通勤電車

Diary

考えてみれば、随分と電車に乗ってます。
若い頃は都心にまで通っていたものだ。
あれは麹町だったかな。
家からそんなには遠くなかったけれど…。

さて商売替えをしてからは、もっぱら鄙なる土地を転々としました。
学校というのは都心にもあるけれど、ちょっとはずれたところにもあるのだ。
いやそうでもないかな。
最初は浜田山でした。上北沢からも歩いたね。

そんなに混雑した電車に乗った記憶もありません。
まあ、ぼちぼちと通っておりました。
それ以降はもっぱら車でした。
これも今となっては考えられないことなのです。

その後は一気にまた文教の地へ。
さらに高層マンションの街。
さらにさらに高層マンションが林立する別の土地へ。
今は結構時間がかかっておりますね。

サラリーマンは大変だよ。
でも会社をやめると、あの通勤電車がむやみと懐かしいのだとか。
次の休みはいつかなんて考えてた頃がよかったと、しみじみ思うのだそうです。
そんなもんかね。

男はつらいよ、ほんとに。
いやいや、女もつらいかな…。

タイトルとURLをコピーしました