落語会

Diary

今日は昼から落語会の予定。
午前中はなんだかんだと孫と格闘です。
ちょっと自分の用事をしてるとわがままだと言われ、すぐに子守役に…。
おじいちゃんと呼ばれたら、もうアウト。

どうにもならん。
落語のお稽古どころじゃありません。
しょうがないから、遊ぶのだ。
正直、かなりの重労働なのです。

さて時間がやってきたので、出発。
いろんなものを持って行かなくてはいけません。
座布団にめくり、CDからマイクまで。
あれやこれやと必要なものばかり。

リニューアルしたぱかりの会場は随分と明るい印象です。
高座もちゃんとできていて、すばらしい。
会の幟を下げると、ぐっと雰囲気が出ます。
プログラムに従って高座も賑やかに…。

やっとぼくの番です。
今日のお題は蒟蒻問答。
3年ほど前に一度やったことがあります。
あの時よりは少しテンポが遅くなったかな。

噺が終わり、すばやく撤収。
車に乗って家に戻ってきたら、4時を過ぎておりました。
これで当分静かに暮らせそうです。
今度はジャズピアノのお稽古を本格的にやるかな。

なんか今、そういうムードになっております。
さてこの熱、いつまで続くのやら…。

タイトルとURLをコピーしました