ちょっとの間に…

Diary

お休みはいいもんだ。
やっぱりたまにはのんびりしないとね。
というか、いつもマイペースではありますけど…。
今日もいろいろとありました。

お稽古をしたわけでもないのに、なぜか声がしゃがれて…。
なんでしょうね。
年かな。
よくわかんない。

車に乗って買い物にもいきました。
ついでに大きな本屋さんに寄ってみたものの…。
つい数ヶ月前とは違う本の山だ。
こんなにたくさんの人が一時に書けば、そりゃこういうことになる。

アマゾンについて書いた成毛眞の本が斬新だった。
あの会社の恐ろしさがよくわかる。
合併する気のない会社まで吸収しちゃう。
次は何か。

ビッグデータのもの凄さ。
データ量が増えれば、会社の性格までかわる。
そういう時代なんだな。
何をか言わんや。

夜もせっせとお片付け。
とにかくいろんなものが届き、梱包材を捨てなくてはならぬ。
とんでもない値段のミシンについていた発泡スチロールは半端じゃなかった。
あっという間に、プラスチックゴミ専用の袋がなくなったのだ。

明日も行ったことのないところへいかなくてはならぬ。
どうなるのかな。
車をびゅんびゅん飛ばします。
早く起きないと…。

タイトルとURLをコピーしました