とかくパソコンというものは…

Diary

姪がやってまいりまして、とにかくパソコンが欲しいとのこと。さらにはイーモバイルの契約もしたいという。それじゃあ、というわけで、ご近所の電気屋さんをぷらぶら。よく見ると、いろいろと選択肢があって、難しいのです。さらには未成年の契約は誠にこんがらかっております。
いろんな話をしているうちに、全体像がみえてまいりました。今はネットの時代ですからね。どんなことをしても使いたいという気持ちはよくわかる。そこで交渉役の最前線に躍り出たのであります。
まあ、いろんな障害がありました。それを一つ一つクリアし、なんとか契約にまでこぎ着けたと思ってください。最近のパソコンにはリカバリーディスクがついてないんですね。自分で作らなくちゃならん。業者の台詞。やってあげますよ、ただし5000円。なるほど、こんなところで儲けておるのだ。あんなの100円もあればできるのに…。
でも理屈がわかんなければ、頼むしかないもんね。さらにはウィルスソフトはどうしますときたもんだ。商売人はちょっとのことぐらいでは引きませんな。
とにかくもろもろあって、明日には初期設定したのが届くこととなりました。やれやれ。遠くにいる親はさぞかし心配なことでしょうね。気持ちはよくわかります。
これから晩餐会ということになりますが、さてお昼ご飯もしたたかなイタリアンだったので、夜はどうなるのやら。せいぜい太らないように節制しなくちゃいけません。くわばらくわばら…。

タイトルとURLをコピーしました