kanucha一覧

NO IMAGE

間男噺

今日も暑かった。 まったく言うことなし。 落語会です。 近くのマンションのお祭りにお招きいただきました。 ありがたいことでございます。 今日はいつもの会のメンバーの他に、三笑亭可風師匠もご一緒。 なんだかんだとお目にかかる機会も多いな。 真打披露のパーティにもお邪魔しました。 あの時以来だから、2年ぶりかも。 落語は楽しいね。 いろんなお話をしながら、出番を待ちます。 ...

NO IMAGE

サウナさながら…

今日は終業式。 全員、体育館に集まりました。 扇風機が数台あるとはいえ、なんともはや。 暑いなんてもんじゃありません。 校長先生のお話のあと、生徒の皆さんにお別れのご挨拶をしました。 本当なら、なくてもいいところを呼んでいただいて光栄です。 友達を大事にしようね。 それだけお話しました。 1時間近く体育館にいたら、頭がボンバーに…。 職員室でしばらくお休み。 動けません...

NO IMAGE

小咄教室

今日で授業も終わりです。 朝いつもより早くお出かけいたしました。 先生方にご挨拶を。 短いのがいいね。 一言。 給食、おいしかったです。1キロ太りました。 その後は授業です。 1年生を2クラス。 なんともいえないカオスの連続だ。 とにかく初めてのことでした…。 自分が中学生だった時はどうだったのかな。 なんにも覚えてません。 さて最後は2年生。 せっかくだから...

NO IMAGE

蝉も鳴かずば…

今年は油蝉があんまり鳴かない。 なんでかな。 蜩の方がたくさん鳴いてます。 まだ時期が早すぎるのかしらん。 8月になったらちゃんと鳴こうと思っていたのに、猛暑で調子が狂ったのか…。 こんな天気じゃ、蝉もおかしくなる。 今日もなんとかやってきました。 しかし授業なんて気分じゃないね。 ほんとにあと1日というとこまで来た。 我ながらよくやったよ。 リリーフピッチャーにし...

NO IMAGE

うだる…

なんという熱波。 言葉もございません。 毎日、うなされながら寝てます。 窓は全開。 それでも暑い。 今朝は地震。 もうどうにもならん。 それでも仕事にいきました。 もうちょっと。 よくここまで来たよ。 感想は山ほどあれど、今は静かにしてましょ。 とにかく全てが終わるのだ。 これからはちょっと家内のことに専念しませんと。 実はいろいろと多事なのでございます。 ...

NO IMAGE

終日ぼんやり…

こう暑いと、もう何も考えられまへん。 といって、いつも難しいことを考え続けているなんてこともないけど…。 朝からぼんやりしてました。 唯一、本を読んだくらいかな。 今日はお能に携わっている人へのインタビュー記事をまとめたのをね。 生々しい話がとにかく面白い。 親しか子に教えられないという能楽師もいれば、その反対を唱える人もいます。 とにかく母親の腹の中にいる時から、鼓の音を聞かせ...

NO IMAGE

扇風機

今日も朝からめちゃくちゃな暑さ。 昨日もあちこち開けて寝ました。 熱気がこもってどうにもならん。 昼間はエアコンに頼り切ってます。 まだ7月の真ん中だよ。 これから先、どうなるのか。 考えただけで、空恐ろしい。 お昼までソファーで居眠り。 前日のご帰宅が遅かったのでね。 眠くてしょうがないのだ。 お昼を食べてから、ちよっとお買い物。 奥様が扇風機をご所望です。 ...

NO IMAGE

ただいま戻りました…

今日は保護者参観日。 やたらと暑い。 とにかく出かけましたよ。 朝から2コマの授業。 それでもなんとか終えて帰宅。 お食事をいただいてから読書です。 イスラムの国を放浪していた女性の本を最後まで…。 ぼくとは違う価値観を持っている人たちだということだけは、よくわかりました。 さて時間がやってきた。 今日は落語会もあるのだ。 いつものようにお手伝いです。 チケットを切っ...

NO IMAGE

体温すれすれ…

今日はお休み。 のんびりしてました。 朝起きていろいろと用事を済ませたら、突然の眠気。 そのまんま、昼まで寝ちゃいました。 なんということだ。 お昼を食べて、奥様を某所までお連れして…。 さて家に戻ってから読書。 この前から読んでいる時代小説です。 松井今朝子さんのは『仲蔵狂乱』もすごかったけど、今回のお家騒動のも想像を絶するね。 大名家の奥御殿に潜む女性たちの生態を描い...

NO IMAGE

そろそろ終幕へ…

5月からずっと戦い続けてきた今の仕事もそろそろ終わりに近づいてきました。 やれやれという感じ。 あまりにもカルチャーショックが大きくて、くたびれた。 とにかくみなさん、働き過ぎだよ。 ブラックだ、ブラックだと言いながら、それでも走り止むことはない。 ちょっとでも立ち止まったら、もう動けなくなるのかも。 なんとなくそんな気もいたします。 ぼくなんか、端っこの方で見てただけだけど、そ...