三者面談…

3年生はいよいよ今日から三者面談だとか。
入試シーズンが始まりました。
1時間目はホールで説明会。
特に推薦入試の面接についてのお話でした。

せっかくだから見に来てと誘われたので、ちょこっとだけ覗かせていただきました。
生徒は神妙な顔をして、進路担当の先生の説明を聞いています。
ビデオを見ながら、いい例と悪い例を順番に…。
間近に迫ってますので、みんな真剣だよ。

最後に、長く面接をしてきた立場でなんか喋ってと言われ…。
生徒諸君の前に立ちました。
随分と面接官をやりましたからね。
その時の様子などを少しだけ…。

考えてみれば、面接官になった人の話を聞くチャンスというのはあんまりないのだ。
そりゃそうです。
みんな受験する立場の人ばかりなんだから。
そういう意味では、幾らかは新鮮だったかもしれません。

基本的に学校は憧れて入るところです。
それさえわかっていれば、いいんじゃないのかな。
現実にはそう単純にいかないだろうけどね。
でもそのスタンスは大事なのだ。

みんなに頑張ってもらいたいです。
しかし一番大切なのは、まず健康…。
心と身体は密接な関係にあるからね。

昨今メンタルをやられる人が多い。
元気だというのは、それだけですごいことなんだよ。

シェアする

フォローする