白熱教室

Diary

 今日はのんびりです。
 昨日出かけましたので、一日ぼけっと暮らそうと決めてました。
 とはいえ、朝は用事が一杯です。
 布団を干したり、洗濯物を干したり…。
 奥様は太極拳の大会だそうで、誠に羨ましい限りです。

 さてその他にはクリーニング屋さんにこの前の分を受け取りに行きました。
 そのついでにスーツも出して、と。
 お昼ご飯を食べたら、なんだか眠たくなりました。
 それでもお稽古をちょこっと。
 今日はレコーダーにとってみました。
 どうも迫力が足らんね。

 今度は本番のをとってみようかな。
 続けて二題やったら、かなりくたびれました。
 ついにダウンして、お昼寝。
 いい気持です。

 ぼやぼやしてたら、あっという間に夜。
 ビールなど頂戴しながら、白熱教室を見ちゃいました。
 いつもながらの巧みなファシリテータ-役には憧れますね。
 日中韓の大学生達が本音で語り合う面白い構成でした。
 授業で使えないかなあ。

 今年の小論文は少し映像を多用しようと思ってますのでね。
 あのサンデル先生はいつも何を考えてるのかなあ。
 誠に不思議な人ではあります。
 あれが現代の哲学なんでしょう。
 今はソクラテスやデカルトの時代じゃないもんね。
 それでも彼らと通奏低音を奏でているところが、味わいかも…。
 明日からまた学校です。
 むむむ。

タイトルとURLをコピーしました