席替えをしました。なんと二回目なんです、席替え。くじ引きの最後の一枚で一番後ろの席になりました。残り物には福来る、ですね。視力がいいせいで前だと逆につらいんです。

演劇部員、結構きてますねぇ。

そういえば、この間、見てきましたよ!!一跡二跳。
やっぱりプロはすごいですよね。はじめてみる芝居で良い劇団に巡り合えて嬉しいです♪あたりまえのことだけど、発声や滑舌が良かったです。私は、筋トレとか疲れた日は怠っちゃうから、反省しました。
芝居は、やるのも、裏方も好きだけど、見るのも好きになりました。

長文でお邪魔しました。



残り物には福来る… name: 神着匡彦 date: 2006/2/17 18:11
 桜さん、こんばんは。
 今日はなんか寒いなあ。帰りは北風がぴゅうぴゅうと吹いてたよ。それにしてもみなさんはお休みでいいね。こういう時のお休みはなんか得した気分だよね。
 まあ、去年のことを考えれば嘘のようでしょ。これが立場の違いというものなのだ。
 さてさて一跡二跳を見てきたとか。こういう経験を積み重ねていくことが大切なのです。とにかくまずたくさん見るといいよ。
 だんだん目が肥えてくるしね。自分たちに足りないものもよく見えます。
 学校の近くにたくさん芝居小屋があるから、是非次々と制覇してください。あの劇場の雰囲気がぼくは大好きです。暗転になる前の客電とかね。あの2ベルの音とか。全部好き。
 できたらプロの劇団の稽古も見せてもらったらいいよ。絶対勉強になります。なんたってごはんを食べるのは大変だからね。みんな必死です。ほんと。(*^_^*)


今日は水曜日☆ name: エレン date: 2006/2/15 21:34
久しぶりにレギュラーちゃんと守れました♪”笑 
今日はちょっといろAあって取り乱してしまいました・・迷惑かけてごめんなさいm(_ _)mでもいろんな人が話し聞いてくれておかげで落ち着きました。みんなありがとう☆
部活って人数いっぱいいてなかAまとまるのが大変だよね・・(>_<)部長さんのホーリーとママを尊敬します。
明後日入試だね。。受験生がんばれ☆来年はどんな子達が入って来るんだろう?なんかこれから2年になって部活とか引っ張っていくなんて信じられない。。正直やっていけるか不安だな・・
明日は午後の授業がないね☆やった〜♪♪



いろいろあるのね… name: 神着匡彦 date: 2006/2/15 21:46
 エレンさん、こんばんは。
 そうでしたか。今日はいろいろとあったんだ。というか、なんもない日の方が少ないんじゃないの。それくらい毎日がドラマチックということなんだよね。
 かみつきおじさんのように、ちんたらちんたら暮らしているわけじゃないもんね。反省。
 やっぱり若い時は泣いたり笑ったり、いろいろあった方がいいよ。何があってもへらへらしてるというのはよくないな。
 ここは忍の一字でしのぐべし。
 そうすれば、4月から素敵な2年生になれるんじゃないの。もうすぐよ、先輩と呼ばれるのはね。たのちみたのちみ…。(*^_^*)


あれ・・?今日は火曜ではないですね。 name: ちひろ date: 2006/2/15 19:55
火曜レギュラーです。でも今日は水曜日ですね。笑
なんかみんな最近レギュラー制度無視してな〜い??(私もですけど。
まぁ、別に良いんだけどね。
昨日はただ単に忘れてました(爆。すいませんね・・。

さぁ!!明日は、新入生のために作る部活説明の冊子の原稿(?)締め切りだ!!
てか、これみんな関係ないよね。なに書いてんだろ、私。
で、その原稿はさっちゃんが書いてくださるというのでさっちゃんに
任せてしまいました。で、私は幸せだな・・と感じました。笑

最近演劇部の人良くここに来てるよね。。あれ?勘違いかな?
なんか、そういうのって面白いよね〜〜。なんか演劇部2年生は
もう引退しちゃったんでしょ?1年だけでも頑張れ――!!(応援のつもり)

あ・・また脈絡のない文章書いてる。
そういえば、私新歓委員なんですけど、あれ面白いですね!!
話し合いが楽しすぎる!!体育委員と同じくらい楽しい♪笑
話し合いは部活より委員会の方が楽しいですね〜☆(暴露
内容とかも重くなくて。笑 部活だと仕切らなきゃだし、
なんとなく暗いし、私仕切れないし、みんなの目線気になるしで、
私の能力不足のために最悪なんで・・。ごめんね、ウインディ。

何も考えずに文章つづるのは楽ですね。でも読みにくいでしょ?
でゎ、これ以上書くとさすがにウザイんで失礼いたしました。




カン繋がり(?) name: ヤシタ date: 2006/2/15 20:48
 新歓いいなぁ。曲の練習であんまり余裕ないから、俺は気になりつつも断念しました、新歓委員。来年の歓迎会は何をやらかしてくれるんだろう。わー楽しみ。ってもう新入生じゃないのか… はぁ。そろそろ2年っていう実感湧かない。
 話し合いなんてそれっぽくやりゃいいと思うけど。気張りすぎると肩凝るでしょ。  え?凝らない?  でもまぁストレスためるのは精神衛生上あんまりよろしくないのでね。今日のみ○ちゃんじゃないけど、適当にいきましょうや。…あ。しまった。内輪ネタだった。わからなかった方はスルーをお願いします。

 さて、カン繋がりってことで、本日2月15日は鯵干ならぬアジカンのニューシングルの発売日!わーい嬉しいな。
 …そんだけです。無意味にPRです。すいません。ホントすいません。m(__;)m

 今日はこの辺で(?)。ではでは。



新歓委員、おもろそう… name: 神着匡彦 date: 2006/2/15 20:34
 ちひろさん、こんばんは。
 いよいよ授業もあとわずか。消化ゲームに入りつつあります。いよいよ1−Cも解体ということになるね。なんかさびしいね。
 いい感じでしたもんね。
 ぼくは1年生の5クラスに出てるけど、クラスの雰囲気が全くちがうね。それがとっても面白いです。新鮮です。
 さてさて新歓委員というのは何をやるのかいね。みんなが待っている新1年生ももうすぐ全部が決まるからね。今度はどんな1年がはいってくるのかなあ。
 イベント好きなみなさんとしては、大いに楽しみだね。
 確かにクラブに比べれば、短期間だし、なんとかなるというものだ。大いに頑張って、新入生を歓迎してあげてください。彼らはものすごく期待と不安を抱えて入学してくるわけだからね。
 いろんな意味で先輩の力が問われるというわけだよ。
 ちょっと去年の今頃のことを思い出せば、いろいろ想像できるよね。ふむふむ。
 まあとにかく月日はどんどんと過ぎていくのです。お互いにじゃんじゃん突っ走ろうぜい…。(*^_^*)


