金曜日はうれしいな…

Diary

やっと金曜日。
明日から3日間のお休みです。
家に帰ってきてもなんとなく幸せ。
単純なのだ、我ながら情けない。

しかしそうはいってもこの気分は貴重です。
コタツに入って昨日の小説の続きを…。
なんとか読了しました。
最後は少しあっけなかったかも…。

ホテルが舞台というのには、ちょっとシンパシーを覚えます。
学生時代、あちこちのホテルのドラッグストアで働きましたのでね。
一番食堂がゴージャスだったのはニューオータニでした。

もちろん、社員食堂のお話だけど…。
よくビーフシチューを出してもらいました。
本物なのだ。
すごくおいしかった。

あの地下通路の感触をよく覚えてます。
いわゆるバックヤードです。
厨房の脇を通るのだ。
スリリングだったね。

九段下のグランドパレスは開業当初でした。
というか、開業までの様子も間近で見たのだ。
あれも面白かった。
京王プラザにも行きました。

確か社員食堂は9階だったかな。
カーペットが敷いてない1階フロアの感触をよく覚えてます。
そんなわけで、なんとなく裏方の気分になって読んじゃったよ。
明日は雪だというし、さて何をするかなあ。
やっぱり、お稽古かしらん…。

タイトルとURLをコピーしました