悉皆研修を受ける

Diary

悉皆という熟語を読める人はどれくらいいるのかな。こういうのを役人言葉というのだ。まあいいです。そういうわけで、しっかいけんしゅうを受けてきました。授業を終えてから会議室へ。なんでも情報セキュリティのための研修なんだとか。悉皆というのは文字にある通り、「ことごとくみな」という意味です。
校内にいる者はすべからく受けなくちゃならんということなのだ。どこかからやってきた偉い講師の先生のお話を聞きながら、机の上に載っていたアクティビィテイをやりました。1時間半。くたびれた。とにかく漏洩事件があとをたたず、お役人は頭にきたとみえます。まあいいや。
而して寒いですね。今日も授業を粛々とこなしました。2時間続きの小論文の授業ではちょっとディベートまで試みました。今日の方が面白かったかな。
1年生の方はまだまだかわいいもんです。そうだ、今日は入試の発表もあったのだ。掲示板の前にやってくる親子を見ていると、なんだか感情移入しちゃいますね。自分が彼らの立場だったらどう思うかなあとつい考えちゃいます。合格しなかった人はまたチャレンジしてもらいたいものです。
落ちると弱気になっちゃうもんですけどね。そんなこともなく、ここは初志貫徹あるのみだ。
明日は節分です。いよいよ豆まきだ。楽しみたのしみ。
神社行こ…。

タイトルとURLをコピーしました