お稽古

Diary

今日でとりあえず授業が終わりです。明日から試験だ。ちょっとの間、のんびりできるね。ありがたいことだ。というわけで、ぼんやりしてました。
試験も作ったし、後は解答を考えないと…。これは明日の仕事にいたしましょう。
さて家に戻ってちょっとだけお食事をしてから、お稽古へ。
久しぶりに今日は噺をさせてもらいました。毎日やってないと、やっぱり調子が出ないなあ。それでも「紀州」をご披露させていただいたのです。
これは地口噺なので、きっと元は講談なんじゃないのかな。なんともぺらぺらと調子よく話すのでございます。「紀州」というのは御三家の一つ。八代将軍徳川吉宗のお話なのです。
ほとんど嘘ね。こんなことがある訳もない。そこをいかにもそれらしく語るところが落語なのでありますよ。
もう少し時間がありましたので、ついでに「不動坊火焔」をちょこっとだけ。これはいずれちゃんとやりたいと思います。
毎日こんな暮らしばかりしておりますので、いよいよ脳天気真っ盛り。

タイトルとURLをコピーしました