お休み

Diary

 朝から雨です。
 なんだかうっとうしいね。
 今まで、いい天気ばかりだったので、なんとも…。
 身体がガタガタです。
 つまり遠征の旅は強行軍だった。
 こういう時は休養するのが一番かな。

 昨日、ちょっとフェイスブックに2枚ほど写真を載せました。
 1年ぶりかな。
 あまりに久しぶりだったせいか、予想以上の反響がありまして、メールをしたり、チャットをしたり。
 大変な世の中になりましたね。
 どこの国からでも同時進行ですから。

 久しぶりのメールには教育実習の話がありました。
 前任校で担任をした生徒です。
 もうみんな4年生になるのです。
 あっという間だな。
 昔なら、母校には習った先生がたくさんいるということになるんでしょうけど、今はそれも夢。
 とにかく頑張ってもらうしかないね。

 ニューヨークでジャズの勉強をしている生徒からも知らせがありました。
 さらには別の生徒から、結婚の報告も。
 わずかな間に、それぞれの人生が彩られていきます。
 教師というのはほんとに不思議な仕事です。
 一番その人の柔らかかった時代を見ているわけです。
 だからこそ、面白い。

 今日はずっとパソコンを睨みながら、懐かしい思い出に浸ることができました。
 『日本の10大新宗教』をもう一度読み直しました。
 何度読んでも興味ある記事に巡り会える本です。

タイトルとURLをコピーしました