あちゃ。。。 name: あんり date: 2006/2/13 22:11
前書き込んだ時のページを誤って更新したらまた書き込まれちゃぃました。
消しとぃてくださぃ。ごめんね〜↓
明日はバレンタイン本番ですねぇ。
ぅちはもぅ大方用は済ませてしまぃましたが。笑
では〜♪



やっとつながったぞ… name: 神着匡彦 date: 2006/2/14 21:56
 あんりさん、こんばんは。
 今日は夕方からサーバーの調子が悪いらしくて、ずっとつながらなかったのだよ。やれやれ。やっとこれで日常業務に戻れます。
 授業中もみなさんからいただいたクッキーなどかじりながら、リラックスしちゃったことをここであらためて感謝申し上げます。あんがとね。(*^_^*)


初書き込みです name: sayumi date: 2006/2/13 21:40
1Aの演劇部の者です。1Fの桜さんやらCの○○君やらが書き込んでたのを見たらなんだか自分も書きたくなりました笑  ちなみに冬公演ではずっとカメラを持ってた子をやってました。男の子っぽい女の子でしたね。
カミツキ先生の授業はほわんとしてていつも楽しいですよ。でも古文でずっと「あづさゆみ」をやってたから毎回自分の名前を呼ばれているようで不思議でした笑 あんな激しい恋愛物の古文ってあるんですね。
演劇部は次の発表に向けて一年だけでなんとか頑張っております。色々大変ですが、楽しくやってます。これからも演劇部をとうぞよろしく・・・・☆
また来ます。明日はカミツキ先生の授業が二回もあります。また明日!



演劇部は次の発表に向けて… name: 神着匡彦 date: 2006/2/13 21:57
 sayumiさん、こんばんは。
 今、閉じようと思ってもう一度だけあけたら書き込みがあったので、とっても嬉しかったよ。
 すぐにわかりました。
 そうか、あづさゆみにはsayumiさんがいるんだなあ。この前の公演は臨時の課研があってどうしても行けませんでした。無念です。
 次回はさてどんなものをやるのかな。楽しみにしてるよ。そういわれてみれば、古典でも激しいのがあるよね。これが源氏なんかになると、もっとすごいのよ。どうしましょ。
 2年生が楽しみだね。もうすぐ1−Aの授業も終わっちゃうけど、これからも仲良くやっていこうね。ぼくはいつもぼけっとしてるから、声をかけてね。
 明日は何をやろうかなあ。なんも考えてないのよ。ぼけぼけのぼけだからね。
 今度の書き込みの時は次回の演目も教えてね。そうそう、お父様にもよろしくね。さてと、ぼちぼち寝ることにしようかな。まだ早いかなあ…。むふふ。(*^_^*)


結果遅くなってすいませんm(@´◇`@)m name: みょうみょう date: 2006/2/13 20:46
こんばんは☆ヽ(^―^*)
練習試合は・・負けました↓↓確かに先生はどっちを応援すればいいのかわからない立場ですね=3笑笑 なんか、1234の中学のバスケ部の後輩がそっちの高校にいるらしいんですよぉ!!('Д'*)だからそのつながりで練習試合組んだんですね☆
明日はバレンタインですよ〜!!!先生の高校は女子ばかりだからチョコいっぱいもらえるんじゃないですか??(≧∀≦)笑
それではまた♪♪電車などで会えるといいですね〜☆(@^◇^@)ノ゛



それはそれは… name: 神着匡彦 date: 2006/2/13 21:37
 みょうみょうさん、こんばんは。
 そうでしたか。それは残念。今日も学校の帰りに女子バスケの連中が白いバッグを持って歩いていたなあ。なんか重そうだったよ。
 1234さんの後輩というと、誰かなあ。確か前に一度聞いたことがあるような気もするぞ。
 今年は1年を5クラスも教えてるからね。きっとその中にいるのだ。
 さて明日は男子の生まれ変わる日だけど、さてさてぼくのとこまでおこぼれが来るのかなあ。はなはだ疑問でありまする。
 まあいいのだ。ちょっとあったかくなるというしね。みょうみょうさんにも会いたいなあ。昨日ちょっと北高の脇を通りかかったら、グラウンドがものすごいので、びっくりしたよ。ありゃ、どうなってるの。
 近いうちにお邪魔できたら、ぜひお目もじいたしましょ。(*^_^*)


木曜日ではなくて。 name: --ホ--リ-- date: 2006/2/12 19:58
3日遅い木曜日か、4日早い木曜日か。こんばんわ、木曜日レギュラーです笑

最近は寝坊しすぎでどうも「なんだなかなぁ。」なのですが、しっくりこない気持ちをどうすればいいのでしょうか。

本日はご報告がありまして、重たいのと軽いのどちらがいいですか?
・・・・軽いのは、今日初めてコンタクトを買ったってことです笑 部活のときに人の目がみれないというのが致命的だと実感してきたので笑

・・・・重たいのは、来年苗字が変わるやもしれません。といっても離婚じゃないですよ?笑 いつだか授業でやった「家」、あれ関係でして。父が母の戸籍に入りなおすのです。うーん難しい・・・。普通の家にもこういうことはあるんですね。
妹は未だになっとくせず嫌がって泣いていますが、滞りなくいけば来年から苗字が変わりますので、そうなっても心配なららぬよう笑 あとニックネーム類はそのままでいいです笑

以上ご報告でした。それでは。



来年苗字が変わるやもしれません… name: 神着匡彦 date: 2006/2/12 20:03
 --ホ--リ--くん、こんばんは。今一つ書き終わって送ったら、きみの書き込みがあったというわけです。ありがたいなあ。みんなに遊んでもらっておじさんは感謝かんしゃなのだ。
 さてそれにしても苗字がかわるというのは、そういうケースもあるんだね。ぼくにはよくわかんないけど、今度ゆっくりと説明してください。
 父が母の戸籍に入るっていうのはどういうことかね。よくわからん。長生きするといろんなことがあるもんだ。
 やっぱり今度説明してね。コンタクトレンズをしても、やっぱりわからんものはわからんのだ。(*^_^*)


