寝床寄席

Diary

今日は落語会本番の日です。
朝からパソコンの前に座って、治療に専念いたしました。
どうもアップグレードを重ねた結果、動きがはかばかしくないのだ。
そこで最後の手段。

クリーンインストールをしようと決心した次第です。
とはいえ、こんな面倒くさいことはない。
真っ白な状態に戻すのです。
なるべくならやりたくない。

でもやらねばならぬと決意したよ。
さっそくUSBを取り出して始めました。
幸い、他のハードディスクにデータはとってあるので、まあなんとかなるかな。
そんなこんなで午前中は終わり。

いよいよ、落語会出発のお時間です。
結局、お稽古しないまんまだった。
なんという怠惰、傲慢。
反省材料ばかりの日々だ。

結論、今日はたくさんのお客様に来ていただき、実に幸せでしたね。
仲入り前の一席。
今日の寄席のタイトル通り、「寝床」です。
パワフルにできたかなあ。

もっとガンガンやってもよかったかな。
次の高座がもう恋しくなっております。
たくさんのお知り合いに来ていただいて、誠にありがたい。
今、働いている学校の先生にもご来臨いただきました。

おみやげまで頂戴して、ぼくはなんという幸せ者だ。
また明日から、次の高座目指して、がんばりたいと思います。
さて、何をやろうかな。

追伸、打ち上げ楽しゅうございました。
これを至福といわずに何と言う。
おそまつ…。

タイトルとURLをコピーしました