雨の日

Diary

雨の日はいつも電車が遅れますのでね。
今日はそういうわけで、いつもより15分も早く、電車に乗りました。
なんだかんだと遅延になるのは精神衛生によろしくない。
ところがなんと、電車は定刻に到着。

こういうもんかな。
のんびり雨の中を歩きましたよ。
そんなに早く着いても仕方がないしね。
全くどうなっておるのやら。

朝から国語表現の授業をやりました。
来週に体育祭があるので、時間割も変則的なのです。
だからというわけじゃないけれど、少しのんびりね。
今日は怒りについての新聞記事を読みながら、いろいろと話し合いました。

人間というのは感情の動物だ。
いつもカリカリと厄介な気分を抱いているのです。
それをどのようにやわらげるのか。
今日はそんなことを話し合いました。

お互いの性格もだんだんとわかってきて、授業も楽しいです。
これからはますます多様な話をしていきたいね。
帰ってきてからは、いろいろと。
夕飯なぞもつくりました。

明日もまたお出かけです。
明後日もお出かけです。
一日中、家にいる時なんてほとんどないんだな。
全く落ち着きのない日々なのだ。
我ながら、感心いたします。

タイトルとURLをコピーしました