どーもです15 name: ヤシタ date: 2006/2/12 18:56
 えーこんばんは、増刊号担当ヤシタです。只今、とどまることを知らない咳と鼻水が俺を苦しめています。くしゃみと寒気は午前中におさまりましたが、今度の風邪は喉に来るタイプだったようです。
 とてもじゃないけど楽器は吹けそうにないコンディション。集中力が極端に低下中。文章がおかしくなってても(まぁいつものコトですが)見て見ぬフリをお願いします。

 さて。

 ‘席替え’。厳密には行事とは呼べないがほぼ学校特有の一つの行事である。
 普段見慣れているはずの教室や級友達も、周囲の配置・視点が変わるだけで、大げさに言えば別世界になる。授業の度に教室が変わる学校では、さほど重要ではないように思えるが、それでもなおその行事の影響力は多大だ。
 そして席替えをしない先生(およびしないクラス)を除いて、先生が席替えを牛耳る、生徒が中心になって席替えをする、あるいは先生は生徒の出方に任せる、などの差異はあるものの、多くのクラスでは、その結果は主にクジに委ねられる。が、クジで行う場合、これはもう一種の福袋だといえる。
 結果に一喜一憂するもの、奇妙な感じを覚えながらも状況を受け入れるもの(ウインディ&守る会メンバー集結に「変なの。とりあえずまっいいか」と思った俺は、多分この部類です)、席替えそのものに特に無関心なもの(でも俺は八割がたこの部類です)、様々だが、恐らく最終的には皆、折り合いをつけて席替えの結果に納得するだろう。

 今まで数限りなく席替えをしてきましたが、最初不満タラタラでも、何故かいつの間にやらそれが当たり前になっていったもんです。
 そんな様子を見て、どことなく福袋に似てるなと、俺は思いました。別に俺が買ったわけじゃないけど。福袋をよく買うっていう友達から聞いた話と、今度の席替えを通して、そんな考えが出てきただけです。なんでもその友達いわく、買ったときは大して良い物だと思わなくても、使ってるうちに気に入ったり、安いやつを適当に買ったら思いがけず良い物が入っていたりと、ハズレがないそうなんです。

 今回の席替えはどうなったろうなぁ。あんまり乗り気じゃなかったから詳しい結果を知らないんですよ。



 ついでに。余談ですが、上の【友達】は、例の手紙の人です。そんだけ。



 何気に長くなってしまった… 途中から明らかに文体変わってるし。ってあれ、気が付いたら風邪が楽になってるし。これを打つのにどんだけ時間使ってんだ俺は。要するに今回は、誰かさんのリクエスト(?)をほんのちょっとだけふまえてみようっていう試みです。○れんさん、満足しましたか?(笑)

 今週はこんなとこだろ。勉強もほどほどにしてさっさと寝よ。

 以上、増刊号でした。



確かにドラマではある… name: 神着匡彦 date: 2006/2/12 19:59
 ヤシタくん、こんばんは。
 風邪ですか、いけませんね。はやく寝るのにこしたことはないね。
 それにしても席替えというのは大きなイベントですな。特に男女が入り乱れるということになれば、これは微妙な結果をもたらすということにもなります。
 実に激しい恋愛にまで発展することだって、なきにしもあらずだよ。
 まあ、逆のケースもないわけじゃないけどね。
 ぼくの時はどうだったかなあ。なんも思い出せないよ。確か2年の時は1年中、一番前の席だったな。かみつきはうるさいからそこにいろとか言われて、固定されてました。とほほ。
 そういうわけで、結構先生にはにらまれていたのかも。かわいくない生徒だったのでね。
 今じゃ懐かしい思い出だなあ。
 まあ、いろいろあって今日があるのよ。みなさんも苦労してちょうだい。
 いずれにしても風邪ははやくなおしましょう。ぼくもなんか鼻がつんつんいたします。やだなあ。やられたかなあ。
 まあいいや、はやく寝るのだ。ではでは。(*^_^*)



やぁ。 name: Goki date: 2006/2/12 19:40
ちなみに俺も今日はダウンしたので部活をお休みしました。髪切ろうと思ってたのに。。。もうだいぶ復活してきたから、明日は行けるかな?

それでヤシタに生きてるか?とメールしたところ、これを見ろって言う謎の指令が。(笑)
んで、長ーい席替えについて語ってるのを読んでしまった。はぁぁ。

俺は席替えは好きです。変化することが楽しいのだと考えてます。別によく知らない人が近くになっても、最初はどうであれ最後にはなんやかんやで仲良くなる。隣の人を好きになることもしばしば。。。(笑)

まぁ、のんびり頑張りますよ。


ギリだが土レギュ。 name: あんり date: 2006/2/11 23:31
忘れてましたゎ。汗
しかも昨日はY嬢と大変でしたゎ。笑

今はぉ菓子作りにのみヤル気を見せてぃるセレブきゅうりです。。。(あってはぃけなぃ名前のコラボレーション)
本当に他のことする気力起きなぃ。
高校卒業したらニートになりそぅ。。。苦笑
だったらパティシェの専門でも行ってしまぉぅかしら、とか考ぇてしまぃました。(ぉぃ
だって(自分で言ぅと調子乗ってるっぽぃけど)ぉ菓子の味と作り方は1回覚ぇたら忘れなぃっすょ!

。。。とまぁ、バレンほにゃらら(笑)目前にして思ぃがけなぃ側面で鬱になってしまぃましたとさ。
勉強しなきゃね。。。
最後のテストくらぃはちゃんとね。

あぁー何のことゃら。暗くてゴメンナサィ。
そぅそぅ、エレン嬢の問題わかっちゃった♪
後者は冬になってから食べてなぃかもです。寒くて。

以上、新しぃ席が楽しみなあんりでしたぁ。
(エレンふぁいと☆笑)



セレブきゅうりとは… name: 神着匡彦 date: 2006/2/12 07:21
 あんりさん、おはよう。
 今日は朝早く起きて、これからお出かけです。なんともかみつきおじさんは忙しい日常を過ごしておるのだよ。
 さてさて、バレンなんとかにかけて女性達はたいそう忙しそうだなあ。ほんとにごくろうさん。日頃、男性達の献身的な愛を受けている諸嬢としては、ここはなんとか報いてあげなければならんね。
 パティシエもいいじゃん。なんか幸せそう。仕事はやたら大変だと聞きましたけどね。しかし何事も憧れがなけりゃつとまらんのよ。
 教師も昔はいい商売だと思ったのになあ。この業界も今や楽じゃない。
 なんでもお仕事になると大変よね。
 ぼれっとしてて一生温泉なんぞに入っていられる方法はないかしらん。
 教えてよ、あんりさん。
 さていよいよこれから出発だ。その前に息子を途中まで乗せていかなくちゃならん。免許の書き換えだとか叫んでいたぞ。しかし起きてる雰囲気はないなあ。
 これからどなります。はい、やってみせます。
 ではでは…。(*^_^*)


