休日

Diary

お休みはなぜかくも早く過ぎ去るのか。
今さら、そんなことを考えても無駄かも…。
ぼんやりしてるからいけないのだ。
せっせとアクティブにしていればよろしい。

そんなことはわかっております。
しかるに駄馬の与太郎は好き勝手なことばかりしてる。
そのうち、時間がどんどん過ぎて、やがて外も暗くなり…。
ああ、また明日からお仕事だということになるのです。

なんともはや。
こればかりは致し方がない。
今日もいろいろとありました。
スマホのキャンペーンを見て、悩み苦しみ、さて買い換えるべきかと唸ったね。

まだ結論は出ておりません。
商売人はあこぎだよ。
善人は早死にをする。
至言だ。

今日は朝からさん喬、喬太郎の本を読んでおりました。
『なぜさん喬は喬太郎の師匠なのか』というへんなタイトルの本です。
余計なお世話だ。
とはいえ、涙ぐましいお話でありまして、これはいずれ別のコーナーで詳しくご紹介いたします。

孫疲れの症状がかなり出てまいりました。
家中、みんな寝てます。
くたびれはてております。
なんと…。
ご本人も寝てるのだ…。

タイトルとURLをコピーしました