復活

Diary

こんなこともあるんだなあという話です。
実は今から7年くらい前、車のキーをズボンのポケットにいれたまんま、洗っちゃいました。
気がついた時はすでに遅し。
もう完全にアウト。

よっぽどなおしてもらおうと思ったものの、すごく高い。
暗唱番号を調べて、もう一度入れ直して…。
とにかくキーの再生には大変な費用がかかるのです。
それで諦めてました。

ところが今日、なんの気なしにボタンを押したら、点灯して開いたのだ。
これにはしばらくポカンとしたね。
まさかと思ってまたやったら、今度は閉まった。
なんてこった。

こんなこともあるんだなあ。
7年の歳月を経て、完全に復活いたしました。
うれしいです。
そこで調子に乗って時計屋さんへ。

ベルトのピンがとれちゃったのをつけてもらいました。
これがなんと「バネ棒」という名前なのです。
知らなかったな。
あっという間にこちらも復活して、また腕時計の用をなしております。

世の中、わけのわからんことばかり。
暑くて、おかしくなったのかね。
最近、ガスオーブンのタイマーもなおっちゃったしなあ。
人生、不思議なことばかりなのだ。

タイトルとURLをコピーしました