お久しぶりです〜!!!(≧∀≦)ノ゛ name: みょうみょう date: 2006/2/11 20:45
こんばんは☆(^u^*)すっごい久しぶりですねvv
先生元気にやってますか???私は元気ですよ〜♪♪この間の2月3日に忌まわしい(笑)ロードレースも終わって楽しく過ごしています♪(*'∀'*)
明日北高で先生の今行ってる高校とバスケの練習試合をすることになりました☆☆なんとなく先生に報告です♪(@^▽^@)笑
新しい顧問のH先生のもと頑張っているのですが、最近怪我人などが多くて大変です・・・。(>へ<;)
でもまぁ頑張りますよっ♪♪(*^◇^)ノ それでは〜♪



ほんとに久しぶりだねえ… name: 神着匡彦 date: 2006/2/11 21:56
 みょうみょうさん、こんばんは。
 この前、暖かい日にみょうみょうさんの家の方までサイクリングしてみました。すごく立派な家がずっと並んでいて、びっくりしました。
 広い通りと素敵な並木道があって、歩いていてもいい気持ちだったよ。
 さて明日は練習試合ですか。ぼくはどっちを応援したらいいのかなあ。
 1234さんにもよろしくね。
 本当に久しぶりなので、すごく嬉しかったです。もうすぐみんなが3年になっちゃうなんて嘘みたい。まただるま市の頃にちょっとお邪魔しようかな。多分、試験の初日かもね。
 毎日忙しいだろうけど、頑張ってね。お母様にもよろしくね。明日の様子も書き込んでくれたら嬉しいなあ。(*^_^*)


こんばんは☆ name: エレン date: 2006/2/11 20:34
今日はフェアウェルの準備で学校にいました〜ビデオの編集してたんだけどそれぞれ個性が出てておもしろい♪完成が楽しみ☆
ごーき、突っ込んでいい?「・・・(後略)」より素直に「金曜日」って書いた方が早くない?(笑)
なんか席替えでとんでもない席になってしまいました・・”笑 そしてちひろに「助けてあげないよ」と冷たい一言を言われました・・まぁちっちゃいころからあんまり女の子として見られてない子なんで気にせずいこ〜気合だ〜”笑 ところで「ケースに気合を入れるとできる2つのデザート」ってなんだかわかりますか?(I○サ○リより)
今日はウィンディさんたちの一部はモデルバンドとして活躍したそうですね♪お疲れ様です☆★☆
バレンタインはいろんな人に作るつもりなのでもしかしたら14日だけじゃ間に合わないかも・・・ちょっと遅れても許してください。。
授業も残り少なくなってきちゃいましたね・・寂しいな・・来年も先生の担当してるクラスだといいな〜
最近みんな疲れがたまってるみたいだけど、無理せずにみんなで助け合って乗り切ってこうね!!このメンバーでいられるのもあとちょっと・・一瞬Aを大切に楽しんでこ〜
最後に・・毎日今日が何曜日なのかわかってない曜日オンチ&方向オンチ(関係ない・・)な痛い子を許してください。。”笑 それではみなさんよい週末を★




本当にもうちょっとで… name: 神着匡彦 date: 2006/2/11 20:58
 エレンさん、こんばんは。
 今日はちょっとあったかかっけどね。フェアウェルの準備ご苦労様。ほんとにみなさん、よくやるね。感心してます。えらい。
 それにしても月日のたつのは早いもの。あっという間の1年です。ぼくもニューフェイスとして、なにがなんだかわからずがむしゃらにここまできたけど、最近やっと学校の雰囲気が見えてきたというとこかなあ。
 しかしなかなかいい授業はできません。打率3割ならいい方だけど、2割もキープできてない気分。どうしたもんでしょ。みなさんに支えられて、やっとのそのそとここまできたというとこかな。
 みなさんのニーズに合わせるのはなかなか難しいです。ほんと。
 それでもみんな仲良くここまでこられたのがなによりです。クラスもあるようなないような、複雑な学校だからね。3年いれば、みんな顔なじみになるということなのかなあ。
 来週はとにかく男性への愛を大いにふりまいてね。なんたって愛は世界を救うのだよ。これって永遠の課題なんだよな。ほんとに人間がいつまでも寄り添っていくというのは難しいのだ。しみじみ…。(*^_^*)


そして本日も・・・(後略) name: Goki date: 2006/2/10 22:35
どもー。今日は東大最終日でした。単位とれた。俺すげぇ。(笑) 今日は携帯の話でした。興味のある分野だったからもう楽しかったです。感動ものですよ。携帯で聞こえる相手の声は相手の声じゃなくて、電話会社が準備してる音声帳の一部なんですよ!!あと5次元空間の話とか、ホントによかった。まぁ、2つ後ろの席のあんりはどうだったかは知りませんがね。(汗)

そうそう、今日1Cで席替えをしたんです。とんでもないことになってますよ。男子がエレンを中心に大集合!(笑)しかもその後ろはWindyも守る会も大集合。(笑) 授業が成り立たなくなるのは必至でしょうね。まぁ、残り少ないから我慢してくださいね。かみつき先生。

とか明るいこと言っときながら、最近本当にいろいろありまくって毎日泣きそうです。もう嫌です。できることなら1週間ぐらい学校休んで、携帯も音楽からも離れて一人旅したいです。まぁ、春コン近いし、明日本番だし、水曜は指揮振らなきゃあかんし、仕方ないんだけどね。ここで休んだら回避―回避の「逃避」行動になってしまうんで(20日保健のテストwithLLの提出期限だよな・・・)がんばりますけど・・・。
まぁ、ほら、火曜日バレンタインデーですしね。女性のみなさん、俺にチョコをください。別にケーキとかクッキーとかでもいいです。ホワイトチョコレートだと比較的嬉しいけど、贅沢は言いません。直接渡しづらいなら、前の日から机の中でも構いませんので。(笑)
あと男性メンバーへ。トリビア曰く、当日はカバンを開けて教室に放置しとくといいらしいよ。(^^♪

では、明日本番なので今日は早めに寝ます。おやすみなさい。



面白そうな講義だね… name: 神着匡彦 date: 2006/2/11 09:12
 Gokiくん、おはよう。
 昨日の講義はぼくも聴いてみたかったな。なんかいろんなテーマのがあって、時々ちょっとトライしてみたいと思ってました。4月からのた新しいシリーズが始まるんでしょ。今度はちょっと顔を出してみようかな。
 学校の授業とはまた違う趣があるよね。1回完結だからね。自分の興味のある分野がみつかるといいね。
 さて席替えも了解です。どんなことになりますやら。あと数回で今年の授業も終わりなのです。顔の話をやって最後にしようかな。入試があと2回もあるし、バタバタしてるからね。
 まあ、もうちょっとというとこかな。
 それにしても身辺多事ですなあ。泣きたいなんてのは怖ろしい話であります。いったいどうしたのかね。
 まあ、外部の人間にはわからんことが、いろいろあるんだろうね。ごくろうさん。
 まあ、いろんなことはあるもののバレンタインで癒されればいいじゃないの。
 男に生まれた喜びをかみしめようぜい。(*^_^*)


指摘されたので name: ヤシタ date: 2006/2/7 20:23
 遅ればせながら訂正を。保健のテストは、茶道部のお茶会が催される予定の2月20日だったようです。まぁ、恐らく誰にも迷惑はかかってないんじゃないかと思われますが、昨日は某HOLY君らに、そして今日新たにクラスのY・Oさんに指摘されたので、ここに訂正日時を記入し、お詫びと代えさせていただきます。
 でも内心ホッとしてます。日曜に「あれ、テストってもしかして明日!?」とかパニクって、確認もしなかったのがいけないんですけどね。なんせ教科書すら持ってなかったんで。



保健のテストはずっと後… name: 神着匡彦 date: 2006/2/7 21:54
 ヤシタくん、よかったじゃないの。とにかくこういうものは先であればあるほどよいのです。
 なければもっといい。しかし何をテストするのかね。全部覚えてこなくちゃできないというのはご勘弁ですね。
 みなさんはそれでなくても忙しいんだからなあ。まあ、ぼちぼちいきましょ。(*^_^*)


お久しぶりでございます。 name: ちひろ date: 2006/2/7 20:17
レギュラー制度をつくっておいてサボりまくってる秘書ですよ。
今日は体が悲鳴を上げて、限界に達していましたので6時間目から
みなさんとおさらばしました。
個人的に1人で寂しくなにも言わずに帰ろ・・と思ってたら
意外に6人くらいくらいお出迎えがいらっしゃってビックリしたわ!!笑

まだ体が悲鳴を上げているので辛いだすよ・・。
家に帰ってからは寝るのみでした。さっき起きました。(ォィ
お腹が痛くて悲鳴上げてるんで今日はお昼のおにぎり3分の1しか
体内に吸収してません。。でも中1の時に2週間絶食した事あるんで
大丈夫ですよ♪あの時はみんなが周りで給食食べてるのに
私だけ牛乳ビン1本だけでホントに辛かったですわ・・。

ちょっと口調がおかしくなってますけど気にしないで下さい。
寝起きの頭で書いてますんで☆

なんか、最近ホリーが演劇部で部長で頑張ってるのを見て
私も頑張らなきゃ!!って思うようになってきたのです。
ホリーとは席が隣(なのかな・・?)だから、ホリーがスケジュール
組み立てとかやってるのが目に入るんですよ。笑

で、私も春休みの部活からスケジュール組み立てする事になったし、
これから、ウィンドで話し合わなきゃいけない事たくさんあるから
私がしっかりしてなきゃいけないんだ!って思いました。

あ・・なんか思った事かいてたら長くなっちゃったし文に脈絡が・・。笑
こんな普通なテンションで書いてますが、お腹はかなり痛みますので
明日比文の時間に私がいなかったら、誰かちひろは死にかけてます。
とでもアッシーにお伝え下さい。
誰かこの書きこみを今日中に見てくれる事を祈ってよっと・・。

でわ〜。。明日会えたら会いましょう↑↑私は夢の世界に旅立ちます。。



おやおや、これは… name: 神着匡彦 date: 2006/2/7 21:51
 ちひろさん、こんばんは。
 おなかが痛いときに無理して書き込みなんかしなくてよかったのに。本当にごくろうさま。
 それにしても大変ですね。どうしたのかな。盲腸とか急性腸炎とか。あの後藤真希もそんなことで、急に仕事をキャンセルしちゃったしね。
 どういうことでしょう。
 最大の原因はストレスとか。とにかく明日お医者さんへいきたまえ。その方がいい。学校なんてどうにでもなるのです。
 かくいうぼくも数週間後にまたまた胃カメラをのむのだ。これで4回目かな。
 きちんとチェックをすることは大切ですぞ。
 最近は医学が発達してますから、いろんな検査が可能です。一番疑わしいのは、この時期だとまず風邪だけどね。他にどういう症状があるかで診断もかわるけどね。
 インフルエンザもありだよ。それとストレス。急性腸炎。あたりかなあ。
 とにかく医者へ駆け込むべし。よいな。それと水分だけは必要です。ポカリのような吸収のいいものが最適です。
 お大事にね。(*^_^*)



見た見た name: ヤシタ date: 2006/2/7 20:27
 頑張ってserviveしてね。ファイトー。
 …ってか大丈夫?
 二週間はヤバいっしょ。


やっつぱり素敵です。 name: EIKO date: 2006/2/6 21:52
先日は、お手数をおかけいたしました。
有り難うございました。
あの様なキーボードがあったら、私も楽しく打てるだろうと、一本指打法で書き込んでおります。
以前、アイマックが登場した時、かわいいなあと思いました。そしてショップの店員に「もっと色があるといいのに」と言ったところ「一色だけですよ」と鼻で笑われてしまいました。ところが「あっ」と言う間にいろいろ色が出てきました。スケルトンタイプって女心を揺さぶります。あと二、三日見せていただければ幸いです。
さて、わが子ですが、それなりに青春を謳歌しているようでございます。お世話になりますがよろしくお願いします。
とりあえず御礼まで。



大変恐縮してます… name: 神着匡彦 date: 2006/2/6 22:02
 EIKOさん、こんばんは。
 かみつきはただいまお風呂から出たばかりで、いよいよこれからご就寝の準備といったところです。
 前よりもちょっと学校が遠くなりましたので、少し早めの起床を心がけております。はい。
 さてスケルトンのご所望、いかがでしょうか。なんかゼリーみたいでおいしそうにみえませんか。
 こういうデザインはいろいろあるみたいですよ。これからもせっせと載せることにいたしましょう。
 さてお子様は青春真っ盛りのようで、羨ましいですね。なんたって若いということが最大の武器なのです。物怖じせずどんどん突き進んでもらいたいものですね。
 やっぱり若くなくちゃいけません。ぼくもハートだけは生徒に負けないつもりなんですが、さてどんなもんでしょう。やっぱりだめかなあ。
 毎日、5階までのぼるの大変です。ほんと。(*^_^*)


雪降るんですかね・・(>△<) name: あやの date: 2006/2/6 19:38
こんばんは♪♪雪、夕方頃に降るって言われてましたが、いまだに降ってませんね(>△<)
夜中に降られると明日の朝が大変なので、降らないで頂きたいです(笑)
茶道部のお茶会ですが、恐らく20日に行われる感じです♪♪なので、お暇でしたら遊びに来てくださいまし(●^▽^●)
以上、今日の部活でおてまい中にお茶碗を拭き忘れ、どろどろしたお茶を造ってしまったあやのでしたー。



なんと申しましょうか… name: 神着匡彦 date: 2006/2/6 20:12
 あやのさん、こんばんは。
 今日はほんとに寒かったねえ。もういい加減にしてよの世界だな、ほんと。
 さて雪はいまだに降ってないけど、どうも今夜はちょこっと降るみたいね。明日の朝はどうなるのかなあ。ちょと心配ですね。
 20日にはお茶会があるとのことで、ちらっと寄らせてもらうかなあ。どうも正座が苦手なのでね。長居はでけませんけど、はい。(*^_^*)


こんばんは☆ name: エレン date: 2006/2/5 22:26
POD見に来てくれた方々ありがとうございましたm(_ _)m個人的な反省はいっぱいありますが、なんとか切り抜けたよね、あんり?(笑)これから大会とかもあるのでもっとA頑張っていこうと思います!!これからも応援よろしくお願いしますm(_ _)m
ウィンディさんもこれから忙しくなっていくと思うけどお互いに頑張ろうね☆この時期って入試とか行事とか1年のまとめとしていろA忙しいけど、このメンバーで過ごせるのもあと少しだし(>_<)、みんなで切り抜けていこうね!!



今日は何度もあいましたね… name: 神着匡彦 date: 2006/2/6 18:39
 エレンさん、こんぱんは。
 家に戻ると、人間なぜかゆっくりするものであります。もう外になんか出るもんかと思いますが、なぜか翌日にはちゃんと電車に乗っているのだよ。やれやれ。
 今日は何度もお顔をあわせちゃったなあ。よほどご縁があるのだと思います。
 最近ますますお美しくなられて、ぴかぴかと光っておられますねえ。すんばらしい。若さの持つ美しさを是非しみじみと知っておいていただきたいね。
 これはおじさんからの要望であります。
 明日もこの調子でぼちぼちといきましょう。あせってはいけませんぞ。(*^_^*)


どーもです14 name: ヤシタ date: 2006/2/5 18:48
 えーこんばんは、増刊号担当ヤシタです。今日は先程からチョコチョコとレスを書いたりなんかしてますが、大目に見てやって下さいな。…居間からタラちゃんの声が聞こえる…親父め、サザエさんなんか見やがって…

 というわけで今週は、ちゃっかり色々ありました。具体的に何があったって訊かれるとアレですが(?)とりあえず、
 某HOLY君が12時ごろまで寝坊して、然る後にご登校という偉業を成し遂げたり、
 ダンス部公演PODがあり(お疲れー)、
 某未来の学指揮君が常任指揮者の合奏をすっぽかしてそれを観に行ったり、
 みたいな感じですかね。日々目まぐるしいですよ。

 今日やったことはもう下に書いたので、そろそろネタ切れだぁ。あ、そういや明日は保健のテスト…って教科書学校じゃん!!(-W-;)   …終わったな…当然のように終わった…

 今週はこんなとこかな。BOYの勉強せな!ペース上がって大変。

 以上、増刊号でした。



タラちゃんの声、かわいいね… name: 神着匡彦 date: 2006/2/5 20:33
 ヤシタくん、こんばんは。
 先週はいろいろとありましたねえ。みんな激しく活躍しておりますな。実にすばらしいことじゃないの。もう少しで1年生の時間も終わってしまうから、今のうちにいろいろとやっておかなくちゃね。ほんと。
 今週はさて何があるのかなあ。そうだ、試験の受付をしなくちゃ。
 それからなにかなあ。忘れた。
 とにかくすぐに忘れるのだ。困ったもんよ。そうでもしてないと、身体がもたんね。ズボラが一番。ゴジラが二番。三時のおやつは○○堂。
 BOYの勉強ってなんのこと。英語ですかな。ごくろうさん。ほんとにみなさん、ご多忙ですな。よくやります、感心してます。とにかくえらいと自分で褒めちゃいましょう。ぱちぱちぱち。(*^_^*)


寒いーー>< name: 桜 date: 2006/2/5 15:43
今日は初めてコンビニでおでんを買いました!!
前々からどうやって買うんだろうなぁって疑問だったんですが、最初に「おでん下さい」的なことを言うんですね。。

だしが効いててすごくおいしかったです(*^_^*)



コンビニでおでんを name: 神着匡彦 date: 2006/2/5 20:29
 桜さん、こんばんは。
 今日はやたらと寒いですね。ほんとにいやんなっちゃうよ。明日はもっと寒いというじゃないの。
 どうしましょ。
 はやく春が来ないかねえ。
 それにしてもコンビニでおでんとは。ぼくは食べたことがないなあ。コンビニというのは突然ある日、ぼくの視界に入ってきたものなので、あんまり行かないのだよ。
 もちろん行くけどね。でも行かないの。なんのこっちゃ。だからおでんもね。食べたことがないのよ。
 今度トライしてみるかなあ。(*^_^*)



なぜか今とても眠い name: ヤシタ date: 2006/2/5 18:30
 今日は休日にしては珍しく9時半頃起きて、ウチのクラスの某男子(仮にパワーとしておこう)とラーメンを食いに行きました。
 結構寒かったっスなぁ。でも俺とパワーが出かけたのは昼ちょい前だったから、まだ日が照ってて、凍えるほどには寒くなかった。けど寒いもんは寒い。
 コンビニのおでん買ったことねぇや。友達が買ったのをつまみ食いしたことはあるけど(笑)


余裕の土レギュ♪ name: あんり date: 2006/2/4 17:25
何もしなくていぃ土曜日って素敵。。。笑

昨日は皆さん本当にありがとぅござぃました!(涙
エレンも本当にぉ疲れ様☆
ダンス部として完璧ではなかったかもしれなぃけど、絶対みんな喜んでくれるって自信はあったから、いぃ緊張感の中で堂々と出来た気がします。
大成功、だょね??エレン嬢♪
またすぐ大会がぁるから、ォチォチのんびりもしてらんなぃね。汗
(会長以外の!笑)ウィンディたちゃホリーは見てもらぇなくてちょっと残念だったけろ、応援してくれただけで嬉しかったょ♪
今度は新歓で見てもらぇるのかな?(先輩たちのを見せられなくて残念だけど。。。)
先生、あやの嬢、ごーき会長は見に来てくれてぁりがとでしたぁ☆
あやの嬢は結局最後までぃちゃったね。笑
まぁきっと大丈夫ょ。(きっと。。。)発表会行くからねぇ☆
ウィンディサボりさんはぁ、(笑)もぅそれはウィンディたちに羨ましがられるか妬まれるか、どっちかだね!笑
ってかもぅね、教室でる時にみんなが頑張ってね、って言ってくれたの聞ぃてね、ホント1ーCいぃょなぁって思ぃました。。。(涙

話は全然違ぃますが、木曜日推薦の発表ぁりましたね。
しばらく観察してたんだけど、(なんか実況中継しながら。笑)
泣きながら帰ってく子を何人も見て、まじ泣きそぅになりました。。。
絶対諦めなぃで、一般も頑張ってほしぃょね。
と同時に、ぁ〜もぅ2年になるんだぁ。。。とか思って。ヤバィぞ!みたぃな。笑

ところで。
はぃ、もぅすぐアレですね〜
2/14はぁの日ですね〜
チョコレート欲しぃですね〜
とぃぅ事で!はぃ、みんなあんりちゃんにチョコをおくりましょぅ♪(なんか違ぅぞ?
ケーキでもクッキーでも可ですょ☆(ぉぃ
ぁ、きゅうり型は却下ですょ。(爆
でゎ♪♪(そんな締め方?笑



観に行けなくてスンマセン name: ヤシタ date: 2006/2/5 18:14
 無駄だとは思ったけど、一応先輩に「行って良いですか?」ってお伺いは立てたんですよ。でも案の定…  なにせ例の課題曲ときたら、ユーフォソロがあるんだもん。しかもそれ、俺が吹くんだもん。(泣)
 ちっくしょ―――――、妬んでやるっ。この裏切り者ー!!(笑)
 まぁそんな今日この頃です。



こんな時間ですが。。。 name: あんり date: 2006/2/5 00:48
Really?あやの嬢!
後半からだったのね。。。
部活まじぉ疲れ様です☆



おつかれさまでした… name: 神着匡彦 date: 2006/2/4 18:25
 あんりさん、こんばんは。
 外はもう真っ暗だなあ。まだまだ寒いね。どうしましょ。
 でもぼけっとしてられる休日は貴重ですね、ほんと。
 さて昨日はおつかれさまでした。なんかやたらとかっこよかったなあ。最初のあの映像もなかなか凝っていて、センスいいなあと思ったよ。今はああいうことができちゃうからいいよね。
 そこへふっと始まるというのもオシャレ。随分練習したんでしょ。ほんとにごくろうさまでした。
 
 さてさて推薦の発表の日はそんなにしみじみと観察をしてたの。すごいなあ。ぼくは寒いので、ちょこっと見ただけでお部屋に潜り込みました。
 試験というのはつらいよね。倍率が高ければ、当然落ちる人もたくさんいるわけだ。そういう意味じゃ、入学を許可された人は落っこった人の分まで、ちゃんとやらないといけないということだよ。
 人間、初心忘るべからずだ。しかしこれがなかなかに難しいのだよ。ほんと。
 ぼくなんか、すぐに忘れちゃうのだ。覚えたそばからね。ほいほいよ。情けない。
 まあいろいろとあるけど、なんとかここまでやってきたよ。今度の月曜日はまた帰国生のための受付です。なんとまあ試験の多い学校であることよ。チョコまで頭がまわらんね。ほんとの話…。(*^_^*)



おつかれさま〜ww name: あやの date: 2006/2/4 18:19
昨日はホントおつかれさま(●^▽^●)
実を言うと私、全部見れてないのよ(汗)
前半は部活出て、途中で一旦抜けてジャズの1個前辺りから見たよ!!それにしても凄かった〜(@◇@)
フィナーレはまじ圧倒された!(笑)ダンス部ってあんなに大所帯なのね!!
茶道部も今度発表会やるので、(日にちは正確に決まり次第連絡します♪♪)暇だったらみんな来てねww



あれはナニ? name: EIKO date: 2006/2/4 11:20
お久しぶりです。ちょっとお尋ねいたします。
昨年の11月末の数日間、掲示板の表紙(?)が赤いキューブ状の写真でしたね。あれは個人的にキーボードのキーかと思って見ていました。正解はなんなのでしょうか?好きでした。ケーキも美味しそうで。
学校近くのシフォンケーキを思い出します。
遅くなりましたが、今年もよろしくお願いいたします。立春の日に。



ありがとうございます name: 神着匡彦 date: 2006/2/4 13:02
 EIKOさん、こんにちは。
 ちょっとお昼寝の前にパソをつけたら、思わぬ書き込みがありまして、大変嬉しくなりました。ありがとうございます。お元気ですか。
 お子さんのご様子はいかがですか。もうすぐ試験ですしね。それに1年のなんとはやいこと。
 さてお訊ねの表紙の写真ですが、これでしょうか。さきほど取り替えてみました。いかがですか。ちょっとメタリックでもあり、しかも透明な印象が残りますね。プラスチックでできたこういうものが、実際にあるような気もします。
 これはいわゆるCGと呼ばれる画像です。最近はこういう画像をコンピュータで作れるようになったのです。もちろん、ぼくにはできません。こういうのをフリーで提供してくれるサイトがあるのです。
 プロのデザイナーのものです。せっかくですから、しばらくこれを表紙にしておきます。
 とにかくぼくは気が多いので、すぐに飽きちゃうのです。困ったもんです。ほんと。
 どうぞこれからも気長につきあってください。よろしくお願いしますね。(*^_^*)


そして本日も金曜日。 name: Goki date: 2006/2/3 22:05
はい。本日は常任指揮者の合奏をサボってまでPODに行ってしまいました。ウィンドの人ホントごめん。m(__)m

うん、とても面白かったです。エレンもあんりもマジで格好よかったし。あんりを見る目が変わりました。ってか細っ・・・。(笑) あとエレンのお母様にもお会いしました。似てる。。。そして優しそう。。。いいな。

まぁ、その分副産物として部活後に2年の学指揮さんにお説教されてしまいました。(汗)
今日やるのが来年の課題曲(しかも俺が指揮振る曲)だったもんで。行くかどうか丸一日考えてたからある程度は覚悟してたけど・・・。(来年はみんながやりたいことと部活を両立させられるような部活にしたいなぁ・・・。俺だって部活ばっかりやってられないんだよ・・・。) ・・・はい!明日から心を入れ替え精進します。

でも正直俺はなんでここまでして行ったんだろ?
自分自身でもよくわからん。・・・恋か?(笑)

そうそう。俺の学指揮デビューは自分の誕生日になりそうです。なんか卒業式がデビューっぽいんですけど。、卒業式が3月10日=My Birthdayって訳です。
ちなみに単位を落とさずに無事に卒業できれば2年後の卒業式も3月10日の可能性が高いです。平日だし。やった。

あと、留学生受入れの件ですが個人的にちょっと乗り気になったところで親&弟に言ったら何故か弟に大反対されて無理そうです。

はぁ、最近ちょっくらお疲れモードのGokiでした。



・・・恋か?(笑) name: 神着匡彦 date: 2006/2/3 22:47
 Gokiくん、こんばんは。
 そうか、きみもダンスに行ってしまったのね。みんなうまいね。あれだけ踊るにはほんとに毎日練習し続けないとね。それと若さだ。というか柔らかさだな。
 エレンさんのお母様もみえてたのね。それは無念。
 それにしても自分の練習と両立しないというのは、残念なことでありますな。両方に都合のいいスケジュールというのはないしね。
 まあこれはこれでよしとしましょ。
 さてさて留学生の件は弟さんと喧嘩してまで勝ち取ることでもないしね。あんまり無理しないでちょうだい。最悪の時は和室もある。それがダメなら校庭にテントをはるなんて冗談とも本気ともつかないようなことを言ってます。
 でも以前のようには人が集まらないようです。いよいよこのシステムも曲がり角にきたのかなあと、内々では言い合ってもいるんだけどね。
 でもまあとにかく来ちゃうのだから、今年はなんとかいたしましょ。ダメなら新入生にも声をかけようといってます。
 あんまり気にしないでね。
 さて指揮者デビューも待ち遠しいですねえ。なんたって指揮者というのは花形です。人によって音が全然違ってしまうからね。
 とにかく信頼です。彼の棒なら安心だという信用がないと、不安になるからね。一種のカリスマ性も必要なのだよ。
 さあ、デビューの日をめざして、ぼちぼちといきまっしょい。(*^_^*)


とてもお久しぶりです。 name: --ホ--リ-- date: 2006/2/2 19:04
昨日比較文化のレポートを見直していたら三週間に一回休んでいることに気づき、もう遅刻はしないと心にきめていたところいきなり遅刻しました。泣

公演や何やらありました関係で全然書き込めなかったのですがチェックしてましたよ!

うちの部活はもう先輩たちが引退しまして、新体制になったわけなのですが、1Cのみなさんどんどん部長になって下さい。笑 クラブ代表者会を1Cで埋め尽くしましょう笑

うちは3月にあります演劇の地域行事でてんてこまい。来年は顧問を三人に増やしてもらうことを心にきめつつ、スケジュール管理の難しさに苦しんでいます。POD見に行きたかった・・・泣

ということで忙しさに負けないよう頑張りたいと思います。カミツキせんせいもきっと入試で忙しいことでしょう。授業が大変だったらいつでも自習にしちゃって下さい笑 それでは!



新体制になったわけなのですが… name: 神着匡彦 date: 2006/2/2 20:08
 --ホ--リ--くん、こんばんは。
 そうですか、いろいろと忙しいのね。新体制ということは基本から組み直さなければならんということだ。ふむふむ、わかるね。
 クラブをその基礎から組み直すということは大変なことなのでありますよ。
 よ〜くわかるぞ。スケジュール管理も大切だしなあ。忙しいのは、とにかく忙しいけど、なんとか生きていきましょうよ。自習もいいなあ。ああ、甘い蜜のかおり。どうしましょ。
 なんかずっと自習にして消えてしまいたい。甘い誘惑に弱いかみつきおじさんであります。(*^_^*)


ゃったぁ!!! name: an date: 2006/2/2 14:29
 ついに試験が終わりました!!先月23日から始まって、11日間全10教科・・・長かった〜(>−<)以前にも同じことを言ったかもですが、高校の時よりはるかに勉強してて、今すっごい解放感です♪♪
 高3の時は“合格”を目指して勉強していたけど、今思えば合格はゴールじゃなくてスタート地点に立てただけのこと。先生もおっしゃってるけど、勉強する時にできるだけ詰め込んで、その時はよくわからなくても時間が経ってからわかることもあると思います。あたしの場合は生物がそうです。受験科目に生物Uまで必要で、免疫とか「??」でしたが今では一番必要な知識になってます。
 来月から1週間保育園で小児実習です。今一番小児領域の勉強が面白いので、実習もとても楽しみです♪♪インフルエンザが流行っているらしいので、それが心配です・・・。先生も体調に気をつけて、元気に冬を乗り越えて下さいね☆



11日間全10教科… name: 神着匡彦 date: 2006/2/2 17:37
 anさん、こんばんは。
 長いねえ、なんとも。すごい試験だね。体力がないととてもつとまらないね。ほんと、ごくろうさん。
 生物はよっぽど大変なんだね。がんばってね、とにかく。
 小児領域の勉強なんて、ぼくには想像もできないけど、難しいんだろうなあ。ほんとにご苦労様だな。でもやりたいことだから、できるんだよね。そうじゃなきゃ、とっくにグロッキーだ。
 インフルエンザにかからないように、身体に注意してね。ぼくはいたって元気であります。アホは風邪ひかんのよ。
 それにしても早く春にならないかなあ。待ち遠しいね。(*^_^*)


近況報告 name: R date: 2006/2/2 00:17
こんばんは!!担任さまに近況報告しなさいと言われました(^^)最近何かと忙しかったりパソコンが壊れたりで…お元気ですか???笑
私は勉強しなきゃなぁと思いつつ何もしていません。今から